3月に行きたい国内旅行先おすすめ10選

| 旅の専門家がお届けする観光情報

3月に行きたい国内旅行先おすすめ10選

3月に行きたい国内旅行先おすすめ10選

更新日:2019/02/08 11:31

瀬田 エリーのプロフィール写真 瀬田 エリー 親子旅インフルエンサー、ホテルステイ研究家

あたたかい日も少しずつ増えてきて、春の予感が感じられる3月。春分の日や春休みもあり、気分も上向きになってくる3月はまさに旅をするのにぴったりの季節!

そこで、3月こそ行くべき!おすすめの国内旅行先10選をご紹介しましょう。

「やっぱりまだ冬が名残惜しい」という人にも、「早く春を感じたい!」という人にも、ぴったりの旅行先がきっと見つかるはずです!

    1.知床/北海道

    1.知床/北海道

    流氷を探検!北海道知床「流氷ウォーク」で感動とスリルの大冒険!

    地図を見る

    1月下旬〜3月にかけてシーズンを迎えるオホーツク海の流氷。世界遺産「知床」では、流氷クルーズや、一度はチャレンジしてみたいアクティビティ・流氷ウォークを楽しむことができます。もちろん絶景ばかりの知床八景もはずせません。他にも温泉、海の幸グルメなど、北海道の大自然を全身で感じられる旅になるでしょう。この写真の記事を見る ≫

    2.層雲峡温泉/北海道

    2.層雲峡温泉/北海道
    Takamatsu Miiko

    層雲峡「氷瀑まつり」と雪山で冬ならではの北海道を満喫しよう!by Takamatsu Miiko

    地図を見る

    道央に位置する「層雲峡温泉」。毎年1月下旬から3月中旬頃にかけて、真冬の氷祭り「氷瀑まつり」を楽しむことができます。氷像のライトップや氷のすべり台体験など、氷の世界を楽しめる見どころがいっぱい。雪山ならではの美しい冬を堪能してくださいね。※2016年のイメージ写真ですこの写真の記事を見る ≫

    3.湯河原/神奈川県

    3.湯河原/神奈川県
    藤田 聡

    3月上旬が見頃!湯河原梅林「梅まつり」の絶景ライトアップby 藤田 聡

    地図を見る

    相模湾に面し、美しい風景と温泉が人気の「湯河原」。梅林の梅まつり"梅の宴"が毎年2月上旬から開催されますが、見頃は3月上旬。紅梅、白梅がじゅうたんのごとく一面に咲き乱れる艶やかな絶景を楽しめます。めずらしい梅のライトアップも必見です。※2014年のイメージ写真ですこの写真の記事を見る ≫

      4.いすみ鉄道/千葉県

      4.いすみ鉄道/千葉県
      ヒーロ ユキ

      スイーツ列車が菜の花畑を走り抜ける!千葉「いすみ鉄道」ムーミン列車に乗ってみようby ヒーロ ユキ

      地図を見る

      ムーミンが描かれた車両が走ることでも知られる、自然豊かな里山を通るローカル線「いすみ鉄道」。3月中旬から4月中旬頃、全線約27kmのうち15kmほどの線路沿いに菜の花が咲き、黄色い景色に包み込まれるような列車の旅を楽しむことができます。車内でコース料理などの食事を楽しめる、"グルメ列車"としても注目を集めています。この写真の記事を見る ≫

      5.稲取温泉/静岡県

      5.稲取温泉/静岡県
      波奈 美月

      伊豆稲取「雛のつるし飾りまつり」その見どころと巡り方by 波奈 美月

      地図を見る

      伊豆の海辺町「稲取」で毎年1月20日〜3月31日に開催される「雛のつるし飾りまつり」。ジャンボつるし飾りや段数日本一の雛段飾りなど、どれも華やかで美しく、迫力たっぷり。3月3日を過ぎても一見の価値ありです。オリジナルの和裁細工もおみやげにぴったりですよ。※2016年のイメージ写真ですこの写真の記事を見る ≫

      6.富山湾/富山県

      6.富山湾/富山県
      井伊 たびを

      滑川のホタルイカが旨い理由も判る!富山「ほたるいかミュージアム」by 井伊 たびを

      地図を見る

      富山を代表する春の味覚、ホタルイカ。「富山湾」の定置網漁は例年3月1日に解禁され、漁の様子やホタルイカが発光する様子を見られる海上観光が始まります。最盛期の4月以降はかなり人気なので、3月のうちに予約をするのがおすすめ。キラキラ揺れ動くホタルイカの光たちは、まさにここでしか見られない感動の体験になるでしょう。

      写真提供:株式会社 WAVE滑川この写真の記事を見る ≫

        7.平野神社/京都府

        7.平野神社/京都府
        沢木 慎太郎

        京都「平野神社」の桜の見ごろ、開花予想は?花見茶屋は予約がおすすめby 沢木 慎太郎

        地図を見る

        京都西部の桜の名所「平野神社」。金閣寺から平野神社を経由し、北野天満宮まで行く散策でも人気の神社です。3月初旬には桃桜、河津桜、中旬頃には神社発祥の品種・魁桜(さきがけ)が開花し、約60種400本の桜を長い期間にわたって楽しむことができます。おすすめは下旬から始まる桜茶屋。事前に予約をしてライトアップまで満喫してください。この写真の記事を見る ≫

        8.紫雲出山/香川県

        8.紫雲出山/香川県
        大地 優風人

        讃岐荘内半島、浦島伝説の浜に沈む感涙の夕陽!by 大地 優風人

        地図を見る

        標高352m、山頂展望台から瀬戸内海を望む紫雲出山(しうでやま)。SNS映えスポットが多く人気急上昇中の三豊市に位置し、3月下旬から約1000本の桜が咲くと一面淡いピンク一色になる景色が話題です。ロマンティックな雰囲気とともに海の青とのコントラストも楽しめます。朝晩の寒さが少し落ち着く3月は、朝日や夕日の時間帯も絶景を堪能できるしょう。この写真の記事を見る ≫

        9.ハウステンボス/長崎県

        9.ハウステンボス/長崎県
        堀内 京子

        チューリップ祭は必見!春も見どころ満載の「ハウステンボス」by 堀内 京子

        地図を見る

        中世ヨーロッパの街並みを再現した人気テーマパーク「ハウステンボス」。毎年2月から4月中旬までチューリップ祭が開催され、園内は日本最多約700品種のチューリップに囲まれます。数多くのビュースポットの中でも、入園してすぐのフラワーロードにあるチューリップと風車の景色ははずせません。陽気なヨーロッパの春を感じてください。この写真の記事を見る ≫

          10.石垣島/沖縄県

          10.石垣島/沖縄県
          さと しほ

          夢か幻か?空と海の境界線が消えた!石垣島で絶景と地元素材のスイーツを堪能しようby さと しほ

          地図を見る

          日本一早い、3月に海開きする場所といえば「石垣島」。天気の良い日中は半袖で過ごすことができます。釣りやバーベキュー、マリンアクティビティなど、春を通り越し夏の楽しみ方もできるほど。ホエールウォッチングも沖縄では3月が遭遇率が高いと言われていますよ。海に入るときは念の為ラッシュガードがおすすめです。この写真の記事を見る ≫

          3月のおすすめ国内旅行先はこれでキマリ!

          北海道から沖縄まで、3月に楽しめる旅先をご紹介しました。大自然や美しい花々、グルメまで、この時期、この旅先でしか感じられない「旬」をめいっぱい満喫してくださいね!

          ※イベントの開催日程は、年ごとに異なります。事前にご確認ください。

          ※2019年2月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

            - PR -

            条件を指定して検索

            LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

            - PR -

            旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
            この記事に関するお問い合わせ