静岡で女子旅をするなら!オシャレカフェやパワースポットなど10選

| 旅の専門家がお届けする観光情報

静岡で女子旅をするなら!オシャレカフェやパワースポットなど10選

静岡で女子旅をするなら!オシャレカフェやパワースポットなど10選

更新日:2019/01/18 14:28

LINEトラベルjp 編集部のプロフィール写真 LINEトラベルjp 編集部

静岡県の観光スポットは、伊豆を中心に点在しています。また、自然や温泉はもちろんのこと、オシャレなカフェやSNS映えする場所、パワースポットなど盛りだくさんで女子旅にもぴったり。静岡駅周辺のホテルに泊まっても、日帰り温泉施設を利用すれば温泉も満喫できますよ。

それでは、観光スポットをまわったりグルメを楽しんだり、お好みのアレンジで楽しめる女子旅におすすめのスポットをご紹介します!

1.Maruzen Tea Roastery (マルゼンティーロースタリー)【静岡市】

1.Maruzen Tea Roastery (マルゼンティーロースタリー)【静岡市】
成瀬 亜希子

新しいカタチのお茶スイーツが続々!静岡お茶カフェめぐり3選by 成瀬 亜希子

呉服町名店街に2018年1月にオープンした「Maruzen Tea Roastery」。店舗の運営は創業70年の丸善製茶で、東京茶寮がプロデュースしています。いただけるのは、お茶のジェラートと日本茶。こだわりのジェラートは焙煎温度が異なる茶葉から作られ、日本茶は一杯ごとにハンドドリップしています。また、色鮮やかなジェラートはSNS映え抜群!

<基本情報>
住所:静岡県静岡市葵区呉服町2丁目2-5
電話番号:054-204-1737
アクセス:JR静岡駅から徒歩で約10分この写真の記事を見る ≫

2.幸寿庵【三島市】

2.幸寿庵【三島市】
湯山 千里

癒しキャラ「みたらしちゃん」も!静岡茶なら「幸寿庵」で!by 湯山 千里

伊豆の食材が集まるドライブイン“伊豆村の駅”にある「幸寿庵」。静岡にあるというだけに、たくさんの種類の日本茶が売られています。静岡県富士市のお茶農家で栽培されたお茶は化学肥料不使用で育てられ、季節限定のお土産に嬉しいお茶もあります!

<基本情報>
住所:静岡県三島市安久322-1 伊豆村の駅
電話番号:090-9663-5500
アクセス:伊豆箱根鉄道「大場駅」から車で約6分この写真の記事を見る ≫

3.千本松原【沼津市】

3.千本松原【沼津市】
KISHI Satoru

静岡県沼津市「千本松原」は富士山・駿河湾・夕陽の絶景!by KISHI Satoru

厳かな雰囲気を醸しだしつつ絶景スポットとして有名な「千本松原」。女子旅でも絶景スポットは訪れたい所。場所は、沼津市狩野川河口から富士市田子の浦港の間にある約10キロメートルの“駿河湾岸”。松林ごしには富士山が望めます。 ”日本百景”や“日本の白砂青松100選”にも選ばれている千本松原で楽しい時間を過ごしてくださいね。

<基本情報>
住所:静岡県沼津市大塚
アクセス:JR「片浜駅」から徒歩で約18分この写真の記事を見る ≫

4.舘山寺(かんざんじ)【浜松市】

4.舘山寺(かんざんじ)【浜松市】
KISHI Satoru

静岡・浜松「舘山寺」は縁結びのパワースポット!空海とのゆかりもby KISHI Satoru

パワースポットとしても知られている浜松市にある寺院の「舘山寺」。“縁結び地蔵”は、元もと人と人のご縁を結ぶためにありましたが、現在では恋愛の“縁結び”として有名になっています。絵馬やお守りが販売されているので、女子旅ならば是非とも足を運びたいスポット!

<基本情報>
住所:静岡県浜松市西区舘山寺町2231
電話番号:053-487-0107
アクセス:JR「浜松駅」から車で約40分この写真の記事を見る ≫

5.いちご農園Shimonta【浜松市】

5.いちご農園Shimonta【浜松市】
麻生 のりこ

浜松「いちご農園Shimonta」は静岡県限定栽培“きらぴ香”も食べ放題!by 麻生 のりこ

12月中旬から5月上旬頃までイチゴ狩りが楽しめる「いちご農園Shimonta」。食べられるイチゴは“きらぴ香”や“章姫”、“紅ほっぺ”など。また、イチゴ狩りのシーズンでなくとも、“手作りのジェラート工房”には常時10種類以上のジェラートが販売されているので、女子旅の休憩のスイーツにピッタリ!もちろん、イチゴフレーバーのジェラートもいくつかあります。

<基本情報>
住所:静岡県浜松市東区大瀬町2046
電話番号:053-432-8050
アクセス:遠州鉄道鉄道線「さぎの宮駅」から徒歩で約25分この写真の記事を見る ≫

6.ふじのくに茶の都ミュージアム【島田市】

6.ふじのくに茶の都ミュージアム【島田市】
麻生 のりこ

茶畑広がる牧之原に誕生!静岡「ふじのくに茶の都ミュージアム」by 麻生 のりこ

島田市にあるお茶のミュージアムが「ふじのくに茶の都ミュージアム」。施設内ではお茶の歴史をはじめ、数々の展示品で日本茶を知ることができます。また、茶道体験や抹茶挽き体験などができ、ゆっくりと見学と体験をしたいスポット!そして、併設されているカフェレストランからは富士山が眺められ、お茶を使った料理やスイーツが楽しめます!

<基本情報>
住所:静岡県島田市金谷富士見町3053-2
電話番号:0547-46-5588
アクセス:東名高速道路「相良牧之原IC」から車で約10分この写真の記事を見る ≫

7.アカオハーブ&ローズガーデン【熱海市】

7.アカオハーブ&ローズガーデン【熱海市】
有馬 亜來

No LOVE,No ROSE! 静岡 熱海「アカオハーブ&ローズガーデン」by 有馬 亜來

20万坪もの広大な土地に美しい花々が咲き誇る「アカオハーブ&ローズガーデン」。個性の異なる12のガーデンがあり、四季折々の花が咲いています。また、園内にはパワースポットとなっている“曽我浅間神社”や、海を見わたせる“日本庭園「天翔」”など、見どころがたくさん!

<基本情報>
住所:静岡県熱海市上多賀1027-8
電話番号:0557-82-1221
アクセス:JR「熱海駅」から東海バス6番乗り場 網代方面(網代旭町)(弘法滝)行き「アカオハーブローズガーデン」バス停で下車この写真の記事を見る ≫

8.やませみの湯【静岡市】

8.やませみの湯【静岡市】
sachie

年間5万人訪れるっ!静岡市の森林で憩う湯処「やませみの湯」by sachie

地図を見る

清水区にある日帰り温泉施設が「やませみの湯」。清流が流れているひっそりした雰囲気の“清水森林公園”内にあり、癒し効果が抜群。温泉は天然温泉を使用していて、露天風呂もあります。女子旅中の一息や最後に、自然を満喫しながら温泉につかるのもオススメ!

<基本情報>
住所:静岡県静岡市清水区西里1449
電話番号:054-343-1126
アクセス:JR「由比駅」から車で約32分この写真の記事を見る ≫

9.静岡おでん(青葉おでん街・青葉横丁)【静岡市】

9.静岡おでん(青葉おでん街・青葉横丁)【静岡市】
安藤 美紀

静岡おでんはココで食べよう!青葉おでん街・青葉横丁で絶対行くべき人気店by 安藤 美紀

JR静岡駅から徒歩で約10分の場所にある「青葉おでん街」と「青葉横丁」。レトロな雰囲気でSNS映えを狙えるスポット。両者ともおでん屋が軒をつらね、こぢんまりとした店は古き良き日本の風情といった印象。女子旅で静岡のおでん文化に触れれば、身も心も温まるでしょう!

<青葉おでん街基本情報>
住所:静岡県静岡市葵区常磐町2丁目3-6
アクセス:JR「静岡駅」から徒歩で約10分

<青葉横丁基本情報>
住所:静岡県静岡市葵区常磐町1丁目8-7
アクセス:JR「静岡駅」から徒歩で約10分この写真の記事を見る ≫

10.修善寺 虹の郷【伊豆市】

10.修善寺 虹の郷【伊豆市】
波奈 美月

春から夏はバラ・花しょうぶ・アジサイが必見!伊豆「修善寺 虹の郷」by 波奈 美月

修善寺温泉近くに位置するテーマーパークが「修善寺 虹の郷」。7つのテーマに沿ったエリアがあり、“カナダBC州ネルソン市”の古い街並みを再現したエリアや、四季で異なる花々やバラを楽しめる“フェアリーガーデン”など。そして、体験工房では“手漉き和紙の花はがき”作りなど、女子旅の思い出となる経験ができます!

<基本情報>
住所:静岡県伊豆市修善寺4279-3
電話番号:0558-72-7111
アクセス:伊豆箱根鉄道「修善寺駅」南口から東海バス3番線(虹の郷行き)「虹の郷」で下車。この写真の記事を見る ≫

静岡で女子旅をするならこれでキマリ!

女子旅で人気なのが、SNS映えするスイーツや絶景、パワースポットなど。また、女子旅ならでこその楽しみはたくさんあります。グルメや観光スポットも満喫して、思い出に残る旅を作りたいなら静岡がオススメ。都内からのアクセスも良く、熱海駅や静岡駅などは新幹線が止まるので、公共交通機関の利用でも旅を楽しむことができるでしょう!

2019年1月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ