ベトナム行くなら必見!おすすめの世界遺産7選

| 旅の専門家がお届けする観光情報

ベトナム行くなら必見!おすすめの世界遺産7選

ベトナム行くなら必見!おすすめの世界遺産7選

更新日:2019/03/14 09:03

Nami Kitaのプロフィール写真 Nami Kita 温泉ソムリエ、子連れトラベラー

世界中の人々が訪れる人気の観光大国「ベトナム」。それぞれの都市ごとに特色があり、アジアらしい熱気溢れる市場や、統治時代の名残による美しい建物の数々など見どころは沢山です。

中でも注目したい点が、ベトナムには多くの素晴らしい世界遺産があるということ。長い歴史を持つ建造物から手つかずの大自然まで。世界的にも貴重な宝の数々を、是非その目で確かめに出かけてみてくださいね!

1.ホイアン

1.ホイアン
東郷 カオル

ダナンから日帰りで行けちゃう!はじめてのホイアン1日観光モデルコースby 東郷 カオル

地図を見る

無数のランタンが灯る情景がインスタ映えするとして、人気急上昇中の古都「ホイアン」。街自体が世界遺産とだけあり、美しい景観が楽しめます。

人気ビーチリゾートであるダナンからもアクセスが良く、外国からの観光客も年々増加。“海のシルクロード”の中継地として発展した街にはかつて日本人街が存在していたこともあるそうですよ。通称日本橋で知られる“来遠橋”は現在の2万ドン紙幣にも印刷されており、ホイアンを象徴する存在。日本人にとってもゆかりのある場所だということがわかりますね。この写真の記事を見る ≫

2.ハロン湾

2.ハロン湾
結月 ここあ

シーフードランチにおっぱい石も!日帰り「ベトナムハロン湾クルーズ」by 結月 ここあ

地図を見る

ハノイから車で約3時間ほどの場所に位置する「ハロン湾」。石灰岩でできた奇岩が織り成す景色が非常に美しく、不動の人気を誇る観光地です。

中でも多くの旅行者が体験するのがハロン湾クルーズ。鍾乳洞を巡ったり、この地でとれたシーフードを満喫したりと効率よく楽しむことができるのが魅力です。

〈基本情報〉
アクセス:ハノイからバスで約3時間この写真の記事を見る ≫

3.ミーソン遺跡

3.ミーソン遺跡
遠藤 まさみ

ベトナム中部の世界遺産 チャンパ王国が築いた「ミーソン聖域」by 遠藤 まさみ

地図を見る

ベトナム中部の世界遺産「ミーソン聖域」は、70を超える赤いレンガ造りのヒンドゥー寺院と塔からなる遺跡群。長年に渡り森に覆われていましたが、20世紀にフランス人によって発見されたことをきっかけに、現在も修復作業が続けられています。ヒンドゥーの文化を表したレリーフの数々も内部には展示してあり、見応えがありますよ。

写真提供:遠藤隆尚

〈基本情報〉
住所:22Thang9,HaiChau,DaNang,Vietnam
電話番号:+84 511 3470 114この写真の記事を見る ≫

4.タンロン遺跡

4.タンロン遺跡
木村 岳人

ハノイの世界遺産「タンロン遺跡」〜まるっと楽しむ外周散策by 木村 岳人

地図を見る

首都ハノイの中心部に建つベトナム王朝の王城跡「タンロン遺跡」。2002年に発見され、2010年に登録された比較的新しい世界遺産であるため、まだまだ知名度も低く他の観光地に比べて混みあっていないのがポイント。広大な敷地内には数々の遺跡が残っています。フランス軍司令部としても使われていたこの場所。大砲の跡など生々しい戦争の爪痕も残されています。

〈基本情報〉
住所:19C Hoang Dieu, Quan Ba Dinh, Ha Noi
アクセス:ホーチミン廟(Lang Chu Tich Ho Chi Minh)から徒歩で約15分この写真の記事を見る ≫

5.チャンアン

5.チャンアン
吉野 友梨

世界遺産チャンアンでのんびりリバークルーズ!映画のロケ地もby 吉野 友梨

地図を見る

ハノイから車で2時間の場所にある世界遺産「チャンアン」は映画のロケ地で使われたこともある景勝地。奇岩が織り成すその美しい景色から、別名“陸のハロン湾”とも呼ばれています。

ここでの観光は、有料の手漕ぎボートに乗るのがおすすめ。自然が作り出す美しい景色を眺めたり、頭がぶつかりそうなほど狭い洞窟の中をすりぬけたりと、ちょっとした冒険気分が味わえますよ。

〈基本情報〉
住所:Ninh Binh, Vietnamこの写真の記事を見る ≫

5.チャンアン
遠藤 まさみ

ベトナム世界遺産「古都ホアルー」と田舎道をのんびり散歩by 遠藤 まさみ

地図を見る

ハノイから南へ約90キロ、ニンビン省に位置する「古都ホアルー」は、先に紹介した『チャンアンの景観複合体』に含まれる森林保護区。ベトナム初の王朝が誕生し、短い間ではありましたが首都が置かれた場所でもありました。

美しい蓮の花が咲き誇る池や、広大な湖と緑深い山々が織り成す景色はとても素晴らしく、中国の影響を受けた建物の数々も圧巻です。

写真提供:遠藤隆尚

〈基本情報〉
住所:Hoa Lu, Ninh Binh
営業時間:6:00-18:00この写真の記事を見る ≫

6.グエン王朝

6.グエン王朝
沢木 慎太郎

ベトナム版ラストエンペラー!最後の王朝フエ「グエン朝王宮」by 沢木 慎太郎

地図を見る

ベトナム最後の王朝であり、ベトナム初の世界遺産に登録された「グエン王朝」。ベトナム中部の古都フエを象徴する観光スポットです。北京の“紫禁城”をモデルに造られたと言われるこの建物。

鳳凰が象られた門や、柱や壁の龍の装飾など美しいその姿は細部まで見応えがあります。夜のライトアップはとても美しく地元ではデートスポットとして人気だそうですよ。

住所:Trung Tam Bao Ton Di Tich Co Do, Hue
アクセス:新市街からタクシーで約5分
開館時間:7時〜18時(年中無休)この写真の記事を見る ≫

7.フォンニャケバン国立公園

7.フォンニャケバン国立公園
Saito Junso

2億5千年前の洞窟!ベトナム・世界遺産「フォンニャケバン国立公園」by Saito Junso

地図を見る

ベトナム中部にある世界遺産「フォンニャケバン国立公園」。ラオス国境近くに位置するこの場所は、アジア最古かつ世界最大級の洞窟群であると言われています。貴重な生物が沢山生息しており、秘境と呼ぶにふさわしい場所。ボートで洞窟内を探索したりジップラインで移動したりといったアクティブな楽しみ方も。

観光拠点となるドンホイの街もゆったりとした田舎の雰囲気が楽しめる魅力的な場所です。

〈基本情報〉
住所:Son Trach, Bo Trach, Quang Binh, Vietnamこの写真の記事を見る ≫

ベトナムの世界遺産はこれでキマリ!

手つかずの自然が魅せる神秘的な光景から、歴史の重厚さを感じさせるような王朝の跡まで、日本ではお目にかかることのできないような非日常の光景がベトナムには点在しています。

その歴史や元来の美しさに目を向けてみると、よりベトナムという国が好きになりそうですね。ここでは、ベトナムを訪れる上で欠かせない素晴らしい世界遺産の数々をご紹介いたしました。

2019年3月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ