定番から穴場まで!とっておきの関東のパワースポット10選

定番から穴場まで!とっておきの関東のパワースポット10選

更新日:2019/06/04 11:39

やた 香歩里のプロフィール写真 やた 香歩里 鈍足の旅人、地域の魅力発掘人、花火鑑賞士

なんだかいろいろ上手くいかない気がするなあ…、なんとなく元気になれないことが多くて…。そんなときはパワースポットでエネルギーチャージはいかがですか? 昔の人が風水理論を駆使して造った建築物や、不思議と多くの人が集まる場所、自然のパワーがいっぱいのスポットには、やはり特別な力があるもの。

LINEトラベルjp ナビゲーターが現地徹底取材した、関東のおすすめパワースポットをご紹介します!

昨今の状況により、施設等の営業日や営業時間などに変更が生じている場合があります。各種報道機関の発表、施設や各自治体のホームページなどで最新情報をご確認ください。また、Go To トラベルキャンペーンについては全国で一時停止となっています。お出かけの際はしっかりと新型コロナウイルスの感染予防および拡大防止対策をして行動しましょう。(トラベルjp)

1.日光東照宮/栃木

1.日光東照宮/栃木
結月 ここあ

「日光東照宮」の三大パワースポットを巡りご利益をいただこう!by 結月 ここあ

地図を見る

美しい彫刻と豪華絢爛な建築で知られる「日光東照宮」は徳川家康公が祀られた神社。風水と陰陽道に則っとり建てられた日光東照宮は、日本屈指のパワースポットと呼ばれ、参拝すれば運気がアップするといわれています。なかでも“三大パワースポット”といわれるのが、北辰の道の起点・奥宮の宝塔・上神道。陽明門や三猿・眠り猫などの見どころに加え、これらのパワースポットも見逃さないようにしてくださいね!

<基本情報>
住所:栃木県日光市山内
電話番号:0288-54-0560
アクセス:JR日光駅または東武日光駅から東武バスにて約7〜10分、大猷院・二荒山神社前バス停下車、徒歩約4分 この写真の記事を見る ≫

2.榛名神社/群馬

2.榛名神社/群馬
すがた もえ子

参道を歩けば禊に!関東屈指のパワースポット榛名神社を歩こうby すがた もえ子

地図を見る

群馬県高崎市にある「榛名神社(はるなじんじゃ)」は古くから人々に信奉された山岳信仰の行場でもあり、関東屈指のパワースポット。神社入口から本殿まで続く約700mの参道は、空へと伸びる杉の大木や巨石に囲まれ、川が流れて滝も落ち、俗世から切り離されたような清らかな空気に満たされています。そのためか、この参道を歩くだけで身も心も洗われ、本殿に到着するころには禊が済んでいるといわれています。

<基本情報>
住所:群馬県高崎市榛名山町甲849
電話番号:027-374-9050
アクセス:JR高崎駅より群馬バスにて約70分、榛名神社前バス停下車、徒歩約15分 この写真の記事を見る ≫

3.筑波山/茨城

3.筑波山/茨城
鮎川 キオラ

山笑う春の筑波山「山あり!花あり!神様あり!!」春の陽だまりハイキングby 鮎川 キオラ

地図を見る

“西の富士、東の筑波”と日本一高い富士山と並び称される「筑波山」は、中腹に筑波山神社があり、その山全体がご神体とされるパワースポット。筑波山神社境内の大杉や、立身石などの霊石、岩を潜り抜けることで生まれ変わるといわれる“母の胎内くぐり”など、パワーが強いとされるところがたくさんあります。歩いて登ることもできますが、ケーブルカーやロープウェイを使ってのラクラク登山もできます。

<基本情報>
住所:茨城県つくば市
アクセス:つくばエクスプレスつくば駅からシャトルバスにて、筑波山神社まで約40分 この写真の記事を見る ≫

4.御岩神社/茨城

4.御岩神社/茨城
おしみ ゆかり

日本最強クラスのパワースポット!茨城県日立市「御岩神社」でパワーチャージ!by おしみ ゆかり

地図を見る

茨城県日立市の「御岩神社」は、とある宇宙飛行士が宇宙から地球を眺めた時に、一か所から強い光が見える場所があり、調べてみたらそこが「御岩神社」だった! という凄すぎる逸話をもっています。樹齢600年を超える三本杉の御神木、古来より信仰を集めた御岩山など、厳かな空気が漂っています。全山で188柱の神様を祀っており、ここにお参りするだけで日本のほとんどの神さまにお参りすることができます。

<基本情報>
住所:茨城県日立市入四間町752
電話番号:0294-21-8445
アクセス:JR日立駅より日立電鉄バスにて約35分、御岩神社前バス停下車 この写真の記事を見る ≫

5.成田山新勝寺/千葉

千葉県成田市の「成田山新勝寺」は、年間1千万人を超える参詣者が集まる関東屈指の寺院。東京ドーム3.5個分の敷地に、国の重要文化財に指定された美麗な建築や神秘的なパワスポを数多有します。ご本尊の不動明王はあの弘法大師空海が開眼したもの。壮麗な仁王門や神秘的な仁王池、大本堂や三重塔など、観光スポットとしても見どころは尽きません。

<基本情報>
住所:千葉県成田市成田1番地
電話番号:0476-22-2111(代表)
アクセス:JR成田駅、京成成田駅から徒歩約10分

6.三峯神社/埼玉

6.三峯神社/埼玉

秩父・三峯神社の「御眷属拝借」神様の使い「狼」をレンタルできる!?

地図を見る

秩父神社・宝登山神社とともに秩父三社の1社に数えられ、埼玉最強のパワースポットと言われる「三峯神社」。秩父市街地から車で1時間ほどの自然豊かな秩父の山奥に位置しています。壮麗な本殿・拝殿や高くそびえるご神木、拝殿前の石畳の龍神など、神秘的なスポットも満載。また奥宮遥拝殿からの眺めも素晴らしく、重い気分も吹き飛びます。

<基本情報>
住所:埼玉県秩父市三峰298-1
電話番号:049-455-0241
アクセス:秩父鉄道三峰口駅から西武バスにて約50分/西武鉄道西武秩父駅から西武バスにて約75分 この写真の記事を見る ≫

7.黒山三滝/埼玉

7.黒山三滝/埼玉
大宮 つる

埼玉屈指のパワースポット!越生町「黒山三滝」5つの散策ポイントby 大宮 つる

地図を見る

埼玉県入間郡越生町(おごせまち)にある「黒山三滝」は有数の景勝地であり、夏でも涼しく過ごせる場所として、埼玉県彩の国クールスポット100選にも選ばれている名瀑です。「黒山三滝」とは、男滝(おだき)・女滝(めだき)・天狗滝の3つの滝を総称した滝のこと。男滝・天狗滝は、古くは修験の霊場で、室町時代からのパワースポットでした。滝までの道も背の高い木々に囲まれ、神秘的な空気が漂っています。

<基本情報>
住所:埼玉県入間郡越生町
アクセス:JR越生駅より川越観光バスにて約30分、黒山バス停下車、徒歩約15分 この写真の記事を見る ≫

8.田無神社/東京

8.田無神社/東京

ご利益が凄い!全国屈指の龍神パワースポット!東京「田無神社」

地図を見る

東京都田無には、五龍神をお祀りする「田無神社」があります。龍神1柱でもご利益が凄いのですが、ここは5柱の龍神をお祀りする、全国屈指の龍のパワースポット。そのためその効果も5倍と言われています。五行思想にも基づいている五龍神は“方位除け”としても有名で、芸能人やスポーツ選手も多く参拝しています。

<基本情報>
住所:東京都西東京市田無町3-7-4
電話番号:042-461-4442
アクセス:西武新宿線田無駅より徒歩約6分 この写真の記事を見る ≫

9.源氏山/神奈川

9.源氏山/神奈川
Naoyuki 金井

鎌倉・源氏山は出世・金運・縁結び「トリプルスリー」のパワースポット!by Naoyuki 金井

地図を見る

鎌倉駅から徒歩約20分の場所にある標高93mほどの小高い丘が「源氏山」。源義家が戦勝を祈願して白旗を立てたことからこの名で呼ばれるようになり、現在は源氏山公園として整備され、義家から4代目の源頼朝像がこの公園のシンボルとなっています。この源氏山周辺には、出世運の佐助稲荷、金運の銭洗弁天、そして縁結びの葛原岡神社と、3つの神社で3つのご利益のあるトリプルスリーなパワースポットがあります。

<基本情報>
住所:神奈川県鎌倉市扇ガ谷四丁目649番1
電話番号:0467-45-2750
アクセス:JR鎌倉駅から徒歩約20分 この写真の記事を見る ≫

10.裂石/山梨

10.裂石/山梨

巨石から観音様が現れた!?山梨県のパワスポ・不思議な「裂石」

地図を見る

山梨県甲州市、大菩薩峠へ続く道の近くに「裂石(さけいし)」と呼ばれる巨石があります。“割れた巨石から観音様が現れた”という伝説が残り、その伝説さえも納得してしまうような不思議さを持つパワースポット。地域の方がお正月には参拝をし、どんと焼きもこの場所で行われ、清掃も年に数回実施されるなど、今でもこの巨石は信仰の対象として大切にされています。

<基本情報>
住所:山梨県甲州市塩山上小田原
アクセス:JR塩山駅南口から山梨交通バスにて約25分、番屋バス停下車、徒歩約5分 この写真の記事を見る ≫

関東のパワースポットはこれでキマリ!

パワースポット選びには、直感が大切。“なんとなく”でいいので、「行ってみたいな」と思ったところが、あなたに必要なパワーをチャージしてくれるところです。気になったスポットを訪れて、たっぷりパワーをもらってくださいね!

2019年6月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

- PR -

この記事に関するお問い合わせ

- PR -