大山のおすすめ観光スポット10選!大自然の恵みと大山からのパワーを感じる旅へ

| 旅の専門家がお届けする観光情報

大山のおすすめ観光スポット10選!大自然の恵みと大山からのパワーを感じる旅へ

大山のおすすめ観光スポット10選!大自然の恵みと大山からのパワーを感じる旅へ

更新日:2019/04/01 10:26

くまもと たまみのプロフィール写真 くまもと たまみ 癒やしの旅コンシェルジュ

鳥取県の人気観光地、大山。中国地方の最高峰である大山を中心に大神山神社 奥宮や大山寺などのパワースポットを巡ったり、美しい大自然を満喫できるエリアです。

LINEトラベルjp ナビゲーターが徹底現地取材した、大山とその周辺のおすすめ観光スポットをご紹介します。

1.大山(だいせん)

1.大山(だいせん)
Yuma A.

開山1300年!鳥取の名峰「大山」へ登るなら今でしょ!by Yuma A.

地図を見る

「大山」は“伯耆富士(ほうきふじ)”の別名のとおり、中国地方の最高峰(1,729m)にして、鳥取県のシンボルともいえる美しい富士山型の山容で有名です。遠くからその雄大な姿を眺めるのも素敵ですが、登山にチャレンジするのもいい想い出になります。登山道は歩きやすいように整備されており、登りに要する時間は約3時間と登山初心者にもやさしい山です。

山頂からは日本海まで見渡せる絶景が眼下に広がり、すがすがしい気分になれます。

<基本情報>
住所:鳥取県西伯郡大山町大山
アクセス:JR山陰本線「大山口駅」からバスで「大山寺」下車
米子自動車道「溝口IC」から約15分この写真の記事を見る ≫

2.大山まきば みるくの里

2.大山まきば みるくの里
島塚 渓

超濃厚ソフトクリームは必食!鳥取県伯耆町「大山まきば みるくの里」by 島塚 渓

地図を見る

大山の山頂を望むなだらかな牧草地帯の一角にある「大山まきば みるくの里」。地元産の牛乳を使ったアイスクリームやバター作り体験やバーベキューを楽しめます。ショップではさまざま乳製品を販売しており、その中でも一番の人気は、みるくの里特製ソフトクリーム。しぼりたての牛乳をたっぷり使ったクリーミーで濃厚な味は、まさに絶品です。

周辺にはのどかな牧場が広がり、たくさんの牛が放牧されています。見ているだけで心が癒やされる風景です。

<基本情報>
住所:鳥取県西伯郡伯耆町小林水無原2-11
電話番号:0859-52-3698
アクセス:JR山陰本線「米子駅」からタクシーで約30分
米子自動車道「溝口IC」から約10分この写真の記事を見る ≫

3.大神山神社 奥宮(おおがみやまじんじゃ おくみや)

3.大神山神社 奥宮(おおがみやまじんじゃ おくみや)
小々石 曲允子

光降る大山の石段を昇れ!鳥取・大神山神社奥宮は浄化と飛躍のパワースポットby 小々石 曲允子

地図を見る

古くから大山信仰の中心地にあった「大神山神社 奥宮」。参道入口の鳥居をくぐると、その先には約700mも続く自然石を敷きつめた美しい参道が現れます。ブナや杉の大木が生い茂る静謐な森の中の参道を歩くだけで、参拝者自身が浄化されるといわれています。御神門から社殿へと向かう長い石段も奥宮屈指のパワースポット。ぜひ訪れて大山からのパワーをいただきたいものです。

<基本情報>
住所:鳥取県西伯郡大山町大山
電話番号:0859-52-2507
アクセス:JR山陰本線「米子駅」から「観光道路経由大山寺行き」バスに乗車、「大山寺」下車、徒歩約20分
米子自動車道「溝口IC」から約15分、公共駐車場より徒歩約20〜30分この写真の記事を見る ≫

4.大山寺

4.大山寺
島塚 渓

1300年続くパワースポット!鳥取県「大山寺」が凄いby 島塚 渓

地図を見る

大神山神社と同じく古くから人々の信仰を集めてきた「大山寺」。奈良時代に金蓮上人によって開山された古刹です。1951年に再建された本堂は、朱塗りの柱と金の装飾が美しく、古寺の趣きを感じる空間。境内には“宝牛”という牛の像があります。別名を“撫牛”ともいい、ひとつの願いだけを心に念じてなでると、その願いを叶えてくれるという縁起のよい牛です。

<基本情報>
住所:鳥取県西伯郡大山町大山9
電話番号:0859-52-2158
アクセス:JR山陰本線「米子駅」から「観光道路経由大山寺行き」バスに乗車、「大山寺」下車、徒歩約12分
米子自動車道「溝口IC」から約15分、駐車場より徒歩約10分この写真の記事を見る ≫

5.植田正治写真美術館

5.植田正治写真美術館
東郷 カオル

鳥取の「逆さ富士」 植田正治写真美術館で絵画のような「伯耆富士」にうっとりby 東郷 カオル

地図を見る

大山の北西側に位置する「植田正治写真美術館」。外観はスタイリッシュなコンリートむき出しで、著名な建築家・高松伸氏による設計。館内には鳥取県出身で世界で最も注目された日本人写真家である故・植田正治氏の作品を多数展示しています。美術館のもうひとつの見どころは“逆さ富士”。コンクリート棟の間に水がはられ、そこから見える大山の姿が水面に映る“逆さ富士”を見ることができます。

<基本情報>
住所:鳥取県西伯郡伯耆町須村353-3
電話番号:0859-39-8000
アクセス:JR伯備線「岸本駅」からタクシーで5分
米子自動車道「溝口IC」または「米子IC」から約15分この写真の記事を見る ≫

6.森の国

6.森の国
別司 道三

真っ白なブナ林でスノーシューを堪能!鳥取・大山「森の国」by 別司 道三

地図を見る

「森の国」は大山山麓にある西日本最大級のフィールドアスレチック。全部で45ポイントの遊具がある冒険型アスレチックやネイチャーツアー、森の中のキャンプ場など、幼児から大人まで大自然を満喫しながら、思いっきり遊べるスポットです。

積雪の多い冬季はスキー教室などのさまざまなウインタープログラムが用意されています。その中でもおすすめなのがスノーシュー。スキルや体力に合わせたコースがあり、夏場は入れない深い森の中や急斜面にもすいすいと入っていけるのが爽快です。

<基本情報>
住所:鳥取県西伯郡大山町赤松634
電話番号:0859-53-8036
アクセス:JR山陰本線「米子駅」から「観光道路経由大山寺行き」バスに乗車、「アスレチック前」下車
米子自動車道「米子IC」から約10分この写真の記事を見る ≫

7.桝水(ますみず)高原

7.桝水(ますみず)高原
万葉 りえ

ロープウェイで紅葉も!大山・桝水高原で過ごす爽やかな休日by 万葉 りえ

地図を見る

大山西麓に位置するなだらかな「桝水高原」。まずは標高900mの山頂展望台へと続く“天空リフト”に乗ってみましょう。リフトにはペアで乗ることができ、若葉がまぶしい新緑から穏やかな陽光がさす紅葉まで、四季折々の周りの景色も楽しめます。展望台から見えるのは360度の大パノラマ。晴れた日には日本海のむこうにある島根県・隠岐島まで見渡せます。高原の澄んだ空気と絶景を心ゆくまで堪能できるスポットです。

<基本情報>
住所:鳥取県西伯郡伯耆町大内桝水高原1069-50
アクセス:JR山陰本線「米子駅」からタクシーで約30分
米子自動車道「溝口IC」から約10分この写真の記事を見る ≫

8.鍵掛(かぎかけ)峠

8.鍵掛(かぎかけ)峠
モノホシ ダン

鳥取・秋の大山の眺望を楽しむ「ベストスポット3選」!by モノホシ ダン

地図を見る

大山をぐるりと周回する大山環状道路上にある標高800mの「鍵掛峠」。大山環状道路のなかで最も有名な展望スポットで、大山の南壁を望みます。「鍵掛峠」から見える大山南壁は、男性的な荒々しい山容が魅力。その麓には大山のシンボルともいえるブナ林が広がっており、紅葉スポットとしても人気。毎年、10月下旬から11月上旬にかけて見頃を迎えます。

<基本情報>
住所:鳥取県日野郡江府町大河原
アクセス:米子自動車道「江府IC」から約25分この写真の記事を見る ≫

9.木谷沢渓流

9.木谷沢渓流
万葉 りえ

清冽な水の故郷 CMにも使われた鳥取・奥大山「木谷沢渓流」by 万葉 りえ

地図を見る

奥大山スキー場の前の道をはさんだ森の奥をしばらく進んでいくとたどり着く「木谷沢渓流」。大山の雪解けの水が地中深くしみこみ、土壌でろ過されて再び地上へ渓流となって出てきたものです。清冽な渓流のまわりには、ブナの森が広がっています。都会の喧騒を離れて、樹々の間からもれてくる陽光や小鳥たちのさえずりの声、せせらぎの音を感じて心身ともにリフレッシュできるスポットです。

<基本情報>
住所:鳥取県日野郡江府町
アクセス:米子自動車道「江府IC」から約20分この写真の記事を見る ≫

10.金持(かもち)神社

10.金持(かもち)神社
旅人間

すごい!?宝くじ当選者が続々!鳥取の金持神社に参拝し金運アップby 旅人間

地図を見る

縁起の良い名前の神社として知られている「金持神社」。宝くじの高額当選が続出することで話題の金運パワースポットです。長い石段を登って行くと、つつましやかな中に気品を感じる拝殿が現れます。小さな拝殿ですが、目にした瞬間、思わず手を合わせてしまうほどの存在感があります。

境内には金運アップを願う人たちが書いた“願かけ当選絵馬”がぎっしり。大山に訪れた際にはぜひ「金持神社」にお参りしてみましょう。

<基本情報>
住所:鳥取県日野郡日野町金持
電話番号:0859-72-0481(札所売店)
アクセス:米子自動車道「江府IC」から約20分この写真の記事を見る ≫

大山の観光はこれでキマリ!

古来より山岳信仰の中心地であり、今もなおパワースポットが数多く点在する大山。四季折々の美しい自然を堪能できるスポットもおすすめです。また大山温泉をはじめ、近隣には皆生温泉や関金温泉などの良質な温泉地がたくさんあります。大山観光のあとは、温泉でゆっくり過ごしてみるのも素敵です。ぜひ大山を訪れて、その神秘的なパワーを体感してみましょう。

2019年4月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ