最大2万円分お得 Go To トラベル キャンペーン

タイ・パタヤで行くべき観光スポット10選 楽しみどころが盛りだくさん

タイ・パタヤで行くべき観光スポット10選 楽しみどころが盛りだくさん

更新日:2019/05/22 09:04

LINEトラベルjp 編集部のプロフィール写真 LINEトラベルjp 編集部

タイ・パタヤは人気のビーチリゾートでありながら、海だけではなく、さまざまな魅力にあふれています。バンコクから約2時間でアクセスでき、ワット・プラヤイなどの仏教寺院やナイトマーケット、水上マーケットなど、タイならではの観光スポットも。フェリーに乗って訪れるラン島や、美しいサンクチュアリ・オブ・トゥルースも人気です。

そんなパタヤでオススメの観光スポットをご紹介します。

新型コロナウイルスの発生と感染拡大に伴い、海外渡航が難しい状況です。各種報道機関の発表や外務省、各航空会社のホームページなどで最新情報をご確認ください。(LINEトラベルjp)

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

1.パタヤビーチ

1.パタヤビーチ
大里 康正

パタヤビーチはタイ観光の定番!ビーチの昼夜と絶景展望台by 大里 康正

タイの首都バンコクからアクセスが良いビーチリゾート、パタヤ。中心地にある「パタヤビーチ」は約4km、砂浜に立てられたカラフルなパラソルが南国感を演出しています。体験できるマリンスポーツは、パラセイリングやバナナボートなど。また、楽しみは海だけではなく、近隣の大型のショッピングモールで買い物をしたり、オーシャンビューのレストランで食事をしたりできます。その時々の気分で、お好みの遊びを満喫できます。 この写真の記事を見る ≫

2.ラン島

2.ラン島
沢木 慎太郎

自由を愛する旅人の楽園!パタヤで見るべき絶景スポット5選by 沢木 慎太郎

地図を見る

パタヤ南部のバリハイ桟橋から、高速船に乗って約20分で行ける離島が「ラン島(ラーン島)」。フェリーも運行しており、所要時間は約40分。ラン島の海は透明度が高く、島の大きさは幅が約2kmで長さが約4.5 kmと小ぢんまりしています。島内にはいくつものビーチがありますが、マリンスポーツを楽しんだり海水浴をしたりするのに便利なのが“タワエンビーチ”。パタヤへの高速船やフェリーの乗り場が近くにあるため、気軽にビーチリゾートを楽しめます。 この写真の記事を見る ≫

3.ワット・プラヤイ

3.ワット・プラヤイ
大川原 明

眠らないビーチリゾート「パタヤ観光」イチオシスポットby 大川原 明

パタヤ観光でハズせないスポットの一つが、仏教寺院の「ワット・プラヤイ」。約12mといわれる黄金に輝く大仏が鎮座していて、通称“ビッグ・ブッダ”とよばれている場所。寺院は丘の上にあるため、パタヤの街並みを見渡すこともできます。

<基本情報>
住所:Sataranaprayot road,Na Kluea, Pattaya
アクセス:パタヤ中心地から車で約15分 この写真の記事を見る ≫

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

4.ワット・ヤンサンワララーム

4.ワット・ヤンサンワララーム
沢木 慎太郎

パタヤ観光おすすめ!ド迫力&超穴場のタイ寺院5選by 沢木 慎太郎

モダンなタイ建築で美しい仏教寺院が「ワット・ヤンサンワララーム」。まるで絵画のようだと称されるほど豊かな色彩で、アーティスティックな様相を呈しています。由緒正しいこの寺院は、タイの19代仏教僧団の最高指導者が、ラマ9世(プーミポン・アドゥンラヤデート)前国王に献上した王室寺院です。敷地内には信仰の対象となる“仏足石”があり、高台にある礼拝場からはパタヤの景色がのぞめます!

<基本情報>
住所:Huai Yai, Banglamung, Chonburi
電話番号:+66 81 586 0188
アクセス:パタヤの中心地から車で約40分 この写真の記事を見る ≫

5.ワット・カオシーチャン

5.ワット・カオシーチャン
大里 康正

パタヤ・ワットカオシーチャンの160mある巨大壁画!by 大里 康正

プミポン前国王在位50周年を記念し、1996年に巨大な岩に彫られた大仏壁画が「ワット・カオシーチャン」。大きさは高さが約130mと、圧巻の一言。大仏壁画の周囲は南国らしく樹々や花々が豊で、タイらしさを求めて散策をするのにピッタリなスポット!

<基本情報>
住所:Soi Khao Chi Chan, Tambon Na Chom Thian, Amphoe Sattahip, Chang Wat Chon Buri
アクセス:パタヤの中心地から車で約40分 この写真の記事を見る ≫

6.サンクチュアリ・オブ・トゥルース

6.サンクチュアリ・オブ・トゥルース
沢木 慎太郎

自由を愛する旅人の楽園!パタヤで見るべき絶景スポット5選by 沢木 慎太郎

ラチャベート岬の先端に佇む「サンクチュアリ・オブ・トゥルース」。木造建築の建物は着工から30年ほどですが、潮風にあおられることで、深みのある景観となっています。内部には、たくさんの木のレリーフがあり、息をのむほど美しく繊細。パタヤで観光をするなら、必ず訪れたいスポットです。

<基本情報>
住所:206/2 Moo.5 Naklua, Banglamuang Pattaya
電話番号:+66 38 110 653
アクセス:パタヤの中心地から車で約20分 この写真の記事を見る ≫

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

7.テパシットナイトマーケット

7.テパシットナイトマーケット
大里 康正

パタヤで楽しめるテパシットナイトマーケットby 大里 康正

パタヤの中心地から約10分の場所にあるナイトマーケットが「テパシットナイトマーケット」。週末(金曜日から日曜日)限定で、17時頃から賑わいをみせます。タイの食べ物が並ぶ屋台や、お土産にもなる雑貨店が軒を連ね、ローカル感を満喫できるスポット。ビールを片手に名物の串焼きを食べながら、ナイトマーケットを楽しむのも良いでしょう!

<基本情報>
住所:Thep Prasit Rd, Muang Pattaya, Amphoe Bang Lamung, Chang Wat Chon Buri 20150
アクセス:パタヤの中心地から車で約10分 この写真の記事を見る ≫

8.フローティング・マーケット

8.フローティング・マーケット
沢木 慎太郎

パタヤ観光おすすめ!ド迫力&超穴場のタイ寺院5選by 沢木 慎太郎

タイの観光で人気なのが、水上マーケット。船に乗ったり桟橋を歩いたりしながら、水上に建つショップを巡ります。パタヤで楽しめるのが、「パタヤ フローティング・マーケット」。どこか懐かしいノスタルジックな雰囲気で、食事やショッピング、マッサージなどを楽しめます。伝統工芸品のショップもあるので、お土産探しにもオススメ!

<基本情報>
住所:451/304 Moo 12, Sukhumvit-Road, Pattaya, Nongprue, Banglamung, Chonburi 20150
アクセス:パタヤの中心地から車で約20分 この写真の記事を見る ≫

9.パタヤ・ヒル

9.パタヤ・ヒル
沢木 慎太郎

海が見える絶景バー!穴場ビーチ&展望台!パタヤの夕陽3選by 沢木 慎太郎

美しい弧を描いた“パタヤビーチ”が一望できる場所が「パタヤ・ヒル」。丘の頂上からはビーチと合わせ、街並みを見わたせる人気のビュースポットです。夕暮れ時になると辺り一面が夜にそまり始め、ロマンチックな雰囲気に。一見の価値があります。

<基本情報>
住所:Na Kluea Bang Lamung, Chon Buri 20150
アクセス:パタヤの中心地から車で約10分 この写真の記事を見る ≫

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

10.ウォーキングストリート

10.ウォーキングストリート
大川原 明

眠らないビーチリゾート「パタヤ観光」イチオシスポットby 大川原 明

パタヤのナイトスポットが「ウォーキングストリート」。ビーチ沿いに位置し、所せましとディスコやゴーゴーバーなどが軒を連ねています。日付が変わる頃に賑わいが増し、たくさんの観光客で賑わうエリア。ディスコは日本と同じように、店ごとでかかる音楽のジャンルが変わります。EDMやヒップホップなど、お好みの音楽とお酒でパタヤの夜を満喫しましょう。

<基本情報>
アクセス:パタヤの中心地から車で約10分 この写真の記事を見る ≫

パタヤの観光はこれでキマリ!

バンコクからパタヤまでは車で約2時間と、比較的、気軽に行ける距離にあります。そのため、タイ旅行の拠点をバンコクとし、パタヤへ日帰りで訪れることもできます。しかし、パタヤの魅力を思う存分に満喫するなら、ナイトスポットにも行きたいところですね。宿泊してパタヤの魅力を存分に楽しむのがオススメです!

2019年5月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら
掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -