豊田市の観光スポット8選!大自然に囲まれた有名所

| 旅の専門家がお届けする観光情報

豊田市の観光スポット8選!大自然に囲まれた有名所

豊田市の観光スポット8選!大自然に囲まれた有名所

更新日:2019/01/31 11:16

LINEトラベルjp 編集部のプロフィール写真 LINEトラベルjp 編集部

愛知県の豊田市の有名どころいえば、市の名称の元にもなっている“トヨタ自動車”はご存知の方が多いかと思いますが、豊田市は、豊かな森や山に囲まれたのどかな土地柄でそんな自然を活かした観光スポットも数多く存在します。

LINEトラベルjpナビゲーターが現地徹底取材した豊田市観光におすすめの場所をご紹介します。香嵐渓や三河湖で景色を楽しんだり、温泉もありますよ!

1.香嵐渓

1.香嵐渓
月宮 うさ

絢爛豪華!真っ赤に染まる絶景紅葉スポット!豊田市「香嵐渓」by 月宮 うさ

地図を見る

「香嵐渓」は季節により色や表情を変える山の木々や花たち、そこを住処にする動物や虫たちなどが調和し美しい景色を作り出している絶景スポットです。春は山野草、夏は新緑、秋には紅葉、冬は雪景色と、どの季節に行っても見る人を感動させる力が「香嵐渓」にはあります。

<基本情報>
住所:愛知県豊田市足助町宮平34-1(足助観光協会)
電話:0565-62-1272(木曜定休)この写真の記事を見る ≫

2.トヨタ会館

2.トヨタ会館
風祭 哲哉

こんなに遊んでタダですか?愛知・トヨタ会館で未来を楽しく学ぼう!by 風祭 哲哉

トヨタ自動車の本社に隣接しているトヨタの企業ミュージアムがここ「トヨタ会館」です。こちらはトヨタの自動車に関する取り組みやビジョン、最新技術などをPRするための施設。難しい説明などはなくゲーム性の高い体験コーナーが盛りだくさん!それなのに入場も体験もぜんぶ無料です。これは行かなきゃ損。

<基本情報>
住所:愛知県豊田市トヨタ町1
電話:0565-29-3345
アクセス:とよたおいでんバス トヨタ会館のバス停下車してすぐ
営業時間:9:30〜17:00
休館日:毎週日曜(※年末年始、ゴールデンウィーク、夏期連休等)この写真の記事を見る ≫

3.三河湖

3.三河湖

豊田市・下山「香恋の里」へ自然&グルメ満喫ドライブ!愛犬とのお出かけにもおすすめ…

地図を見る

「三河湖」とは三河地方における愛知県最大の灌漑用人造湖のことです。1周16キロのドライブコースがあり、四季折々の三河の大自然あふれる美しい景色を楽しめます。近くには、休憩所や散策路、貸しボートなどもあるので、のんびりと時間を過ごすのもいいかもしれません。

<基本情報>
住所:愛知県豊田市羽布町この写真の記事を見る ≫

4.稲武温泉「どんぐりの湯」

4.稲武温泉「どんぐりの湯」
Shinkurou

愛知県豊田市の奥座敷「稲武エリア」で森林浴・温泉を満喫!by Shinkurou

地図を見る

稲武温泉「どんぐりの湯」は1階“花の温泉”と、2階“森の温泉”に分かれており、週替りで男女が入れ替わるようになっています。また床に使用されている木材は豊田市産のもので、1階は“ひのき”、2階は“杉”でできているなど、細かなこだわりを感じますね。「どんぐりの湯」の隣には道の駅“どんぐり横丁”があるので、温泉のあとはお買い物を楽しむこともできます。

<基本情報>
住所:愛知県豊田市武節町針原22-1
電話:0565-82-3135
アクセス:おいでんバス どんぐりの湯前下車
営業時間:平日10:00〜21:00(受付20:00まで)
     土日祝日 9:30〜21:00(受付20:00まで)
定休日:毎週木曜日(祝祭日の場合は翌日)
    ※臨時休館日はブログにて要確認この写真の記事を見る ≫

5.三州足助屋敷(さんしゅうあすけやしき)

5.三州足助屋敷(さんしゅうあすけやしき)
月宮 うさ

愛知県豊田市「三州足助屋敷」で、昔ながらの暮らしを体験!by 月宮 うさ

地図を見る

「三州足助屋敷(さんしゅうあすけやしき)」はかつての民具を実際に使いながら、中山間部の農家の暮らし(明治〜昭和30年頃)を再現した“生きた民俗資料館”です。施設内では、実際に手仕事を行っている姿を見学したり、自分たちで体験することもできます。手作りの五平餅や、自家焙煎コーヒーなどをいただくお店も近くにあるので一休みにピッタリ。

<基本情報>
住所:愛知県豊田市足助町飯盛36番地
電話:0565-62-1188
アクセス:さなげ足助バス百年草行き 香嵐渓バス停下車、徒歩約10〜15分
営業時間:9:00〜17:00(入場は16:30まで)
休館日:毎週木曜日(木曜が祝日の場合は翌日の金曜日)
    年末年始(12月25日〜1月2日)
    12月19日この写真の記事を見る ≫

6.棒の手ふれあい広場「棒の手会館」

6.棒の手ふれあい広場「棒の手会館」
常盤 兼成

愛知の伝統芸能「棒の手」を猿投神社と棒の手会館で学ぶby 常盤 兼成

愛知県豊田市には日本武術から発生した“棒の手”という伝統芸能があります。この「棒の手会館」には、棒の手に関する詳しい資料や写真が展示されており、実際の演技の様子も映像で見ることができます。愛知県の民俗無形文化財に指定されるなど非常に大切にされています。

<基本情報>
住所:愛知県豊田市猿投町別所23-1
電話:0565-45-7288
アクセス:豊田市駅からおいでんバスで約30分
営業時間:9:00〜21:00
定休日:月曜日(祝日の場合は開館)
    年末年始(12/28〜1/4)この写真の記事を見る ≫

7.鞍ヶ池公園

7.鞍ヶ池公園
Shinkurou

動物園や牧場など充実の施設が全て無料!豊田市「鞍ヶ池公園」by Shinkurou

地図を見る

「鞍ヶ池公園」には観光牧場や、プレイハウス、動物園、四季折々の花が楽しめる四季の古里(さと)などがあります。“自然に憩うファミリーパーク”をモットーにしており、その通りに休日には小さなお子さんのいる家族連れで賑わいます。一帯は、愛知高原国定公園にも指定された緑の美しい憩いの場です。

<基本情報>
住所:愛知県豊田市矢並町法沢714-5
電話:0565-80-5310
アクセス:名鉄バス矢並線 鞍ケ池公園前バス停よりすぐ
営業時間:9:00〜17:00
     ※園内エリアにより異なる場合があります
休館日:12月29日〜31日
     ※園内エリアにより異なる場合がありますこの写真の記事を見る ≫

8.松平郷

8.松平郷

江戸幕府将軍徳川家のルーツ!愛知県豊田市の松平郷を行く

地図を見る

“徳川家康”の出生地である「松平郷」をめぐってみませんか。「松平郷」には東照宮、松平城址、高月院など、徳川家康の起源でもある松平家の史跡が多く残されています。静かな森に囲まれた郷内をゆっくりとめぐって思いを馳せるのもなかなか大人な楽しみ方かもしれません。

<基本情報>
住所:愛知県豊田市松平町赤原9-1
電話:0565-58-1629
アクセス:とよたおいでんバス 松平郷バス停から徒歩約5分この写真の記事を見る ≫

豊田市の観光スポットならここでキマリ!

大自然の息吹感じる、緑深い豊田市ならではの観光スポットをご紹介できたかと思います。「香嵐渓」、「三河湖」、「松平郷」はまさにそんな穏やかで季節の移ろいを感じることのできる場所ですね。

そして旅の疲れを癒やす「どんんぐりの湯」も最高です。温泉も何種類も用意されいるのでどれにしようか迷ってしまいますね。ぜひ、豊田市を訪れる際の参考にしてみてください。

2019年1月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ