全国の星空が美しいスポットおすすめ10選 満天の星に思いを馳せに

| 旅の専門家がお届けする観光情報

全国の星空が美しいスポットおすすめ10選 満天の星に思いを馳せに

全国の星空が美しいスポットおすすめ10選 満天の星に思いを馳せに

更新日:2019/04/19 10:48

瀬田 エリーのプロフィール写真 瀬田 エリー 親子旅インフルエンサー、ホテルステイ研究家

最近、夜空の星を見ましたか?都会にいてはなかなか見ることの少ない星空。訪れた旅先で美しい星空を眺めることができたら、より特別な時間を過ごすことができますよね。

今回は、日本全国の美しい星空が見られるおすすめスポットを厳選してご紹介。朝日やサンセット、夜景ももちろん素敵ですが、時には満天の星を眺めながら、様々な思いを馳せる時間を過ごしましょう。

    1.銀河の森天文台/北海道

    1.銀河の森天文台/北海道
    遠野 英次

    星が降る街!北海道陸別町「銀河の森天文台」から見る星空by 遠野 英次

    地図を見る

    "日本一寒い町"として有名な北海道陸別町にある「銀河の森天文台(りくべつ宇宙地球科学館)」。一般公開型天文台としては日本最大級の望遠鏡を持ち、季節ごとの美しい惑星や遠くの星雲、銀河などを見学できます。日本では見られることの少ないオーロラも観測されるほど、自然豊かな環境。降りそそぐような星空を一度は見に行きたいものです。

    <基本情報>
    住所:北海道足寄郡陸別町宇遠別
    電話番号:0156-27-8100
    アクセス:女満別空港から車で約1時間10分この写真の記事を見る ≫

    2.ツインリンクもてぎ/栃木県

    2.ツインリンクもてぎ/栃木県
    鮎川 キオラ

    もう頑張らないっ!栃木・ツインリンクもてぎ「森と星空のキャンプヴィレッジ」で優雅…by 鮎川 キオラ

    地図を見る

    優雅にグランピングを楽しめる「ツインリンクもてぎ」内の"森と星空のキャンプヴィレッジ"。澄んだ空気の中、家族や仲間たちと一緒に満天の星空を眺めることができます。キャンプテントから漏れる光も幻想的な雰囲気。宿泊者限定の星空観測アクティビティもありますよ。

    <基本情報>
    住所:栃木県芳賀郡茂木町桧山120−1 ツインリンクもてぎ内
    電話番号:0285-64-0489
    アクセス:常磐道水戸北ICから約30分この写真の記事を見る ≫

    3.精進湖/山梨県

    3.精進湖/山梨県
    山田 光子

    最強コラボはどれ?何度でも行きたい富士山おすすめ撮影スポット!by 山田 光子

    地図を見る

    富士五湖の一つ「精進湖」。ここから眺める星空は、なんといっても富士山とのコラボレーションが格別の美しさです。冬の美しい星空はもちろんのこと、夏も天の川や放射線のように流れるペルセウス座流星群をほぼ確実に観測することができると言われています。富士山周辺への旅行の際には、必ず立ち寄りたいスポットです。

    <基本情報>
    住所:山梨県南都留郡富士河口湖町精進
    アクセス:中央自動車道河口湖ICから約30分この写真の記事を見る ≫

      4.阿智村/長野県

      4.阿智村/長野県
      Saito Junso

      日本で一番星空が綺麗な場所!長野阿智村のナイトツアー「天空の楽園」by Saito Junso

      地図を見る

      星景ブームの火付け役とも言える長野県南部「阿智村」。環境省が実施した観測により"星が最も輝いて見える場所"でトップに認定された場所です。季節ごとに様々な星空ツアーやイベントを開催しており、なかでも、スキー場"ヘブンスそのはら"までロープウェイで上り、星空ガイドと共に日本一の星空を鑑賞する"天空の楽園"は大人気です。

      <基本情報>
      住所:長野県下伊奈郡阿智村
      アクセス:中央自動車道飯田山本ICから約10分この写真の記事を見る ≫

      5.美食の隠れ家プロヴァンス(旧ONSENオーベルジュプロヴァンス)/三重県

      5.美食の隠れ家プロヴァンス(旧ONSENオーベルジュプロヴァンス)/三重県
      陽月 よつか

      伊勢志摩で満天の星空を!「美食の隠れ家 プロヴァンス」で天体観測by 陽月 よつか

      地図を見る

      周囲を海に囲まれ人工の灯りも少ない天体の穴場スポット・志摩。オーベルジュ「美食の隠れ家プロヴァンス」では、専属の星空コンシェルジュと一緒に6階の星空テラスから満天の星空を眺めることができます。隣にあるバーでワインなどの飲み物を楽しみながら星空を見上げるひとときは、まさに極上時間。美食と星空、大人の優雅なステイを満喫できること間違いなしです。

      写真提供:星空コンシェルジュ 西尾 伸二この写真の記事を見る ≫

      6.曽爾高原/奈良県

      6.曽爾高原/奈良県
      モノホシ ダン

      奈良・ススキの名所「曽爾高原」で山灯りと星空を満喫!by モノホシ ダン

      地図を見る

      奈良と三重の県境、倶留尊山(くろそやま)のふもとに広がる「曽爾高原(そにこうげん)」。標高800mを超える高原で、秋にはすすきの名所としても有名です。広大な高原は遮るものもほとんどなく、頭上めいっぱいに広がる星空は天の川もしっかりと見ることができます。特に、灯籠に灯が点される"曽爾高原山灯り"の期間中は、さらに幻想的な世界に包まれます。

      <基本情報>
      住所:奈良県宇陀郡曽爾村太良路
      アクセス:名阪国道針ICから榛原経由で約45分この写真の記事を見る ≫

        7.西はりま天文台/兵庫県

        7.西はりま天文台/兵庫県
        浮き草 ゆきんこ

        世界最大!西はりま天文台「なゆた望遠鏡」で14億光年先の宇宙をのぞくby 浮き草 ゆきんこ

        地図を見る

        兵庫県南西部、大撫山にある「兵庫県立大学西はりま天文台」。口径2mを誇る日本国内最大の望遠鏡である"なゆた望遠鏡"があり、宿泊施設も併設。平日は宿泊客限定、土曜日は宿泊客と事前予約客のみ、日曜は予約なしの日帰り参加で、毎晩天体観望会を実施しています。精度の高い天体観測をすることができ、星と宇宙をよりリアルに実感できる場所になっています。

        <基本情報>
        住所:兵庫県佐用郡佐用町西河内407-2
        電話番号:0790-82-3886(天文台)/0790-82-0598(管理棟)
        アクセス:中国自動車道佐用ICから約10分
        入場時間:9:00〜21:00
        休業日:毎月第2・4月曜日(祝日の場合は翌日)この写真の記事を見る ≫

        8.四国カルスト/愛媛県・高知県

        8.四国カルスト/愛媛県・高知県
        遠野 英次

        天然のプラネタリウムがここに!四国カルストから見る星空と雲海by 遠野 英次

        地図を見る

        愛媛県と高知県の県境にある「四国カルスト」。石灰岩が織りなす広い高原には高い木などもなく、大地と星空が一体となった壮大な風景を楽しむことができます。周囲には県道が整備されているので、星空の下ツーリングやドライビングをすることも可能。360度広がる、プラネタリウムそのままのようなスポットです。

        <基本情報>
        住所:愛媛県上浮穴郡久万高原町〜高知県高岡郡津野町周辺ほか
        アクセス:松山ICから約1時間30分この写真の記事を見る ≫

        9.森のアトリエ/熊本県

        9.森のアトリエ/熊本県
        天草野 黒猫

        オーベルジュ「森のアトリエ」雄大な阿蘇で星空散歩!by 天草野 黒猫

        地図を見る

        九州で一番大きな天体望遠鏡を持つ南阿蘇ルナ天文台・オーベルジュ「森のアトリエ」。ここでは宿泊客15名ごとに1名の星のコンシェルジュが担当し、天文台やプラネタリウムを巡る100分間のツアーを毎晩開催しています。巨大望遠鏡や4Kプラネタリウムなどを使った最先端の星空観測ができる、話題のホテルです。

        写真提供:南阿蘇ルナ天文台・オーベルジュ「森のアトリエ」この写真の記事を見る ≫

          10.西表島/沖縄県

          10.西表島/沖縄県
          鮎川 キオラ

          秘境リゾート「ホテルニラカナイ西表島」で子供と冒険家族旅行by 鮎川 キオラ

          地図を見る

          沖縄県のなかでも、特に星空が美しい離島の一つ「西表島」。その恵まれた自然環境と明かりの少なさから、すべての星座が見られると言われるほどで、12〜6月には南斗十字星も確認できます。静かな大自然の中、波音を聴きながら満天の星空の下で過ごせば、時間が経つのも忘れてしまうでしょう。

          写真提供:ホテルニラカナイ西表島

          <基本情報>
          住所:沖縄県八重山郡竹富町
          アクセス:石垣島離島ターミナルから大原港まで船で約35分この写真の記事を見る ≫

          全国の星空が美しいスポットはこれでキマリ!

          美しい星空を見るためには、やはり事前の情報収集は必須です。各スポットの公式サイトだけでなく、星空観測に役立つ情報を、ホームページやアプリで確認できる天気予報サイトなどもありますよ。

          季節に問わず防寒対策をしっかりして、時にはゆっくり天体観測を楽しんでみてはいかがでしょうか。

          2019年4月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

            - PR -

            旅行プランをさがそう!

            このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

            条件を指定して検索

            LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

            - PR -

            旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
            この記事に関するお問い合わせ