一度は乗ってみたい!日本国内の“魅力的すぎる”乗り物10選

| 旅の専門家がお届けする観光情報

一度は乗ってみたい!日本国内の“魅力的すぎる”乗り物10選

一度は乗ってみたい!日本国内の“魅力的すぎる”乗り物10選

更新日:2017/10/03 16:34

LINEトラベルjp 編集部のプロフィール写真 LINEトラベルjp 編集部

「鉄オタ」「空子」‥‥今、鉄道や飛行機など乗り物を見に行ったり、乗ったりすることが「新たな国内旅行のテーマ」として注目を浴びています。

しかし、どうせならマニアでなくとも、誰もが楽しめる珍しい乗り物を体験してみたい!そんな今注目の国内乗り物スポット10選を今回ご紹介します。

      線路の上を走ろう!岐阜「レールマウンテンバイク ガッタンゴー!」

      線路の上を走ろう!岐阜「レールマウンテンバイク ガッタンゴー!」

      線路の上を走ろう!岐阜「レールマウンテンバイク ガッタンゴー!」

      地図を見る

      岐阜県飛騨市神岡町に、人気急上昇中のアクティビティがあります。それは、廃線の線路の上をマウンテンバイクで走るという面白い体験ができる「レールマウンテンバイク ガッタンゴー!」。マウンテンバイクで線路を走れるのは日本で唯一ここだけ。鉄道が好きな方はもちろん、家族でも楽しめるようにたくさんの工夫がされています。

      <基本情報>
      レールマウンテンバイク Gattan Go!!
      住所:岐阜県飛騨市神岡町東雲1327-2
      アクセス:公共交通機関の利便性が低いため、お車でお越しいただくことをおすすめいたします。この写真の記事を見る ≫

      日本一乗り心地が悪い乗り物!?神戸・須磨浦山上遊園「カーレーター」

      日本一乗り心地が悪い乗り物!?神戸・須磨浦山上遊園「カーレーター」
      bow

      絶滅危惧種!「カーレーター」は日本一乗り心地が悪い乗り物by bow

      「カーレーター」という乗り物をご存知ですか?恐らく名前すら聞いたことがないという方も多いかと思います。それもそのはず、日本で「カーレーター」に乗れるのは神戸にある須磨浦山上遊園のみ。いや、それどころか実は世界でもここだけ!!TVでは”日本一乗り心地が悪い”と紹介された事もある、超レアな謎の乗り物「カーレーター」に乗りに神戸へ行ってみませんか!?

      須磨浦山上遊園
      <基本情報>
      住所:兵庫県神戸市須磨区一ノ谷町5丁目3番2号
      アクセス:山陽電車「須磨浦公園駅」下車すぐこの写真の記事を見る ≫

      世界最遅!? なんちゃって新幹線「鉄道ホビートレイン」

      世界最遅!? なんちゃって新幹線「鉄道ホビートレイン」
      中井 靖

      世界最遅!? なんちゃって新幹線が四万十川を走る「鉄道ホビートレイン」が大人気!…by 中井 靖

      地図を見る

      白と青のカラーリングに愛くるしい団子鼻。あの懐かしい新幹線が四国で復活したのです!
      JR四国は2014年3月15日のダイヤ改正に伴い、JR予土線(宇和島〜窪川間)に初代0系新幹線を模した観光列車「鉄道ホビートレイン」を投入。ただし最高速度は85km/h!!“世界で最も遅い新幹線”なんです。この写真の記事を見る ≫

        エメラルドグリーンの絶景が続く「黒部峡谷トロッコ電車」は、スリルも満点!

        エメラルドグリーンの絶景が続く「黒部峡谷トロッコ電車」は、スリルも満点!
        結月 ここあ

        エメラルドグリーンの絶景が続く「黒部峡谷トロッコ電車」は、スリルも満点!by 結月 ここあ

        地図を見る

        富山県にある黒部峡谷は、日本三大渓谷・日本の秘境100選にも選ばれている人気観光地です。
        宇奈月駅からエメラルドグリーンに輝く黒部川に沿って、日本一深いV字峡谷の中をいくつもの橋を渡り、トンネルをくぐり抜けるトロッコ電車は、絶景は勿論のことスリルも味わえます。

        黒部峡谷鉄道
        <基本情報>
        住所:富山県黒部市黒部峡谷口11番地
        アクセス:黒部宇奈月温泉−新黒部−宇奈月温泉 徒歩約5分この写真の記事を見る ≫

        お馴染みの前面展望席!元特急「ロマンスカー」が長野で活躍中!?

        お馴染みの前面展望席!元特急「ロマンスカー」が長野で活躍中!?
        高橋 しゅう

        眺望抜群!元特急「ロマンスカー」展望車に乗って信州の鉄道旅by 高橋 しゅう

        地図を見る

        特急「ロマンスカー」と言えば東日本の多くの方は、新宿と箱根を結ぶ特急電車を思い浮かべるのではないでしょうか。
        そんなロマンスカー車両が実は信州の長野〜湯田中間にも走っていて、一世代前のタイプですが姿形そのままに前面展望席もあるのです。この写真の記事を見る ≫

        走る森林セラピー!木曽「赤沢森林鉄道」

        走る森林セラピー!木曽「赤沢森林鉄道」
        さとう みゃーお

        マイナスイオン全開!木曽「赤沢森林鉄道」は走る森林セラピー!by さとう みゃーお

        地図を見る

        日本三大美林の一つに数えられる、長野県上松町の「赤沢自然休養林」は、有名な「木曽ヒノキ」が美しい森です。「森林浴」の発祥の地は、ここ「赤沢自然休養林」ということをご存知ですか?06年4月に「森林セラピー基地・セラピーロード」の認定を受け、科学的なリラックス効果が認められている森なのです。そんな癒しの森を楽しめるのが、今回紹介する「赤沢森林鉄道」です。

        赤沢自然休養林
        <基本情報>
        住所:長野県木曽郡上松町小川入国有林
        アクセス:
        長野道塩尻ICまたは中央道中津川ICから車で1時間半位
        JR上松駅より車で30分程度この写真の記事を見る ≫

          乗車時間6時間30分!?日本一距離の長い路線バス「八木新宮特急バス」

          乗車時間6時間30分!?日本一距離の長い路線バス「八木新宮特急バス」
          しもちん

          路線バスなのに乗車時間が6時間30分!?日本一距離の長い「八木新宮特急バス」で十…by しもちん

          地図を見る

          奈良県橿原市にある近鉄・大和八木駅から、紀伊半島南端にある和歌山県新宮市まで、高速道路を使わない路線では日本一の走行距離を誇る路線バス、それが奈良交通の八木新宮特急バスです。
          全長166.9q、乗車時間6時間30分におよぶ路線バスの旅をしてみませんか?絶景の吊り橋や源泉かけ流しの温泉も楽しめるバスの旅をご紹介します。この写真の記事を見る ≫

          地底に巨大な滝!?大滝鍾乳洞 木製ケーブルカー

          地底に巨大な滝!?大滝鍾乳洞 木製ケーブルカー
          bow

          地底に巨大な滝!?木製ケーブルカーで行く!大滝鍾乳洞〜郡上市by bow

          岐阜県のほぼ中心部にある郡上市。そこに東海地区最大級の鍾乳洞があることはご存じでしょうか?その名も「大滝鍾乳洞」。地底の奥深くに日本一の落差を誇る大きな滝があることがその名の由来となっています。また、日本でも珍しい木製のケーブルカーが洞窟の入口まで案内してくれるというスポットでもあります。

          大滝鍾乳洞
          <基本情報>
          住所:岐阜県郡上市八幡町安久田2298この写真の記事を見る ≫

          3カ所のスイッチバックで「天下の嶮」箱根に登る箱根登山鉄道

          3カ所のスイッチバックで「天下の嶮」箱根に登る箱根登山鉄道
          池口 英司

          豆知識と共に楽しむ箱根登山鉄道の旅by 池口 英司

          地図を見る

          「天下の嶮」箱根に登る箱根登山鉄道は、神奈川県の小田原駅と強羅駅を結ぶ本格的な登山鉄道です。近年は沿線に数多くのアジサイが植えられていることから「アジサイ電車」の名前でも親しまれるようになりました。箱根登山鉄道の大きな特徴とされているのが、急な勾配があることと、3カ所のスイッチバックがあること。この写真の記事を見る ≫

            日本で唯一の2階建て絶景ゴンドラ!奥飛騨温泉郷「新穂高ロープウェイ」

            日本で唯一の2階建て絶景ゴンドラ!奥飛騨温泉郷「新穂高ロープウェイ」

            絶景!北アルプスをバックに空中散歩 奥飛騨温泉郷「新穂高ロープウェイ」

            新穂高温泉駅から標高2156mの西穂高駅までを結ぶ、全長3171mのロープウェイ。第1ロープウェイと山頂まで続く第2ロープウェイを乗り継いで行きます。第2ロープウェイは、日本で唯一の2階建てゴンドラです。奥飛騨温泉郷に訪れたらぜひ乗りたい!ロープウェイや日本最高所から見た北アルプスの絶景をご紹介します。

            新穂高ロープウェイ
            <基本情報>
            住所:岐阜県高山市奥飛騨温泉郷新穂高温泉
            アクセス:定期バス松本〜(平湯)〜新穂高(2時間10分)ほかこの写真の記事を見る ≫

            見るだけじゃない!乗っても楽しめる乗り物スポットがたくさん。

            自然溢れる日本国内には、見るだけ撮るだけじゃなく、乗っても楽しめる乗り物スポットがたくさんあります。

            旅行シーズンの今、ご家族で、ご友人で、もちろんお一人でも、ぜひ出掛けてみましょう。

              - PR -

              旅行プランをさがそう!

              このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

              条件を指定して検索

              LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

              - PR -

              旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
              この記事に関するお問い合わせ