プーケットで一人旅するなら!東京発3泊5日モデルコース

| 旅の専門家がお届けする観光情報

プーケットで一人旅するなら!東京発3泊5日モデルコース

プーケットで一人旅するなら!東京発3泊5日モデルコース

更新日:2019/01/25 14:41

Nami Kitaのプロフィール写真 Nami Kita 温泉ソムリエ、子連れトラベラー

乗り継ぎ便で計8時間強の距離にあるタイ「プーケット」。親日的でかつ、南の島ならではの穏やかなムードが人々を魅了しています。ビーチリゾートしての楽しみはもちろん、日本では味わえないような刺激的なナイトライフも魅力。一人旅の渡航先としても飽きることのない楽しみを提供してくれます。

ここでは一人旅でおすすめしたいスポットを厳選して、モデルコースでご紹介。3泊5日でも色濃い思い出が作れますよ!

1日目夜:ホテルへチェックイン

1日目夜:ホテルへチェックイン
吉田 彩緒莉

安い!プーケット・パトンの稀少なシービューホテル「センタラブルーマリンリゾート&…by 吉田 彩緒莉

地図を見る

プーケットに到着したら、まずはホテルにチェックイン。疲れを癒すホテルの質はもちろん大切ですが、宿泊に高いお金をかけたくないというのが正直なところ。「センタラブルーマリンリゾート &スパ」は、人気のパトンビーチからも徒歩圏内で、コスパ良しのリゾートです。

アンダマン湾を見渡すことのできるプールに、シンプルで快適なお部屋など南の島での滞在に必要なものが全て揃う場所。一人旅の滞在先にもぴったりですよ!この写真の記事を見る ≫

2日目:ピピ島

2日目:ピピ島
まつり はるこ

幻のビーチにも上陸!プーケットから『ピピ島』への1日旅by まつり はるこ

地図を見る

島内にも魅力的なスポットは沢山ありますが、まずはフェリーで1時間ほどの距離にある「ピピ島」への探索はいかがでしょうか。映画の舞台にもなったこの場所。青いアンダマン湾を渡る際には、同乗者同士のコミュニケーションも生まれるかも。

特に数々のメディアで“死ぬまでに一度は見ておきたい絶景”と取り上げられるマヤビーチは必訪ですよ!この写真の記事を見る ≫

2日目夜:バングラ通り

2日目夜:バングラ通り
沢木 慎太郎

恋も遊びも旅のうち!夜遊び天国プーケット「バングラ通り」by 沢木 慎太郎

地図を見る

美しい海を堪能した後は、美味しいビールを飲みに島一番の繁華街「バングラ通り」に繰り出しましょう。オープン形式のバーが並び、一人でも気軽にお酒やタイ料理が楽しめます。

そして何といってもタイに来たら美しいニューハーフの人たちとお近づきになりたいもの。安価でゴーゴーバーやショータイムが楽しめるのもプーケットならではです。

〈基本情報〉
住所:Bangla Rd., Phuketこの写真の記事を見る ≫

3日目午前:カロン・ビュー・ポイント

3日目午前:カロン・ビュー・ポイント
沢木 慎太郎

3つの絶景ビーチを眺望!プーケットで一番美しい丘「カロン・ビュー・ポイント」by 沢木 慎太郎

地図を見る

プーケットの南端部に位置し、人気ビーチ3つを贅沢に一望できるのが「カロン・ビュー・ポイント」。タイらしさを味わえるソンテウ(小型トラックバス)を利用するのも良いですが、一人ならレンタルバイクも気軽で爽快ですね。

美しいアンダマン海ブルーの景色を、一生の思い出として胸に焼き付けてくださいね。

〈基本情報〉
住所:Karon View Point, Phuketこの写真の記事を見る ≫

3日目昼:Tu Kab Khao

3日目昼:Tu Kab Khao
とくたけ かなこ

プーケット絶品タイ料理を堪能!プーケットオールドタウン「Tu Kab Khao」by とくたけ かなこ

地図を見る

至るところで美味しいタイフードが味わえるプーケットですが、短い滞在ならこだわりのレストランで食事をとりたいもの。

コロニアル様式のおしゃれなレストラン「Tu Kab Khao」は、タイ南部の郷土料理やここでしか食べられない創作料理を提供している人気レストラン。お腹がいっぱいになったらストリートアート溢れる目の前のパンガー通りを散策するのも楽しいですよ。

〈基本情報〉
住所:8 Phangnga Rd, Chang Wat Phuket 83000
電話番号:076 608 888
アクセス:プーケットオールドタウン内クラビ通り中華寺院「センタム寺院」斜め前。大きなロブスターの模型が外壁にあるレストラン
定休日:なしこの写真の記事を見る ≫

3日目午後:マンゴスチン リゾート&アーユルヴェーダ スパ

3日目午後:マンゴスチン リゾート&アーユルヴェーダ スパ
とくたけ かなこ

プーケットで本格1dayリトリート!「マンゴスチンリゾート&アーユルヴェーダスパ…by とくたけ かなこ

地図を見る

ナイハーンエリアにある「マンゴスチン リゾート&アーユルヴェーダ スパ」は、アーユルヴェーダ治療の地として世界的に知名度の高いスパ。予約さえすれば宿泊者でなくとも気軽に日帰りで利用できます。

ドクターの診察から始まる本格的な治療は、体の中から改善してくれること間違いなし。数々のメニューから自分にあったものをチョイスして、一人きりの極上タイムを味わってくださいね。この写真の記事を見る ≫

3日目夜:プーケット・ファンタシー

3日目夜:プーケット・ファンタシー
小浜 みゆ

「プーケット・ファンタシー」ってどんなとこ?タイ人気テーマパークの魅力by 小浜 みゆ

地図を見る

カマラビーチにある広大なテーマパーク「プーケット・ファンタシー」。象の曲芸をはじめとした豪華絢爛なショーを楽しんだ後は、象やトラと一緒に写真を撮ったり、民族衣装を着て記念撮影をしたりとタイらしい思い出が作れます。

豊富なメニューが自慢のビュッフェでお腹を満たすこともできるので、最後の夜にぴったりの場所といえそうですね。

写真提供:Phuket FantaSea Public Company Limited

〈基本情報〉
住所:99 Moo 3 Kamala Kathu Phuket
電話番号:+66-76-385-000
料金:Show+Buffet Dinner 2,200THB(大人)、Show Only 1,800THB(大人)
営業時間:17:30〜23:30
定休日:木この写真の記事を見る ≫

4日目午前:パトンビーチ

4日目午前:パトンビーチ
沢木 慎太郎

プーケット旅行で絶対外せない!昼も夜も遊べるパトンビーチby 沢木 慎太郎

地図を見る

プーケットを代表する人気スポット「パトンビーチ」ではアクティブにマリンスポーツを楽しんだり、ただただ波の音に耳を傾けたりと過ごし方は思いのまま。

夕陽の名所である他、夜にはファイヤーダンスなどのエンターテイメントに出会うこともできるエキサイティングな場所。思い出を沢山くれたこの場所に思いを馳せながら帰路につきましょう。

〈基本情報〉
住所:Patong, Kathu, Phuket 83000, Thailandこの写真の記事を見る ≫

プーケットで一人旅するならこれでキマリ!

東京発3泊5日という弾丸ツアーでも、充実した南国時間を楽しむことのできるプーケット。一人だからこそできる思い出や経験がきっとあるはずですよ。

4日目の午後に現地を出て、5日目の朝に東京に帰着するというスケジュールを例に魅力溢れるスポットをご紹介しました。

2019年1月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ