東京発の伊豆日帰り旅行モデルコース!絶景スポットや温泉を周る

| 旅の専門家がお届けする観光情報

東京発の伊豆日帰り旅行モデルコース!絶景スポットや温泉を周る

東京発の伊豆日帰り旅行モデルコース!絶景スポットや温泉を周る

更新日:2019/04/15 12:23

LINEトラベルjp 編集部のプロフィール写真 LINEトラベルjp 編集部

伊豆は東京からのアクセスが良く、日帰り旅行にピッタリな場所。まずは絶景スポットへ行き、大自然の風景を眺めましょう。そして、ランチは新鮮な海鮮をいただき、至福のひと時を。次に下田の町巡りをして、最後は稲取の絶景温泉でリフレッシュ。伊豆の様々な顔を満喫しながら、日帰り旅行を思う存分楽しみましょう!

午前:伊豆高原の「大室山」で絶景を見る

午前:伊豆高原の「大室山」で絶景を見る
沢木 慎太郎

伊豆高原でのデートは眺めのいい大室山でキマリ!!by 沢木 慎太郎

地図を見る

国が指定している天然記念物の「大室山」。標高580mで、伊豆高原のランドマーク的な存在。頂上の噴火口跡をまわるルートでは、富士山や南アルプス、伊豆七島などが見わたせ、絶景のパノラマが広がっています。山頂までは、リフトで一気に登ります!

<基本情報>
住所:伊東市富戸先原1317-5(リフト乗り場)
電話番号: 0557-51-0258
アクセス:JR「伊東駅」から車で約30分
JR「伊東駅」から東海バスで「シャボテン公園」下車すぐこの写真の記事を見る ≫

午前:「城ケ崎海岸」で芸術的な溶岩岩石海岸を鑑賞

午前:「城ケ崎海岸」で芸術的な溶岩岩石海岸を鑑賞
佐久田 隆司

息を呑む絶壁も!フリーパスで堪能する伊豆高原の景観&温泉の魅力by 佐久田 隆司

地図を見る

“大室山”から車で約15分の場所にある「城ケ崎海岸」。大室山が約4,000年前に噴火し、流れてきた溶岩が巨大な岩となって残っています。岩は約9km続き、海による浸食で削られたさまは、自然が創りだした芸術で見ごたえ抜群!

<基本情報>
アクセス:伊豆急行「城ヶ崎海岸」下車この写真の記事を見る ≫

午後:ランチは伊豆稲取「網元料理徳造丸 魚庵」で海鮮を満喫

午後:ランチは伊豆稲取「網元料理徳造丸 魚庵」で海鮮を満喫
sachie

旨い!「稲取金目鯛」を食べるなら、東伊豆・徳造丸「魚庵」by sachie

地図を見る

伊豆へ旅行に行くなら、海鮮は外せないグルメ。「網元料理徳造丸 魚庵」では、名産の金目鯛をはじめ、様々な魚料理や丼ぶりをいただけます。いくつかある海鮮丼の中で人気なのが“金目鯛3色丼”。新鮮なお刺身と漬け、なめろうを楽しめる一品!

<基本情報>
住所:賀茂郡東伊豆町稲取3009-18
電話番号:0557-95-1930
アクセス:城ヶ崎海岸から車で約30分
「伊豆稲取駅」から「大川公民館行き」のバスに乗車、「唐沢」で下車この写真の記事を見る ≫

午後:下田で町巡り!歴史や観光名所へ

午後:下田で町巡り!歴史や観光名所へ
波奈 美月

アメリカジャスミンが香る了仙寺へ!下田「ペリーロード」をレトロ散歩by 波奈 美月

地図を見る

伊豆の下田と言えば、白浜の美しい海のイメージがありますが、実は歴史的なスポットや観光名所がいくつかあります。

「ペリーロード」は下田港に来航した“ペリー提督”の一行が歩いた道とされ、“了仙寺”までの約700mの小径。どこか懐かしさを感じるノスタルジックな雰囲気で、古民家や石づくりの洋館が立ち並び、タイムスリップしたような錯覚に。

「下田公園」は、元はお城があったスポット。現在は公園として整備されています。城跡というだけに小高い場所にあり、眺望が抜群。正面からの景色は手間に“下田港”、その向こうには三角型の山“下田富士”が見わたせるビューポイント。

<下田公園基本情報>
住所:下田市3丁目3-1174
電話番号:0558-22-3913
アクセス:網元料理徳造丸 魚庵から車で約40分
伊豆急行「伊豆急下田駅」から徒歩で約20分この写真の記事を見る ≫

午後:日帰り旅行の最後は「稲取東海ホテル湯苑」で温泉

午後:日帰り旅行の最後は「稲取東海ホテル湯苑」で温泉

提供元:Expedia

https://www.travel.co.jp/stay/hotel/inatori-tokai-…

伊豆の日帰り旅行で、最後に行きたいのが温泉でしょう。「稲取東海ホテル湯苑」は、温泉の日帰り利用ができ、美しい眺望が自慢の“絶景温泉”があります。いくつもある湯船から見わたせる景色は、雄大な海や山々。大自然を満喫しながら、ゆっくりと温泉につかってリフレッシュ!

<基本情報>
住所:賀茂郡東伊豆町稲取1599-1
電話番号:0557-95-2121
アクセス:下田公園から車で約40分
伊豆急行「伊豆稲取駅」から徒歩で約17分
※日帰り温泉の利用は15時から21時まで

ギュッと詰まった内容で伊豆の日帰り旅行を楽しむ!

伊豆には大自然が残り温泉街も点在していて、東京発の日帰り旅行にもってこいのエリア。海や山々の絶景もさることながら、新鮮な海鮮をいただき、グルメも満喫しましょう。コースの最後に温泉を選んでゆっくりすれば、リラックス&リフレッシュに。次の日帰り旅行は、伊豆でキマリ!

2019年4月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ