新潟一人旅おすすめ観光スポット10選 豊かな自然をゆっくり楽しみたい

| 旅の専門家がお届けする観光情報

Mayumi Tのプロフィール写真 Mayumi T 金沢出身の歴史探索家、B級グルメマニア、北陸の旅先案内人

景色の見渡せるところでゆったりしたい、美味しいものをゆっくり食べたい…というときこそ一人旅へ出かけてみませんか。豊かな自然も美味しいグルメも満載の新潟こそが一人旅にぴったりの旅先かも!?

一人なら周囲のスケジュールを気にしないで、出かけたいと思ったらすぐにでも出かけられますよね。ここではLINEトラベルjp ナビゲーターが現地徹底取材した、一人旅におすすめできる新潟のスポットを厳選してご紹介。

1.妙高市「苗名滝」

1.妙高市「苗名滝」
松縄 正彦

地響きがする圧巻の滝、妙高「苗名滝」 砂防ダムも迫力満点!by 松縄 正彦

地図を見る

新潟県と長野県との県境、黒姫山と妙高山との関川にかかるのが"日本の滝百選"にも選ばれている「苗名滝」。水しぶきを上げて流れ落ちる滝の迫力に目をうばわれます。 水の轟音が周りに響き渡ることから地震(なゐ)のよう、ということが名前の由来といわれています。下流のダムも迫力がありますよ。 一人旅だからこそ、マイナスイオンを浴びながらゆっくり自然を楽しみましょう。

<基本情報>
住所:妙高市杉野沢
電話:025-586-6536(苗名滝苑)
アクセス:上信越自動車道「妙高高原」ICより駐車場まで約15分
※駐車場〜滝まで徒歩約15〜20分ほどこの写真の記事を見る ≫

2.村上市「笹川流れ」

2.村上市「笹川流れ」
右肩

日本海に奇岩が続く美しい名勝海岸!新潟・村上「笹川流れ」by 右肩

地図を見る

新潟県の最北部に位置し、美しい景観が約11kmほどずっと続く海岸線が「笹川流れ」。海沿いに山々が迫り、長い間の荒波などの侵食で造られた奇岩が続く、風光明媚な海岸です。国の名勝天然記念物や日本百景にも選定され穏やかで青い海岸がとても美しく、様々な地形と海沿いの景色が楽しめます。遊覧船や、日本海に沈む夕日がおすすめ。一人で眺めていたい海岸です。

<基本情報>
所在地:村上市内周辺この写真の記事を見る ≫

3.村上市瀬波温泉「ゆ処そば処 磐舟(ばんしゅう)」

3.村上市瀬波温泉「ゆ処そば処 磐舟(ばんしゅう)」
泉 よしか

蕎麦屋さんに日本海一望の露天風呂!新潟・瀬波温泉「磐舟」by 泉 よしか

日本海側に面する「瀬波温泉」。ここでのおすすめは"お蕎麦と入浴"が楽しめる温泉施設「ゆ処そば処 磐舟(ばんしゅう)」。ランチなど食事に立ち寄るのにも最適で、海が一望できる露天風呂があり、日帰り温泉が楽しめます。お蕎麦と入浴を楽しんだら宿泊して、美しい夕陽を眺めたり一人の時間を楽しみたいですね。

写真提供:ゆ処そば処 磐舟

<基本情報>
住所:村上市瀬波温泉3-2-30
電話番号:0254-50-7488
アクセス:(電車)JR「村上」駅より車で約10分(期間・曜日限定で市内シャトルバス運行)
(車)日本海東北自動車道「神林岩船港」ICより約10分この写真の記事を見る ≫

4.新発田市月岡温泉「蔵」

4.新発田市月岡温泉「蔵」
ミセス 和子

試飲が楽しい!新潟全酒造の地酒が揃う店、月岡温泉「蔵」by ミセス 和子

地図を見る

良質なお米と美味しい水でつくられ、全国屈指の生産量を誇る新潟の地酒。美肌の湯で知られる月岡温泉街には新潟の全酒蔵から地酒をセレクト、試飲や立ち飲み、購入ができるプレミアム地酒のお店「蔵」があります。店内に入ると、壁一面の棚には地酒の瓶がズラリ!新潟の全酒蔵のお酒が揃うのは「蔵」だけともいわれており、日本酒好きな女子も男子もお一人でゆっくり楽しめます。

<基本情報>
住所:新発田市月岡温泉566-5
電話番号:0254-32-1101
アクセス:(電車)JR白新線「豊栄」駅よりシャトルバス約25分
(車)日本海東北自動車道「豊栄新潟東港」ICより約20分この写真の記事を見る ≫

5.弥彦山「パノラマタワー」

5.弥彦山「パノラマタワー」
織笠 なゆき

新潟・弥彦山「パノラマタワー」で体感する神様の視界by 織笠 なゆき

地図を見る

"越後一宮"として名高い"彌彦神社(いやひこじんじゃ)"。背後には「弥彦山」がそびえます。山全体が御神域とされ、山頂付近には「パノラマタワー」がそびえており、ここでは広大な越後平野や佐渡島、日本海が一望できます。彌彦神社の他、彌彦温泉郷、弥彦公園など見どころ満載。一人旅だからこそ、ゆったりと空中散歩へと出かけてみませんか。

<基本情報>
住所:西蒲原郡弥彦村弥彦2898
電話番号:0256-94-4141(弥彦山ロープウェイ)
アクセス:JR「燕三条」駅よりJR弥彦線「弥彦」駅まで約20分
※弥彦駅〜弥彦神社まで徒歩約20分この写真の記事を見る ≫

6.十日町市「清津峡」

6.十日町市「清津峡」
U KOARA

大地の芸術祭の目玉!自然美とアートのコラボ「清津峡渓谷トンネル」by U KOARA

地図を見る

「清津峡」は黒部峡谷、大杉谷と並ぶ日本三大峡谷の一つです。上信越国立公園に指定され、美しい景観が眺められる人気のスポット。この清津峡を鑑賞できる清津峡トンネルが2018年4月にリニューアルオープンしており、2018年に開催された"大地の芸術祭"の目玉スポットでもあります。周辺にはエントランス、カフェ、足湯もOPEN。この美しい絶景を一人で満喫してみましょう!

<基本情報>
住所:十日町市小出癸2126(清津峡渓谷トンネル管理事務所)
電話番号:025-763-4800(清津峡渓谷トンネル管理事務所)
開坑時間:8:30〜最終入坑16:30まで(冬季休抗あり)この写真の記事を見る ≫

7.越後妻有「星峠の棚田」

7.越後妻有「星峠の棚田」
野口 まさゆき

今こそ「里山×現代アート」新潟・越後妻有を巡る旅by 野口 まさゆき

地図を見る

山あいに美しい棚田と小さな集落が点在する「越後妻有」地域(十日町市、津南町)。日本の原風景といえる里山の自然を感じながら、現代アートが鑑賞できます。2000年から3年に一度"大地の芸術祭"が開催されていますが、前述の清津峡などの景観を含め常設のミュージアムや屋外作品が多数展示。一人旅で訪れ、じっくりと思う存分鑑賞したくなりますね。

<基本情報>
住所:越後妻有(十日町市、津南町)周辺
アクセス:JR、北越急行「十日町」駅より各方面へこの写真の記事を見る ≫

8.三条市「SUWADA OPEN FACTORY」

8.三条市「SUWADA OPEN FACTORY」
風祭 哲哉

新潟・燕三条で究極の爪切り「SUWADA」の工場見学&ショッピング!by 風祭 哲哉

地図を見る

燕市や三条市といえば、鍛冶技術をもった工場が集積するものづくりの街。特に金属洋食器や工具、刃物などが知られていますが、国内外のネイリストなどから高い支持を受け、諏訪田製作所が生産する"究極の爪切り"があります。「SUWADA OPEN FACTORY」でものづくりの世界を一人で堪能してみましょう。

<基本情報>
住所:三条市高安寺1332番地
電話番号:0256-45-6111
アクセス:JR「帯織」駅より徒歩約20分この写真の記事を見る ≫

9.村上市「粟島」

9.村上市「粟島」

これが噂のわっぱ煮だ!新潟・日本海に浮かぶ小島『粟島』の魅力に迫る!

地図を見る

新潟県の離島といえば、"佐渡島"を思い起こす人が多いでしょう。新潟の最北に位置する村上市には、佐渡島以外の島があります。それは「粟島」。島のほとんどが手つかずの自然に覆われ、周囲約23qほどですが、釣り、バードウォッチング、トレッキング、キャンプ、磯遊びなどが楽しめます。ここでしか食べられないグルメにも出逢えますよ。ぜひ一人でこの穴場な離島を満喫してしまいましょう。

<基本情報>
住所:村上市粟島
アクセス:「新潟」駅〜「村上」駅へ→バス、タクシーなどで岩船港へ。岩船港より普通船フェリー「ニュー あわしま」または高速双胴船「awalineきらら」(所要時間:普通船約90分、高速双胴船約55分)
※岩船港に無料の駐車場ありこの写真の記事を見る ≫

10.佐渡ヶ島

10.佐渡ヶ島
タケモト スグル

来たれ漢。無骨な大地が魅了する「佐渡ヶ島」by タケモト スグル

地図を見る

新潟港より約2時間半ほどで到着できる日本海の離島「佐渡ヶ島」。佐渡金山の坑道跡、露頭掘り(ろとうぼり)跡、大立竪坑(おおたてたてこう)、北沢浮遊選鉱場跡(きたざわ ふゆうせんこうばあと)など見どころがあちこちにあります。島の北側、約3キロメートルに渡る絶景、尖閣湾(せんかくわん)もおすすめ。夕陽の名所の夫婦岩、また大野亀(おおのがめ)はミシュラン(観光地)2つ星の景勝地で、一人じめしたくなる絶景ばかりです。

<基本情報>
アクセス:新潟港〜両津港(カーフェリー、ジェットフォイル運航)、直江津港〜小木港(高速カーフェリー運航、冬期運休)この写真の記事を見る ≫

新潟の一人旅におすすめの観光スポットはここでキマリ!

ご紹介のように、新潟は広大な地に豊かな自然が眺められるスポットがいっぱいです。新鮮な食材を使った新潟ならではのグルメ、また近年開催されている「大地の芸術祭」などにともなうアート作品があちこちで鑑賞できるのも、新潟ならでは。

もしどこかへ出かけたい、旅がしたいとふと急に頭をよぎったら、ふらっとお一人で新潟の地を訪れてみませんか。そして、新潟の美しい景観を眺めたり、アート作品を観賞したり、思う存分満喫してみてはいかがでしょう。同行者のいない自由気ままな一人旅なのですから…。

2019年6月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -