4月がベストシーズンの海外旅行先 おすすめ10選

4月がベストシーズンの海外旅行先 おすすめ10選

更新日:2019/04/04 11:46

Nami Kitaのプロフィール写真 Nami Kita 元旅行会社勤務、温泉ソムリエ、子連れトラベラー

寒い冬も終わりを迎え、解放的な気分になる4月。また花粉症に悩む人にとっては国外のどこかに旅立ちたいといった気持ちも強まる時期ですね。世界中で様々なイベントが催されるこのシーズン。今だけのとっておきのスポットに足を伸ばしてみてはいかがでしょうか。

年に一度のビッグイベントや、花々が咲き誇る美しい都市の数々をピックアップしてご紹介。春の訪れにふさわしい素敵な旅先の数々に、胸躍ること間違いなしですよ!

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

1.チェンマイ(タイ)

1.チェンマイ(タイ)

タイのお正月「ソンクラーン(水掛け祭り)」全力で楽しもう!

地図を見る

タイで一番気温が暑くなる4月。毎年お正月に当たる4月13・14・15日の3日間には、タイの各地で水かけ祭り「ソンクラーン」が行われます。地元の人々も観光客も一体となってずぶ濡れになるエキサイティングなイベント。特にタイ北部「チェンマイ」が開催地として知られており、世界中から多くの人々が訪れます。

誰でも参加することができるので、濡れても良い恰好でお出かけくださいね! この写真の記事を見る ≫

2.ソウル(韓国)

2.ソウル(韓国)
猫乃 みいこ

「ソウルマリーナクラブ&ヨット」漢江で優雅にリバークルーズby 猫乃 みいこ

地図を見る

お馴染みの渡航先、韓国において観光のベストシーズンを迎える「ソウル」。4月中旬頃からは街中の桜も咲き始め、心地よい気候の中観光が楽しめます。

ソウルの真ん中を流れる川“漢江(ハンガン)”ではお手頃価格でセレブ気分を味わうことのできる、リバークルーズが人気。川から眺めるソウルの街を眺めながら春の風を感じてくださいね。 この写真の記事を見る ≫

3.ボルネオ島(マレーシア)

3.ボルネオ島(マレーシア)
麻田 ユウミ

世界遺産の中にある温泉!コタキナバル「ポーリン温泉」で大自然を満喫by 麻田 ユウミ

地図を見る

4月が乾季に当たるマレーシアの「ボルネオ島」。テナガザルやラフレシアなどといった珍しい動植物の宝庫であり、世界遺産であるキナバル公園には、日本人がその昔発見したといわれる温泉まであるんです。

市内には水中に浮かぶモスクなど魅力的な観光名所に溢れており、家族連れにも優しい設備の整ったリゾートホテルが多いこともポイントですよ。 この写真の記事を見る ≫

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

4.サマルカンド(ウズベキスタン)

4.サマルカンド(ウズベキスタン)
かわい まゆみ

サマルカンドブルーに魅せられて〜ウズベキスタン青の都探訪by かわい まゆみ

地図を見る

インスタ映えスポットとしても注目を集めるウズベキスタンの「サマルカンド」。別名“青の都”としても知られており、青を基調としたイスラム建築群が見どころです。7月初めぐらいから“チッラ”と呼ばれる酷暑期に入ることから、旅行に適しているといわれる時期は4〜6月と9〜10月。

まだまだ訪れた人も少ないこの地。ビザが緩和されたことも手伝い、これからますます注目したい渡航先の一つです。 この写真の記事を見る ≫

5.パラオ

5.パラオ
bow

幻想的な乳白色の海!パラオ『ミルキーウェイ』でエステ体験!?by bow

地図を見る

南の島「パラオ」において乾季に当たる4月は、海の透明度も高まりマリンスポーツを楽しむにもぴったりの季節。ダイビングのメッカとして名高い場所ですが、ライセンスを持たない人にもシュノーケリングや乳白色の海が美しいミルキーウェイなどといったスポットも人気です。ベストシーズンのパラオで、日本ではお目にかかることのできない数々の絶景を堪能してくださいね。 この写真の記事を見る ≫

6.ハワイ島

6.ハワイ島
エム チヒロ

ハワイ島キングスランド・バイ・ヒルトンで大自然でのリゾートライフを満喫by エム チヒロ

地図を見る

年間を通して人気の渡航先「ハワイ」ですが、3〜4月にかけては多くのお店でスプリングセールが開催されるためショッピングには最適の季節です。

雨季から乾季に変わるこの季節。キラウェア火山で知られる「ハワイ島」まで足を伸ばせば、ワイキキでは味わうことのできないワイルドな大自然の魅力に出会えますよ。

ショッピングモールなどがあるワイコロア地区からは距離がありますが、島内のヒロで行われるフラの競技会“メリー モナーク・フェスティバル”も4月の開催。ハワイで最も権威のあるイベントをお見逃しなく! この写真の記事を見る ≫

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

7.プラハ(チェコ)

7.プラハ(チェコ)
ネプフリン 由香

チェコ・プラハ「イースターマーケット」可愛くて華やかな春の祝祭by ネプフリン 由香

地図を見る

キリストの復活をお祝いする祭日“イースター”は、毎年世界中の国々で祝われていますが、中でもチェコ「プラハ」にて開催されるイースターマーケットは、世界遺産である旧市街広場で行われる大注目のイベント。

伝統工芸品であるイースターエッグやおいしい食べ物の屋台で賑わい、各家庭の装飾もとてもかわいらしいので、それらを見ているだけで心が弾みますよ! この写真の記事を見る ≫

8.オランダ

8.オランダ
橘 凛

春一番乗り!花々咲き乱れるオランダ・キューケンホフ公園by 橘 凛

地図を見る

オランダ「アムステルダム」といえばチューリップを思い浮かべる人も多いのでは。中心地から程近い、世界最大のフラワーパーク“キューケンホフ公園”は毎年3月末から2か月ほどの間、色とリどりの花々やフラワーアートで賑わいます。

同時に故ユリアナ女王の誕生日である4月30日は、オランダで最も盛大な祝賀行事のひとつ。街中がオレンジ一色となり、至るところでイベントごとが催されますよ。 この写真の記事を見る ≫

9.フィレンツェ(イタリア)

9.フィレンツェ(イタリア)
大里 康正

幸運の猪からミケランジェロ広場まで!圧巻フィレンツェ観光by 大里 康正

地図を見る

花の都の呼び名で知られる美しいイタリアの街「フィレンツェ」。気候が穏やかな4月は各観光名所を見て回るにも最高のシーズン。石畳の上を歩く観光名所めぐりは楽しいものですが、同時に体力も要するもの。できるだけ気候の安定した時期に訪れたいものですね。

美しい建造物や美術館も見どころですが、多くの素晴らしい庭園があるのもフィレンツェの魅力。バラや藤など美しい花々にも注目です。 この写真の記事を見る ≫

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

10.ドイツ

10.ドイツ
car min

春のドイツで絶対食べたい!!「シュパーゲル(白アスパラガス)」は4月から6月の2…by car min

ソーセージやビールなどの名物で知られるドイツですが、4月中旬から6月24日まで期間限定でしか味わうことが出来ない高級食材“シュパーゲル(白アスパラガス)”もまた見逃せない食材のひとつ。ドイツでは“王の野菜”や“食用の象牙”とも呼ばれています。

折角ドイツを訪れるのであれば是非ともこの期間に狙いを定めてみて。ドイツの人々が待ちに待った春の味覚を味わうことができますよ。 この写真の記事を見る ≫

4月がベストシーズンの海外旅行先はこれでキマリ!

1年に1度のユニークなイベントが多く開催され、美しい花々が咲き誇る4月。ゴールデンウィークのピークシーズンよりもちょっと早めに狙いを定めることで、渡航費もリーズナブルに抑えることができますよ。素敵な旅行計画で、あたたかい春の訪れを満喫してくださいね!

2019年4月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら
掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -