札幌でおすすめの子連れスポット8選 子供たちの五感を刺激しよう!

| 旅の専門家がお届けする観光情報

瀬田 エリーのプロフィール写真 瀬田 エリー 親子旅インフルエンサー、ホテルステイ研究家

観光スポットと自然がバランス良く調和する札幌。素晴らしい景色を楽しめたり、北海道の四季を感じられる、人気の観光地です。雨や雪でも楽しめるスポットも多く、子連れのお出かけにもぴったりの場所!

そこで、LINEトラベルjp ナビゲーターが現地徹底取材した数ある魅力的なスポットの中から、子供たちの五感をめいっぱい刺激する、おすすめスポットを厳選してご紹介しましょう。

1.大通公園

1.大通公園
小谷 結城

開拓の歴史を刻む道都・札幌の座標軸〜大通公園〜by 小谷 結城

地図を見る

札幌の象徴とも言えるべきスポットであり、地元民にとっても憩いの場である「大通公園」。木々や芝生、花壇や噴水などに囲まれている、子供から大人までゆったりできるオアシスです。週末には様々なイベントが開催されることも。遊具もありますよ。

<基本情報>
住所:札幌市中央区大通西1〜12丁目
アクセス:地下鉄大通駅から徒歩すぐこの写真の記事を見る ≫

2.JRタワー展望室

2.JRタワー展望室

札幌観光・デートで外せない!夜景のプロが認める夜景4選

地図を見る

札幌駅直結のJRタワー38階に位置する「JRタワー展望室T38(タワー・スリーエイト)」。石狩湾や札幌の町並み、天気が良ければ夕張岳なども望めるビュースポットです。360度大パノラマの開放感あふれる絶景に、子供たちも大興奮間違いなしです。

<基本情報>
住所:札幌市中央区北5条西2丁目5
電話番号:011-209-5500
アクセス:地下鉄南北線・東豊線さっぽろ駅、JR札幌駅から徒歩5分
料金:大人720円/中高校生500円/小学生・幼児(4歳以上)300円この写真の記事を見る ≫

3.もいわ山ロープウェイ

3.もいわ山ロープウェイ
ろぼたん

昼だって絶景!札幌「藻岩山」の紅葉狩りは楽しみ方3種類by ろぼたん

地図を見る

札幌の自然と景色を楽しめる「もいわ山ロープウェイ」。大きなガラスのゴンドラから、藻岩山の原始林の美しい四季や札幌の景観を堪能したあとは、ミニケーブルカー"もーりすカー"に乗り換えます。山頂展望台はバリアフリー対応。雨の日や真冬の寒い時期でも、室内から景色を眺められる眺望スペースがあるのも安心ですね。

<基本情報>
住所:札幌市中央区伏見5丁目3番7号
電話番号:011-561-8177(札幌もいわ山ロープウェイ山麓事務所)
アクセス:市電西4丁目から20分、ロープウェイ入口からもいわ山麓駅まで無料シャトルバスは15分間隔で運行この写真の記事を見る ≫

4.円山動物園

4.円山動物園
まきの つぐみ

お尻も肉球も見放題!?札幌市円山動物園「ホッキョクグマ館」by まきの つぐみ

地図を見る

札幌の中心部からほど近い円山公園内にある「札幌市円山動物園」。数多くの癒しの動物たちがいるなかでも、ホッキョクグマが泳いだり遊んだりする姿を様々な角度から見ることができる"ホッキョクグマ館"は大人気。そのダイナミックな動きと白くて大きいモフモフの可愛らしさに、子供たちもきっと釘付けで大喜びすることでしょう。

<基本情報>
住所:札幌市中央区宮ケ丘3番地1
電話番号:011-621-1426
アクセス:地下鉄円山公園駅から徒歩約15分
開園時間:(3/1〜10/31)9:30〜16:30/(11/1〜2月末日)9:30〜16:00
入園料:大人600円/小人(中学生以下)無料この写真の記事を見る ≫

5.羊ヶ丘展望台

5.羊ヶ丘展望台
ミセス 和子

「さっぽろ羊ヶ丘展望台」は北海道の魅力をギュッと凝縮!by ミセス 和子

地図を見る

クラーク博士の銅像がある展望台といえば「羊ヶ丘展望台」。銅像と同じポーズで我が子の写真を撮りたい大人たちに大人気の場所です。広々とした牧草地に群がる羊とのふれあいや、雪遊びができる冬季限定の"スノーパーク"など、子供たちも楽しめる、フォトジェニックで人気の観光スポットです。

<基本情報>
住所:札幌市豊平区羊ケ丘1
電話番号:011-851-3080
アクセス:地下鉄東豊線福住駅から「羊ヶ丘展望台」行きのバスで約10分この写真の記事を見る ≫

6.モエレ沼公園

6.モエレ沼公園
Ayumi Saito

世界的彫刻家イサム・ノグチの世界!札幌・モエレ沼公園はデザイン好き必見by Ayumi Saito

地図を見る

彫刻家・イサムノグチが設計した「モエレ沼公園」。自然とアートの見事な調和を見られる、先進的でおしゃれな公園です。広大な敷地にある遊具は、どれもポップでカラフル。自由な発想で遊んだり触れたりでき、大人も大満足!レンタサイクル(冬季をのぞく)で公園を一周するのもおすすめです。

<基本情報>
住所:札幌市東区モエレ沼公園1-1
電話番号:011-790-1231
アクセス:地下鉄環状通東駅からバスで約25分この写真の記事を見る ≫

7.白い恋人パーク

7.白い恋人パーク
ろぼたん

「白い恋人」手作り体験!札幌「白い恋人パーク」で北海道土産を作ろうby ろぼたん

地図を見る

おみやげの定番である白い恋人の工場見学ができる「白い恋人パーク」。体験工房もあり、短時間で参加できるプログラムもあるので、小さな子供から安心して楽しむことができます。エプロン、帽子、くつカバーなど、体験に必要なものはすべて用意されているので手ぶらでOK。パーク内にはローズガーデンや時計塔など、女の子が喜ぶフォトスポットもいっぱいですよ。

※2019年7月11日までリニューアル工事中につき、一部エリアが入場不可となっています。詳細は、白い恋人パーク公式ホームページで事前にご確認ください。

<基本情報>
住所:札幌市西区宮の沢2-2-11-36
電話番号:011-666-1481(9:00〜18:00)
アクセス:地下鉄東西線宮の沢駅から徒歩7分この写真の記事を見る ≫

8.サンピアザ水族館

8.サンピアザ水族館
玉恵

駅直結で雨でも便利!札幌「サンピアザ水族館」はゆる〜く楽しもうby 玉恵

地図を見る

新さっぽろ駅からすぐの水族館「サンピアザ水族館」。こじんまりとしており気軽に行くことができますが、ゴマフアザラシ、カクレクマノミ、コツメカワウソなど、子供たちに大人気の海の生き物たちがたくさん!コストパフォーマンスの高さが好評です。年中無休、寒い日や雨の日のお出かけにも心強いスポットです。

※2019年6月1日〜7月31日までペンギン水槽リニューアル工事にともない、一部展示やイベントを休止しています。最新情報は公式ホームページでご確認ください。

<基本情報>
住所:札幌市厚別区厚別中央2条5丁目7−5
電話番号:011-890-2455
アクセス:地下鉄東西線新さっぽろ駅下車、3番出口からサンピアザ内を通り2階南側へ徒歩約5分
入場料金:大人900円/子供(3歳以上中学生まで)400円/シニア(65歳以上)720円この写真の記事を見る ≫

札幌でおすすめの子連れスポットはこれでキマリ!

有名スポットを観光したり、北海道の自然に触れたりと、子供だけでなく大人も一緒に楽しめる札幌。地下鉄やバス、ロープウェイなど、乗り物好きの子供たちにも魅力的な街ですよ。

次のお出かけの参考にしてくださいね!

2019年6月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -