タイ・サムイ島の行っておくべきオススメ観光スポット10選

| 旅の専門家がお届けする観光情報

LINEトラベルjp 編集部のプロフィール写真 LINEトラベルjp 編集部

サムイ島はタイで3番目に大きな島で、ココナッツの木が生い茂っていることから“ココナッツアイランド”ともよばれています。バンコクからのアクセスは、飛行機や列車、フェリーなどですが、中でもオススメなのが、所要時間の短い飛行機。約1時間15分のフライトで到着できます。

今回はサムイ島と近隣の離島を併せて、オススメ観光スポット10選をご紹介します!

1.ビックブッダ

1.ビックブッダ
Nami Kita

爽快!レンタルバイクで巡るココナッツアイランド タイ・サムイ島by Nami Kita

サムイ島のシンボル的な存在が「ビックブッダ」。“ワット・プラヤイ”にある大きなブッダは、高さが約12mあり金色に輝く姿は壮大。ブッダの周囲には鐘がいくつかあり、鳴らしてまわるとご利益があるといわれています。また、高台にあるため、晴れた日には“パンガン島”まで見渡せるほどに眺望が良いスポット。

<基本情報>
住所:Bophut 84320, Thailand
アクセス:サムイ空港から車で約7分この写真の記事を見る ≫

2.チャウエン・ビーチ

2.チャウエン・ビーチ
沢木 慎太郎

ココナッツの島に癒されタイ!サムイ島随一のチャウエンビーチby 沢木 慎太郎

約7kmにも及ぶ白砂のビーチが美しい「チャウエン・ビーチ」。人気の観光スポットでありながらも、ビーチが長く続いており人の姿が少なく感じられ、ゆったりと過せるのが嬉しいポイント。シュノーケリングやジェットスキーをはじめ、マリンスポーツを楽しめるのも魅力。

<基本情報>
アクセス:サムイ空港から車で約10分この写真の記事を見る ≫

3.ボープッド・ビーチ

3.ボープッド・ビーチ
沢木 慎太郎

雨季もベストシーズン!サムイ島で行きタイ!観光ツアー&ホテルby 沢木 慎太郎

サムイ島の昔ながらの街並みが残る場所にある「ボープッド・ビーチ(ボープット・ビーチ)」。遠浅の海は波が穏やかな日が多く、海水浴を楽しむのにピッタリ。海沿いにある道には宿泊施設をはじめ、レストランやカフェが点在しているので、一日を通してのんびりと過すのにオススメ。

<基本情報>
住所:Bo Phut, Ko Samui
アクセス:サムイ空港から車で約20分この写真の記事を見る ≫

4.フィッシャーマンズ・ビレッジ

4.フィッシャーマンズ・ビレッジ
Nami Kita

爽快!レンタルバイクで巡るココナッツアイランド タイ・サムイ島by Nami Kita

地図を見る

「フィッシャーマンズ・ビレッジ」は、“ボープット・ビーチ”沿いに走る道全般のエリアです。古き良きサムイ島を感じる海沿いのレストランや、オシャレなアイテムが揃っているショップなどバラエティー豊かで、食事やショッピングを楽しむのにピッタリな場所。

<基本情報>
アクセス:サムイ空港から車で約20分この写真の記事を見る ≫

5.タリンガム・ビーチ

5.タリンガム・ビーチ
沢木 慎太郎

雨季もベストシーズン!サムイ島で行きタイ!観光ツアー&ホテルby 沢木 慎太郎

サムイ島の南西部にある静かなビーチが「タリンガム・ビーチ」。宿泊施設は数件、点在している程度で、手つかずの大自然が広がっています。また、天候次第で美しい夕陽を鑑賞できるのも魅力。タリンガム・ビーチ自体に人が少なく、プライベートビーチ感覚でくつろげます。

<基本情報>
住所:Taling Ngam Beach, Ko Samui
アクセス:サムイ空港から車で約50分この写真の記事を見る ≫

6.クリスタル・ビーチ

6.クリスタル・ビーチ
沢木 慎太郎

雨季もベストシーズン!サムイ島で行きタイ!観光ツアー&ホテルby 沢木 慎太郎

海の透明度がサムイ島で一番といわれるのが「クリスタル・ビーチ」。正式名称は“トンタキアンビーチ”ですが、通称のクリスタル・ビーチの方が認知度の高いよび方になっています。ココナッツの山に囲まれた入江のビーチとなっていて、息をのむほどに美しい海は一度は訪れたいスポット。

<基本情報>
住所:Crystal(Silver) Beach, Ko Samui
アクセス:サムイ空港から車で約25分この写真の記事を見る ≫

7.トン・カートビーチ

7.トン・カートビーチ
沢木 慎太郎

ココナッツの美しい楽園「サムイ島」五感に優しい夕暮れの潮騒by 沢木 慎太郎

サムイ島の最南部に位置する自然豊かなビーチが「トン・カートビーチ」。自然が色濃く残り、素朴な風景やビーチの風情が魅力です。宿泊施設は少なく、リゾート開発はまだまだですが、のんびり旅行をするのにピッタリなエリア。

<基本情報>
アクセス:サムイ空港から車で約50分この写真の記事を見る ≫

8.ワット・クラナム

8.ワット・クラナム
沢木 慎太郎

サングラスがおしゃれ!サムイ島「ワットクラナム」のミイラ僧by 沢木 慎太郎

他にあまり例のない寺院が「ワット・クラナム」。特徴的なのは、ミイラ僧侶が安置されている点です。また、ミイラはサングラスをかけていて、元はワット・クラナムの僧院長。寺院の境内には本堂があり、屋根にほどこされた彫刻も見どころの一つ。

<基本情報>
住所: Koh Samui, Surat Thani
アクセス:サムイ空港から車で約45分この写真の記事を見る ≫

9.タオ島

9.タオ島
沢木 慎太郎

絶景の海!タイ旅行の穴場!タオ&ナンユアン島の観光ツアーby 沢木 慎太郎

サムイ島から高速船に乗り2時間弱で行ける離島が「タオ島」。あまり知られてはいませんが、美しい海に魅了されたダイバーに人気のスポットです。観光客は多くないため、のんびりとビーチリゾートを楽しむのも良いでしょう。島内で最も賑わう場所は“サイリー・ビーチ”。ここで見られる綺麗な夕陽を目当てに訪れる観光客がいるほど、素敵なスポット。※高速船やフェリー乗り場は、ツアー会社によって異なります。

写真提供:タイ観光案内サイト【公式】タイ国政府観光庁この写真の記事を見る ≫

10.ナンユアン島

10.ナンユアン島
沢木 慎太郎

絶景の海!タイ旅行の穴場!タオ&ナンユアン島の観光ツアーby 沢木 慎太郎

「ナンユアン島」はサムイ島から2時間弱、“タオ島”から約20分でアクセスできる小さな島です。白砂のビーチとエメラルドグリーンに輝くビーチは訪れる者を魅了してやみません。ナンユアン島は地形が個性的で、砂浜で小島がつながっています。一番南側に位置する小島の頂上がビューポイントになっていて、美しい景色を眺められます。※高速船やフェリー乗り場は、ツアー会社によって異なります。この写真の記事を見る ≫

サムイ島の観光はこれでキマリ!

サムイ島にはいくつもの美しいビーチがあり、宿泊施設も充実しています。また、寺院や離島などの観光スポットもあるので、長めの旅行期間を楽しみたい場所。一日中、ビーチでのんびりと過す贅沢な時間を満喫するのも醍醐味の一つです!

2019年5月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -