いくら丼が食べたい!おすすめホテル7選

| 旅の専門家がお届けする観光情報

いくら丼が食べたい!おすすめホテル7選

いくら丼が食べたい!おすすめホテル7選

更新日:2019/02/18 14:59

瀬田 エリーのプロフィール写真 瀬田 エリー 親子旅インフルエンサー、ホテルステイ研究家

キラキラと輝くプリプリのいくら。その見た目と食感、口のなかいっぱいに広がる味わいは、子供から大人まで大人気。旅先では、そんないくらをほかほかのごはんにのせて、朝からお腹いっぱい食べたいですよね!

そこで、北海道の人気都市を中心に、いくら丼を楽しめるおすすめホテルをご紹介します。番外編もありますのでぜひチェックしてみてくださいね。

    1.ラビスタ函館ベイ

    1.ラビスタ函館ベイ
    藤田 聡

    ラビスタ函館ベイは眺望と立地が最高!朝食も有名で観光に最適by 藤田 聡

    地図を見る

    函館港に面し、眺望抜群のホテルとして人気の高い「ラビスタ函館ベイ」。有名サイトの朝食ランキングでは上位の常連で、いくらのほか、甘えび、いか、ほたて、たらこなどを好きなだけのせて食べる海鮮丼は大人気。朝食の利用は宿泊者限定ですが、大人気なので早い時間から並ぶのがおすすめ。最上階にある源泉かけ流しの大浴場も好評です。この写真の記事を見る ≫

    2.函館国際ホテル

    2.函館国際ホテル
    安藤 美紀

    おいしい朝食ランキング常連!「函館国際ホテル」が愛される本当の理由by 安藤 美紀

    地図を見る

    JR函館駅近く、エレガントな雰囲気が魅力の「函館国際ホテル」。北海道食材が豊富な朝食バイキングでは、いくらをはじめサーモン、甘えび、いかなど、新鮮な北海道の海鮮を好きなだけのせられるオリジナル海鮮丼コーナーを楽しめます。ほかにもステーキ、オムレツ、カレーなども大人気。北海道グルメをホテルで朝からめいっぱい楽しみたい人におすすめです。この写真の記事を見る ≫

    3.狸の湯 ドーミーイン札幌ANNEX

    3.狸の湯 ドーミーイン札幌ANNEX
    瀧澤 信秋

    札幌の中心でほっこりいい湯加減「狸の湯 ドーミーインANNEX札幌」by 瀧澤 信秋

    地図を見る

    すすきのや大通公園へのアクセスも抜群、大浴場が魅力の「狸の湯 ドーミーイン札幌ANNEX」。地元の食材をふんだんに取り入れた朝食の和洋バイキングでは、いくらはもちろんしらすや甘えびなどもあり、ビジネスホテルとは思えない豪華さ。コストパフォーマンスの高さはどこにも負けません。なお、会場は向かいに建つ「ドーミーインPREMIUM 札幌」です。

    ※朝食のみ利用の場合は要予約。宿泊客が多い場合は利用できないこともありますのでご確認ください。この写真の記事を見る ≫

      4.ジャスマックプラザホテル

      4.ジャスマックプラザホテル
      東郷 カオル

      エビ・イカ・イクラ盛り盛り朝食!札幌ジャスマックプラザホテルby 東郷 カオル

      地図を見る

      地下800mの自家源泉から湧出する天然温泉が魅力、札幌の「ジャスマックプラザホテル」。和食、洋食、中華やサラダバーまである約50種類が楽しめる朝食バイキングでは、勝手丼コーナーで毎日8種類の食材を楽しむことができます。もちろんいくらをたっぷり載せるもよし、塩辛や長芋も添えるのもおすすめですよ。この写真の記事を見る ≫

      5.ベッセルイン札幌中島公園

      5.ベッセルイン札幌中島公園
      瀧澤 信秋

      札幌・ススキノを満喫!ハイコスパで朝食自慢の「ベッセルイン札幌中島公園」by 瀧澤 信秋

      地図を見る

      地下鉄最寄り駅の中島公園駅から徒歩1分、子連れ旅行からビジネスでの利用にも支持されている「ベッセルイン札幌中島公園」。朝食ブッフェでは、こぼれいくら、ほぐしカニ、ホタテ、イカそうめん、タラコ、甘えび、とびっこ、まぐろのたたき、松前漬、かごめ昆布の中から毎日8種類が日替わりで提供され、勝手丼が楽しめます。ほかにもスープカレーや日替わりグラタンなどがあり、バリエーションの豊富さが魅力です。

      写真提供:ベッセルイン札幌中島公園この写真の記事を見る ≫

      6.ドーミーインPREMIUM小樽

      6.ドーミーインPREMIUM小樽
      Mizuki Yoshi

      小樽観光に便利!海鮮朝食と大浴場が嬉しい「ドーミーインPREMIUM小樽」by Mizuki Yoshi

      地図を見る

      運河やスイーツ、ガラス製品などが楽しめる小樽にある「ドーミーインPREMIUM小樽」。こちらも札幌や函館と同じく、いくらをはじめとする贅沢な勝手丼を楽しむことができます。白米と酢飯、どちらも揃っているのも嬉しいポイント。また、海の幸は"炙り焼き"として食べることも可能。新鮮な海の幸をこれでもかというほど堪能することができますよ。

      ※朝食のみ利用の場合は要予約。宿泊客が多い場合は利用できないこともありますのでご確認ください。この写真の記事を見る ≫

        7.湯元銀泉閣

        7.湯元銀泉閣

        雲海が目の前!?北海道「湯元 銀泉閣」は層雲峡で唯一の100%天然温泉

        地図を見る

        大雪山の麓、人気の層雲峡温泉にある「湯元銀泉閣」。大自然に囲まれた立地で、天然温泉を100%源泉かけ流しで楽しめる宿です。こちらでも、朝食バイキングではいくらが嬉しいかけ放題。食事プランや飲み放題プランがあり、サービスや施設も充実しているにもかかわらず、リーズナブルに利用することができます。この写真の記事を見る ≫

        番外編:ホテルニューオータニ

        番外編:ホテルニューオータニ
        鮎川 キオラ

        サラダは土づくりから!!ホテルニューオータニの「新・最強の朝食」by 鮎川 キオラ

        地図を見る

        東京・紀尾井町にある「ホテルニューオータニ」。レストラン"SATSUKI"で提供される朝食ビュッフェは『新・最強の朝食』と名付けられ、料理長こだわりの選りすぐりの食材だけを使用した、極上の朝食を楽しむことができます。約180種類のメニューが揃う中、和食のラインナップにはいくらの醤油漬けが。とことん健康で優雅な、スペシャルな朝食を楽しみたい日にどうぞ。この写真の記事を見る ≫

        いくら丼が食べられるホテルはこれでキマリ!

        いかがでしたでしょうか?今すぐいくら丼をお腹いっぱい食べたくなった人も多いのではないでしょうか。食べたくなった今が行きどき、今すぐホテルをチェックしてみては。

        2019年2月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

          - PR -

          旅行プランをさがそう!

          このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

          条件を指定して検索

          LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

          - PR -

          旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
          この記事に関するお問い合わせ