浜松観光どこがお勧め?専門家が選ぶ“外せないスポット”24選

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

浜松観光どこがお勧め?専門家が選ぶ“外せないスポット”24選

浜松観光どこがお勧め?専門家が選ぶ“外せないスポット”24選

更新日:2016/07/12 14:35

トラベルjp編集部 新垣のプロフィール写真 トラベルjp編集部 新垣

浜松と言えば、うなぎに浜名湖に音楽の街。浜名湖周辺には「はままつフラワーパーク」「舘山寺温泉」等の観光スポットや温泉が集まり絶景スポットも点在。浜松駅近くには「浜松市楽器博物館」や「スズキ歴史館」などの文化施設が。
浜松は2017年NHK大河ドラマ主人公 井伊直虎ゆかりの地でもあり、ますます注目を集めています。

トラベル.jp<たびねす>のナビゲーターが浜松で外せないスポットを厳選してご案内!

目次閉じる

もっと見る

人気観光スポット点在!周囲の長さは全国3番目の「浜名湖」

人気観光スポット点在!周囲の長さは全国3番目の「浜名湖」

浜名湖の旬をお届け!冬にしか楽しめない味覚と風物詩で満喫プラン!

地図を見る 地図を見る

「浜名湖」は、静岡県浜松市と湖西市にまたがる湖で、この周辺には浜松の人気観光スポットが点在しています。手形にも似た複雑な地形をしており総面積は全国で10番目ですが、周囲の長さを測るとなんと3番目になるという変わった地形の湖。

そんな「浜名湖」全体を見渡すのに最適なのが大草山展望台。浜名湖畔東側にあるかんざんじ温泉より、日本で唯一の湖上を渡るロープウェイで空中遊覧しながら行くのがお勧め。展望台からは、遠州灘、浜名湖と遠州灘を分けるかのように架けられた浜名湖大橋、そして天気がいい日には富士山が見られる日もあります。この写真の記事を見る ≫

人気観光スポット点在!周囲の長さは全国3番目の「浜名湖」
奈良山 鹿子

SAだけどSAじゃない!?恋人の聖地・浜名湖SAでゆっくり旅を楽しんでみては?by 奈良山 鹿子

地図を見る 地図を見る

「浜名湖」は、東名高速道路 浜名湖サービスエリアの芝生公園からも眺めることができます。この浜名湖SAは「ぷらっとパーク」呼ばれ、一般道からも入れます。

芝生公園を進んでいくと奥に鐘が…。近くの金網や手すりには南京錠が沢山。そう、ここは「恋人の聖地」でもあるのです。レストランでは、浜名湖で養殖されているあおさのり入りのラーメンや浜松を代表するB級グルメの浜松餃子が頂けます。この写真の記事を見る ≫

全国一の晴天率!綺麗な夕日を見るなら浜名湖畔のホテルがお勧め

全国一の晴天率!綺麗な夕日を見るなら浜名湖畔のホテルがお勧め
sachie

見事な夕日と絶景が毎日見られる!?浜名湖ロイヤルホテルby sachie

地図を見る 地図を見る

「遠州のからっ風」と呼ばれる特有の風が吹く浜名湖一帯は、全国でもトップクラスを誇る晴天率。そんな浜名湖で絶好の夕日が見られるスポットが「浜名湖ロイヤルホテル」です。

浜名湖東側の湖畔に建つ大型のリゾートホテルは、すべての客室が、ビュースポット。湖を突っ切るように通る浜名湖大橋は、浜名湖ならではの景色。空と湖の青色のグラデーションがとても美しく、何とも開放的な眺めです。この写真の記事を見る ≫

全国一の晴天率!綺麗な夕日を見るなら浜名湖畔のホテルがお勧め
sachie

見事な夕日と絶景が毎日見られる!?浜名湖ロイヤルホテルby sachie

地図を見る 地図を見る

夕方になると、西の空に夕日を見ることができます。夕暮れの時刻が迫るにつれて、辺りを次第に茜色に染め上げてゆく心温まる光景。色づき始めてから沈むまで、およそ30分間ショーが繰り広げられます。

特に、この地独特の西風が強く吹きつける冬は、気温も低く、特別に綺麗な夕日が見られます。ホテル周辺には、浜名湖オルゴールミュージアム、フラワーパーク、動物園、うなぎパイファクトリーなど見所も沢山あります。この写真の記事を見る ≫

全国一の晴天率!綺麗な夕日を見るなら浜名湖畔のホテルがお勧め
sachie

癒し効果抜群!波音が聞こえる「ホテルハーヴェスト浜名湖」〜浜松市〜by sachie

地図を見る 地図を見る

もう一つ、夕日が綺麗に見えるホテルが、奥浜名湖にある「ホテルハーヴェスト浜名湖」。ホテルに入った正面から、湖が一望できる眺めがお出迎えしてくれます。
ホテルは、湖に沿うように建てられているので、すべての客室から夕日が望めます。辺り一面を、赤く染めながら沈みゆく夕日は、何度見ても感動を刻む瞬間です。ここから見える夕日の光景は記事でご紹介しています。この写真の記事を見る ≫

世界一美しい桜とチューリップの庭園がある「はままつフラワーパーク」

世界一美しい桜とチューリップの庭園がある「はままつフラワーパーク」
波奈 美月

世界一美しい「桜とチューリップの庭園」!はままつフラワーパークのここが凄いby 波奈 美月

世界一美しい「桜とチューリップの庭園」で知られる「はままつフラワーパーク」は、浜名湖畔の温泉地、舘山寺町にある植物園です。四季折々の花が楽しめ、大温室やこども広場・大噴水など見どころも沢山。
3月下旬〜4月中旬にかけて、50万球ものチューリップが咲き誇り、1,300本の桜が次々と開花。桜とチューリップのコラボレーションは見事。見頃に合わせて毎年3月下旬〜4月上旬には、夜桜ライトアップも開催されます。この写真の記事を見る ≫

世界一美しい桜とチューリップの庭園がある「はままつフラワーパーク」
波奈 美月

世界一美しい「桜とチューリップの庭園」!はままつフラワーパークのここが凄いby 波奈 美月

季節を問わず楽しめるのが噴水池での大噴水ショーと大温室のクリスタルパレス。30分ごとに音楽に合わせて空高く噴水が吹き上がる大噴水ショーは大迫力。
そして、噴水池の奥のクリスタルパレスは、季節毎に展示が変わるガーデンシアターやバリを思わせるバリガーデンなどで構成。温室内にある温室カフェのキングローズソフトクリームも是非!バラの花びらのエッセンス入りで、ここでしか食べられない贅沢なソフトクリームです。この写真の記事を見る ≫

世界一美しい桜とチューリップの庭園がある「はままつフラワーパーク」
浅井 みらの

メルヘンワールド全開!花も小物も可愛すぎる静岡「はままつフラワーパーク」by 浅井 みらの

地図を見る 地図を見る

3,000種類の植物が四季折々の景色を楽しませてくれる「はままつフラワーパーク」。主役はもちろん旬な花ですが、それを惹き立てるベンチなどの小物類も可愛く、まるでおとぎの国に迷い込んだよう。可愛いもの好きにはたまらないスポット。
30万平方メートルという広大な敷地内の移動はフラワートレインがおすすめ。まるでおもちゃの機関車のように可愛らしいトレインが約15分かけてパーク内を一周します。この写真の記事を見る ≫

日本唯一!日本初!湖上を渡る「かんざんじロープウェイ」

日本唯一!日本初!湖上を渡る「かんざんじロープウェイ」
浅井 みらの

日本唯一!湖の上を羽ばたく静岡「かんざんじロープウェイ」by 浅井 みらの

地図を見る 地図を見る

浜名湖には、人気温泉街・舘山寺と標高113mの大草山(おおくさやま)駅までの723mを約4分で結ぶ日本初の湖上ロープウェイである「かんざんじロープウェイ」があります。
乗っている際は眼下に広がる浜名湖にヒヤヒヤすることも。山頂から見渡す浜名湖の美しさはまさに格別。南側を見渡せば、舘山寺温泉エリアと浜名湖パルパルが。山頂行きロープウェイは、ジェットコースターの目の前から出発します。この写真の記事を見る ≫

日本唯一!日本初!湖上を渡る「かんざんじロープウェイ」
浅井 みらの

日本唯一!湖の上を羽ばたく静岡「かんざんじロープウェイ」by 浅井 みらの

地図を見る 地図を見る

西側を見ると、浜名湖を横断している東名高速道路が。浜名湖を横断する浜名湖橋からは両サイドで湖が眺められ、爽快な気分を味わえるお勧めドライブコースです。
北側の展望台からは晴れれば富士山まで見通せることができます。また、龍ヶ石山(りゅうがいしやま)などの山も眺められ、山のふもとには竜ヶ岩洞(りゅうがしどう)という鍾乳洞も、美しい庭園で有名な龍潭寺(りょうたんじ)も、こちら北側に位置。この写真の記事を見る ≫

浜松を代表する人気温泉郷「舘山寺温泉」は浜名湖を望む美しい景観が自慢

浜松を代表する人気温泉郷「舘山寺温泉」は浜名湖を望む美しい景観が自慢
KISHI Satoru

天空の露天風呂。浜松・舘山寺温泉「舘山寺サゴーロイヤルホテル」by KISHI Satoru

地図を見る 地図を見る

「舘山寺温泉」は、浜松を代表する人気の温泉郷。多くの宿泊施設がありますが、地上40メートルの高さに露天風呂を持つ「舘山寺サゴーロイヤルホテル」は、井上真央さん、岡田将生さんの主演映画『僕の初恋をキミに捧ぐ』が撮影されたロケ地でもあり、パノラマ展望大浴場が自慢の宿。
中でもお勧めは、10階パノラマ展望大浴場の更に上、地上40メートルの屋上にある檜の露天風呂「飛天」。周りに遮るものがない湯船から、浜名湖の絶景を眺めながらのひとときは至福の時間。この写真の記事を見る ≫

浜松を代表する人気温泉郷「舘山寺温泉」は浜名湖を望む美しい景観が自慢
KISHI Satoru

純和風のおもてなし。浜松・舘山寺温泉に聳える「ホテル九重」by KISHI Satoru

地図を見る 地図を見る

純和風建築で純和風のおもてなしが自慢の宿が「ホテル九重」。大きく広がった窓ガラスからも分かる通り、浜名湖の景観を意識した設計。大草山の山頂へと繋がる日本で唯一の湖上を渡るロープウェイも目の前です。
エントランスを抜けると、華やかさと落ち着いた雰囲気を持つ純和風のロビーラウンジが。浮舞台、茶室を配した数寄屋造りの空間。奥には一面のガラス窓があり、日常とは掛け離れた静謐な景色を望めます。この写真の記事を見る ≫

恋に効く!縁結び地蔵が女性に人気の「舘山寺」

恋に効く!縁結び地蔵が女性に人気の「舘山寺」
sachie

恋にキク〜ッ!女性の強い味方・舘山寺「縁結び地蔵」〜浜松市〜by sachie

地図を見る 地図を見る

1958年に開湯した舘山寺温泉は、浜名湖を代表する景勝地としても知られていますが、この温泉のシンボル的なお寺が「舘山寺」。平安時代、810年に弘法大師・空海が全国を修行しながら旅していた際、舘山を訪れて開創されました。
この「舘山寺」にある「縁結び地蔵」が今人気の恋愛パワースポットになっています。神社の鳥居から参道を歩くこと約5分。多くの絵馬が飾られたところが縁結び地蔵がいらっしゃるお堂。明治時代以来100年以上にわたって信仰され「ここで参拝すると願いが叶う」と圧倒的な人気を誇り、訪れる人は県内外問わず。特に、良縁を願う若い女性の姿が絶えません!この写真の記事を見る ≫

恋に効く!縁結び地蔵が女性に人気の「舘山寺」
KISHI Satoru

縁結びのパワースポット。弘法大師ゆかりの地・浜松「舘山寺」by KISHI Satoru

地図を見る 地図を見る

「舘山寺」の本堂から山道を歩くこと5分程にあるのが、眼病平癒のパワースポットの霊穴「穴大師」。古墳時代の石室で、弘法大師・空海が21日間こもって修行をし石仏を刻んだと伝えられています。
頭上に注意しながら屈んでゆっくりと進むと、燭台が並んだ空間が広がります。恋愛成就祈願のパワースポット「縁結び地蔵」、眼病平癒の「穴大師」と魅力がいっぱい詰まった寺院「舘山寺」で、恋や瞳にパワーを充電してみて下さい。この写真の記事を見る ≫

2017年NHK大河ドラマ主人公 井伊直虎ゆかりの地「龍潭寺」

2017年NHK大河ドラマ主人公 井伊直虎ゆかりの地「龍潭寺」
麻生 のりこ

NHK大河ドラマ主人公・井伊直虎ゆかりの地!奥浜名湖「龍潭寺」by 麻生 のりこ

地図を見る 地図を見る

「龍潭寺」は、浜名湖の北側エリア、奥浜名湖と呼ばれる地域にあるお寺で、2017年NHK大河ドラマの主人公・井伊直虎ゆかりの地として今注目されています。彼女は龍潭寺二世住職・南渓和尚の協力により出家し、井伊谷(いいのや)地方を治める井伊家の女領主となりました。
本堂の北側には国指定名勝の池泉観賞式庭園があります。「心」いう字が緩やかに描かれている心字池と、その背後の築山全体と数多くの石組みとで構成されている心落ち着く名庭です。この写真の記事を見る ≫

2017年NHK大河ドラマ主人公 井伊直虎ゆかりの地「龍潭寺」
麻生 のりこ

NHK大河ドラマ主人公・井伊直虎ゆかりの地!奥浜名湖「龍潭寺」by 麻生 のりこ

地図を見る 地図を見る

御霊屋の西側には井伊家の墓所があります。平安時代中期に誕生した井伊家初代共保から、24代当主の井伊直政までが眠っています。
正面中央にある2基の大きな墓石は、向かって右側が初代共保のもので、左側が22代直盛のもの。2017年大河ドラマの主人公・直虎は、この直盛の一人娘です。この写真の記事を見る ≫

2017年NHK大河ドラマ主人公 井伊直虎ゆかりの地「龍潭寺」
西藤 カオル

NHK大河「おんな城主 直虎」舞台!静岡・湖北五山の龍潭寺by 西藤 カオル

地図を見る 地図を見る

「龍潭寺」の本堂には、歩くと足元よりキュッキュッと音がする有名な鴬張りの廊下があります。この廊下を作ったのは、江戸時代の名工左甚五郎。日光東照宮の眠り猫でも知られる伝説的な彫刻職人です。
井伊家ゆかりのお寺ならではの井伊家赤備え具足も必見。細部にわたり揃っているのは現存する甲冑の中でも貴重。「龍潭寺」へは舘山寺温泉から車で約20分。温泉街から少し足を伸ばして歴史に思いを馳せてみるのもいいかも。この写真の記事を見る ≫

浜松といえば夜のお菓子「うなぎパイ」工場見学とテーマパークを楽しもう

浜松といえば夜のお菓子「うなぎパイ」工場見学とテーマパークを楽しもう

工場見学限定のうなぎパイ記念品付!「うなくん」と一緒に無料のうなぎパイファクトリ…

地図を見る 地図を見る

静岡県浜松市の名物でお土産といえば「うなぎパイ」ですよね。浜松市に本社を構える老舗お菓子メーカー「春華堂」から昭和36年に誕生。50年以上経った現在では、全国にもその名を広げ、家族団らんの「夜のお菓子」としてロングヒット商品となりました。
このうなぎパイができるまでの秘密と製造工程を楽しく学べる無料の工場見学「うなぎパイファクトリーツアー」があります。うれしいことに工場見学限定のうなぎパイ記念品付♪ なるほど〜!すごいっ!おいしそ〜!と感動の3拍子が揃う楽しい施設をご紹介。この写真の記事を見る ≫

浜松といえば夜のお菓子「うなぎパイ」工場見学とテーマパークを楽しもう

工場見学限定のうなぎパイ記念品付!「うなくん」と一緒に無料のうなぎパイファクトリ…

地図を見る 地図を見る

うなぎパイカフェへもぜひどうぞ。写真は、マンゴーの果肉とソース、うなぎパイ、自家製ジェラートがコラボする絶品うなぎパイのミルフィーユ仕立てです。もちろんここでしか味わえない、うなぎパイを使った限定スイーツ。
見学の最後は、うなぎパイをはじめ、春華堂の多種多様なおいしいお菓子いっぱいの売店がありますので、お気に入りの品をお土産に選ばれてはいかがでしょうか?この写真の記事を見る ≫

浜松といえば夜のお菓子「うなぎパイ」工場見学とテーマパークを楽しもう

”うなぎパイ”でおなじみ浜松・お菓子のテーマパーク「ニコエ」

地図を見る 地図を見る

「うなぎパイ」の春華堂がプロデュースするテーマパークが「nicoe ニコエ」。基本は和、洋様々なスイーツを販売する施設ですが、お菓子作りを体験できたり、変わった遊具があったりと、家族で楽しめます。
全体的におしゃれで遊び心ある雰囲気は、どことなく「ピタゴラスイッチ」ぽい世界観。実力派クリエイターやデザイナーが携わってる感ぷんぷん。「うなぎパイ」のメーカーとは思えないオシャレなスポットです。この写真の記事を見る ≫

浜松が名産地の生しらすを「舞阪漁港」えんばい朝市で食す!

浜松が名産地の生しらすを「舞阪漁港」えんばい朝市で食す!
しの

浜松 舞阪漁港「えんばい朝市」で鮮度・量に大満足な生しらすをゲット!by しの

地図を見る 地図を見る

しらすの漁獲高・質ともに日本屈指の浜松市「舞阪漁港」の「えんばい朝市」。
しらすと言えば白い釜揚げしらすを思い浮かべるかも知れませんが、「えんばい朝市」ではなんと、今まさに陸に上がってきたばかりのしらすをその場でパック詰め!鮮度抜群の生のしらすをその場で販売しています。この写真の記事を見る ≫

浜松が名産地の生しらすを「舞阪漁港」えんばい朝市で食す!
しの

浜松 舞阪漁港「えんばい朝市」で鮮度・量に大満足な生しらすをゲット!by しの

地図を見る 地図を見る

透明感がありきらきらした鮮度抜群のしらすがパックにこぼれんばかりに入っています。
生しらすは鮮度が命なので、すぐさま食べる事をお勧めします。「えんばい朝市」は徐々に客が増えていっている朝市で、リピーターや地元客も多いのが特徴。透明に輝く生のしらすを求めて「えんばい朝市」に出かけましょう!この写真の記事を見る ≫

静岡のみかん収穫量は全国第3位!浜松自慢の「三ケ日みかん」

静岡のみかん収穫量は全国第3位!浜松自慢の「三ケ日みかん」
西藤 カオル

浜名湖一望「マルウ外山農園」で三ケ日みかん狩り!もぎたてジューシー!by 西藤 カオル

地図を見る 地図を見る

静岡というとみかんの出荷量が愛媛や和歌山に次いで全国第3位。実は、堂々とみかん王国を名乗れるレベル。そんな静岡みかんの中でも、ブランドが際立っている「三ケ日みかん」。
浜名湖を見下ろす最高のロケーションでみかん狩りを楽しめるマルウ外山農園をご紹介。ぜひ現地で、もぎたてを試してみませんか。この写真の記事を見る ≫

静岡のみかん収穫量は全国第3位!浜松自慢の「三ケ日みかん」
西藤 カオル

浜名湖一望「マルウ外山農園」で三ケ日みかん狩り!もぎたてジューシー!by 西藤 カオル

地図を見る 地図を見る

マルウ外山農園のみかん狩り食べ放題は、持ち帰りをNGとしているかわりに、大人にはお土産用みかん1kgがついています。ブランドみかんの食べ放題だけでもお得感アリアリなのに、お土産までついていると嬉しくなりますね。
静岡、浜松自慢の「三ケ日みかん」は、一度食べたら、きっとやみつきになりますよ。この写真の記事を見る ≫

みかんの産地にある南国ムード満点の「浜名湖レークサイドプラザ」

みかんの産地にある南国ムード満点の「浜名湖レークサイドプラザ」
西藤 カオル

南国すぎるホテル「浜名湖レークサイドプラザ」でバカンス気分!by 西藤 カオル

地図を見る 地図を見る

温暖な気候で、みかんの産地としても有名な三ヶ日町に、三方を浜名湖に囲まれた最高の立地で、どの部屋もばっちりレイクビューの「浜名湖レークサイドプラザ」があります。広い敷地に白亜の建物、ホテルのラウンジにもヤシの木が生い茂り、南国そのもの。
ホテル前にはヨットの展示、ホテル内では滝が流れる様もみられたりと、非日常の演出がたっぷり。自家源泉「万葉の滝」で三ケ日温泉にひたって、湖に昇る朝日を眺めませんか?この写真の記事を見る ≫

みかんの産地にある南国ムード満点の「浜名湖レークサイドプラザ」
西藤 カオル

南国すぎるホテル「浜名湖レークサイドプラザ」でバカンス気分!by 西藤 カオル

地図を見る 地図を見る

湖面に並ぶ柵も美しい夕暮れは、浜名湖らしい風景のひとつ。この柵は牡蠣を養殖するためのもの。浜名湖の養殖といえばうなぎを思い浮かべますが、養殖の歴史は牡蠣の方が古いのだとか。
「浜名湖レークサイドプラザ」の隣には、お取り寄せグルメ「はちみつマーガリン」で人気の長坂養蜂場もあり、ホテルからは徒歩圏内。近くを走るローカル線・天竜浜名湖鉄道も、昭和レトロをかもす駅舎ともども人気スポットです。この写真の記事を見る ≫

ナニコレ珍百景認定の衝撃の風景って!?「天竜浜名湖鉄道」

ナニコレ珍百景認定の衝撃の風景って!?「天竜浜名湖鉄道」

ナニコレ珍百景認定の衝撃の風景!浜名湖の冬限定の楽しみといえばコレ!天浜線〜浜名…

地図を見る 地図を見る

静岡県西部のローカル線「天竜浜名湖鉄道」は、途中浜名湖沿いも走っています。39ある駅の1つ「浜名湖佐久米駅」には、テレビ朝日の人気番組「ナニコレ珍百景」でも紹介された、とっても衝撃的な光景を見るために、皆さんやってきます。
しかも冬限定の珍風景!現地でしか味わうことが出来ない、とっても楽しい衝撃的な体験をしてみませんか?この写真の記事を見る ≫

ナニコレ珍百景認定の衝撃の風景って!?「天竜浜名湖鉄道」

ナニコレ珍百景認定の衝撃の風景!浜名湖の冬限定の楽しみといえばコレ!天浜線〜浜名…

地図を見る 地図を見る

珍風景の正体は、400〜500羽近くともいわれるユリカモメ達!電車の到着時間を調べていけば、このように電車が来ても、ものおじしないユリカモメ達が乱舞する衝撃の光景を目の当たりに!
無人駅なのでどなたでも無料で出入りすることが可能。近くの喫茶店では、ユリカモメのえさ「パンの耳」も販売。えさを与えると、バタバタと飛び交う更に迫力満点の様子を体験できますよ。この写真の記事を見る ≫

徳川家康が若き日を過ごした「浜松城」には若々しくスマートな家康が!

徳川家康が若き日を過ごした「浜松城」には若々しくスマートな家康が!
渡部 洋一

「出世城」と呼ばれた浜松城で、徳川家康の若き日に想いを馳せる!by 渡部 洋一

地図を見る 地図を見る

静岡県最大の人口と面積を誇る浜松市。名古屋と並ぶ中部経済圏の中心都市として繁栄し、うなぎや餃子などのグルメでも有名。そんな浜松市に、かの有名な徳川家康がその若き日を過ごした「浜松城」があります。
現在の天守閣は1958年に建てられた比較的新しい天守ですが、野面積みの石垣の上に建つその姿は貫禄があり、名城にふさわしい風格を漂わせています。この写真の記事を見る ≫

徳川家康が若き日を過ごした「浜松城」には若々しくスマートな家康が!
渡部 洋一

「出世城」と呼ばれた浜松城で、徳川家康の若き日に想いを馳せる!by 渡部 洋一

地図を見る 地図を見る

「浜松城」の公園内にある、若き日の徳川家康像。兜印の歯朶を右手に、凛々しい表情で前を見据えています。
私たちが思い浮かべる年老いた恰幅の良い家康の肖像画とはかなりイメージの違う、若々しくスマートな家康。その目は、遠くに、しかし確かに見える天下統一への道筋を、はっきりと見つめているようです。この写真の記事を見る ≫

浜松は徳川家康のお膝元!「家康の散歩道」で家康の足跡を辿る

浜松は徳川家康のお膝元!「家康の散歩道」で家康の足跡を辿る

出世する散歩道!? 浜松で家康の足跡を辿る「家康の散歩道」

地図を見る 地図を見る

2017年の大河ドラマの女城主・井伊直虎。その舞台であり、なにかと歴史的に熱い浜松市。その本命と言えばやっぱり徳川家康。徳川家康のお膝元だけに、たくさんのゆかりの地があります。
そのスポットをお散歩がてら回ってみようというのが「家康の散歩道」。椿姫観音、徳川秀忠公誕生の井戸、犀ヶ崖古戦場など十五ものスポットを巡る歴史散歩は、家康ファン、歴史ファンにはぜひお勧めです。この写真の記事を見る ≫

世界的楽器メーカー集結の浜松市にある「浜松市楽器博物館」

世界的楽器メーカー集結の浜松市にある「浜松市楽器博物館」
さとう みゃーお

音楽好き必見!見て、聴いて、弾いて楽しむ「浜松市楽器博物館」by さとう みゃーお

地図を見る 地図を見る

静岡県西部の浜松市にはヤマハ(YAMAHA)、河合楽器製作所(KAWAI)、ローランド(Roland)など世界的楽器メーカーが集まっています。1900年に山葉寅楠氏によって日本初の国産ピアノが浜松で製作されたのが始まりで、浜松市は産業的な「音楽の街」として発展。
その浜松市にあるのが「浜松市楽器博物館」。1995年4月に日本で初めての公立楽器博物館として誕生。世界の楽器約1200点を地域別、テーマ別に展示され、それぞれの楽器の脇には音楽プレーヤーが設置してあるので実際に音色を聴いて楽しむこともできます。この写真の記事を見る ≫

世界的楽器メーカー集結の浜松市にある「浜松市楽器博物館」
佐久田 隆司

珍器?銘器が集結!浜松 楽器の殿堂で、観る、聴く、触れる!by 佐久田 隆司

地図を見る 地図を見る

楽器展示は地域ごとのブースだけではありません。鍵盤楽器、電子楽器、国産洋楽器など多彩な種類の楽器が展示されています。鍵盤楽器は70点も用意され、チェンバロ、ハープシコード、グランドピアノのレアものまでじかに眺めることが可能!
さらに楽器体験ルームや好みの音色で作曲できる「サウンドツアー」なども用意されています。音楽のすばらしさ再認識させてくれる「浜松市楽器博物館」は、音楽好きな方必見の博物館です。この写真の記事を見る ≫

浜松市「スズキ歴史館」で往年の名車や自動車製造技術を見てみよう

浜松市「スズキ歴史館」で往年の名車や自動車製造技術を見てみよう
佐久田 隆司

時代を飾る名車!浜松「スズキ歴史館」で自動車&2輪車の歴史を探訪by 佐久田 隆司

地図を見る 地図を見る

静岡県浜松市にある「スズキ歴史館」は、織機メーカーとして設立され、今や人気の軽自動車を中心とした自動車メーカー、スズキ株式会社の歴史を探訪できるところ。
昭和の香りのする往年の名車も展示され、日本が誇る自動車製造技術も分かりやすく解説されているので、カーマニアやお子さん必見のお勧めスポットです。この写真の記事を見る ≫

浜松市「スズキ歴史館」で往年の名車や自動車製造技術を見てみよう
佐久田 隆司

時代を飾る名車!浜松「スズキ歴史館」で自動車&2輪車の歴史を探訪by 佐久田 隆司

地図を見る 地図を見る

スズキ歴史館の3階には、実際の製造機械をシミュレーションして動かすことができる体験ブースがあります。指定したところへパーツを的確に運ぶ姿を見れば、製造機械の進化を実感できるでしょう。
また、浜松は航空自衛隊発祥の地であることから、航空自衛隊浜松基地の活動紹介とともに、フライトシミュレーターも用意され模擬フライト体験することもできるので、飛行機ファンにもおすすめですよ。この写真の記事を見る ≫

無料で楽しめる!「エアーパーク」は航空自衛隊のテーマパーク

無料で楽しめる!「エアーパーク」は航空自衛隊のテーマパーク
みぃ

大人も子供も無料で遊べる「エアーパーク」は「エア・フェスタ浜松」で立ち寄って!by みぃ

地図を見る 地図を見る

飛行機ファンにお勧めと言えば、航空自衛隊浜松基地の中にある航空自衛隊浜松広報館「エアーパーク」も見逃せません。エアーパークは「見て体験して楽しむ」航空自衛隊のテーマパークです。
装備品やシミュレーター、シアターも完備された無料の施設で、航空自衛隊について理解を深めることができ、毎年秋に行われる「エア・フェスタ浜松」での立ち寄りスポットとしてもお勧めです。この写真の記事を見る ≫

無料で楽しめる!「エアーパーク」は航空自衛隊のテーマパーク
みぃ

大人も子供も無料で遊べる「エアーパーク」は「エア・フェスタ浜松」で立ち寄って!by みぃ

地図を見る 地図を見る

エアーパークの建物は大きく分けると、展示格納庫とシアター併設の展示資料館に分かれます。こちらは自然光を沢山取り入れた展示格納庫。天井も空をイメージしたようなキレイな水色で流線型をしています。
格納庫内は航空機の展示されているだけではなく、フライトスーツとヘルメットを着用して展示装備品に実際に乗ることができます。子供と一緒に大人が夢中になれるテーマパークです。この写真の記事を見る ≫

無料で楽しめる!「エアーパーク」は航空自衛隊のテーマパーク

無料で大満喫!航空自衛隊浜松広報館「エアパーク」は大人も子供も楽しめる!

地図を見る 地図を見る

航空自衛隊浜松基地は、航空自衛隊発足当初から戦闘機パイロットになる為の教育訓練を担当してきました。展示資料館3Fにある簡易シミュレーターでは、実際に飛行機を操縦しているような体験ができます!
教育訓練の要とされた浜松基地で、あなたもぜひ戦闘機パイロット気分を味わってみませんか。この写真の記事を見る ≫

うなぎの名産地 浜松で関東風と関西風のうなぎを食べ比べ!

うなぎの名産地 浜松で関東風と関西風のうなぎを食べ比べ!

うなぎの名産地・浜松で関東風と関西風のうなぎを食す!

地図を見る 地図を見る

浜松といえばうなぎの名産地。京都の高級料亭でもうなぎは浜松産が良しとされているほど、その味は折り紙付き。そんな浜松は、実は料理の仕方として、関東風と関西風が混在する町。うなぎ屋さんも2通りあります。
関西風は、蒸しはナシで、じっくり焼き上げます。うなぎの脂が焦げ、野趣あふれる味わい。浜松で人気ナンバー1のうなぎ屋さんは関西風です。この写真の記事を見る ≫

うなぎの名産地 浜松で関東風と関西風のうなぎを食べ比べ!

うなぎの名産地・浜松で関東風と関西風のうなぎを食す!

地図を見る 地図を見る

関東風は、蒸してから焼くスタイル。やわらかい歯ごたえが魅力でふわふわとしたやさしい味の浜名湖産うなぎを食したいのであれば、こちらのお店がお勧め。
使っているうなぎが通称「幻のうなぎ」!全国で30数軒でしか使用していない、大井川の南アルプスで育った「共水うなぎ」は、びっくりするぐらいプリンプリンと弾ける歯応え。一口にうなぎと言っても、その味わいの幅広さに感動すら覚えます。この写真の記事を見る ≫

浜松のご当地グルメと言えば「浜松餃子」400軒以上もの餃子店が!

浜松のご当地グルメと言えば「浜松餃子」400軒以上もの餃子店が!
さとう みゃーお

満腹!浜松っ子の心の味「浜松餃子」と「さわやかのハンバーグ」by さとう みゃーお

地図を見る 地図を見る

浜松の名物といえばうなぎですが、実は「浜松餃子」もご当地グルメとして人気。浜松市は、2012年に一世帯あたりの餃子の消費額が日本一となり、400軒以上の餃子店があるというから驚きです。
そんな「餃子の街、浜松」の中でも特にお勧めの人気餃子店をご紹介。「道を歩けば餃子店に当たる」浜松市は、東京と大阪のほぼ中間地点に位置しており、日本全体で見てもど真ん中!アクセスの良さもお勧めポイントですよ。是非美味しい餃子を食べに浜松市にいらっしゃい!この写真の記事を見る ≫

浜松市街地に泊まるならココ!家康公カレーにハーモニカ風ホテル

浜松市街地に泊まるならココ!家康公カレーにハーモニカ風ホテル
KISHI Satoru

“闘将・家康公カレー”で勝利を!静岡「グランドホテル浜松」by KISHI Satoru

地図を見る 地図を見る

徳川家康は、浜松城時代に天下統一のための布石を固めきったと伝わっています。そんな家康公にあやかった“闘将・家康公カレー”が「グランドホテル浜松」にあります。伝統のカレーと地元・浜松のヤマヤ醤油の“浜納豆”がコラボレーションして誕生。
食材を贅沢に使ったまさに勝者のための一皿。白米には茶葉の粉末で徳川の家紋もデザインされ、目でも楽しめるパワーディッシュです。ホテルから歩いて約15分の場所には家康、秀忠、家光と徳川三代将軍とゆかりがある神社も!歴史好きには「グランドホテル浜松」がお勧め。この写真の記事を見る ≫

浜松市街地に泊まるならココ!家康公カレーにハーモニカ風ホテル
みぃ

空中の快適空間!オークラアクトシティホテル浜松・コンフォートフロアby みぃ

地図を見る 地図を見る

浜松市を代表する高層ホテル「オークラアクトシティホテル浜松」は、音楽の都・浜松らしく、ハーモニカをイメージしたような外観。館内の至る所に音楽にまつわるモチーフがあり、浜松が音楽の都と知らずに訪れた人にもアピール度抜群です。
ホテルの最上階(45階)は185mの高さがあり、展望回廊として一般にも開放されるほどの眺望(有料)も自慢。この写真の記事を見る ≫

浜松市街地に泊まるならココ!家康公カレーにハーモニカ風ホテル
KISHI Satoru

海外の領事館がホテル内に!静岡「グランドホテル浜松」by KISHI Satoru

地図を見る 地図を見る

浜松市で伝統のあるホテルと言えば「グランドホテル浜松」。12階まで吹き抜けのアトリウムロビーには浜松の企業、スズキやホンダの車やヤマハのピアノが置かれた展示ショールームもあります。
さらに極めつけは、ホテル内にあるハンガリー名誉領事館。普段はハンガリー輸入品ショップとして営業しています。最上階の12階には180度を見渡せる展望フロアもあります。この写真の記事を見る ≫

月まであと3km?浜松市の山あいには別世界のような美しい場所が!

月まであと3km?浜松市の山あいには別世界のような美しい場所が!
風祭 哲哉

月まであと3km?その先には天竜川の絶景が〜静岡県浜松市by 風祭 哲哉

地図を見る 地図を見る

「月まで3km」。こんな素敵な看板を見つけたら、その先へ行ってみたくなりませんか? そこにはエメラルドグリーンの水をなみなみとたたえた豊かな川に囲まれた、本当に別世界のような美しい場所が!
静岡県浜松市天竜区の山あいにある、そんな秘密の場所をご案内。近くには国鉄の未成線跡を利用した「夢の架け橋」もありますよ。この写真の記事を見る ≫

浜松市の龍山茶産地、天竜川を背景に広がる絶景の茶畑

浜松市の龍山茶産地、天竜川を背景に広がる絶景の茶畑
タカシ☆TZR

浜松市・龍山茶の産地で茶畑の絶景を!〜山地の茶畑と集落の景観がすごいby タカシ☆TZR

地図を見る 地図を見る

静岡県といえばお茶も有名。丘陵地などに広がる広大な茶畑の景観は静岡県の代表的景観です。浜松市にある龍山茶の生産で知られる旧龍山村はほとんどが山地で、茶畑も山の急斜面に広がってます。龍山の山々と天竜川を背景にした茶畑の景観はまさに絶景。
写真中央あたりの山の中腹の色の違うところが、茶畑の中に住宅が散在する集落となっています。新東名高速道路の浜松浜北インターチェンジから国道で30kmほどなので、車でのアクセスは比較的容易。茶畑の絶景を求めて是非足を伸ばしてみてください。この写真の記事を見る ≫

浜松にも砂丘が!「中田島砂丘」で太平洋の大海原と風紋を見る

浜松にも砂丘が!「中田島砂丘」で太平洋の大海原と風紋を見る
しもちん

浜松に砂丘!?「中田島砂丘」で太平洋の大海原と風紋を見よう。by しもちん

地図を見る 地図を見る

砂丘と言えば、鳥取砂丘が有名ですが、実は浜松にも“砂丘”があることをご存知でしたか? 新幹線も停まる浜松駅から路線バスでわずか15分ほどの場所にある太平洋に面した「中田島砂丘」は、フォークデュオ「ゆず」の初期の名曲『飛べない鳥』のプロモーションビデオの撮影が行われた場所としても有名。
少し時間が空いた時など、浜松駅周辺からちょっと足を伸ばして中田島砂丘へ行ってみましょう。サラサラという砂の音を聞きながらのんびりリフレッシュ出来ること間違いなしです。この写真の記事を見る ≫

目の前が絶景太平洋!静岡県最西端の「道の駅 潮見坂」

目の前が絶景太平洋!静岡県最西端の「道の駅 潮見坂」

足湯でホっ!静岡県最西端の道の駅・潮見坂は目の前が絶景太平洋!

地図を見る 地図を見る

国道一号線潮見バイパスの「道の駅 潮見坂」は、太平洋の水平線が目の前にスーッと綺麗に広がる静岡県最西端の道の駅。浜名湖の西側、県境にあたる湖西市白須賀にあり、年末年始には初日の出スポットとして多くの人で賑わいます。
遠州灘のオーシャンビューを望む足湯とお食事処があり、しらす丼など海の幸も大人気。海岸線と並行する潮見バイパス〜浜名バイパスの絶景ドライブへ出かけましょう。この写真の記事を見る ≫

目の前が絶景太平洋!静岡県最西端の「道の駅 潮見坂」

足湯でホっ!静岡県最西端の道の駅・潮見坂は目の前が絶景太平洋!

地図を見る 地図を見る

道の駅からスロープを降りて5分程歩けば、海岸へも歩いていく事ができます。見渡す限り辺り一面が白い砂浜と青い海。どこまでも続く壮大な景色は必見の価値あり。
潮見バイパスから浜名バイパスは、上下線共に海と一緒に爽快に走行できる気持ちが良いドライブコース。浜名湖の今切口に架かる浜名大橋からの景色もお勧めですよ。この写真の記事を見る ≫

浜松観光、まずは浜名湖から!

浜松にはたくさんの人気スポットが集まっていますが、絶対外せないのが「浜名湖」。まずは、浜名湖湖畔にある舘山寺温泉の旅館に泊まり、浜名湖をベースに周囲の観光地を巡るのがお勧めです。
うなぎ、しらす、みかん、浜松餃子などの美味しい浜松グルメと太平洋、浜名湖の絶景にお腹もココロも満腹になること請け合い。

静岡県に行くならまずは浜松へ!太平洋に沈む夕日と共に、みなさんが訪れるのを待っていますよ。

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

この記事の目次