北京で観光するなら!おすすめスポット12選 世界遺産からグルメまで

| 旅の専門家がお届けする観光情報

北京で観光するなら!おすすめスポット12選 世界遺産からグルメまで

北京で観光するなら!おすすめスポット12選 世界遺産からグルメまで

更新日:2019/02/14 11:15

Nami Kitaのプロフィール写真 Nami Kita 元旅行会社勤務、温泉ソムリエ、子連れトラベラー

東京から約4時間のフライトでアクセスできるお隣中国の首都「北京」。世界有数の大都市である一方、長い歴史を感じることのできる遺産が多数点在しており、魅力溢れる都市です。

ここでは、中国の歴史と文化に触れてみたい、という人におすすめのスポットを厳選してご紹介。北京ダックやクラフトビールなど、この地ならではのグルメも堪能してくださいね!

1.八達嶺長城(万里の長城)

1.八達嶺長城(万里の長城)
渡部 洋一

一生に一度は行きたい!中国の世界遺産「万里の長城」で龍の背中を歩こう!by 渡部 洋一

地図を見る

言わずと知れた世界遺産“万里の長城”。宇宙から唯一見ることのできる建造物ということでも知られていますね。こちらへの訪問が、北京への目的という人も少なくないのでは。

中でも保存状態が良く人気のポイントが「八達嶺長城」。ところどころに待ち受ける急斜面は迫力満点。自分の足で上ることで、長い中国の歴史と魅力を存分に味わうことができますよ!

〈基本情報〉
住所:北京市延慶県八達嶺特区
電話番号: (010)69121268この写真の記事を見る ≫

2.八達嶺熊楽園

2.八達嶺熊楽園
Yuma A.

中国の世界遺産・万里の長城で「熊牧場」に「ジェットコースター」!?by Yuma A.

地図を見る

万里の長城で一番の人気スポットが八達嶺。はじめての人は必ずと言っていいほどこちらのスポットを訪れます。ここで注目のアトラクションが、帰りの坂道を下るスライディングカー。これに乗ってあっとゆう間にたどり着くことができるのが、「八達嶺熊楽園」というクマの動物園です。遺跡を見に来たついでにかわいらしいクマの姿を見ることができればちょっと得した気分ですね!この写真の記事を見る ≫

3.慕田峪長城(万里の長城)

3.慕田峪長城(万里の長城)
かやま まり

綺麗・混まない!北京から行ける万里の長城なら「慕田峪長城」へ!by かやま まり

地図を見る

八達嶺が代表的な万里の長城のスポットであることに対し、穴場感が魅力の「慕田峪長城」。北京市内からアクセスもよく、ゴンドラかロープウェイに乗って長城までアクセスします。保存状態もよく、比較的人が少ないことから写真撮影にも向いていますよ。

また、空いているとはいえ観光地としては充分に整備されており、カフェなどが多数あることも魅力。歩きまわって疲れた後は、ほっと一息つきたいものですね。

〈基本情報〉
住所:北京市懐柔区渤海鎮慕田峪長城風景区
電話番号:(010)61626022この写真の記事を見る ≫

4.天壇公園

4.天壇公園
渡部 洋一

円形のデザインが独特すぎる!世界遺産「天壇」は北京のシンボル!by 渡部 洋一

地図を見る

数多い世界遺産のうちの一つ「天壇公園」。五穀豊穣を祈願して造られた建物の数々が見どころです。北京市街の南部に位置しており、中でも円形の祈年殿がシンボル的存在として広く知られています。

瑠璃色の美しい建物は、近くで見るほど繊細な装飾が施されており中国の長い歴史や文化、優れた技術などを感じることができますよ。

〈基本情報〉
住所:北京市崇文区天壇内東路7号この写真の記事を見る ≫

5.故宮(紫禁城)

5.故宮(紫禁城)
渡部 洋一

世界最大の宮殿!北京の世界遺産「故宮(紫禁城)」の歴史と見所徹底ガイド!by 渡部 洋一

地図を見る

中国を代表する世界遺産の一つ「故宮(紫禁城)」。世界最大の宮殿と言われており、政治の中心であった場所ですが、今では故宮博物館として公開されています。

映画『ラストエンペラー』のロケ地として使われたことでも有名。常に多くの観光客で賑わっています。

〈基本情報〉
住所:北京市東城区景山前街4号この写真の記事を見る ≫

6.天安門広場

6.天安門広場
渡部 洋一

近代中国史の中心地!北京・天安門広場の広さと歴史の重さに圧倒される!by 渡部 洋一

地図を見る

中国の政治運動の中心地「天安門広場」。天安門は故宮(紫禁城)の正門にあたる場所であり、毛沢東の写真が掲げられていることで知られています。

門の前には世界最大級と呼ばれる広場があり、世界中からこの広場を見に多くの観光客が訪れます。国の象徴ともいえるこの場所、折角北京を訪れたのであれば是非一目見ておきたいスポットですね。

〈基本情報〉
住所:北京市西城区景山前街4号
電話番号:(010)63095745この写真の記事を見る ≫

7.北京ダック「鴨王」

7.北京ダック「鴨王」
一番ヶ瀬 絵梨子

その名も鴨の王様!北京「鴨王」で本場の北京ダックを堪能by 一番ヶ瀬 絵梨子

地図を見る

北京を訪れたのであれば、必ずトライしたいのが本場の北京ダック。市内に数店舗ある「鴨王」は、リーズナブルに美味しい北京ダックを食べることができると人気のお店です。

はじめての人には北京ダックにスープと炒め物が付く「一鴨三吃」という、お得なメニューがおすすめ。半羽からオーダーできるので、少人数でも無理なく食べることができるのが嬉しいですね。

〈鴨王 (建国門店)基本情報〉
住所:北京市朝陽区建国門外大街24号この写真の記事を見る ≫

8.北京オリンピック公園

8.北京オリンピック公園
渡部 洋一

名言が生まれた場所!北京オリンピック公園のライトアップが何も言えないほど美しい!by 渡部 洋一

地図を見る

2008年北京で開催されたオリンピック。その舞台となった「北京オリンピック公園」は今もなお、市民の憩いの場として人々に親しまれています。

通称「鳥の巣」の名で親しまれる建物は天井を歩くことができるため、観光客に人気のアトラクションともなっています。夜のライトアップが美しいオリンピックタワーなどフォトジェニックな光景が広がります。

〈基本情報〉
住所:北京市朝陽区北辰路奥林匹克公園
電話番号: (010)84992008この写真の記事を見る ≫

9.GREAT LEAP BREWING (大躍啤酒)

9.GREAT LEAP BREWING (大躍啤酒)

地ビールパラダイス北京!本物のクラフトビールが飲めるお店

地図を見る

海外を訪れたら、その地のグルメに合わせてその地でしか味わえないお酒やビールも楽しみたいもの。中国といえば青島ビールがあまりに有名ですが、北京にも数々のブリュワリーがあり、オリジナルの味を提供しています。

中でも「GREAT LEAP BREWING (大躍啤酒)」は個性派のビールも数多く取り揃えるお洒落なブリュワリー。お酒を飲まない人にも、スイーツやソフトドリンクなどのメニューがあるので安心です。北京市内に数店舗あります。この写真の記事を見る ≫

10.盧溝橋

10.盧溝橋
乾口 達司

マルコ・ポーロも称賛!日中戦争の発端地・北京市「盧溝橋」by 乾口 達司

地図を見る

大理石造りのアーチが美しい「盧溝橋」。マルコ・ポーロが『東方見聞録』の中で美しいと絶賛したということでも知られています。橋の欄干にずらりと並ぶ獅子の石像群は501体全ての表情が異なり圧巻の光景。

徒歩数分の場所には“中国人民抗日戦争紀念館”があるので必訪です。日本人としては是非とも訪れておきたい場所ですね。

〈基本情報〉
住所:中華人民共和国北京市豊台区盧溝橋
入場料:20元
アクセス:地下鉄14号線「大瓦窯駅」より徒歩約30分この写真の記事を見る ≫

11.頤和園(いわえん)

11.頤和園(いわえん)
渡部 洋一

北京に再現された東洋のベニス!頤和園・蘇州街の魅力に迫る!by 渡部 洋一

地図を見る

風光明媚な景観を誇る「頤和園」は、北京を代表する世界遺産の一つ。園内には人口の湖“昆明湖(こんめいこ)”を中心とした美しい景色が広がり、訪れる人々の心を和ませています。

“東洋のベニス”と称される美しい蘇州の街を再現した“蘇州街”には、60以上もの店舗が。中国らしい食事やお茶が楽しめますよ。

〈基本情報〉
住所:北京市海淀区新建宮門路19号この写真の記事を見る ≫

12.北京城東南角楼

12.北京城東南角楼
もんT

鉄道ファンは必見!?〜北京に今も残る城壁・北京城東南角楼by もんT

地図を見る

鉄道ファンにはもちろんですが、北京の歴史を知る上でも訪れておきたいスポットが、明の時代の城壁の一部が残る「北京城東南角楼」。北京駅を、新旧の列車がひっきりなしに発着する様を一望できるスポットです。

また、紫禁城を守る為につくられた城壁とその上の角楼も必見。このように、取り壊されずに残っている歴史遺産はとても貴重です。中は歴史資料館となっているので是非のぞいてみてくださいね。

〈基本情報〉
住所:北京市東城区崇文門東大街東便門9号この写真の記事を見る ≫

北京の観光スポットはこれでキマリ!

魅力が溢れる都市「北京」。その歴史を一から学ぼうとするのは簡単なことではありませんが、一度訪れれば見えてくるものが必ずあるはずですよ!

王道の観光地から美味しいビールが飲めるブリュワリーまで、様々なジャンルからおすすめスポットをご紹介しました。世界遺産の宝庫で、中国の歴史や文化に触れ、素敵な体験を沢山してくださいね!

2019年2月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ