夏休みが暇なんて耐えられない!日帰りでも楽しめる関東のスポット10選2019! 5,400円〜

| 旅の専門家がお届けする観光情報

LINEトラベルjp 編集部のプロフィール写真 LINEトラベルjp 編集部

夏休みの予定が決まっていないみなさま、なにもせず終わるなんてもったいないですよね!「夏休み=暇」が確定する前に、楽しい旅行先を探してみましょう。栃木、埼玉、軽井沢、茨城、千葉、東京、式根島、鎌倉、山梨、富士吉田と、関東周辺で楽しめるおすすめ観光スポット10選をご紹介します。

    1.最新観光スポット!埼玉「ムーミンバレーパーク」へ

    1.最新観光スポット!埼玉「ムーミンバレーパーク」へ
    中島 誠子

    子連れでムーミンバレーパーク!入園料だけでどれだけ楽しめる?by 中島 誠子

    地図を見る

    いま最も注目されている最新観光スポット、埼玉「ムーミンバレーパーク」。ムーミン一家とその仲間達に出会えるテーマパークで、子供から大人までみんなで楽しめます!混雑した夏休みの運転は大変なので、日帰りバスツアーで連れていってもらうのもおすすめ。

    (C)Moomin CharactersTMこの写真の記事を見る ≫

    2.深く青い滝壺!栃木の秘境「おしらじの滝」

    2.深く青い滝壺!栃木の秘境「おしらじの滝」
    津田 泰輔

    青と緑の絶景スポット!栃木の秘境「おしらじの滝とスッカン沢」by 津田 泰輔

    地図を見る

    涼を感じたい夏におすすめなのが、深く青い滝壺が"映える"と話題の栃木「おしらじの滝」。日差しが差し込んだ時の美しさは格別で、宝石のように青く輝く水を見ることができます!駐車場から遊歩道が整備されており、約10分で美しい滝に到着。ぜひスニーカーで訪れてくださいね。この写真の記事を見る ≫

    3.日帰りで行ける!?東京の島「式根島」のビーチへ

    3.日帰りで行ける!?東京の島「式根島」のビーチへ

    東京の島へ行こう!伊豆諸島「式根島」で透明度抜群のビーチと温泉を満喫

    地図を見る

    「きれいなビーチに行きたいけど、沖縄には行けない…」そんなあなたにおすすめしたいのが、東京・伊豆諸島にある「式根島」!東京から高速ジェット船に乗り3時間で行くことができ、夏の特定期間は日帰りでも帰れる船が運航するんです。透明度抜群のビーチで泳ぎましょう!この写真の記事を見る ≫

      4.夏は「ぷふぁー」と一杯!軽井沢・ビール工場見学へ

      4.夏は「ぷふぁー」と一杯!軽井沢・ビール工場見学へ
      やた 香歩里

      「軽井沢ブルワリー」工場見学は極上の地ビールと驚きが待っている!by やた 香歩里

      地図を見る

      「夏はやっぱりビールでしょ!」という方は、ぜひビール工場見学へ。人気の「軽井沢ビール」を製造する「軽井沢ブルワリー株式会社」の工場はまるで美術館のように美しい建物が特徴。1人500円で、最後に生ビール1杯の試飲と持ち帰りビール1本がもらえます!この写真の記事を見る ≫

      5.入園無料!山梨「富士急ハイランド」で絶叫マシンに挑戦

      5.入園無料!山梨「富士急ハイランド」で絶叫マシンに挑戦
      二松 康紀

      絶叫好きにおすすめ!富士急ハイランド直結「ハイランドリゾート ホテル&スパ」by 二松 康紀

      地図を見る

      山梨・富士吉田にある「富士急ハイランド」は、みんなで盛り上がる夏休みにうってつけ!入園無料になったので、好きなアトラクションだけサクっと乗ることができます。この夏はド・ドドンパやFUJIYAMAに挑戦してみては?この写真の記事を見る ≫

      6.日本のウブドで心をリセット。千葉「大山千枚田」へ

      6.日本のウブドで心をリセット。千葉「大山千枚田」へ
      中島 誠子

      日本のウブドで心をリセット。千葉「大山千枚田」で感動の夏を味わうby 中島 誠子

      地図を見る

      日々の疲れた心や目を癒したい…そう感じたら、「大山千枚田」へ行ってみませんか?千葉県鴨川市にある東京から一番近い棚田で、まるでその美しさはバリ島のウブドのよう。大山千枚田と一緒に、千葉の魅力をまわる日帰りバスツアーに参加するのもおすすめです。この写真の記事を見る ≫

        7.「なぜ、水戸の名物なの?」茨城の納豆博物館・工場見学

        7.「なぜ、水戸の名物なの?」茨城の納豆博物館・工場見学
        塚本 隆司

        茨城・水戸で絶対行きたい納豆博物館&工場見学by 塚本 隆司

        地図を見る

        日本を代表する食材のひとつ、納豆。でも「なぜ、水戸の名物なの?」など、知らないことも多いはず。「おかめ納豆」でおなじみのタカノフーズ株式会社水戸工場には「納豆博物館」があり、納豆の疑問について答えてくれます!予約をすれば工場見学&食べ比べの試食も無料でできますよ。この写真の記事を見る ≫

        8.新施設オープン!東京・葛西臨海公園でBBQ

        8.新施設オープン!東京・葛西臨海公園でBBQ
        Mayumi T

        海風を感じながら手ぶらでBBQ!葛西臨海公園「SORAMIDO BBQ」by Mayumi T

        地図を見る

        東京「葛西臨海公園」に、ワンランク上の"プレミアムBBQ"が楽しめる施設「SORAMIDO BBQ(ソラミド バーベキュー)」が、期間限定(4月〜11月)でオープン!ベイエリアの海風を感じながらBBQは「最高」の一言。必要なものは設置済みなので、手ぶらで楽しめます!この写真の記事を見る ≫

        9.緑に囲まれ夏トレッキング!山梨「西沢渓谷」

        9.緑に囲まれ夏トレッキング!山梨「西沢渓谷」
        田中 佐代子

        首都圏屈指の景勝地・西沢渓谷へ、美しい滝に会いに行くby 田中 佐代子

        地図を見る

        都心から2、3時間ほどで行ける、人気の山梨「西沢渓谷」。死ぬまでに行きたい日本の絶景としてネットでも多数紹介されており、美しいターコイズブルーの水をたたえる渓谷に癒されます。トレッキングのあとは、車で35分ほどの「ほったらかし温泉」でほっこりしましょう。この写真の記事を見る ≫

          10.竹林散策は朝一番がおすすめ。鎌倉「報国寺」

          10.竹林散策は朝一番がおすすめ。鎌倉「報国寺」
          下川 尚子

          鎌倉・報国寺「休耕庵」でお抹茶を。竹林散策は朝一番がオススメby 下川 尚子

          地図を見る

          夏休みに人気の鎌倉に行くなら、人が少ない朝早くから行くのがおすすめ。特に「竹庭の寺」として有名な「報国寺」は11時頃を過ぎると混み合ってくるので、9時の開門にあわせて出かけてみましょう。竹庭を眺めながらお抹茶をいただく時間は、何にも代えがたい安らぎがあります。この写真の記事を見る ≫

          暇から脱却!夏休みに行きたいスポットはこれでキマリ!

          夏休みの予定は決まりそうでしょうか。「夏休みどこ行ったの?」と聞かれたときに、自慢できるような場所に遊びに行っちゃいましょう!

          2019年5月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

            - PR -

            旅行プランをさがそう!

            このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

            条件を指定して検索

            LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

            - PR -

            旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
            この記事に関するお問い合わせ

            - PR -