LINEトラベルjp社長・柴田啓が選ぶSounds Good!な海外リゾート10選2019

LINEトラベルjp社長・柴田啓が選ぶSounds Good!な海外リゾート10選2019

更新日:2019/09/24 12:33

LINEトラベルjp NEWSのプロフィール写真 LINEトラベルjp NEWS

こんにちは!柴田啓です。夏休みは海外リゾートでのんびりしたい……と思ってもアジアからポリネシアまで、本当におすすめのリゾートって行ってみないとなかなか分からないですよね。

そこで、LINEトラベルjpの社長として世界を飛び回る柴田啓が、2019年夏の旅行トレンド、そして自身が訪れた中でおすすめできるリゾートをご紹介します。ぜひ夏休みの旅先選びの参考にしてみてくださいね!

新型コロナウイルスの発生と感染拡大に伴い、海外渡航が難しい状況です。各種報道機関の発表や外務省、各航空会社のホームページなどで最新情報をご確認ください。(LINEトラベルjp)

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

2019年の海外リゾートのトレンドは?

2019年の海外リゾートのトレンドは?

写真:LINEトラベルjp NEWS

海外リゾートの楽しみ方は年々多彩になってきていますね。ビーチやプールでリラックスするだけでなく、ウォータースポーツやクッキング教室などの体験型のツーリズムは定番化してきていると思います。僕自身、タイを訪問した時はクッキング教室を楽しみました。

素晴らしいリゾートはたくさんありますが、秘境にあることも多く、訪れるのにちょっと時間がかかります。そこが海外リゾートを選ぶ時の一つの課題になりますね。

2019年の海外リゾートのトレンドは?

提供元:Expedia

https://www.travel.co.jp/stay/hotel/jaya-house-riv…

最近は環境に配慮したサステイナブルツーリズムやレスポンシブルツーリズムもじわじわと広がりつつありますね。

例えば、アンコールワットで有名なシェムリアップにある「ジャヤ ハウス リバー パーク(Jaya House River Park)」。施設内にはプラスティックボトルのドリンクは置いてなく、チェックインするとステンレスのウォーターボトルがもらえて、ホテルのみならず提携している観光地やレストランなどでそのボトルに浄水された冷えた飲水を入れてくれるといったシステムになっていました。

プランをもっと見るおすすめ宿泊サイトに遷移します
2019年の海外リゾートのトレンドは?
ネプフリン 由香

世界遺産・運河の街「アムステルダム」運河クルーズのススメby ネプフリン 由香

地図を見る

子連れやカップル、グループで旅行する場合などはアムステルダムの運河ボートのようなちょっと変わった宿泊体験ができるバケーションレンタルやAirbnbもおすすめですね。

アジア域内は今後もLCC路線が充実してくるので、飛行機代を抑えて、その分旅行先でワンランク上のリゾートに宿泊するような楽しみ方がより増えてくると思います。

それでは、ここからは僕がおすすめする海外リゾートをそれぞれ紹介していきましょう。 この写真の記事を見る ≫

1.ハワイ

1.ハワイ

提供元:Agoda

https://www.travel.co.jp/stay/hotel/2690617

伝統的な建築様式で少し古めのリゾートが多い傾向にあるハワイですが、マウイ島のワイレアにある「アンダーズ マウイ ヴィラズ」はモダンな設備で比較的若い客層が多く、おすすめですね。

プランをもっと見るおすすめ宿泊サイトに遷移します
1.ハワイ

提供元:Expedia

https://www.travel.co.jp/stay/hotel/the-fairmont-o…

個人的にはハワイ島も好きです。景色も見応えがあるし、静かでゆっくりできて良いですね。特におすすめなのは「フェアモント オーキッド」。綺麗なビーチがあってウミガメのリザーブ(保護区)もあるんですよ。ここのクラブフロアで食べる朝食はGood!

プランをもっと見るおすすめ宿泊サイトに遷移します

2.ダナン&コンダオ/ベトナム

2.ダナン&コンダオ/ベトナム

提供元:Expedia

https://www.travel.co.jp/stay/hotel/six-senses-con…

ベトナムには日本人におすすめのビーチリゾートがたくさんあります。ダナンやニャチャンなどの話題のリゾートからコンダオのような小さな離島リゾートまでチョイスは豊富。ベトナムのリゾートの中でも特にシックス・センシズ(Six Senses)が素晴らしいですね。

プランをもっと見るおすすめ宿泊サイトに遷移します
LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

3.ハノイ/ベトナム

3.ハノイ/ベトナム

提供元:Expedia

https://www.travel.co.jp/stay/hotel/sofitel-legend…

ハノイは歴史遺産などが魅力ですが、リゾートホテルもいくつかあります。

僕は首都ハノイにある「ソフィテル レジェンド メトロポール ハノイ」がおすすめですね。トランプ大統領とキム総書記が会談した場所としても有名になりましたが、歴史的な建造物を使用したホテルです。街の中心部に位置しており、観光にも便利なので滞在する価値がありますね。

プランをもっと見るおすすめ宿泊サイトに遷移します

4.ペナン/マレーシア

4.ペナン/マレーシア

提供元:Expedia

https://www.travel.co.jp/stay/hotel/seven-terraces…

ペナンはヘリテージタウンとしておすすめのデスティネーション。マレーシアの中でもここの料理は美味しいですし、ストリートアートなども楽しめますよ。

「セブン テラシズ」のような伝統的な建築物を活かしたホテルは宿泊代もそれほど高くないのでおすすめ。系列でさらに安いホテルも市内にあるので手頃な値段で楽しむこともできますよ。

プランをもっと見るおすすめ宿泊サイトに遷移します

5.プーケット/タイ

5.プーケット/タイ

提供元:Agoda

https://www.travel.co.jp/stay/hotel/trisara-resort…

プーケットは定番のリゾートですが、おすすめしたいのが「トリサラ・リゾート(Trisara Resort)」。モダンなヴィラリゾートで特にサービスが素晴らしく、プライベート感も高いです!

ミシュランの星を獲得したレストランもありますし、シーフードをふんだんに使ったタイ料理なども絶品。ここではサンデー・ジャズ・ブランチ(Sunday Jazz Branch)も楽しめます。空港から近いのもプラスですよ!

プランをもっと見るおすすめ宿泊サイトに遷移します
LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

6.バリ島/インドネシア

6.バリ島/インドネシア

写真:LINEトラベルjp NEWS

バリ島ならスミニャック(Seminyak)地区がおすすめ。話題のビーチクラブやレストラン、カフェ、バー、お土産屋が多くあるビーチタウンで、昼も夜もビーチも街も一度に楽しみたい場合にはいいですね!

6.バリ島/インドネシア

提供元:Agoda

https://www.travel.co.jp/stay/hotel/the-mulia-nusa…

スミニャック地区も楽しいですが、リゾートの中で充実した時間を過ごしたい時におすすめなのはクタ・セラタンにある「ザ ムリア ヌサ ドゥア スイーツ」。とにかく広大なリゾート!マリン・アクティビティが多く体験でき、9つのレストランや美しいプールもあります。

プランをもっと見るおすすめ宿泊サイトに遷移します

7.杭州/中国

7.杭州/中国

提供元:Expedia

https://www.travel.co.jp/stay/aroundhotel/hotel/fo…

北京や上海以外の中国のデスティネーションはこれから徐々に人気がでてくると思います。日本からもアクセスが良いですし、杭州は上海から高速鉄道で約45分で行けますよ。

杭州の中でも「フォー シーズンズ ホテル 杭州 アット ウエスト レイク (杭州西子湖四季酒店)」は西湖のほとりにあって情緒溢れるリゾートホテルですね。施設内のレストランで提供される中華料理も美味しいのでおすすめです!

プランをもっと見るおすすめ宿泊サイトに遷移します

8.クイーンズタウン/ニュージーランド

8.クイーンズタウン/ニュージーランド

提供元:Expedia

https://www.travel.co.jp/stay/hotel/eichardts-priv…

ニュージーランドの大自然は他と比べて別格ですね!南島では世界的に有名なリゾート、クイーンズタウンがおすすめです。

「エイチャーズ プライベート ホテル(Eichardt’s Private Hotel)」は湖畔にあるモダンなホテル。美しい自然を眺めながら食事を堪能できるレストランやバーが素晴らしかったですね。

プランをもっと見るおすすめ宿泊サイトに遷移します
LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

9.アンボワーズ/フランス

9.アンボワーズ/フランス

提供元:Expedia

https://www.travel.co.jp/stay/hotel/chateau-des-ar…

ワイン好きやシャトー好きにはフランス中部にあるアンボワーズの滞在はいかがでしょうか。おすすめはワイン生産地の中心に位置する美しい古城ホテル「シャトー デ アルパンティ」。周囲には雰囲気のある古城もあり、観光の拠点としても便利ですよ。

プランをもっと見るおすすめ宿泊サイトに遷移します

10.スヴァルトソ/スウェーデン

10.スヴァルトソ/スウェーデン

提供元:Expedia

https://www.travel.co.jp/stay/hotel/stf-svarts-skr…

首都ストックホルム近郊の多島海にある小さな島のグランピングリゾート「STF スヴァルトソ ファルゴーズホテル & ヴァンドラへム」も個人的にはおすすめですね。なんとストックホルムからボートで行くしかなく、ここを知ってる人は日本でも少ないかなと思います。

海に面した森の中に建てられたキャンプテントが宿泊場。海水専用シャンプーを使って海で入浴したり、朝は美味しいブレックファスト・バスケットが届いたり、ユニークな体験ができますね。ここの食事は信じられないほど美味しかったですよ!

プランをもっと見るおすすめ宿泊サイトに遷移します

Sounds Good!な海外リゾートはこれで決まり

以上が僕がおすすめする海外リゾート10選です。定番から穴場までいろいろとリストアップしたので、夏休み旅行先に迷っている方はぜひ参考にしてみてください。まだ日本人にあまり知られていないスポットもあるので、SNSで写真をアップすれば「Sounds Good!(いいね!)」と自慢できること間違いなしですよ。

今回はリゾートホテルをメインにご紹介しましたが、LINEトラベルjpではお得な海外ツアーや格安航空券を検索可能です。夏休みの旅行先が決まったらこちらもぜひチェックしてみてくださいね!

柴田啓:LINEトラベルjpを運営する株式会社ベンチャーリパブリック代表取締役社長

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら
掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -