白神山地のオススメ観光スポット10選 広大な世界自然遺産を満喫

| 旅の専門家がお届けする観光情報

LINEトラベルjp 編集部のプロフィール写真 LINEトラベルjp 編集部

青森県と秋田県にまたがる世界遺産・白神山地。東アジア最大級と言われるブナの原生林は、東京ドーム2万8千個分もの広さを誇ります。その神秘的な世界は、ジブリ映画『もののけ姫』の舞台としても知られています。

今回は、白神山地のオススメスポットをご紹介!気軽に行ける散策道から、オフロード・ドライブが可能な県道まで、広大な白神山地の名所や観光ポイントをチェックできますよ。

1.白神山地世界遺産センター 藤里館

1.白神山地世界遺産センター 藤里館
かわい まゆみ

木霊宿る白神の森!秋田・岳岱のブナ林で味わう森林浴トレッキングby かわい まゆみ

地図を見る

「白神山地世界遺産センター 藤里館」は、白神山地の秋田県内陸部側・藤里町にあるビジターセンター。

展示コーナーやお子様向けの学習コンテンツなどが充実しており、白神山地に詳しい自然アドバイザーが常駐しています。白神山地へ入る前に立ち寄れば、散策路の現状や観光ポイントなども入手することができます。

<基本情報>
住所:秋田県山本郡藤里町藤琴里栗63番地
電話番号:0185-79-3001
アクセス:秋田自動車道(琴丘能代道路) 二ツ井白神ICから車で約20分
大館能代空港から車で約35分
JR二ツ井駅から車で約20分

※定休日と営業時間はシーズンによって異なります。詳しくは公式サイトでご確認ください。この写真の記事を見る ≫

2.岳岱

2.岳岱
かわい まゆみ

木霊宿る白神の森!秋田・岳岱のブナ林で味わう森林浴トレッキングby かわい まゆみ

地図を見る

「岳岱(だけだい)」は、白神山地世界遺産センター 藤里館から約20kmほど北にある白神山地の森。正式名称を岳岱自然観察教育林という、約12ヘクタールのエリアは、登山道がよく整備された初心者向きのコースとなっています。

岳岱は白神山地の核心部分に隣接しており、数あるトレッキングルートの中でも、より自然の形態に近いブナ原生林を観察することができます。樹齢500年を超える巨大ブナにも出会うことができますよ。

<基本情報>
住所:秋田県山本郡藤里町藤琴字藤琴沢国有林内
電話番号:0185-79-2115(藤里町商工観光課)
アクセス:白神山地世界遺産センター 藤里館から 車で約45分この写真の記事を見る ≫

3.JR十二湖駅

3.JR十二湖駅
なべ部 FG

世界遺産 白神山地の十二湖で森林セラピーを楽しもう!by なべ部 FG

地図を見る

「JR十二湖駅」は、白神山地の日本海側を走る五能線の駅。人気の快速列車”リゾートしらかみ”も停車します。駅構内には、地場産の野菜や海産物が売られている産直売り場や、十二湖の青池をイメージした"青池ソフトクリーム"もあって、旅のお楽しみも満載です。

駅前の国道101号線沿いは別名"ソフトクリーム街道"とも呼ばれており、ふかうら雪人参やイカスミなど、ユニークな味のソフトクリームに出会うことができます。

<基本情報>
住所:青森県西津軽郡深浦町大字松神字下浜松
電話番号:0173-77-3000
アクセス:リゾートしらかみで JR新青森駅から約3時間、JR秋田駅から約2時間
秋田自動車道(琴丘能代道路) 能代東ICから 車で約50分
大館能代空港から車で約80分この写真の記事を見る ≫

4.青池

4.青池
ヒビノフウケイ

世界遺産白神山地と神秘の十二湖を散策しよう!by ヒビノフウケイ

地図を見る

「十二湖」は、白神山地の西端にある大小33個の湖沼群。十二湖散策コースは、白神山地の中でも、美しい湖沼群の風景と歩きやすい道のりが人気のトレッキングルートです。

「青池」は、十二湖の中で最も有名な池。その名のとおり青インクを流し込んだようなコバルトブルーの湖面が見られます。光の加減によって青の濃淡が変わる様子はとても幻想的です。

<青池 基本情報>
住所:青森県西津軽郡深浦町 青池
電話番号:0173-74-2111(深浦町観光課)
アクセス:十二湖駅から車で約10分この写真の記事を見る ≫

5.沸壺の池

5.沸壺の池
なべ部 FG

世界遺産 白神山地の十二湖で森林セラピーを楽しもう!by なべ部 FG

地図を見る

「沸壺(わきつぼ)の池」は、青池から続くブナ林の散策道を行くと現れる美しい池です。

水深3mの池を眺めると青池と似たブルーをしており、実際よりも深く感じられるほど湖水が澄み渡っています。湖畔には広い木製の展望スペースがあり、ひっそりとした雰囲気の中で、ゆったりとブナの森に輝く美しい池を堪能できます。

<基本情報>
アクセス:青池から徒歩約10分この写真の記事を見る ≫

6.大崩展望所

6.大崩展望所
伊都 をかし

世界遺産・十二湖を一望!青森県の「大崩展望所」by 伊都 をかし

地図を見る

「大崩(おおくずれ)展望所」は、十二湖を一望できる絶景スポット。十二湖という名称は、大崩展望所から見える湖沼が12を数えることから名付けられたといわれています。

大崩展望所からはブナの森に囲まれた十二湖の風景が広がり、その先には優美な日本海をも一望!世界遺産の絶景を独り占めするかのような、贅沢な時間を楽しめます。

大崩展望所までの道のりは、手つかずの大自然を存分に味わえる登山道。準備をしっかりしてから、向かいましょう。

<基本情報>
住所:青森県西津軽郡深浦町松神国有林地内
電話番号:0173-74-2111(深浦町観光課)
アクセス:青池から徒歩で約1時間15分この写真の記事を見る ≫

7.日本キャニオン

7.日本キャニオン
ヒビノフウケイ

世界遺産白神山地と神秘の十二湖を散策しよう!by ヒビノフウケイ

地図を見る

「日本キャニオン」は、自然豊かな山に白い岩肌がむき出しになっている景勝地。日本海沿岸の国道101号線からも、十二湖付近の山側に白壁のような岩肌を見ることができます。

「日本キャニオン展望所」は、十二湖エリアを走る県道280号線からアクセスできる観光スポット。展望所からは、グランドキャニオンさながらの勇壮な景色を楽しめます。

<日本キャニオン展望所 基本情報>
住所:青森県西津軽郡深浦町松神国有林地内
電話番号:0173-74-2111(深浦町観光課)
アクセス:JR十二湖駅から弘南バス十二湖線で約10分 「王池前」下車 展望所入り口まで徒歩約5分

※日本キャニオン展望所へは、駐車場(展望所入り口)から、山道を徒歩で登る必要があります。所要時間は約10〜15分ほどです。この写真の記事を見る ≫

8.白神ライン

8.白神ライン
伊都 をかし

林道マニアにお勧めしたい!世界遺産・白神山地のマザーツリー詣でby 伊都 をかし

地図を見る

「白神ライン(県道28号西目屋岩崎線・津軽峠)」は、深浦町から弘前市までをつなぐオフロードの林道。40km以上に渡って未舗装の険しい山道が続き、オフロード好きにはたまらない魅力が感じられる道路です。

白神山地のシンボル的存在である“マザーツリー”にアクセスできる道としても知られており、観光シーズンには弘前市から弘南バスの"白神ライン直通バス"でも向かうことができます。

<基本情報>
住所:青森県西津軽郡深浦町〜中津軽郡西目屋村〜弘前市
電話番号:0172-85-2810(白神山地ビジターセンター 西目屋館)

※マザーツリーは2018年の台風21号の影響で幹が折れてしまいました。2019年5月現在、薬品等を用いて残存部分を保存・見学できる方向に対応されています。

※白神ラインは未舗装区間が長く、車が傷つく恐れがあります。また、冬季と悪天候の際には通行止めになります。通行状況はビジターセンターの公式サイトなどで必ずご確認ください。この写真の記事を見る ≫

9.白神山地ビジターセンター 西目屋館

9.白神山地ビジターセンター 西目屋館
遠藤 まさみ

太古から続く生命の営み「世界遺産・白神山地」の見えざる価値を求めてby 遠藤 まさみ

地図を見る

「白神山地ビジターセンター 西目屋館」は、白神山地の青森県内陸部・西目屋村にあるビジターセンター。ブナ林と生態系の関わりなど、白神山地の基礎知識について学ぶことができます。

登山コースの案内のほか、状況が変化しやすい白神山地内の道路情報などを随時更新しており、白神山地観光の拠点としてとても頼りになるセンターです。

※休館日および開館時間はシーズンによって異なります。詳細は公式サイトでご確認ください。

<基本情報>
住所:青森県中津軽郡西目屋村大字田代字神田61-1
電話番号:0172-85-2810
アクセス:東北自動車道大鰐弘前ICから 車で約60分
青森空港から 車で約60分
弘前駅から 弘南バス"白神ライン直通バス"で約55分 西目屋村役場前下車すぐ(※6月〜10月のみ運行・詳しくは弘南バス公式サイトでご確認ください)この写真の記事を見る ≫

10.世界遺産の径 ブナ林散策道

10.世界遺産の径 ブナ林散策道
風祭 哲哉

弘前桜まつりから竜飛崎まで!津軽半島観光1泊2日モデルコースby 風祭 哲哉

地図を見る

「世界遺産の径 ブナ林散策道」は、コテージやキャンプサイトなどを備えた“グリーンビレッジANMON”ある散策コース。30分ほどでまわれる小廻りコースと、約60分の道のりの大廻りコースがあり、体力や旅程に合わせたコース選びができます。

散策道は程よく整備されており、探検気分も十分に味わえます。ノウサギやニホンカモシカなど、白神山地に住む動物たちにも出会える可能性があります。

<アクアグリーンビレッジANMON 基本情報>
住所:青森県中津軽郡西目屋村川原平大川添417
電話番号:0172-85-3021
アクセス:白神山地ビジターセンター 西目屋館から 車で約25分
弘前駅から 弘南バス"白神ライン直通バス"で約1時間半(※6月〜10月のみ運行・詳しくは弘南バス公式サイトでご確認ください)この写真の記事を見る ≫

白神山地を訪れるならココにキマリ!

広大な規模を誇る世界遺産・白神山地。

核心部分は入山許可が必要で、登山上級者にも極めて難しい山岳地帯となっていますが、今回はトレッキング初心者の方や観光でも楽しめるスポットを中心にご紹介しました。

白神山地では、貴重な生態系を保つため、ペット同伴の禁止、動植物の捕獲・採集の禁止、ゴミの投げ捨て禁止などの厳禁事項があります。詳しくはビジターセンターや公式サイトなどでご確認の上、ルールを守って大自然を満喫しましょう。

※2019年5月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -