夏休みにスペシャル体験!大阪のおすすめスポット10選

| 旅の専門家がお届けする観光情報

夏休みにスペシャル体験!大阪のおすすめスポット10選

夏休みにスペシャル体験!大阪のおすすめスポット10選

更新日:2019/04/24 09:25

やた 香歩里のプロフィール写真 やた 香歩里 鈍足の旅人、地域の魅力発掘人、駅徒歩絶景ハンター

夏休みには、やっぱり家族や仲間と出かけるのが定番! 子どもと一緒に家族みんなで、あるいはグループで、暑さも忘れて一日中遊ぶのが夏の楽しみですね。

LINEトラベルjp ナビゲーターが現地徹底取材した、夏休みに行きたい大阪のおすすめスポットをご紹介します。超定番スポットから、自然を満喫できるところや文化体験まで揃えていますので、お好みのスポットを探してください!

1.ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTM

1.ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTM
けいたろう

USJがやり過ぎる?15周年アニバーサリーがスゴすぎる!by けいたろう

地図を見る

2001年の開業以来、すっかり大阪の顔として定着した「ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTM」。人気のアトラクションや盛りだくさんのイベントを楽しむには、朝から晩までたっぷり遊べる夏休みにぜひ行っておきたいですね。大阪近郊から行く場合でも、オフィシャルホテルなどに宿泊して、起きてから寝る瞬間までその世界を味わうというのもおススメです。

<基本情報>
住所:大阪市此花区桜島2丁目1番33号
電話番号:0570-20-0606
アクセス:JRユニバーサルシティ駅からすぐこの写真の記事を見る ≫

2.海遊館

2.海遊館
金長 たぬ子

広〜い「海遊館」子供も大人も「すたんぷノート」で隈なく探検!by 金長 たぬ子

地図を見る

「海遊館」は1990年に大阪天保山に開館した、世界最大級の水族館。環太平洋の海を再現した巨大水槽で悠々とジンベエザメが泳ぐ姿は壮観です。“地球とすべての生き物が一つの生命体”というテーマに基づいて、自然環境を忠実に再現した展示を行っています。子どもだけでなく大人も、自然環境の大切さや生命のすばらしさを学びながら思いっきり楽しめる水族館です。天気に左右されずに一日楽しめるのも嬉しいですね。

<基本情報>
住所:大阪市港区海岸通1-1-10
電話番号:06-6576-5501
アクセス:大阪メトロ大阪港駅から徒歩約5分この写真の記事を見る ≫

3.カップヌードルミュージアム

3.カップヌードルミュージアム
中山 杏

発祥の地でラーメン作り!「カップヌードルミュージアム 大阪池田」by 中山 杏

地図を見る

NHK連続テレビ小説の影響で、インスタントラーメン発祥の地として人気が高まっている、池田市の「カップヌードルミュージアム」。インスタントラーメンの歴史を紹介している壁面展示や、“チキンラーメン”が誕生した研究小屋の再現、カップヌードル型の体感シアターなどが楽しめます。さらに、チキンラーメンの手作り体験も。予約制で所要時間90分、小麦粉を手でこねるところから手作りする本格派です。

<基本情報>
住所:池田市満寿美町8-25
電話番号:072-752-3484
アクセス:阪急電車池田駅より徒歩約5分この写真の記事を見る ≫

4.万博記念公園

4.万博記念公園
さち

色褪せない生命のエネルギー!万博記念公園「太陽の塔」内部見学by さち

地図を見る

吹田市にある「万博記念公園」は1970年の日本万国博覧会の会場跡地に造られた広大な敷地の公園です。季節の花が咲く自然文化園や日本庭園、民芸館や博物館、アスレチックや迷路など、多彩な施設があります。この公園のシンボル“太陽の塔”は、大阪万博のテーマ館であり芸術家・岡本太郎さんがプロデューサーとして造り上げた壮大なパビリオン。半世紀ぶりに公開された内部展示も必見です。

<基本情報>
住所:吹田市千里万博公園
電話番号:0120-1970-89(万博公園全般のお問い合わせ)
アクセス:大阪モノレール万博記念公園駅または公園東口駅からすぐこの写真の記事を見る ≫

5.キッズプラザ大阪

5.キッズプラザ大阪
けいたろう

家族で遊ぶ大阪旅行!子どもが主役のオススメのスポット5選by けいたろう

地図を見る

「キッズプラザ大阪」は“遊んで学べるこどものための博物館”がテーマ。展示内容は自然、科学、社会、世界の文化に加え、さまざまな職業体験など、とっても幅広いのが特徴です。また、オーストリアの芸術家であり建築家でもあるフンデルトヴァッサー氏デザインの室内型総合巨大遊具“こどもの街”があり、直線嫌いの建築家によって生み出された不思議な街に、子ども達は大はしゃぎ。たっぷり遊んでいっぱい学べる施設となっています。

<基本情報>
住所:大阪市北区扇町2-1-7
電話番号:06-6311-6601
アクセス:大阪メトロ扇町駅からすぐこの写真の記事を見る ≫

6.みさき公園

6.みさき公園
宮腰 由希子

夏はイルカ体験もプールも!「みさき公園」は大阪市内から好アクセスby 宮腰 由希子

地図を見る

大阪・岬町にある「みさき公園」は南海電鉄が運営する総合レジャー施設。遊園地だけでなく、電車らんどや動物園、イルカショーも開催され、夏には大きな“ぷ〜るらんどRio”もオープンします。5種類のスライダーが人気ですが、子ども用プールもあるので小さな子どもも安心。なんば駅や関空、和歌山市駅から電車でのアクセスも良好で、他の大阪のテーマパークに比べて混雑していないこともあり、一日中たっぷり遊べます。

<基本情報>
住所:泉南郡岬町淡輪3990
電話番号:072-492-1005
アクセス:南海電鉄みさき公園駅からすぐこの写真の記事を見る ≫

7.ひらかたパーク

7.ひらかたパーク
けいたろう

お化け屋敷!ジョジョ!2017夏のひらパーで熱い体験ッ!by けいたろう

地図を見る

“ひらパー”の愛称でおなじみ、V6・岡田准一さんの“超ひらパー兄さん”のCMやポスターでも注目度の高い「ひらかたパーク」は、実は現存している中では日本最古の遊園地。絶叫系や、高さ80mの大観覧車、知育型アスレチックなど40以上のアトラクションを楽しめます。人気アニメやキャラクターのショーも充実。夏には流水プールや展望プールなど4つのプールが楽しめる“ザ・ブーン”もオープンします。

<基本情報>
住所:枚方市枚方公園町1-1
電話番号:072-844-3475
アクセス:京阪電車枚方公園駅より徒歩約5分この写真の記事を見る ≫

8.国立文楽劇場

8.国立文楽劇場
万葉 りえ

「大阪国立文楽劇場」で勇者も妖怪も!江戸時代から続くミュージカル、それが文楽by 万葉 りえ

地図を見る

一味違った夏休みに、文楽はいかがですか? 「国立文楽劇場」では、夏休みには子ども向けの公演もあり、幅広い年齢層が楽しめます。ここでは文楽公演の鑑賞はもちろん、劇場の1階にある展示室で文楽をより深く知ることができます。展示室のテーマは公演によって変わりますが、さわったり、動かしたりできる展示品もあり、子どもにも大人気。暑い夏でも涼しく過ごせて、日本の伝統文化に触れる貴重な体験ができます。

<基本情報>
住所:大阪市中央区日本橋1-12-10
電話番号:06-6212-2531
アクセス:大阪メトロ日本橋駅より徒歩約1分この写真の記事を見る ≫

9.堺・緑のミュージアム ハーベストの丘

9.堺・緑のミュージアム ハーベストの丘
乾口 達司

動物に地ビールも!大人も楽しい!大阪府堺市「ハーベストの丘」by 乾口 達司

地図を見る

「堺・緑のミュージアム ハーベストの丘」(通称“ハーベストの丘”)は堺市南区の山間部にある農業公園。その規模は甲子園球場8個分に相当し、広大な園内では、ヤギやヒツジとのふれあい体験や小動物へのえさやり体験、さまざまな農業体験などもできます。“芝すべり”などのアトラクションも充実! また焼き立てパンや地ビール、自家製ハムの販売もあり、家族みんなで楽しめる施設です。

<基本情報>
住所:堺市鉢ヶ峯寺2405−1
電話番号:072-296-9911
アクセス:〔電車〕南海電車泉ヶ丘駅から南海路線バスにて約20分
〔車〕阪和自動車道堺ICから約15分この写真の記事を見る ≫

10.星のブランコ

10.星のブランコ
けいたろう

家族で遊ぶ大阪旅行!子どもが主役のオススメのスポット5選by けいたろう

地図を見る

せっかくの夏だからのびのびと自然を感じて過ごしたい!という方は、交野市の「星のブランコ」はいかがでしょう? 280mもある大きな吊り橋で、木板床の吊り橋としては国内最大級。緑に囲まれた広大な自然公園“ほしだ園地”の中にありますが、公園に着いてから「星のブランコ」までがなかなかの距離なので、ぜひハイキングを楽しんでください。野を越え山を越え、冒険の果てに大型つり橋にたどり着くと大きな達成感が味わえますよ!

<基本情報>
住所:交野市大字星田地内
電話番号:072-891-0110
アクセス:第二京阪道路交野南ICから車で約10分、または枚方東ICから車で約20分この写真の記事を見る ≫

夏休みに行きたい大阪のスポットはこれでキマリ!

夏休みのお出かけとなると、気になるのが混雑。「ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTM」や「海遊館」などは、やはり週末やお盆あたりの日程は大混雑するので、なるべく平日、それも7月や9月を狙った方がよさそうです。

どんなスポットでも夏休み中はある程度の混雑は避けられませんが、駅から近くてアクセスが楽なところや、混雑していても涼しい屋内のスポット、予約制で参加人数の限られるスポットならいくらか過ごしやすいもの。家族や参加メンバーの体力や好みに合わせて、楽しく過ごしてくださいね。

2019年4月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ