夏休みに行きたい国内の子連れスポット10選 友達に自慢できちゃうのはココ!

| 旅の専門家がお届けする観光情報

瀬田 エリーのプロフィール写真 瀬田 エリー 親子旅インフルエンサー、ホテルステイ研究家

子供たちが待ちに待った夏休み。どこへお出かけをするか、毎年悩むお父さん・お母さんも多いのではないでしょうか。

そこで、今回はLINEトラベルjp ナビゲーターが現地徹底取材した、全国のおすすめ子連れスポットをピックアップ。長い夏休みもこれでもう困らない!むしろ新学期に友達に自慢できちゃうスポットばかりですよ!

    1.札幌競馬場/北海道

    1.札幌競馬場/北海道
    道産子 うまうま

    見て!食べて!遊ぶ!夏の「札幌競馬場」を楽しもうby 道産子 うまうま

    地図を見る

    家族で楽しめる「札幌競馬場」。夏に開催される“夏競馬”では、馬とのふれあいイベントに参加したり、グルメイベントで北海道グルメを食べたりと、一日中様々な過ごし方ができます。広い芝生、水遊び場、室内遊び場まで揃い、子供も大人も大満足できるスポットです。

    <基本情報>
    住所:北海道札幌市中央区北16条西16-1-1
    電話番号:011-726-0461
    アクセス:JR桑園駅から徒歩約10分、新千歳空港から車で約50分
    ※開催期間中の毎土曜日・日曜日、JR桑園駅および地下鉄二十四軒駅と札幌競馬場間に無料送迎バスを運行
    営業時間:
    (開催日)9:00〜17:00
    (平日)10:00〜12:00・13:00〜16:00(のぞく月火・祝日・年末年始・その他臨時の休務日有り)この写真の記事を見る ≫

    2.PuChu!/神奈川県

    2.PuChu!/神奈川県
    Benisei Rinka

    横浜駅直結キッズパーク「PuChu!(プチュウ)」でプチ宇宙を体感by Benisei Rinka

    地図を見る

    「PuChu(プチュウ)!」は、宇宙をイメージした屋内キッズテーマパーク。12個のプレイエリアで構成されており、宇宙を旅する冒険家となって様々な遊びを体験できます。トランポリン、デジタルキャンバス、ターザンなど、子供たちが大好きなものにあふれているだけでなく、思わず写真を撮りたくなるようなビビットで可愛らしいインテリアに、大人も大興奮の最新スポットです。

    <基本情報>
    住所:神奈川県横浜市西区高島2-14-9 アソビル4F
    アクセス:横浜駅みなみ東口通路直通、横浜駅東口から徒歩2分
    営業時間:10:00〜19:30
    入園料金:
    (平日)フリーパス 大人1080円/子供2700円・90分パス 大人1080円/子供2160円
    (土日祝)90分パス 大人1620円/子供2700円
    ※土日祝は完全WEB予約制、平日はWEB予約の方を優先案内
    ※子供料金は0歳6か月〜12歳のお子様に適用この写真の記事を見る ≫

    3.那須りんどう湖レイクビュー/栃木県

    3.那須りんどう湖レイクビュー/栃木県
    那須 マッキー

    夏の夜空に炸裂する湖上の花火「那須りんどう湖レイクビュー」by 那須 マッキー

    地図を見る

    湖を中心に牧場、乗り物が揃い、自然と動物に触れあえるレジャーランド「那須りんどう湖レイクビュー」。ジップライン、アスレチック忍者の里、エサあげ・ミルクあげ体験など、様々なジャンルのアクティビティを楽しめます。毎年8,9月には花火大会も開催されており、湖面と夜空を彩る華やかな花火を見ることができますよ。

    <基本情報>
    住所:栃木県那須郡那須町高久丙414-2
    電話番号:0287-76-3111
    アクセス:東北自動車道「那須IC」から約10分
    入園料金:大人1600円/子供(3歳〜小学生)800円
    ※乗り物券別売り。土日祝日、長期休み限定販売のエンジョイパス(15種類以上のアトラクションが乗り放題になるお得なパス)もあり。この写真の記事を見る ≫

      4.軽井沢おもちゃ王国/長野県

      4.軽井沢おもちゃ王国/長野県
      下川 尚子

      子供と行く軽井沢!家族旅行でリアルに行きたいスポット5選by 下川 尚子

      地図を見る

      おもちゃのテーマパーク「軽井沢おもちゃ王国」。日本最大級の全11館のおもちゃのお部屋のほか、自然の中のアトラクション、アスレチックや渓流釣りなど、普段はなかなか体験できない様々な遊びができるスポットです。0歳から楽しめるアトラクションやおもちゃもあり、赤ちゃんの旅行デビューやおでかけデビューにもおすすめです。

      <基本情報>
      住所:群馬県吾妻郡嬬恋村大前細原2277
      電話番号:0279-86-3515
      アクセス:上信越自動車道「碓氷軽井沢IC」から約60分
      営業時間:
      4月19日(金)〜11月24日(日)
      (平日)10:00〜17:00
      (土日祝)9:30〜17:00
      ※2019年のスケジュールです。
      ※夏期(7月13日〜9月1日)は9:00〜17:00
      入園料金:大人1200円/小人(2歳〜小学生)900円
      ※フリーパスは大人3100円・小人2900円この写真の記事を見る ≫

      5.レゴランド・ジャパン・リゾート/愛知県

      5.レゴランド・ジャパン・リゾート/愛知県
      一番ヶ瀬 絵梨子

      ホテルに泊まって水族館も!レゴランド・ジャパン・リゾート誕生by 一番ヶ瀬 絵梨子

      地図を見る

      レゴランド、ホテル、水族館が揃う「レゴランド(R)・ジャパン・リゾート」。アトラクションに乗ったり、レゴ(R)モデルに触れたり作ったりとめいっぱい遊んだあとは、レゴブロックの世界観そのままのレゴランド・ジャパン・ホテルに宿泊するのがおすすめ。レゴ(R)ブロックに囲まれながら"見て、さわって、学んで"体験できる水族館・シーライフ名古屋も併設されており、レゴ(R)ブロックの世界での冒険を家族みんなで楽しむことができます。

      <基本情報>
      住所:愛知県名古屋市港区金城ふ頭2-2-1
      電話番号:050-5840-0505
      アクセス:伊勢湾岸自動車道「名港中央IC」すぐ、新幹線名古屋駅からあおなみ線「金城ふ頭駅」下車すぐこの写真の記事を見る ≫

      6.鈴鹿サーキット・ゆうえんちモートピア/三重県

      6.鈴鹿サーキット・ゆうえんちモートピア/三重県
      Shinkurou

      0歳児から楽しめる!三重「鈴鹿サーキット・モートピア」の遊び方by Shinkurou

      地図を見る

      世界最高峰のレーシングコースとして有名な鈴鹿サーキット内にある遊園地「モートピア」。レーシングカーのアトラクションや本物の工具を使って電子カートを作る工作室など、鈴鹿サーキットならではのユニークな体験ができます。0歳から乗れるアトラクションから、小学生が挑戦できるアクロバイクまであるので、年齢の離れた兄弟でも大丈夫!夏季限定の冒険型プール"アクアアドベンチャー"も楽しめます。

      <基本情報>
      住所:三重県鈴鹿市稲生町7992
      電話番号:059-378-1111
      アクセス:東名阪自動車道「鈴鹿IC」から約20分この写真の記事を見る ≫

        7.ニジゲンノモリ/兵庫県

        7.ニジゲンノモリ/兵庫県
        一番ヶ瀬 絵梨子

        淡路島公園に誕生!「ニジゲンノモリ」は新感覚アニメパークby 一番ヶ瀬 絵梨子

        地図を見る

        自然と最新テクノロジー、アニメーションが融合した新感覚のアニメパーク「ニジゲンノモリ」。自然の中で体を動かすファミリー向けの昼のアトラクション、最新テクノロジーで幻想的な二次元世界を味わえる夜のアトラクションと、2つの表情を持つのも魅力。クレヨンしんちゃん、こびとづかん、NARUTO、火の鳥など、様々な世界観に入り込み非日常の気分をたっぷり楽しめます。

        <基本情報>
        住所:兵庫県淡路市楠本2425番2号 兵庫県立淡路島公園内
        電話番号:0799-64-7061
        アクセス:神戸淡路鳴門自動車道「淡路IC」からシャトルバスで3分
        入園料金:無料※各アトラクションごとにチケットのご購入が必要。この写真の記事を見る ≫

        8.さぬきこどもの国/香川県

        8.さぬきこどもの国/香川県
        高野 祥

        航空ファンもチビッ子も楽しめる!香川「さぬきこどもの国」は高松空港のスグそば!by 高野 祥

        地図を見る

        高松空港の滑走路に隣接する大型児童館「さぬきこどもの国」。敷地内には、広々とした芝生や大型遊具、レンタサイクル、科学体験ゾーンなど、体と頭をめいっぱい使って楽しめる施設が充実しています。飛行機の離発着も間近で見られるので、乗り物好きの子供や航空ファンの大人たちにも大人気のスポットです。

        <基本情報>
        住所:香川県高松市香南町由佐3209
        電話番号:087-879-0500
        アクセス:高松自動車道「高松西IC」から約25分
        営業時間:9:00〜17:00(夏休み期間中は18:00まで)この写真の記事を見る ≫

        9.ハウステンボス/長崎県

        9.ハウステンボス/長崎県
        鮎川 キオラ

        小学生も添い寝無料!長崎「ホテルオークラJRハウステンボス」でコストを抑えて華や…by 鮎川 キオラ

        地図を見る

        オランダの街並みを再現した「ハウステンボス」。イルミネーションや季節ごとのイベント、最新のアトラクションなどで常に人気のテーマパークです。夏はダイナミックなウォーターパークが3つもある水の王国がオープン。日本最大級の水上アスレチックやナイトプールが楽しめます。サマーイルミネーションや噴水ショーなどもあり、一日中遊び尽くせるスポットです。

        <基本情報>
        住所:長崎県佐世保市ハウステンボス町1-1
        電話番号:0570-064-110
        アクセス:長崎空港から高速船またはバスで約50分、西九州自動車道「佐世保大塔IC」から15分この写真の記事を見る ≫

          10.アフリカンサファリ/大分県

          10.アフリカンサファリ/大分県
          Shinkurou

          九州自然動物公園「アフリカンサファリ」で野生のスリルと感動を!by Shinkurou

          地図を見る

          由布岳麓にあるサファリパーク「アフリカンサファリ」。7つの動物セクションからなる約6kmのサファリロードで、野性味あふれる動物たちを間近で見ることができます。カンガルーやリスザルと触れ合えるゾーンも。ナイトサファリを体験できる、GW・夏休み限定の"TeePeeキャンプ"もおすすめです。

          <基本情報>
          住所:大分県宇佐市安心院町南畑2-1755-1
          電話番号:0978-48-2331
          アクセス:東九州自動車道「別府湾スマートIC」から約7分
          入園料金:大人2500円/小人(4才〜中学生)1400円この写真の記事を見る ≫

          夏休みに行きたい国内の子連れスポットはこれでキマリ!

          子供たちとお出かけしたいスポットは見つかりましたか?

          驚きや感動、新たな発見の連続に、子供も大人も大興奮の忘れられない夏休みにしてくださいね!

          ※2019年6月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

            - PR -

            旅行プランをさがそう!

            このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

            条件を指定して検索

            LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

            - PR -

            旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
            この記事に関するお問い合わせ

            - PR -