福岡旅行を計画しよう!押さえておきたい10のこと

| 旅の専門家がお届けする観光情報

福岡旅行を計画しよう!押さえておきたい10のこと

福岡旅行を計画しよう!押さえておきたい10のこと

更新日:2019/01/21 10:26

LINEトラベルjp 編集部 新垣のプロフィール写真 LINEトラベルjp 編集部 新垣

福岡は、繁華街の博多や屋台で有名な中洲、太宰府天満宮、門司港レトロと関門海峡、水の都柳川など、見どころたくさん。最近はインスタ映えの宝庫 糸島も人気。また、博多ラーメン、もつ鍋、明太子などのグルメも魅力。

旅行インフルエンサー「LINEトラベルjp ナビゲーター」が取材したスポットのなかから、福岡旅行に行くなら押さえておきたいおすすめ情報、計画に便利なポイントをお届けします。

1.福岡ってどんなところ

1.福岡ってどんなところ

福岡でリゾート気分を味わう!『ヒルトン福岡シーホーク』

地図を見る

福岡県は、九州の経済、文化、行政の中心都市で、県庁所在地は福岡市。九州地方の県では最も人口が多く全国第9位。北は玄界灘、東は瀬戸内海、筑後地方は有明海に面し、隣国である韓国・釜山との距離はわずか約200km。朝鮮半島やアジア大陸に近いことから「アジアの玄関口」として位置づけられ、アジアとの交流も盛んです。

福岡の代表的な観光地は、屋台グルメや街歩きが楽しい福岡市の中心地博多・天神、金印が発見された志賀島、マリンワールド海の中道などがある福岡市。その南には、菅原道真公をお祀りする太宰府天満宮がある太宰府市、北原白秋の生家などがある水郷の街柳川市が。福岡市と北九州市の間には世界遺産の宗像大社があり、その西には、小倉城や関門海峡を望む門司港レトロがある北九州市と、どこも外せない魅力的な場所ばかり。

福岡の空の玄関口は、福岡空港と北九州空港。新幹線の駅は、山陽新幹線と九州新幹線の博多駅、山陽新幹線の小倉駅があり、鹿児島中央駅と結ぶ九州新幹線の起点となっています。また、私鉄も発達しており、西鉄は計4路線、106.1kmの路線を保有。JRに加え西鉄を利用すると効率よく観光できます。この写真の記事を見る ≫

2.福岡旅行のベストシーズンは?

2.福岡旅行のベストシーズンは?
権丈 俊宏

福岡の夜景の新スポット「大濠公園」〜SNS映え鑑賞ガイドby 権丈 俊宏

地図を見る

さて、ここからは旅行計画に役立つ情報をご紹介。まず、福岡観光のベストシーズンはいつなのでしょうか。

福岡県は日本海に面している為、福岡市、北九州市がある北部は、冬になると北西の季節風が吹き曇天になることが多い日本海側気候と言えます。しかし、降水量は夏に多く冬に少ない太平洋側気候で、2つの気候を併せ持つ珍しい地域。南部は瀬戸内海気候に近く温暖な気候ですが、内陸部では夏になると35℃を超える猛暑日も度々で、その一方、冬には積雪もあり寒暖の差が激しいのが特徴です。この写真の記事を見る ≫

2.福岡旅行のベストシーズンは?
嶋長 幸浩

目を奪われる絶景!北九州市「河内藤園」の藤棚が世界中で話題by 嶋長 幸浩

地図を見る

福岡では3月の上旬も寒い日が続きます。3月下旬頃でも平均気温は10.5℃。4月に入ると徐々に気温が上昇し、3月下旬から〜4月上旬にかけては福岡城さくらまつりが開催。朝晩でも20℃前後になる5月は大変過ごしやすく旅行にはベストシーズン。CNNで"日本の最も美しい場所31選"に選出され注目の河内藤園の見頃も4月中旬〜5月中旬。GWには博多どんたくも。6月は梅雨ですが、福岡市は地下街も発達し、キャナルシティ博多など雨でも快適に過ごせるスポットも多く、梅雨時期でも街歩きにはそれほど困りません。

福岡では「山笠が終わったら福岡は夏本番」と言われます。毎年7月1日から7月15日にかけて開催される博多祇園山笠が終わった7月中旬以降には梅雨明けし、太平洋高気圧に覆われる日も多くなり本格的な夏に突入。7月の最高気温は平均33.3℃にもなり、蒸し暑い日が9月上旬頃まで続きます。街歩きには辛い季節ですが、九州最大の西日本大濠花火大会や関門海峡で行われる西日本屈指の関門海峡花火大会など、各地で花火大会や夏祭りが行われますので、イベント目当てなら夏もおすすめです。この写真の記事を見る ≫

2.福岡旅行のベストシーズンは?
さとう みゃーお

博多名物「焼きラーメン」を元祖の屋台で食べよう!by さとう みゃーお

地図を見る

九州というと暑いイメージですが、日本海側気候の北部は、9月に入ると一気に暑さが和らいできます。上旬はまだ暑いですが、9月も中旬以降になると平均気温は24.4℃まで下がり、朝晩は長袖や羽織るものも必要になってきます。10月に入ると平均気温は20℃を下回り、最高気温は23.1℃。4月、5月頃と同様、福岡の秋は歩き回るにも快適な気候で、特に紅葉が見られる10月から11月にかけては旅行にはベストシーズンと言えます。

11月上旬は、昼間は20℃を超える日も多くまだまだ秋の様相ですが、中旬になると最低気温が10℃を下回る日も多くなり、一気に冬の気候に。厚手の上着やコートも必要になってきます。福岡市の糸島では、この頃になると30軒近くカキ小屋がオープン。博多ではもつ鍋、水炊きなどの福岡グルメが美味しいシーズン。福岡名物のグルメを堪能するなら、冬に訪れるのもいいかもしれません。12月から2月にかけては最も寒い季節。積雪もみられ、南にある福岡は暖かいだろうと油断してたら大変なことに。防寒対策はしっかりと!この写真の記事を見る ≫

3.福岡旅行のルートは?

3.福岡旅行のルートは?
下川 尚子

博多湾をバックにイルカがジャンプ!福岡「マリンワールド海の中道」は見どころだらけ…by 下川 尚子

地図を見る

福岡へのルートは出発地によって異なりますが、鉄道で本州からなら新幹線で博多駅まで。飛行機なら、福岡市にある福岡空港か、北九州市にある北九州空港へ。就航路線、便数は福岡空港のほうが圧倒的に多いですが、小倉城、門司港レトロなどに行く場合は北九州空港が便利です。スターフライヤーや名古屋・小牧空港と結ぶフジドリームエアラインズが就航。

福岡県は、大都市の福岡市から寺社仏閣、自然、海など、様々な魅力が詰まった場所。交通機関が発達している為、鉄道やバスで楽に移動できるのも嬉しいですね。

福岡市内だけを観光するなら、1日目はまずは大濠公園へ。福岡城の外濠を利用して造られた公園です。そして、百道浜にある福岡タワーで市内を一望。シーサイドももち海浜公園で夕景を楽しみ、博多一の繁華街天神をぶらぶらし、夜は中洲や天神の屋台で博多グルメを堪能。2日目は、ベイサイドプレイス博多から高速船で水族館があるマリンワールド海の中道へ。金印が発見された志賀島で絶景を楽しんだあとは、再び市内に戻り福岡市博物館でその国宝の金印を見学。最後に博多駅周辺で博多グルメを楽しんで帰路へ。この写真の記事を見る ≫

3.福岡旅行のルートは?
大里 康正

名物梅ケ枝餅も味わえる福岡・太宰府天満宮で合格と厄除け祈願by 大里 康正

地図を見る

福岡市の観光スポットに加え、太宰府天満宮のほうにも足を運んでみましょう。1日目は西鉄福岡駅(天神)から大牟田線の特急で二日市駅まで約15分。西鉄太宰府線に乗り換え約5分。太宰府駅からは参道で梅ヶ枝餅などの立ち食いグルメを楽しみながら徒歩約5分で到着。太宰府天満宮のすぐ隣には九州国立博物館もあり併せて観光するのがおすすめ。夕方から夜にかけては天神周辺でお買い物し、福岡名物グルメを堪能。

2日目は、マリンワールド海の中道、志賀島、インスタ映えの宝庫糸島などへ。花咲く離島として最近人気の博多湾に浮かぶ能古島へ寄ってみてもいいかも。能古島行きのフェリー乗り場、姪浜渡船場までは天神からバスで。わずか10分のクルーズで別世界のような光景に出会えます。この写真の記事を見る ≫

3.福岡旅行のルートは?
岡本 大樹

実は夜景スポットの宝庫!福岡「門司港」のオススメ夜景4選by 岡本 大樹

地図を見る

福岡への到着が早い場合は、1日目の午前中に太宰府天満宮を観光し、午後から水郷の街柳川まで足を延ばせます。温泉にも寄ってゆっくり楽しみたいなら、2泊して、2日目に柳川や二日市温泉、3日目に福岡市内観光というルートもおすすめです。柳川へは西鉄福岡駅(天神)から大牟田線の特急で約45分、太宰府駅からからは約40分。川下り乗船場へは西鉄柳川駅から徒歩3分。

門司港レトロや小倉城などがある北九州エリアを訪れるなら、最寄りの空港・駅は、北九州空港と山陽新幹線の小倉駅になります。JR博多駅からはJR快速電車で約90分かかりますので、北九州空港への便がある出発地からなら、福岡空港よりも北九州空港着の飛行機で訪れたほうが時間を節約できます。また、福岡市と北九州市の中間、JR博多駅から快速電車とバスを乗り継ぎ約50分のところには世界遺産の宗像大社があります。

門司港レトロはJR門司港駅を降りてすぐ。明治時代後半から横浜や神戸と並び国際貿易港として栄えた門司港には、当時の面影を色濃く残すレトロな建物が数多く立ち並んでいます。お昼は名物の焼きカレーを堪能。時間があれば対岸の下関まで船で渡ってみてもいいかも。約5分で到着した先には人気の海鮮グルメ天国の唐戸市場や市立しものせき水族館 海響館があります。門司港の和布刈(めかり)公園から下関を望む夜景もおすすめ。この写真の記事を見る ≫

4.福岡旅行は何泊する?

4.福岡旅行は何泊する?
平井 翔子

憧れの大名かごに乗れるの!?小倉城は面白くって学べる城by 平井 翔子

地図を見る

福岡は大きく分けて、福岡市とその近郊、太宰府、柳川、北九州・門司港周辺などのエリアに分かれています。訪れる場所やルートによって泊数も変わってきますが、ここでは一部プランをご紹介します。

■福岡市内主要スポット…1泊
福岡市内中心部と海の中道だけなら1泊あれば大丈夫。博多駅周辺、西鉄の駅がある天神駅周辺のホテルに宿泊すると移動も便利。効率よく観光できます。

■福岡市内+北九州市内…1〜2泊
福岡から門司港や小倉城がある北九州までは電車で約90分。1泊でも大丈夫ですが、移動に時間がかかる上に門司港レトロや関門海峡周辺は見どころも多い為、2つの街をゆっくり観光するなら2泊はみておきましょう。この写真の記事を見る ≫

4.福岡旅行は何泊する?
肥後 球磨門

川下りと名物うなぎのセイロ蒸し 水郷柳川は北原白秋の故郷by 肥後 球磨門

地図を見る

■福岡市内+太宰府天満宮・柳川…1〜2泊
福岡市内の主要観光スポットと太宰府天満宮、柳川を観光するなら最低1泊でも大丈夫ですが、福岡への到着時間が昼頃になる場合は、1泊で全て周るのは厳しいでしょう。余裕を持って観光するなら最低2泊は必要です。

■太宰府天満宮+柳川…1泊
太宰府天満宮と柳川だけを観光するなら1泊でも十分。どちらも西鉄沿線なので効率よく周れます。余裕があれば西鉄の終点大牟田駅まで足を延ばして、世界遺産の三池炭鉱宮原坑や三池港など、近代化産業遺産巡りをするのもいいでしょう。この写真の記事を見る ≫

4.福岡旅行は何泊する?
花村 桂子

女子が絶対喜ぶ夜景スポット!北九州市「門司港レトロ」で最高の夜をby 花村 桂子

地図を見る

■北九州市内…1泊
小倉城や門司港レトロ、関門海峡周辺を観光するだけなら1泊でも十分。ただし、博多駅からは電車で約90分かかる為、北九州空港への便がある出発地からなら、福岡空港よりも北九州空港着の飛行機で訪れたほうが時間を節約できます。また、山陽新幹線利用なら小倉駅で下車しましょう。この写真の記事を見る ≫

5.福岡でどこに泊まる?

5.福岡でどこに泊まる?
浮き草 ゆきんこ

100種類超のビュッフェ or 地産地消の和朝食のどちらがお好き?ホテルニューオ…by 浮き草 ゆきんこ

地図を見る

福岡市は国内有数の大都市。国際級の高級シティーホテルからリーズナブルなホテルまで様々な種類の宿泊施設があります。また、福岡には、原鶴温泉、二日市温泉、筑後川温泉といった人気の温泉地も。

福岡市で泊まるなら、各路線の駅が集中し、繁華街も近い博多駅から天神周辺が便利。「ホテルニューオータニ博多」は、地下鉄駅まで徒歩1分、天神屋台街へも徒歩数分とどこに行くにも便利な立地。朝食は、和洋中全100種類のビュッフェで、博多名物のメニューもずらり。九州産にこだわった和食も選べます。

写真提供:ホテルニューオータニ博多この写真の記事を見る ≫

5.福岡でどこに泊まる?
東郷 カオル

立地抜群の「プレミアホテル門司港」は門司港レトロの観光拠点におすすめby 東郷 カオル

地図を見る

ノスタルジックな雰囲気漂う門司港レトロ。こちらに泊まるならホテルにもこだわりたいですよね。「プレミアホテル門司港」は、イタリアの建築家アルド・ロッシがデザインしたホテルで、その造形美は周りの歴史ある建物の作り出すレトロな風景を壊すことなく溶け込んでいます。

夜はライトアップが美しく、部屋やレストランからは関門海峡が見渡せます。また、朝食ブッフェのレベルが高いことでも有名。門司港名物の焼きカレーや下関のふぐなどのメニューもあり、朝から贅沢に福岡グルメを楽しむことができます。この写真の記事を見る ≫

5.福岡でどこに泊まる?
権丈 俊宏

福岡最大の温泉地「原鶴温泉」〜源泉かけ流し立ち寄り湯4選&周辺観光ガイドby 権丈 俊宏

地図を見る

福岡県南部の朝倉市に位置する「原鶴温泉」は福岡県内で最大規模の温泉地。泉質はアルカリ性で硫黄が含まれ、美白効果も合わせ持った“W(ダブル)美肌の湯”と評判。全14軒の温泉施設に源泉数は34本。毎分3000Lの温泉湧出量を誇る福岡県内随一の豊富な湯量も魅力。宿により泉質が微妙に異なり、湯めぐりの醍醐味も味わえます。

九州最大の一級河川である筑後川に面する温泉街で、例年5月の鮎漁解禁から10月にかけては鵜飼(うかい)が行われます。また、周辺は果物狩りの産地でもあり、夏から秋は巨峰狩り、秋から冬にかけては柿狩りで賑わいます。「原鶴温泉」は福岡空港から車で約50分とアクセスも良好。この写真の記事を見る ≫

6.福岡で世界遺産巡り

6.福岡で世界遺産巡り
添田 春斗

炭坑節発祥の地!福岡県田川市の「田川市石炭・歴史博物館」by 添田 春斗

地図を見る

福岡は、2015年に『明治日本の産業革命遺産』、2017年に『「神宿る島」宗像・沖ノ島と関連遺産群』と、近年相次いで県内にある遺産がユネスコの世界遺産に登録され注目を集めています。定番の観光スポット巡りだけではなく、世界遺産巡りで福岡の魅力を再発見してみませんか?

福岡県筑豊エリアの田川市は、かつて炭坑で大いに賑わった地域。「田川市石炭・歴史博物館」は、筑豊最大規模の三井田川鉱業所伊田竪坑の跡地が石炭記念公園として整備され、その一画に建てられた博物館です。多くの石炭関連資料やユネスコ世界記憶遺産に登録された"山本作兵衛コレクション"などを展示。

ちなみに田川市は、"月が出た出た〜"の歌詞で始まる炭坑節発祥の地。石炭記念公園内には歌詞を記した石碑が建てられ、広場内では炭坑節の哀愁のある歌声が流れています。当時の遺産の二本煙突や国登録有形文化財に登録の伊田竪坑櫓も当時の姿のまま残されています。この写真の記事を見る ≫

6.福岡で世界遺産巡り
村井 マヤ

世界遺産・宗像大社〜神宿る島・沖ノ島への思いを辿る関連遺産巡りby 村井 マヤ

地図を見る

「神宿る島」宗像・沖ノ島と関連遺産群は、玄界灘を臨む福岡県宗像市と福津市にあります。中でも「宗像大社」は、JR博多駅から快速で約30分、JR小倉駅からは快速で約40分のJR東郷駅下車、バスで約12分のところにあり、福岡市から北九州市への移動の途中に寄るのにちょうどいい場所。周辺には"光の道"で有名な宮地嶽神社もあります。

宗像大社辺津宮は、九州本土に所在する宗像三女神信仰の拠点で、露天祭祀の周辺にあった下高宮祭祀遺跡が最初の信仰の場でした。本殿は、最後の大宮司となった宗像氏貞によって、拝殿は小早川隆景によって16世紀末に再建され、国の重要文化財となっています。この写真の記事を見る ≫

6.福岡で世界遺産巡り
舟津 カナ

祝・世界遺産登録!天気がよければ沖ノ島が見られる福岡県「大島」のおすすめスポット…by 舟津 カナ

地図を見る

宗像大社辺津宮周辺を散策したら「大島」に渡ってみましょう。七夕伝説発祥の地とも言われる宗像大社中津宮や沖津宮遙拝所、砲台跡などもある風光明媚な小さな離島です。沖ノ島は女人禁制で一般の人は行けませんが、「大島」は毎日フェリーが運航。約25分で気軽に行くことができます。

大島遊歩道と名づけられた砲台跡から大島灯台へ向かうトレッキングロードや、大島の最高峰、御嶽山頂上の展望台からは、沖ノ島や福岡ドーム、彦山などを望むことができ、雄大な景色が楽しめます。この写真の記事を見る ≫

7.福岡で楽しみたいアクティビティ

7.福岡で楽しみたいアクティビティ
野山 苺摘

らいおんいちごとプレミアムあまおう!福岡・らいおん果実園でココだけの希少いちご狩…by 野山 苺摘

地図を見る

福岡は楽しいアクティビティがいっぱい。ただ歩いて観光するだけでなく、いろんな体験をしてみるとより深く福岡を知ることができます。また、インスタ映えスポットで最近話題の糸島では、自然を堪能できる楽しいアウトドアアクティビティも!

いちごの生産量第2位の福岡。ブランドいちごの"博多あまおう"が人気で、「いちご狩り」ができる果樹園(果実園)も多数あります。多くの果樹園では、あまおう以外にも章姫・紅ほっぺ・やよいひめ・とちおとめ等の品種が栽培され、多種類のいちごの食べ比べができます。福岡のいちご狩りで心ゆくまでいちごを食べ尽くしてみませんか?この写真の記事を見る ≫

7.福岡で楽しみたいアクティビティ
花瀬 めぐみ

博多の歴史を学んで体験!「博多町家ふるさと館」by 花瀬 めぐみ

地図を見る

福岡・博多は都会でありながら伝統息づく街。祇園山笠やどんたくなどのお祭りや、博多人形、博多織といった伝統的な工芸品がたくさんあります。そんな博多の歴史や文化を学びながら、様々な体験メニューが楽しめるのが「博多町家ふるさと館」。伝統工芸士による、博多張子、博多独楽、博多曲物、博多人形の絵付け実演は必見。博多人形の絵付けや博多手織りは自分でも体験することができます。

また、「博多町家ふるさと館」の前から出発するガイドツアーに参加したり人力車に乗れば、博多の総鎮守 櫛田神社をはじめ、 巨大な木造座像を誇る東長寺などの寺社を、説明を聞きながら観光できます。この写真の記事を見る ≫

7.福岡で楽しみたいアクティビティ
小浜 みゆ

福岡・糸島に行くべき4つの理由!おすすめ観光スポットがここby 小浜 みゆ

地図を見る

九州で注目度上昇中の観光地が、福岡県の糸島。砂浜近くに描かれた天使の羽が、インスタ映えすると人気です。他にも桜井二見ヶ浦の夫婦岩など、フォトジェニックな観光スポットがたくさんあります。

また、糸島は山と海に囲まれた自然豊かなところで、玄界灘に面した美しいビーチや名勝白糸の滝など心が洗われるスポットも少なくありません。その白糸の滝から約8分のところには、九州初上陸のフォレストアドベンチャーがあり、森の中を突き抜ける最長110mのジップラインは、まるで空を飛んでいるかのような爽快感が得られ大人気です。この写真の記事を見る ≫

8.福岡で食べたいグルメ

8.福岡で食べたいグルメ
万葉 りえ

飛行機利用でも便利な博多駅直結!「博多めん街道」で人気豚骨ラーメン店を制覇by 万葉 りえ

地図を見る

福岡はグルメ天国。とんこつラーメン、博多うどん、焼きラーメン、もつ鍋、明太子などなど、数え上げたらきりがないほど名物がたくさんあります。何を食べようか迷ってしまいますが、是非食べておきたい福岡グルメを3つピックアップ。

まずは絶対外せないのが「とんこつラーメン」。博多ラーメン、長浜ラーメン、久留米ラーメンと、福岡は豚骨を使ったラーメンの本場。街中いたるところにラーメン屋がありますが、新幹線で博多に着いた時や帰る直前に食べるのに便利なのが、JR博多シティ内にある博多めん街道。選ぶのに迷ってしまう人気のラーメン店が勢揃いしています。この写真の記事を見る ≫

8.福岡で食べたいグルメ
東郷 カオル

一人でも「もつ鍋」が食べたい!博多駅でひとり鍋ができる「おおやま」が出張族・一人…by 東郷 カオル

地図を見る

「もつ鍋」も福岡の人気グルメ。牛や豚の小腸や大腸などの内臓を主材料とする鍋料理で。鰹や昆布などでとった出汁に醤油や味噌で味を付け、そこに下処理したもつと大量のニラとキャベツ、臭みを消すためのニンニクを入れて食べるスタイルが一般的。土鍋を使わず、両側に取っ手の付いたステンレス鍋を使うのが福岡の「もつ鍋」の特徴です。

鍋と言うとなかなか一人では食べづらいものですが、博多駅のDEITOS(デイトス)内にある博多ほろよい通りには、こぎれいな店舗で一人用の鍋があるお店も。女性でも安心して「もつ鍋」を堪能できますよ。この写真の記事を見る ≫

8.福岡で食べたいグルメ
凜風 杏花

北九州「門司港レトロ」で名物焼きカレーを食べなくちゃ!by 凜風 杏花

地図を見る

明治から大正にかけて造られた建物が多く残る北九州の門司港レトロ。この風情ある町で人気のグルメと言えば「焼きカレー」。焼きカレーマップが作られているほどたくさんのお店があり、国の重要文化財の旧門司三井倶楽部のレストランでも提供されています。

最初に焼きカレーを始めたのは、昭和30年代に門司港にあったお店。門司港の「焼きカレー」のオーソドックスな形は、ごはんの上にカレーをかけ、チーズと玉子をのせてオーブンで焼くというものですが、お店によって多少違いがあります。

北九州市の小倉は「焼きうどん」発祥の地としても有名。門司と小倉で元祖グルメをはしごする旅も面白いかも。この写真の記事を見る ≫

9.福岡で買いたいお土産

9.福岡で買いたいお土産
花村 桂子

名菓「ひよ子」は福岡生まれって知っとった?限定品もいっぱいあるとよby 花村 桂子

地図を見る

福岡への旅行計画を立てるときには、お土産のチェックも忘れずに。事前におすすめのお土産を知っておくと、帰り際に駅や空港でバタバタってことも避けられます。

福岡のお土産と言うと、博多通りもんに代表される和菓子系、いちごをモチーフにしたお菓子、そして、福岡の特産品である辛子明太子、八女のお茶などがあります。

中でも一番有名なのが「名菓ひよ子」。東京でも売っていますが、れっきとした福岡生まれのお菓子です。福岡に来たら東京では売っていない福岡限定品をゲットしましょう。JR博多駅マイング限定「二人ひよ子」は、通常サイズの3倍仕立てと2倍仕立て。他にも4種類の大きさの「ひよ子家族」や季節限定品も販売。この写真の記事を見る ≫

9.福岡で買いたいお土産
万葉 りえ

イチゴ王国・福岡!外せない「あまおう」のお土産厳選5点。テレビで1位に駅中限定品…by 万葉 りえ

地図を見る

博多土産の定番として、昭和40年代から愛されてきたお菓子が「博多の女(ひと)」。優美な着物姿の博多人形のパッケージは現在も変わることはありません。その「博多の女」の新しいタイプが、キュートな女子に似合いそうな「博多の女 あまおう苺ミルク味」。

白あんベースのミルク羹(かん)を、あまおう苺味のバームクーヘンで包んだ一口サイズのお菓子で、ミルクの羊羹は練乳が贅沢に使われ、口に入れるとしっとり感と甘酸っぱさが広がります。福岡のお土産物店には、他にもいちご味のお土産がたくさん並んでいます。12月〜1月には「苺ひよ子」、博多駅と小倉駅限定の「ひよ子のたまご」という商品も。この写真の記事を見る ≫

9.福岡で買いたいお土産
古川 和美

超定番から話題の品まで!福岡・博多駅で揃う人気のお土産4選by 古川 和美

地図を見る

明太子を使ったお菓子も人気。有名明太子店福太郎の明太子と一緒にイカやタコが入っている海鮮せんべい「めんべい」は、「め」の字が大きく描かれたパッケージが目立つ人気商品。

本物の明太子をお土産にしたいなら、博多うまかのキューブサイズの「博多辛子明太子 うまか 玉手箱シリーズ」はいかがでしょう。明太子をベースに、梅やこんぶ、イカに柚子などと合わせたその数は約20種類。四角い玉手箱のような手のひらサイズが女性にも人気です。一番人気は梅。さっぱりとした梅と明太子の味がマッチして箸がとまりません。この写真の記事を見る ≫

10.福岡旅行のツアーはどう選ぶ?

10.福岡旅行のツアーはどう選ぶ?
権丈 俊宏

福岡タワーは冬が一押し!展望台とイルミネーションが超絶ロマンチックby 権丈 俊宏

地図を見る

福岡への旅行は、飛行機・鉄道とお宿を別々で手配すると割高になるため、交通手段と宿泊がセットになったパッケージツアーがおすすめです。

■条件
日程:2019年3月1日出発/3月2日帰着(1泊2日)
交通:羽田空港出発 福岡空港到着
   往復 普通席利用
宿泊:東洋ホテル(ツイン・朝食無し)
※2019年1月18日 LINEトラベルjpで検索時の最安値から算出

<ツアー>23,800円
<別手配>30,008円

なんとツアーが6,208円も安くなりました!

※パッケージツアーは、鉄道・飛行機の時間帯やホテルグレードで金額が変わり、利用便が自由に選べない、変更ができないなど制限のあることが多いため、内容を確認して選びましょう。

九州、福岡行きのパッケージツアーにはレンタカー付きのお得なプランも数多くあります。レンタカーならバスや鉄道の路線、時間を気にせず自由に動き回れます。旅程に合わせて上手に利用しましょう。

レンタカーが付いていないパッケージツアーを選んだ場合は、格安レンタカープランを全国100社3000店舗以上から検索&比較し、即時予約ができるサービスを利用して予約するとお得です。この写真の記事を見る ≫

次のお休みは福岡旅行へ

福岡は、古い街並みが残る歴史ある観光地や世界遺産、最近人気のインスタ映えスポットなど、老若男女問わず楽しめる多彩な魅力に溢れる観光スポットが集まっています。美味しい名物料理もたくさん。そんな福岡を思う存分楽しむ為にも、是非この記事を参考に、旅行計画を立ててみて下さいね。

2019年1月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ