1泊2日で行ける!夏休みおすすめ旅行先10選【東京発ほか関東・首都圏編】 10,000円〜

| 旅の専門家がお届けする観光情報

LINEトラベルjp 編集部のプロフィール写真 LINEトラベルjp 編集部

夏は旅行にぴったりのシーズン。涼しい高原でゆったり過ごしたり、ビーチで海水浴を楽しんだりと、さまざまな楽しみ方があります。数日間お休みを取って旅行したいものですが、中にはまとまったお休みをなかなか作るのが難しい方も。

今回は関東・首都圏出発で、1泊2日でも行ける夏におすすめの旅行先をご紹介します。週末だけでも十分に夏を満喫できますよ。

    1.箱根(神奈川県)

    1.箱根(神奈川県)
    泉 よしか

    箱根フリーパスで巡るモデルコース〜初めてでも安心!押さえるべきポイントはコレby 泉 よしか

    新宿から小田急特急ロマンスカーで約1時間半と、首都圏からアクセスのよい箱根。箱根登山鉄道や箱根ロープウェイ、箱根海賊船といったバラエティ豊かな乗り物を乗り継いで箱根全山を一周するゴールデンルートは、1泊2日の旅行にぴったりです。温泉を楽しみたい方にもおすすめ。この写真の記事を見る ≫

    2.下田(静岡県)

    2.下田(静岡県)
    藤 ともみ

    子連れ向きビーチ!伊豆“下田っ子”も通う「鍋田浜海水浴場」by 藤 ともみ

    伊豆は首都圏からの夏休みの旅行先として人気。特に下田は白浜大浜海水浴場を始め、海水浴を楽しめる美しいビーチが多数あります。スーパービュー踊り子号を利用すれば首都圏からのアクセスもらくらく。新鮮な海の幸や温泉も楽しめる、家族連れにも人気の旅行先です。この写真の記事を見る ≫

    3.軽井沢(長野県)

    3.軽井沢(長野県)
    Naoyuki 金井

    日本ロマンチック街道ドライブ!嬬恋から軽井沢への絶景5選by Naoyuki 金井

    夏休みの旅行先といえば避暑地・軽井沢。リゾートホテルで爽やかな高原ステイを楽しみたい方におすすめです。白糸の滝や軽井沢高原教会など見どころも多数。おしゃれなカフェやお土産屋が立ち並ぶ旧軽井沢銀座通りや軽井沢・プリンスショッピングプラザへも足を延ばしてみましょう。この写真の記事を見る ≫

      4.那須高原(栃木県)

      4.那須高原(栃木県)
      那須 マッキー

      海のない栃木県!だったら透明度抜群の那須「木俣川」で水遊びしようby 那須 マッキー

      こちらも高原ステイを楽しみたい方に人気の那須高原。那須どうぶつ王国などのテーマパークあり、水遊びができるアクティビティあり、と家族連れにおすすめの旅行先です。温泉も湧出しており、温泉を利用できる大型リゾートホテルから日帰り入浴を楽しめる施設まで揃っています。この写真の記事を見る ≫

      5.熱海(静岡県)

      5.熱海(静岡県)
      二宮 うらら

      部屋からの花火見物が最高!「星野リゾート リゾナーレ熱海」by 二宮 うらら

      地図を見る

      徳川家康に愛された歴史ある温泉、熱海。夏は熱海サンビーチで海水浴も楽しめることから、多くの観光客で賑わいます。熱海名物、熱海海上花火大会は年間を通じて10回以上開催されており、タイミングを合わせて旅行を計画してみてはいかがでしょうか。新幹線や特急踊り子を利用すれば首都圏から気軽にアクセスできますよ。この写真の記事を見る ≫

      6.奥日光(栃木県)

      6.奥日光(栃木県)
      フルリーナ YOC

      涼しい避暑地なら奥日光!天空と水辺の絶景パワースポットby フルリーナ YOC

      首都圏にありながら北海道並みの涼しさを誇る奥日光。中禅寺湖や華厳の滝など、マイナスイオンを感じられる涼スポットが集まっています。ハイキングコースも完備されているのでアクティブ派にもぴったり。夜は奥日光湯元温泉の宿で疲れを癒やしましょう。この写真の記事を見る ≫

        7.仙台(宮城県)

        7.仙台(宮城県)
        右肩

        豪華絢爛な七夕飾りは日本一!夏の風物詩「仙台七夕まつり」by 右肩

        地図を見る

        杜の都、仙台では東北三大祭りの一つ「仙台七夕まつり」が毎年8月6日〜8日に開催されます。街中を七夕飾りが彩る様子は圧巻。毎年多くの観光客が訪れます。仙台市内には仙台城跡や瑞鳳殿など見どころが多数。お泊りは仙台の奥座敷、秋保温泉に泊まっても良いでしょう。この写真の記事を見る ≫

        8.上高地(長野県)

        8.上高地(長野県)
        山田 光子

        これが日本!?バス下車5分で出会える息をのむ上高地の絶景!!by 山田 光子

        地図を見る

        日本屈指の山岳リゾート、上高地。1,500メートルの高地に位置することから夏はとても涼しく、避暑地としても人気です。ハイキングコースが整備されており、河童橋や大正池といった人気スポットを気軽に散策できるのものから、1日かけて焼岳までに登るものまで、滞在時間に合わせて選べます。この写真の記事を見る ≫

        9.草津(群馬県)

        9.草津(群馬県)
        塚本 隆司

        草津温泉1泊2日ひとり旅 おじさんにもおすすめモデルコースby 塚本 隆司

        日本三名泉の一つ、草津温泉。高地にあるため夏でも涼しいのが特徴です。街のシンボル、湯畑を中心とした温泉街には温泉まんじゅうなど食べ歩きできるグルメやお土産屋が多数。浴衣姿でそぞろ歩きをしてみましょう。草津名物、熱乃湯の「湯もみと踊り」ショーも必見です。この写真の記事を見る ≫

          10.勝浦(千葉県)

          10.勝浦(千葉県)
          やた 香歩里

          子どもも大人も夢中!千葉県勝浦「海中展望塔」と「海の博物館」は房総の海を一年中楽…by やた 香歩里

          守谷海水浴場や鵜原海水浴場といった日本の渚百選に選ばれた美しいビーチがある勝浦。勝浦温泉を利用できる旅館・ホテルも多数あり、家族旅行にもおすすめ。歩いて海中の景色を楽しむことができる海中展望塔は、子供だけでなく大人も楽しめる観光スポットです。この写真の記事を見る ≫

          1泊2日でも夏旅は十分楽しめる!

          夏休みの旅行というとまとまったお休みをイメージしますが、1泊2日でも十分に夏旅を楽しむことができます。

          短い日程で上手に旅するコツは、事前にスケジュールを決めておくこと。見たい風景、食べたいグルメ、買いたいお土産などを事前に調べておくことで効率よく行動できますよ。1泊2日で観光スポットを効率よく巡るバスツアーを利用するのもよいでしょう。今年の夏休みも旅行を計画して、楽しい思い出を作ってくださいね。

            - PR -

            旅行プランをさがそう!

            このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

            条件を指定して検索

            LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

            - PR -

            旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
            この記事に関するお問い合わせ

            - PR -