【2018】秋の東北、紅葉と温泉!専門家おすすめスポット30選

| 旅の専門家がお届けする観光情報

【2018】秋の東北、紅葉と温泉!専門家おすすめスポット30選

【2018】秋の東北、紅葉と温泉!専門家おすすめスポット30選

更新日:2018/08/17 10:12

トラベルジェイピー編集部のプロフィール写真 トラベルジェイピー編集部

秋の旅、今年はどこへ行きますか?
ここでは、東北6県※に数ある紅葉スポットの有名どころから穴場までご紹介。東北の絶景紅葉を自分の足で、車で巡り続けるトラベルジェイピー・ナビゲーターが見どころ・回るコツ・穴場を伝授する、最強の東北紅葉ガイドです。
さぁ錦秋の東北へ、Let’s go!

※東北6県=青森県・岩手県・秋田県・宮城県・山形県・福島県

    目次閉じる

    もっと見る

    八甲田山麓の紅葉をまるごと楽しむ絶景ドライブ(青森)

    八甲田山麓の紅葉をまるごと楽しむ絶景ドライブ(青森)
    てっぴい

    城ヶ倉大橋に蔦沼の紅葉も!青森・八甲田山で絶景紅葉狩りドライブに出掛けようby てっぴい

    地図を見る

    青森県にある標高1,584mの八甲田山には、城ヶ倉大橋に蔦沼等、有名な紅葉スポットが数多くあります。そんな素晴らしい紅葉の絶景をドライブで楽しみましょう。夕焼けの時間帯の城ヶ倉大橋の紅葉や、八甲田山麓から奥入瀬渓流方面へと抜ける途中に位置する蔦沼の紅葉は見事。

    八甲田山麓周辺の紅葉と比べるとほんの少しだけ見頃を迎える時期が後になりますが、奥入瀬渓流や十和田湖などといった紅葉スポットにも少し車を走らせるだけでアクセス可能。併せて訪れてみるのもいいかも。

    <城ヶ倉大橋の基本情報>
    住所:青森県青森市荒川字南荒川
    アクセス:青森市から国道103号線(八甲田・十和田ゴールドライン)。東北道黒石I.C.から約40分。青森駅からバスで城ヶ倉温泉下車後、徒歩約30分。
    紅葉の見頃:10月中旬から下旬この写真の記事を見る ≫

    秘湯の宿で紅葉狩り!青森・青荷温泉

    秘湯の宿で紅葉狩り!青森・青荷温泉
    藤田 聡

    秘湯と紅葉が絶景の名所!青森・青荷温泉と「中野もみじ山」で紅葉狩りby 藤田 聡

    地図を見る

    青荷温泉(青森県黒石市)は「ランプの宿」として知られますが、秋には紅葉に包まれる秘湯です。宿の客室や露天風呂から紅葉狩りが楽しめる上に、紅葉名所の八甲田山や十和田湖にも近く、ライトアップが行われる紅葉名所の「中野もみじ山」も至近距離。温泉三昧に加えて、紅葉狩り三昧もできます。

    紅葉時期の宿泊料金が数倍になる宿もある中、青荷温泉は極めて良心的。紅葉時期の宿泊が、断然おすすめです!

    <青荷温泉の基本情報>
    住所:青森県黒石市沖浦青荷沢滝ノ上
    アクセス:東北道黒石ICから国道102号経由で20km、約30分。弘南鉄道黒石駅から弘南バス温川線で約45分。
    紅葉の見頃:10月中旬から下旬この写真の記事を見る ≫

    秘湯の宿で紅葉狩り!青森・青荷温泉
    藤田 聡

    秘湯と紅葉が絶景の名所!青森・青荷温泉と「中野もみじ山」で紅葉狩りby 藤田 聡

    地図を見る

    青荷温泉は紅葉に包まれた宿なので、客室からも紅葉狩りが楽しめます。
    写真は本館宿泊棟ですが、美しい清流に隣接しており、その対岸の紅葉が特に絶景です!この写真の記事を見る ≫

    紅葉の青森・十和田湖はため息もの!ベストシーズンは秋

    紅葉の青森・十和田湖はため息もの!ベストシーズンは秋
    木村 岳人

    日本一美しい渓流! 「奥入瀬渓流」を100%楽しむならば、やっぱりベストは紅葉シ…by 木村 岳人

    地図を見る

    青森県の定番観光地とも言える十和田湖へは、東北新幹線が停車する「八戸駅」、もしくは「青森駅」から出ているJRバス「十和田湖行き」で行くことができます。

    十和田湖は日本で三番目に深い湖ということもあり、その水は美しい瑠璃色。湖畔を縁取る色鮮やかな紅葉と相まって、思わずため息が漏れてしまう程の風光明媚が楽しめます。その中でも真っ赤な岩壁が印象的な「五色岩」は必見です。

    <十和田湖の基本情報>
    住所:青森県十和田市
    アクセス:東北道小坂ICから約1時間。JR東北新幹線八戸駅からJRバスおいらせ号で2時間15分。
    紅葉の見頃:10月中旬から下旬この写真の記事を見る ≫

    日本一美しい!奥入瀬渓流の紅葉を100%楽しむ(青森)

    日本一美しい!奥入瀬渓流の紅葉を100%楽しむ(青森)
    木村 岳人

    日本一美しい渓流! 「奥入瀬渓流」を100%楽しむならば、やっぱりベストは紅葉シ…by 木村 岳人

    地図を見る

    青森県と秋田県の県境に広がる十和田湖から流れ出る奥入瀬(おいらせ)川は、苔むした岩や多種多様な木々に囲まれた、風光明媚な渓流として知られています。

    奥入瀬川に架かる橋の袂から遊歩道へと入り、渓流のせせらぎを聞きながら30分程歩いて行くと、銚子大滝(写真)に差しかかります。幅約20m、落差約7mの滝は豪快そのもの。流れ落ちる水のカーテンが、紅葉との素晴らしいコントラストを見せてくれます。

    <奥入瀬渓流の基本情報>
    住所:青森県十和田市奥瀬
    アクセス:八戸道下田百石ICから約1時間。JR新青森駅からバス約2時間。
    紅葉の見頃:10月中旬から下旬この写真の記事を見る ≫

    紅葉が朝焼けに燃え上がる!?早朝の蔦沼(青森)

    紅葉が朝焼けに燃え上がる!?早朝の蔦沼(青森)
    藤田 聡

    紅葉が朝焼けで染まり「燃えるような赤」に!早朝の蔦沼で絶景の紅葉狩り〜青森県十和…by 藤田 聡

    地図を見る

    蔦沼(つたぬま)(青森県十和田市)は蔦温泉の裏にあり、新緑と紅葉の名所です。紅葉が朝焼けで燃えるように真っ赤に染まる絶景は、JTBの「感動の瞬間(とき)100選」にも東北の紅葉名所で唯一選ばれています。

    また、2014年JR東日本のポスター「紅葉だCOLOR!」の撮影地にもなっていて、東北の紅葉といえば…というほど有名です。

    蔦沼は蔦温泉前に車を停めて、徒歩10分程で到着できる観光地です。この写真の記事を見る ≫

    紅葉が朝焼けに燃え上がる!?早朝の蔦沼(青森)
    藤田 聡

    紅葉が朝焼けで染まり「燃えるような赤」に!早朝の蔦沼で絶景の紅葉狩り〜青森県十和…by 藤田 聡

    地図を見る

    朝焼けの後は、朝日に照らされた紅葉が黄金色に光り輝き、圧倒的な美しさ。目の前の光景が信じ難い程で、旅行好きなら一度は見たい、まさに「感動の瞬間」です!

    <蔦沼の基本情報>
    住所:青森県十和田市奥瀬蔦
    アクセス:東北道小坂ICから県道2号線経由、国道103号を八甲田方面へ58km。JR東北新幹線新青森駅からJRバスみずうみ号で2時間8分。
    紅葉の見頃:10月中旬から下旬この写真の記事を見る ≫

    紅葉を一望!花巻温泉郷大沢温泉「菊水館」(岩手)

    紅葉を一望!花巻温泉郷大沢温泉「菊水館」(岩手)
    藤田 聡

    客室や露天風呂から紅葉を一望!花巻温泉郷大沢温泉「菊水館」by 藤田 聡

    地図を見る

    大沢温泉(岩手県花巻市)は東北を代表する秘湯で、湯治宿の「湯治屋」から、高級温泉ホテルの「山水閣」まであり、その中間の手頃な旅館が「菊水館」です。

    大沢温泉菊水館は、秋には裏山が全山紅葉し、茅葺屋根の伝統的建築によく似合います。敷地内の散策はもちろん、客室からも露天風呂からも、伝統的建築と紅葉の絶景を一望し、紅葉狩りを満喫できます。

    <花巻温泉郷大沢温泉の基本情報>
    住所:岩手県花巻市湯口大沢181
    アクセス:東北道花巻南ICから県道12号経由12km、約15分。JR花巻駅から岩手県交通バスで30分。
    紅葉の見頃:9月下旬〜10月上旬この写真の記事を見る ≫

    八幡平の岩手県側を代表する紅葉名所「松川渓谷」(岩手)

    八幡平の岩手県側を代表する紅葉名所「松川渓谷」(岩手)
    藤田 聡

    八幡平・松川渓谷の紅葉ベスト5!玄武岩や「森の大橋」で紅葉狩りby 藤田 聡

    地図を見る

    岩手県八幡平市にある「松川渓谷」は、八幡平の岩手県側を代表する紅葉名所。特に松川玄武岩の紅葉は、松川渓谷を代表する絶景。川岸の崖が玄武岩の柱状節理になっており、周囲が一面の紅葉に包まれます。また、松川渓谷の紅葉で最も人気があるのが森の大橋。松川温泉へ行く県道を県民の森へ左折した所にあります。

    松川渓谷の紅葉では「松川大橋」も必見。紅葉の見頃も早く、10月中旬には絶景が広がります。また、八幡平ではアスピーテラインの御在所駐車場の先のエリアは、岩手県を代表する紅葉名所になっています。

    <松川渓谷の基本情報>
    住所:岩手県八幡平市
    アクセス:東北道松尾八幡平ICから約40分で八幡平展望駐車場。長野電鉄長野線須坂駅からバスで30分。山田温泉からタクシーで八滝まで5分、雷滝まで10分。
    紅葉の見頃:10月上旬〜11月上旬この写真の記事を見る ≫

    紅葉露天風呂 仙女の湯が絶景!「休暇村 岩手網張温泉」

    紅葉露天風呂 仙女の湯が絶景!「休暇村 岩手網張温泉」
    藤田 聡

    紅葉露天風呂が絶景!休暇村・岩手網張温泉「仙女の湯」by 藤田 聡

    地図を見る

    「休暇村岩手網張温泉」は岩手山の視界が開けた高台にあり、雫石町一帯の眺望が素晴らしい公共の宿。網張五湯と呼ばれる充実した温泉浴場で温泉三昧出来ますが、中でも露天風呂「仙女の湯」は秋になると絶景の紅葉に包まれます。「仙女の湯」へ続く途中の道も紅葉も絶景が続くので、ゆっくり休みながら向かいましょう
    う。

    網張温泉で紅葉露天風呂を楽しんだら、岩手を代表する紅葉名所の八幡平も必見。網張温泉の紅葉見頃は例年10月中旬から下旬で、八幡平を代表する紅葉名所の松川渓谷の見頃と同時期。併せて楽しむのもいいかもしれません。

    <休暇村岩手網張温泉の基本情報>
    住所:岩手県岩手郡雫石町網張温泉
    アクセス:東北道盛岡ICから国道46号、県道219、212号経由で25km、45分。JR盛岡駅から岩手県交通バスで1時間。
    紅葉の見頃:10月中旬から下旬この写真の記事を見る ≫

    沼に映る深紅のモミジが美しい!秋田八幡平・大沼自然研究路

    沼に映る深紅のモミジが美しい!秋田八幡平・大沼自然研究路
    浮き草 ゆきんこ

    沼に映る深紅のモミジが美しい紅葉散歩!秋田八幡平・大沼自然研究路by 浮き草 ゆきんこ

    地図を見る

    東北を代表する紅葉の名所八幡平。人気のドライブコースで秋田県と岩手県を結ぶ八幡平アスピーテラインの途中にある大沼自然研究路には、歩きやすい木の遊歩道が設けられ、ゆっくり紅葉を堪能するのにぴったり。沼に映る深紅のモミジはため息が出る美しさです。

    大沼自然研究路は、ゆっくり歩いても30分で1周できる手軽な散歩道で、木道が広く歩きやすい。一番奥は山側に入るため、頭上に紅葉が広がり、紅葉のシャワーをあびているよう。晴れている日は、木漏れ日が美しい散策路になります。

    <大沼自然研究路の基本情報>
    住所:秋田県鹿角市八幡平熊沢国有林
    アクセス:東北道鹿角八幡平ICから国道341号・県道23号経由で27km、約45分。JR鹿角花輪駅からバスで1時間。アスピーテライン入口で乗換、大沼温泉下車すぐ。
    紅葉の見頃:9月下旬〜10月上旬この写真の記事を見る ≫

    秋田県を代表する紅葉名所「抱返り渓谷」

    秋田県を代表する紅葉名所「抱返り渓谷」
    藤田 聡

    今は抱き合わない?秋田県を代表する紅葉名所「抱返り渓谷」by 藤田 聡

    地図を見る

    抱返り渓谷(秋田県仙北市)は、渓谷沿いの道が非常に狭く、人がすれ違う際に「抱きかかえ合う」ようにして通った事が、名前の由来です。現在の遊歩道は、トンネルや橋もある広くて立派な道で、抱き合う必要もなく快適に紅葉狩りできます。

    秋田県を代表する紅葉名所だけあり、秋の紅葉は猛烈な美しさ。トンネルや橋がアクセントになって、紅葉が一層絶景に感じられます。

    <抱返り渓谷の基本情報>
    住所:秋田県仙北市角館町、田沢湖
    アクセス:東北道盛岡ICから国道46号経由で約1時間。抱返り紅葉祭期間中のみJR角館駅から無料シャトルバス運行。
    紅葉の見頃:10月上旬〜11月上旬この写真の記事を見る ≫

    乳頭温泉郷の紅葉露天風呂!(秋田)

    乳頭温泉郷の紅葉露天風呂!(秋田)
    藤田 聡

    乳頭温泉郷の紅葉露天風呂ベスト4!日本一有名な秘湯で紅葉狩りby 藤田 聡

    地図を見る

    乳頭温泉郷(秋田県仙北市)は日本一有名な秘湯。紅葉名所の秋田駒ケ岳にも近く、秋には美しい紅葉に包まれます。神社仏閣の伝統建築に紅葉が似合うように、素朴な秘湯風情にも紅葉は絶妙にマッチして、まさに日本の原風景。

    露天風呂も多く、温泉に浸かりながら紅葉の絶景を楽しめます。

    <乳頭温泉郷の基本情報>
    住所:秋田県仙北市田沢湖
    アクセス:東北道盛岡ICから約1時間30分。JR田沢湖駅からバスで約45分。
    紅葉の見頃:10月上旬〜下旬この写真の記事を見る ≫

    本州で一番早い紅葉を満喫!秋田須川温泉「栗駒山荘」

    本州で一番早い紅葉を満喫!秋田須川温泉「栗駒山荘」
    藤田 聡

    本州で一番早い紅葉の絶景を満喫!秋田須川温泉「栗駒山荘」by 藤田 聡

    地図を見る

    須川温泉栗駒山荘(秋田県東成瀬村)は、観光客が集中する極めて人気が高い紅葉名所。本州で最も早く紅葉する上に、毎年の紅葉が美しく、猛烈な絶景を見られるからです。

    栗駒山荘の紅葉時期の宿泊は、毎年3月に往復ハガキで受付済みで全館満室。しかし、日帰り入浴は可能で、紅葉を一望する日本屈指の絶景露天風呂は、温泉好きなら一度は入っておきたいものです。
    <須川温泉の基本情報>
    住所:秋田県雄勝郡東成瀬村椿川字仁郷山国有林内
    アクセス:東北道築館ICから国道398号、県道282号で59km、90分。
    紅葉の見頃:10月上旬この写真の記事を見る ≫

    紅葉と絶景温泉で秋を満喫!栗駒山(秋田側)須川高原

    紅葉と絶景温泉で秋を満喫!栗駒山(秋田側)須川高原
    右肩

    紅葉と絶景温泉ダブルで秋を満喫!栗駒山(秋田側)須川高原by 右肩

    地図を見る

    宮城県・岩手県・秋田県の3県にまたがり、東北・奥羽山脈の中央部に位置する栗駒山(標高1,626m)。
    須川岳とも呼ばれるこの山の北側は「須川高原」と呼ばれ、ブナの原生林が一斉に紅葉する光景は見事です。さらに湯量豊富な「須川温泉」もあり、源泉掛け流しの露天風呂から紅葉を見渡すこともできます。

    高原の紅葉と温泉で、東北の秋を満喫できるおススメのスポットです!

    <須川高原の基本情報>
    住所:岩手県一関市厳美町
    アクセス:東北道一関ICから国道342号で42km。東北新幹線栗駒高原駅下車、車で国道398号、県道282号経由63km、90分。
    紅葉の見頃:9月下旬〜10月中旬この写真の記事を見る ≫

    秋の宮温泉郷「鷹の湯温泉」で紅葉狩り(秋田)

    秋の宮温泉郷「鷹の湯温泉」で紅葉狩り(秋田)
    藤田 聡

    紅葉名所の中の秘湯!湯沢市・秋の宮温泉郷「鷹の湯温泉」で紅葉狩りby 藤田 聡

    地図を見る

    鷹の湯温泉(秋田県湯沢市)は、一軒宿が点在する秋の宮温泉郷を代表する秘湯です。地名に「秋」が付く通り、秋には紅葉の絶景が素晴らしく、秋田県屈指の紅葉名所でもあります。

    鷹の湯温泉も一面の紅葉に包まれ、客室はもちろん、露天風呂からも紅葉を一望。温泉に浸かりながら、紅葉狩りができます。

    <宮温泉郷 鷹の湯温泉の基本情報>
    住所:秋田県湯沢市秋ノ宮字殿上1
    アクセス:東北道古川ICより国道47号線、108号経由で1時間半。JR横堀駅から車で約30分。
    紅葉の見頃:10月上旬〜11月上旬この写真の記事を見る ≫

    まるでジブリ!巨大奇形ブナの絶景紅葉「あがりこ大王」(秋田)

    まるでジブリ!巨大奇形ブナの絶景紅葉「あがりこ大王」(秋田)
    藤田 聡

    まるでジブリの世界!秋田「あがりこ大王」巨大奇形ブナの紅葉が神秘的by 藤田 聡

    地図を見る

    秋田県にかほ市にある「あがりこ大王」は、鳥海山麓・中島台の奇形ブナ群最大の巨木で、林野庁の「森の巨人たち百選」にも選定されています。どのブナも非常に個性的な形をしているので、個性的なキャラクターが次々に登場するスタジオジブリのアニメ映画を彷彿とさせます。

    「あがりこ」とは、地面から上がった所で子供の枝が分岐しているという意味。中島台の奇形ブナ全体の総称で、その最大のブナが「あがりこ大王」。周辺の鳥海山山麓には他にも紅葉スポットが多数あるので、併せて楽しみましょう。

    <あがりこ大王の基本情報>
    住所:秋田県由利郡象潟町横岡字中島台国有林68林班と小班
    アクセス:鳥海山ブルーラインから長岡地区で県道289号線に入り南下、湯の台温泉付近から県道58号線で東進。JR象潟駅より車で20分、中島台レクリエーションの森入り口から徒歩40分。
    紅葉の見頃:10月上旬〜下旬この写真の記事を見る ≫

    紅葉で赤色になる山!栗駒山(宮城側)いわかがみ平

    紅葉で赤色になる山!栗駒山(宮城側)いわかがみ平
    右肩

    紅葉で赤色になる山!栗駒山(宮城側)いわかがみ平・花山峠by 右肩

    地図を見る

    宮城県側で、栗駒山を代表するスポットが「いわかがみ平」です。
    いわかがみ平から山を見上げると、紅葉で真っ赤に染まった東栗駒山(標高1,424m)に目が惹きつけられます!

    ドウダンやカエデといった低木が山頂まで覆い尽くされているので、10月上旬頃には、写真のように見事に赤色に覆われるのです。
    晴天に恵まれれば、真っ青な青空と紅葉で真っ赤になった東栗駒山との組み合わせが見られ、それは素晴らしい光景です!

    <いわかがみ平の基本情報>
    住所:宮城県栗原市栗駒沼倉耕英
    アクセス:東北道若柳金成ICから約1時間。JRくりこま高原駅から車で約1時間10分。
    紅葉の見頃:9月中旬〜10月上旬この写真の記事を見る ≫

    東北を代表する名所、宮城県・鳴子峡の紅葉が織りなす絶景の秋景色!

    東北を代表する名所、宮城県・鳴子峡の紅葉が織りなす絶景の秋景色!
    渡部 洋一

    東北を代表する名所!宮城県・鳴子峡の紅葉が織りなす絶景に圧倒される旅!by 渡部 洋一

    地図を見る

    宮城県と山形県の県境近く、大谷川が刻んだV字渓谷「鳴子峡」。約2.6kmにわたって高さ約100mの断崖絶壁が続く、宮城県内でも屈指の人気を誇る観光名所です。

    地球が生み出した自然の造形美が一年で最も美しく輝くのが、紅葉に染まる秋。燃えるように色づく木々の葉の赤や黄色、松の緑、そして荘厳な岩肌が見事なバランスで調和し、圧巻の風景を織りなします。カラフルな秋色躍る絶景が旅行者を魅了する、まさしく東北を代表する紅葉の名所です。

    <鳴子峡の基本情報>
    住所:宮城県大崎市鳴子温泉
    アクセス:東北道古川ICから国道47号経由で35km、1時間。JR鳴子温泉駅から車で10分。秋は臨時バスも運行。
    紅葉の見頃:10月中旬〜11月上旬この写真の記事を見る ≫

    鳴子温泉で東北屈指の紅葉と温泉三昧!(宮城)

    鳴子温泉で東北屈指の紅葉と温泉三昧!(宮城)
    藤田 聡

    白や緑に変化する硫黄泉が最高!鳴子ホテルは、鳴子温泉屈指の名湯by 藤田 聡

    地図を見る

    鳴子峡は鳴子温泉と中山平温泉の中間にあり、どちらからも行けます。

    鳴子峡は、鳴子温泉駅徒歩20分と表記されますが入口までの時間で、絶景が有名な見晴台(写真)まで1時間近くかかります。

    平坦な道を徒歩25分程で行ける中山平温泉駅まで、列車で行くのがおすすめ。
    列車は国道の大渋滞を見下ろしながら進み、トンネルを抜けると鳴子峡の中心部で、紅葉の見頃時期は減速します。乗客のみが見られる貴重なアングルで、鳴子峡の紅葉狩りができます!この写真の記事を見る ≫

    鳴子温泉で東北屈指の紅葉と温泉三昧!(宮城)
    藤田 聡

    白や緑に変化する硫黄泉が最高!鳴子ホテルは、鳴子温泉屈指の名湯by 藤田 聡

    地図を見る

    鳴子峡観光の拠点となる鳴子温泉最大の大型旅館が鳴子ホテルです。大浴場も広大で快適。素晴らしい環境で温泉を堪能できるので、温泉好きに断然おすすめ。

    お湯の色が白濁からグリーンまで、様々に変化。色の美しさに魅了され、温泉という自然の恵みの有り難さを再認識します。温泉らしい上品な硫黄の香りも好ましく、湯に浸かると肌がすべすべして、女性にも大好評。まさに美肌の湯です!

    <鳴子温泉郷の基本情報>
    住所:宮城県大崎市鳴子温泉
    アクセス:東北道古川ICから国道47号経由で28.5km、50分。JR陸羽東線 鳴子温泉駅下車。
    紅葉の見頃:10月中旬〜11月上旬この写真の記事を見る ≫

    紅葉の名所!仙台市・作並温泉の鷹泉閣岩松旅館で絶景の紅葉狩り

    紅葉の名所!仙台市・作並温泉の鷹泉閣岩松旅館で絶景の紅葉狩り
    藤田 聡

    作並温泉は紅葉の名所!仙台市・鷹泉閣岩松旅館で絶景の紅葉狩りby 藤田 聡

    地図を見る

    鷹泉閣岩松旅館(宮城県仙台市)のある作並温泉は、県内屈指の紅葉名所。10月下旬の最盛期には周囲の山々が全山紅葉し、宿に居ながら絶景の紅葉狩りができます。

    作並温泉岩松旅館の宿泊棟は、新館の青葉館と本館の広瀬館があり、料金差は僅かなので青葉館がおすすめ。秋には周辺の山々が全山紅葉し、猛烈な美しさ。写真は青葉館客室の、バルコニーからの眺望です。

    <作並温泉の基本情報>
    住所:宮城県仙台市青葉区作並
    アクセス:東北道仙台宮城ICから国道48号経由で約25分。JR仙台駅からJR仙山線で約40分、JR作並駅下車。
    紅葉の見頃:10月中旬〜11月上旬この写真の記事を見る ≫

    紅葉露天風呂の絶景!作並温泉「ゆづくしSalon一の坊」(宮城)

    紅葉露天風呂の絶景!作並温泉「ゆづくしSalon一の坊」(宮城)
    藤田 聡

    紅葉露天風呂の絶景が凄い!「ゆづくしSalon一の坊」〜仙台市・作並温泉〜by 藤田 聡

    地図を見る

    作並温泉「ゆづくしSalon一の坊」(宮城県仙台市)は、県内屈指の紅葉名所。秋には周囲の山々が全山紅葉し、客室から紅葉狩りができます。宿自慢の広瀬川源流露天風呂の紅葉も猛烈に美しく、日本屈指の絶景紅葉露天風呂です!

    宿名の通りドリンク等が頂けるサロンが自由に使え、紅葉の山々を一望するテラス席は、紅葉狩りの特等席。「ゆづくしSalon一の坊」は年中素晴らしい宿ですが、秋の紅葉時期が最高です!

    <作並温泉の基本情報>
    住所:宮城県仙台市青葉区作並
    アクセス:東北道仙台宮城ICから国道48号経由で約25分。JR仙台駅からJR仙山線で約40分、JR作並駅下車。
    紅葉の見頃:10月中旬〜11月上旬この写真の記事を見る ≫

    松島で秋の夜長をしっとり満喫!「円通院」紅葉ライトアップ(宮城)

    松島で秋の夜長をしっとり満喫!「円通院」紅葉ライトアップ(宮城)
    右肩

    松島で秋の夜長をしっとり満喫!「円通院」紅葉ライトアップby 右肩

    地図を見る

    日本三景の一つとして知られる宮城県の松島。
    松のイメージが強い松島ですが、秋には美しい紅葉を楽しめるスポットがあり、夜には紅葉がライトアップで彩られます。さらに、他の景勝スポットも同時期にライトアップされます。

    円通院の境内は、庭園を覆う真っ赤に染まった紅葉がとても素晴らしいです。ここは、夜の紅葉ライトアップが知られている事もあり、日中の方が拝観者が少なく、落ち着いてゆっくり紅葉を観られます。意外に穴場となる日中に、太陽に照らされた綺麗な紅葉を楽しんで下さい。この写真の記事を見る ≫

    松島で秋の夜長をしっとり満喫!「円通院」紅葉ライトアップ(宮城)
    右肩

    松島で秋の夜長をしっとり満喫!「円通院」紅葉ライトアップby 右肩

    地図を見る

    夜にライトアップされる円通院の紅葉はまた格別。参道には柔らかい光のライトが並び、光に照らされて真っ赤に染まったモミジが夜の暗闇に浮かび上がる光景は、日中とは異なる美しさがあります。

    また、夜間限定でミュージシャンを招待した演奏も披露されます。

    <松島 円通院の基本情報>
    住所:宮城県松島町松島字町内67
    アクセス:三陸道松島海岸ICから約5分。JR仙石線松島海岸駅から徒歩約8分。
    紅葉の見頃:10月下旬〜11月上旬この写真の記事を見る ≫

    紅葉の山形・月山志津温泉と幻のワインに舌鼓!

    紅葉の山形・月山志津温泉と幻のワインに舌鼓!
    大友 浩平

    ワイン好き必見!オーストリア名物「ホイリゲ」が山形で飲める!by 大友 浩平

    地図を見る

    山形県内では秋になると、地元ワイナリーが収穫祭を開催したり、各地でワイン祭りが開催されたりして、その年造られた新酒のワインを飲むことができます。

    なかでも、おすすめは出羽三山の一つ月山(がっさん)の麓、西川町にある「月山トラヤワイナリー」。工場見学も可能です(要事前予約)。

    また、西川町の月山山麓には、月山志津温泉があります。平成になってから開湯した新しい温泉ですが、ブナの原生林や五色沼が美しいスポットにあるいい温泉です。
    「月山山麓トラヤワイン」はこの月山志津温泉のほとんどの宿泊施設で飲めます。この時期を狙って「幻のワイン+温泉の旅」もいいかもしれません。

    <月山志津温泉の基本情報>
    住所:山形県西村山郡西川町志津
    アクセス:東北道、山形道経由、月山から志津温泉方面へ10分。JR山形駅下車、バスで90分。
    紅葉の見頃:10月中旬〜11月上旬この写真の記事を見る ≫

    滑川温泉「福島屋」は一面の紅葉に包まれる絶景秘湯!(山形)

    滑川温泉「福島屋」は一面の紅葉に包まれる絶景秘湯!(山形)
    藤田 聡

    紅葉狩りに最適な秘湯!山形・滑川温泉「福島屋」の絶景露天風呂by 藤田 聡

    地図を見る

    山形県米沢市、滑川温泉にある秘湯の一軒宿「福島屋」は、川の対岸の山肌が秋の紅葉で彩られる様子が特に美しく秋に訪れるのがおすすめ。最初に川の上流の彼方に見える山の頂上が紅葉し、次第に周囲が紅葉し、最後に真上の木が紅葉。このように、三段階で順番に紅葉していくので長い期間紅葉を楽しめます。

    もう一つある檜の露天風呂では、川の対岸の紅葉が目前に迫り、紅葉狩りに最適。秋には内湯の窓からも一面の紅葉を楽しめます。「福島屋」周辺には、紅葉名所と秘湯が多く揃っており、姥湯温泉「桝形屋」と大平温泉「滝見屋」もおすすめ。広河原温泉「湯の華」も名物の間欠泉と紅葉を同時に楽しめます。

    <滑川温泉の基本情報>
    住所:山形県米沢市大沢滑川
    アクセス:国道13号から板谷駅方面へ約10km。JR奥羽本線峠駅より車で10分。
    紅葉の見頃:10月中旬〜下旬この写真の記事を見る ≫

    秋の蔵王、紅葉絶景を車からロープウェイから楽しむ!

    秋の蔵王、紅葉絶景を車からロープウェイから楽しむ!

    提供元:やまがたの広報写真ライブラリー

    http://www.pref.yamagata.jp/purpose/koho/movie-pho…地図を見る

    山形県を代表する観光スポット「蔵王」。
    湯量豊富な温泉があり、冬は珍しい樹氷やウインタースポーツ天国としても有名です。

    でも、秋の紅葉も見どころ満載。山頂の釜上の火口湖「御釜」周辺から徐々に色づいていく蔵王の紅葉の見頃は10月中旬から下旬。
    蔵王連峰を東西に横断し、宮城県と山形県をつなぐ山岳道路「蔵王エコーライン」をドライブすれば、美しい秋の色を車窓から眺められます。

    また、ロープウェイに乗って、天空から蔵王の山々を堪能するのもおすすめ!
    眼下に広がる錦秋の絶景は見ごたえ十分です。

    <蔵王の基本情報>
    住所:山形県山形市蔵王温泉
    アクセス:(蔵王ロープウェイ付近まで)東北道白石ICから蔵王エコーライン経由で約2時間。JR山形駅からバスで約45分。
    紅葉の見頃:10月中旬〜下旬

    紅葉を愛でながらドライブ!福島県磐梯吾妻スカイライン

    紅葉を愛でながらドライブ!福島県磐梯吾妻スカイライン

    ☆通行料無料☆壮大な自然のパノラマビューを体感!福島県磐梯吾妻スカイライン

    福島県を代表する山岳ドライブルート(磐梯吾妻スカイライン、磐梯山ゴールドライン、磐梯吾妻レークライン)。なかでも「磐梯吾妻スカイライン」は特色ある優れた道「日本の道100選」にも選ばれており、吾妻連峰の山腹に沿って全長28.7km、平均標高1,350mの道を無料でドライブすることができます。

    紅葉シーズンは、樹木が自然に織りなす美しさが天候や時間帯、光の加減によって変化し、違った表情を見せます。

    特におすすめしたいのは吾妻八景の一つ、つばくろ谷にかかる不動沢橋からの景色!橋から周辺を覗き込むのは少々怖い気もしますが、見下ろすと見事な紅葉と渓谷美をマイナスイオンたっぷりで楽しむことができます。

    <磐梯吾妻スカイラインの基本情報>
    住所:福島県福島市町庭坂〜土湯温泉町
    アクセス:東北道福島西ICから約1時間。JR福島駅から福島交通バスで約1時間30分。
    紅葉の見頃:9月下旬〜10月中旬この写真の記事を見る ≫

    露天風呂から紅葉狩り!福島市・土湯峠温泉郷「赤湯温泉好山荘」

    露天風呂から紅葉狩り!福島市・土湯峠温泉郷「赤湯温泉好山荘」
    藤田 聡

    露天風呂から紅葉狩り!福島市・土湯峠温泉郷「赤湯温泉好山荘」by 藤田 聡

    地図を見る

    赤湯温泉好山荘(福島県福島市)は、一軒宿が点在する土湯峠温泉郷の秘湯です。福島県を代表する紅葉名所の磐梯吾妻スカイラインにも近く、秋には一面の紅葉に包まれます。

    小さな宿ですが内湯の他に露天風呂が2か所あり、源泉が異なり片方は赤い湯で、もう一方は白濁の湯。どちらの露天風呂からでも、温泉に浸かりながら紅葉狩りが楽しめます。

    <土湯峠温泉郷赤湯温泉の基本情報>
    住所:福島県福島市土湯温泉町鷲倉山
    アクセス:東北道福島西ICから国道115号、県道30号経由で29km。
    紅葉の見頃:9月下旬〜10月中旬この写真の記事を見る ≫

    絶景!日本百名山「安達太良山」の天空の紅葉じゅうたん(福島)

    絶景!日本百名山「安達太良山」の天空の紅葉じゅうたん(福島)

    絶景!日本百名山「安達太良山」の360度大パノラマ、天空の紅葉じゅうたん

    日本百名山の一つ「安達太良山」は福島県二本松市にある標高1,700mの山で、年間を通じて四季の風景を楽しむことができます。

    秋深くなると、山麓一帯は「天空の紅葉じゅうたん」と呼ばれる美しい景色に変化します。山頂のヤマウルシやカエデ、ナナカマドが赤く色づき、まさに紅葉のじゅうたんのようです。

    薬師岳頂上が安達太良山全景を展望できるベストポジション!
    360度パノラマビューで「天空の紅葉じゅうたん」が眼下に広がります♪

    <安達太良山の基本情報>
    住所:福島県二本松市奥岳温泉あだたら高原
    アクセス:東北道二本松ICから国道115号経由で20分。JR二本松駅から車で30分。
    紅葉の見頃:10月上旬〜11月上旬この写真の記事を見る ≫

    福島県・五色沼で紅葉×沼×磐梯山の絶景を堪能

    福島県・五色沼で紅葉×沼×磐梯山の絶景を堪能
    渡部 洋一

    東北の秋は美しい!福島県・五色沼で紅葉×沼×磐梯山の絶景を堪能by 渡部 洋一

    地図を見る

    福島県の豊かな大自然に抱かれた「五色沼」。様々な色を見せる幻想的な沼と輝く紅葉、そして磐梯山の勇姿が見事に調和する、東北屈指の紅葉の名所です。

    五色沼で紅葉狩りを満喫するなら、絶対に抑えておきたいポイント、それは「映り込み」。流れのある川では見ることのできない、「沼」ならではの絶景です。

    写真は、ハイキングコースの西端に位置する柳沼。酸性度が低く様々な種類の木々が沼の周囲を彩り、なかでも紅葉の赤が水面に映り込む光景は圧倒的な美しさ。秋色が躍る絵画を眺めているかのようで、時が経つのを忘れてしまいます。秋の五色沼のハイライトともいえる風景です。

    <五色沼の基本情報>
    住所:福島県耶麻郡北塩原村桧原
    アクセス:磐越道猪苗代磐梯高原ICから国道115号、国道459号経由で15km。JR磐越西線猪苗代駅からバスで30分
    紅葉の見頃:10月中旬〜11月上旬この写真の記事を見る ≫

    鏡のような沼の水面に映る紅葉が絶景!「観音沼森林公園」(福島)

    鏡のような沼の水面に映る紅葉が絶景!「観音沼森林公園」(福島)
    趣美人 MAKKY

    水鏡に映る絶景の紅葉!南会津下郷町「観音沼森林公園」by 趣美人 MAKKY

    地図を見る

    福島県南会津の下郷町は、「塔のへつり」や「大内宿」が有名ですが、秋の行楽のシーズンには絶景の紅葉が素晴らしい「観音沼森林公園」がおすすめ。公園に一歩足を踏み入れると、鏡のような沼の水面に映し出された、紅葉色に染まった絶景が目に飛込んできます。全長3.2km、約1時間で一周できる整備された遊歩道で紅葉を満喫できます。

    高台から一望できる「翆嶺の園」「晃山の園」や、「水明の畔」「みたらせの畔」などの芝生の上で休憩できる憩いの広場は、沼と紅葉が見渡せる絶好の場所。散策に疲れたらこの広場でちょっと休憩しましょう。

    <観音沼森林公園の基本情報>
    住所:福島県南会津郡下郷町野際新田上ノ台
    アクセス:東北道白河ICから国道289号経由で30km、1時間。会津鉄道養鱒公園駅から車で10分。
    紅葉の見頃:10月中旬〜11月上旬この写真の記事を見る ≫

    宿周辺の全てが紅葉の絶景!西白河郡・甲子温泉 旅館大黒屋

    宿周辺の全てが紅葉の絶景!西白河郡・甲子温泉 旅館大黒屋
    藤田 聡

    宿周辺の全てが紅葉の絶景!西白河郡・甲子温泉 旅館大黒屋by 藤田 聡

    地図を見る

    旅館大黒屋(福島県西郷村)は、甲子(かし)温泉の一軒宿で山深い秘湯。紅葉で知られる那須連山の北にあり、宿周辺も紅葉の名所で、秋には文字通り全山紅葉し、猛烈な絶景に包まれます。

    旅館大黒屋の入口にある甲子大橋付近(写真)も全山紅葉し、この絶景をチェックイン時にも、チェックアウト時にも見る事ができます。特にチェックアウト時には、朝日を浴びて紅葉が最高に美しいので、存分に紅葉狩りをしましょう!

    <甲子温泉の基本情報>
    住所:福島県西白河郡西郷村真船寺平
    アクセス:東北道白河ICから国道289号経由で40分。1時間。東北新幹線新白河駅より甲子方面へ車で40分。
    紅葉の見頃:10月中旬〜11月上旬この写真の記事を見る ≫

    感動!絶景!東北の秋。あなたはどこがお気に入り?

    さて、感動、絶景、温泉三昧、秋の東北はいかがでしたか?
    旅好きの人も、そうでない人も、ご紹介したとっておきのスポット、行かないなんてもったいない♪

    紅葉で有名な人気の宿は、半年以上も前から予約でいっぱいなんてこともあるけれど、絶景ポイント周辺にまでアンテナを巡らせてみれば、穴場の宿が見つかるかも?!

    東北の紅葉は待ってくれません。さぁ急いで急いで!

    - PR -

    条件を指定して検索

    トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

    - PR -

    旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
    この記事に関するお問い合わせ

    この記事の目次