京都・洛北のみどころ10選 豊かな自然の中にも京の雅あり!

| 旅の専門家がお届けする観光情報

京都・洛北のみどころ10選 豊かな自然の中にも京の雅あり!

京都・洛北のみどころ10選 豊かな自然の中にも京の雅あり!

更新日:2019/04/09 09:22

やた 香歩里のプロフィール写真 やた 香歩里 鈍足の旅人、地域の魅力発掘人、駅徒歩絶景ハンター

京都市内でも“洛北”と呼ばれるエリアは、左京区の北側や北区あたりを指し、山間の鞍馬・貴船や八瀬・大原も含むため、東山や祇園などとはちょっと雰囲気の異なるエリア。京都市中心部から少し距離がありますが、その分自然豊かで比較的観光客も少なめ、通好みな感じのスポットも多いところです。

そんな洛北エリアから、LINEトラベルjp ナビゲーターが現地徹底取材した10のおすすめスポットをご紹介します。

1.上賀茂神社

1.上賀茂神社
小々石 曲允子

実は意外に知られていない!世界遺産、京都・上賀茂神社の最強パワー&ご利益スポット…by 小々石 曲允子

地図を見る

世界文化遺産に登録され、国宝と重要文化財の宝庫でもある「上賀茂神社」。正式名称を“賀茂別雷(かもわけいかづち)神社”といい、京都でも最古とされる歴史と格式を誇る神社で、京都の春の風物詩である“葵祭”でも有名です。全国各地の神社で時折見かけ、頂くことができる“清めの砂”の発祥であり、厄除や方除(方位による厄災を防ぐ)、浄化といった面に関して非常にパワフルだといわれるパワースポットです。

<基本情報>
住所:京都市北区上賀茂本山339番地
電話番号:075-781-0011
参拝時間:5:00〜17:00
アクセス:京都市バス上賀茂神社前バス停下車すぐこの写真の記事を見る ≫

2.下鴨神社

2.下鴨神社
小々石 曲允子

結局どこがどう凄い?京都・下鴨神社の本当の見所&パワ―スポットとはby 小々石 曲允子

地図を見る

上賀茂神社と並んで京都最古と言われる歴史を誇る「下鴨神社(賀茂御祖神社)」。こちらも世界遺産に登録されています。縁結びパワースポットとして人気が高く、産霊神(むすびのかみ)の霊験によって縁結びのご利益があるとされている“相生社(あいおいのやしろ)”や、出雲大社とのかかわりの深い“言社(ことしゃ)”や“出雲井於(いずもいのへの)神社”、女性守護の“河合神社”など、神秘的なスポットがいっぱいです。

<基本情報>
住所:京都市左京区下鴨泉川町59
電話番号:075-781-0010
開閉門時間:6:30〜17:00
アクセス : 京都市バス下鴨神社前バス停から徒歩約5分/京阪電車・叡山電鉄出町柳駅から徒歩約10分この写真の記事を見る ≫

3.鞍馬寺

3.鞍馬寺
金長 たぬ子

京都一のパワースポット!「鞍馬寺」は天狗が守る神秘の山by 金長 たぬ子

地図を見る

牛若丸の修行の地として知られる鞍馬山は、650年前に護法魔王尊(天狗の総帥)が金星から降ってきた場所と言われています。その鞍馬山が境内となるのが「鞍馬寺」。ご本尊は目に見えない宇宙の力であり、それが鞍馬山に満ちているエネルギーそのものと言われるスケールの大きなお寺です。天狗伝説が残り、自然豊かな「鞍馬寺」。ゆっくり時間をかけて参拝して、たくさんのパワーをチャージしてください。

<基本情報>
住所: 京都市左京区鞍馬本町1074番地
電話番号: (075)741-2003
アクセス:叡山電鉄鞍馬駅から徒歩3分この写真の記事を見る ≫

4.貴船神社

4.貴船神社
小々石 曲允子

濃密な神気に満ちた異世界!京都・貴船神社で何を見る何を感じる?!by 小々石 曲允子

地図を見る

京都のみならず国内でも屈指の縁結びパワースポットとして知られる「貴船神社」。夏は参道沿いの貴船川での川床も楽しめます。縁結びの御利益や涼やかな川床のイメージが強い貴船神社ですが、特別な御神気に溢れた場所でもあります。本宮・結社・奥宮という3つの御社は、霊水と名高いご神水が湧き出る本宮、縁結びで有名な結社、龍穴があるといわれる奥宮と、それぞれに濃密なパワーが感じられる神秘的な神社です。

<基本情報>
住所:京都市左京区鞍馬貴船町180
電話番号:075-741-2016
参拝時間:6:00〜20:00(12月〜4月は18:00まで)
アクセス:京都バス貴船バス停から徒歩約5分この写真の記事を見る ≫

5.詩仙堂

5.詩仙堂
島野 佳幸

紅葉と庭園が織りなす絶妙の色彩!京都・洛北「詩仙堂」by 島野 佳幸

地図を見る

季節ごとに美しい景色を織りなす「詩仙堂」は、江戸時代初期の文人石川丈山がつくり、詩や書や作庭を楽しんだ庵がもとになったお寺です。詩仙の間から眺める庭は、四季を通じて丸く刈り込まれたサツキと、楓が印象的な風景を作り上げています。室内には、玄関から入り、座敷半山林、詩仙堂、猟芸巣(至楽巣)、嘯月楼、膏肓泉、躍淵軒、嘯月楼などと名付けられた部屋が続き、廊下を含めて室内のどの部屋から眺めるかによって様々な庭の印象が楽しめます。

<基本情報>
住所: 京都市左京区一乗寺門口町27番地
電話番号:075-781-2954
開閉時間:9:00〜17:00(受付終了16:45)
アクセス:京都市バス一乗寺下り松町バス停から徒歩約10分この写真の記事を見る ≫

6.圓光寺

6.圓光寺
沢木 慎太郎

お地蔵様もウットリ!京都・圓光寺はインスタ映え紅葉スポットby 沢木 慎太郎

地図を見る

「圓光寺」(円光寺)は、京都市左京区一乗寺にある臨済宗南禅寺派の寺院。山門(正門)を入ってすぐ真正面に見える枯山水の庭園“奔龍庭”(ほんりゅうてい)は美しく、春の枝垂れ桜、秋の紅葉も素晴らしいところです。また、本堂の前にある池泉回遊式庭園“十牛之庭 ”(じゅうぎゅうのにわ) は、秋には散紅葉・敷き紅葉が美しいスポットとして人気を集めています。

<基本情報>
住所:京都市左京区一乗寺小谷町13
電話番号:075-781-8025
拝観時間:9:00〜17:00
アクセス:京都市バス一乗寺下り松町バス停から徒歩約10分/叡山電鉄一乗寺駅から徒歩約15分この写真の記事を見る ≫

7.修学院離宮

7.修学院離宮
なべ部 FG

京都・修学院離宮は華やかな王朝文化感じる宮内庁管理の元皇室別邸by なべ部 FG

地図を見る

「修学院離宮」は、17世紀中頃、後水尾上皇によって造営された山荘です。上・中・下の3つの離宮に分かれ、御茶屋の建物や取り囲む庭園、また借景となる山林や田畑で構成される広大な離宮です。現在、宮内庁が管理して、自由に立ち入ることはできませんが、一日5回ガイドさん先導で下離宮・中離宮・上離宮の順に、約80分のコースを徒歩で巡ることができます。

<基本情報>
住所:京都市左京区修学院藪添
電話番号:075-211-1215(宮内庁京都事務所)
アクセス:京都市バス修学院離宮道バス停から徒歩約15分/叡山電鉄修学院駅から徒歩約20分この写真の記事を見る ≫

8.八大神社

8.八大神社
古都の U助

勇壮かつ美麗!宮本武蔵ゆかりの京都「八大神社」秋の見所by 古都の U助

地図を見る

比較的雅な見所が多いイメージのある京都の町ですが、素盞嗚命を祭神とし剣豪・宮本武蔵と深い縁があるとされる「八大神社」は東山も近く、力強い自然の魅力に溢れた地。特に秋は紅葉と社殿のコントラストも美しく、勇壮な中に美麗さが加わり、見ごたえも倍増します。宮本武蔵の姿が押印された御朱印や、見開きの特別御朱印も人気を集めています。

<基本情報>
住所:京都市左京区一乗寺松原町1
電話番号:075-781-9076  
アクセス:京都市バス一乗寺下り松町バス停から徒歩約7分/叡山電鉄一乗寺駅より徒歩約7分この写真の記事を見る ≫

9.三千院

9.三千院
沢木 慎太郎

京都・最強パワースポット「京都・大原・三千院」観光で訪れる前に読んでおきたい最強…by 沢木 慎太郎

地図を見る

“京都 大原 三千院”と歌謡曲にも歌われた大原の「三千院」。高貴な人が世俗を離れ、仏の道に入った寺院です。門跡寺院(もんせきじいん)とも呼ばれ、苔の庭園がひときわ美しく、桜やアジサイ、シャクナゲ、紅葉に雪景色と、四季折々に風情溢れる景色の見られるところです。城郭のような石垣がめぐらされ、重厚な味わいがあります。お堂には彫刻や絵画など素晴らしい仏教美術品も。

<基本情報>
住所:京都市左京区大原来迎院町540
電話番号:075-744-2531
拝観時間:9:00〜17:00(11月は8:30から、12月〜2月は16:30まで)
アクセス:京都バス大原バス停から徒歩約10分この写真の記事を見る ≫

10.猫猫寺

10.猫猫寺
古都の U助

御朱印も登場!猫好きの聖地・京都「猫猫寺」がパワーアップby 古都の U助

地図を見る

どうしても寺社参拝が中心になる京都観光ですが、たまにはこんな変わったスポットもいかがですか? 八瀬にある猫好きの聖地「猫猫寺(にゃんにゃんじ)」は、可愛い猫アートに囲まれ美味しいスイーツやお食事がいただけるカフェの営業や、可愛い猫グッズの販売などで大人気の寺院型テーマパークです。猫アートや猫グッズ、さらには御朱印など、ネコ好きにはたまらない魅力がいっぱい!

<基本情報>
住所:京都市左京区八瀬近衛町520
電話:075-746-2216
営業時間:11:00〜17:00(土日祝18:00まで)
定休日:火曜日
アクセス:京都バス神子ヶ渕バス停から徒歩約2分この写真の記事を見る ≫

京都・洛北の観光スポットはこれでキマリ!

京都市内でもちょっと独特な洛北エリア。東山や嵐山と比べるとアクセスしにくいイメージがありますが、叡山電鉄を使えばスムーズに行けるスポットも多いです。叡山電鉄は観光列車の“ひえい”や展望列車の“きらら”などもあり、乗る楽しみもたくさん。どうぞ利用してみてください。

なお、貴船神社や三千院などのアクセスに出てくる“京都バス”は“京都市バス”とは異なりますので、経路確認やご乗車の際には注意してくださいね!

2019年4月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ