セドナのおすすめ観光スポット7選 4大ボルテックスでパワーチャージ!

| 旅の専門家がお届けする観光情報

LINEトラベルjp 編集部のプロフィール写真 LINEトラベルjp 編集部

セドナはアメリカ・アリゾナ州に位置する赤土の美しい町です。巨大な赤い岩に囲まれていて温暖な気候も特徴的。そんなセドナにはパワースポットとして知られる4大ボルテックス(カテドラルロック・ベルロック・ボイントンキャニオン・エアポートメサ)があり、トレッキングをしたりして楽しめます。

今回はLINEトラベルjp ナビゲーターが現地徹底取材したセドナのおすすめ観光スポットをご紹介します。

1.カテドラルロック

1.カテドラルロック
藤谷 ぽきお

アメリカ「セドナ」でパワースポット巡り!4大ボルテックスは外せないby 藤谷 ぽきお

「カテドラルロック」は4大ボルテックスの一つ。トレッキングコースがあり、往復約2.2km、約2時間弱ほどで楽しめます。トレイルは整備されていますが、途中の道は岩肌をよじ登る形になってくるので、ある程度トレッキングの経験がある方にオススメです。この写真の記事を見る ≫

2.ベルロック

2.ベルロック
藤谷 ぽきお

アメリカ「セドナ」でパワースポット巡り!4大ボルテックスは外せないby 藤谷 ぽきお

「ベルロック」は呼び鈴に似ている形をしていることから名付けられた4大ボルテックスの一つです。男性的なエネルギーがあると言われていて往復約2時間30分のトレッキングは初心者でも楽しむことができます。頂上までは本格的な技術が必要となるので、周囲をのんびりと歩いて楽しむのがよいでしょう。この写真の記事を見る ≫

3.ボイントンキャニオン

3.ボイントンキャニオン
高田 真美

絶景の山岳リゾート「セドナ」のお勧めスポット5選(米・アリゾナ州)by 高田 真美

セドナから15キロほど北西に位置する「ボイントンキャニオン」は4大ボルテックスの中でも一番パワーが強いと言われています。サンダーマウンテンの裏側にあり、瞑想ポイントがいくつもあることで有名!

このボルテックスの象徴がカチーナウーマン。その形状から子宝に恵まれると言われる岩です。この写真の記事を見る ≫

4.エアポートメサ

4.エアポートメサ
藤谷 ぽきお

アメリカ「セドナ」でパワースポット巡り!4大ボルテックスは外せないby 藤谷 ぽきお

「エアポートメサ」は4大ボルテックスのなかで唯一町から歩いていくことができるため、観光客も多く訪れます。ここには町全体を見渡すことができる展望台があり、朝日や夕日の絶景を楽しめます。しっかりと日の出・日の入りの時間を調べてからいきましょう!この写真の記事を見る ≫

5.シュネブリーヒル

5.シュネブリーヒル
高田 真美

絶景の山岳リゾート「セドナ」のお勧めスポット5選(米・アリゾナ州)by 高田 真美

地図を見る

「シュネブリーヒル」はセドナのアップタウンの南にあるシュネブリーヒルロードを車で登ったところにあります。この高台からは、セドナの町の北側に連なるチムニーロック 、キャピトルビュート、コーヒーポットロックといった山々を一望することができます。

ピクニックテーブルが設置されているので、絶景を眺めながらのんびりとピクニックすることも可能です。この写真の記事を見る ≫

6.コートハウスビュート ループトレイル

6.コートハウスビュート ループトレイル
藤谷 ぽきお

米セドナのボルテックスで瞑想も!1泊2日王道観光モデルプランby 藤谷 ぽきお

地図を見る

「コートハウスビュート ループトレイル 」は先ほど紹介したベルロックとコートハウスビュートという2つの岩山の周りをぐるりと回ることができるハイキングコースです。全長7km弱ですが標高差も少なく初心者でも登りやすいコースとなっています。この写真の記事を見る ≫

7.ホーリークロス教会

7.ホーリークロス教会
藤谷 ぽきお

米セドナのボルテックスで瞑想も!1泊2日王道観光モデルプランby 藤谷 ぽきお

地図を見る

「ホーリークロス教会」は1955年に建てられたカトリック教会。レッドロックに囲まれていてとても雰囲気がある教会です。教会内部には誰でも入ることができ、教会の窓からはレッドロックを見渡すことができます。

<基本情報>
住所:780 Chapel Rd, Sedona, AZ
電話番号:+1-928-282-4069
アクセス:「ザ・ワイ」交差点から179号線を南下約4kmこの写真の記事を見る ≫

セドナの観光スポットはこれでキマリ!

セドナは町全体がパワースポットといわれるほどパワースポットが多く、エネルギーに溢れた町!4大ボルテックスでのトレッキングも初心者から楽しめるので嬉しいですね。セドナならではの絶景とパワーをぜひ感じてみてください!

また、セドナは年間を通して、日中と朝晩の気温差が大きい場所です。旅行される時期の気候をよく調べて、重ね着できるような服装をしていくと便利ですよ。

2019年5月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -