東京の3000円以下で泊まれるおすすめビジネスホテル6選

| 旅の専門家がお届けする観光情報

東京の3000円以下で泊まれるおすすめビジネスホテル6選

東京の3000円以下で泊まれるおすすめビジネスホテル6選

更新日:2019/03/25 14:35

LINEトラベルjp 編集部のプロフィール写真 LINEトラベルjp 編集部

大都市・東京は物価が高い、そんなイメージがありますね。そんな東京においても、1泊3000円以下で宿泊できるビジネスホテルがあるんです。とにかく価格重視で、宿泊費用を抑えたい方にうれしい、1泊3000円以下で泊まれるおすすめビジネスホテル6軒をLINEトラベルjp編集部がセレクトしました。

1.アーヴェストホテル大森

1.アーヴェストホテル大森

提供元:Expedia

https://www.travel.co.jp/stay/hotel/urvest-hotel-o…

「アーヴェストホテル大森」は京浜急行で品川から6駅目、「大森海岸駅」の駅前に位置するホテルです。普段から朝食を摂らない方にもおすすめなのが、朝食なしの素泊まりプラン。シングルルーム2名利用時で、2,450円(税込)〜の料金プランが魅力です。駅チカの好立地でこの宿泊料金はコスパ最高です。

2.京急EXイン 大森海岸駅前

2.京急EXイン 大森海岸駅前

提供元:Expedia

https://www.travel.co.jp/stay/hotel/826589

「京急EXイン大森海岸駅前」は、大森海岸駅から徒歩0分といった抜群のアクセスを誇るホテルです。早めの予約でお得に宿泊できる料金体系となっており、好立地ながら格安な料金で宿泊することができます。セミダブルルーム2名利用時で、2,600円(税込)〜。ぐっすり眠れると評判のシモンズ社製のベットも魅力です。

3.オリンピックイン神田

3.オリンピックイン神田

提供元:Agoda

https://www.travel.co.jp/stay/hotel/olympic-inn-ka…

「オリンピックイン神田」は、「東京」のひと駅お隣、神田にあるビジネスホテルです。客室はシングルルームから4人部屋まであり、人数や用途に応じてお部屋タイプを選べます。ダブル+エキストラ(スタジオツイン)のお部屋を3名利用時で、3,000円(税込)〜の料金。さらに注目なのが、お子様の添寝1名迄OKという点。家族旅行にとっては最強のコスパです。

4.ホテルリブマックス秋葉原北

4.ホテルリブマックス秋葉原北

提供元:マイナビトラベル

https://www.travel.co.jp/stay/hotel/2358518

「ホテルリブマックス秋葉原北」は、2018年7月に新築オープンしたホテルです。JR山手線「御徒町」駅まで徒歩5分の好立地でありながら、多彩な宿泊プランがあり、条件が合えば格安な宿泊料金で利用できるのが最大の魅力です。セミダブルベッドのツインルームを4名利用時で、2,750円(税込)。シモンズ製ベッドで快適です。

5.アパホテル<蒲田駅西>

5.アパホテル<蒲田駅西>
提供元:Expedia

「アパホテル<蒲田駅西>」は、JR蒲田駅西口から徒歩5分に位置するホテルです。全客室には40型液晶テレビが完備されており、Wi-Fiも接続可能。空港利用時の前泊・長期滞在の利用にも便利です。お得に泊まりたい方は、スタンダードな素泊りプランがおすすめ。セミダブルルームを2名利用時で、2,950円(税込)〜の料金です。

6.ホテルサンルートパティオ大森

6.ホテルサンルートパティオ大森

提供元:Expedia

https://www.travel.co.jp/stay/hotel/hotel-sunroute…

「ホテルサンルートパティオ大森」は、JR大森駅から徒歩6分、京浜急行大森海岸駅から徒歩1分の好立地が魅力です。 羽田空港・品川などにもアクセス抜群で、観光やビジネスの拠点としても便利。オンラインカード限定の早期特割プランは、お得な料金で宿泊が可能です。セミダブルルームを2名利用時で、2,950円(税込)〜の料金です。

東京の「1泊3,000円以下のホテル」はこれでキマリ!

東京の1泊3000円以下で泊まれるおすすめビジネスホテル6選はいかがでしたか?とにかく価格を重視の方におすすめです。

物価が高いイメージがある東京ですが、1泊3,000円以下で泊まれるビジネスホテルを利用すれば宿泊費用を最大限に抑えることができます。お気に入りのホテルを見つけて、素敵な旅にしてくださいね!

2019年3月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ