ハロン湾と周辺のおすすめ観光スポット4選 絶景にアドベンチャーに!

| 旅の専門家がお届けする観光情報

ハロン湾と周辺のおすすめ観光スポット4選 絶景にアドベンチャーに!

ハロン湾と周辺のおすすめ観光スポット4選 絶景にアドベンチャーに!

更新日:2019/06/28 10:59

Nami Kitaのプロフィール写真 Nami Kita 元旅行会社勤務、温泉ソムリエ、子連れトラベラー

ベトナム北部に位置し、世界遺産にも登録されている「ハロン湾」。2018年にはハノイとハロン湾をつなぐ高速道路が開通し、よりアクセスしやすい場所となりました。石灰岩からなる数々の奇岩が見どころであり、国内一の景勝地と言われています。数多く点在する洞窟も、わくわくするような冒険気分を与えてくれますよ!

ここでは、そんなハロン湾と周辺で訪れたいおすすめのスポットをいくつかご紹介致します。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

1.ハロン湾

1.ハロン湾
吉野 友梨

ベトナムの世界遺産ハロン湾がより近く便利に!大作映画のロケ地もby 吉野 友梨

地図を見る

水墨画のような美しい情景が続く「ハロン湾」ですが、実はハリウッドの映画のロケ地としても利用されています。『キングコング 髑髏島の巨神』では、南太平洋の孤島・髑髏島の設定で登場するこの地。訪れる際には映画で予習をして行くと、また違った楽しみ方ができるかもしれませんよ! この写真の記事を見る ≫

1.ハロン湾
大里 康正

ベトナムの世界遺産・ハロン湾で鍾乳洞も巡る奇岩だけじゃない楽しみ方by 大里 康正

地図を見る

季節や時間帯によって異なる顔を見せる「ハロン湾」ですが、なんといっても美しいのは朝日が昇る頃。黄金色に輝くハロン湾の景色は目に焼き付いて離れません。

ハロン湾での観光はクルーズ船を使ったツアーが人気。日帰りのものから1泊付きのものまで実に様々なプランがあるので、お好みに合わせて楽しいひとときを過ごしてくださいね。 この写真の記事を見る ≫

1.ハロン湾
Mizuki Yoshi

オウコー号で行くベトナムハロン湾、絶景の旅by Mizuki Yoshi

地図を見る

ハロン湾クルーズでは、プランに応じて様々なスポットに上陸します。水墨画の様と例えられることの多い「ハロン湾」ですが、このように美しい翡翠色が堪能できるポイントもあるんですよ。

多くの顔を持つハロン湾の、様々な表情を見て回ることができるのがクルーズの最大のメリット。美しい景色を是非、目に焼き付けてくださいね! この写真の記事を見る ≫

2.ティエンクン洞窟

2.ティエンクン洞窟

ベトナムの世界自然遺産、ハロン湾でお腹も満足クルーズ!

地図を見る

ミステリアスな洞窟が数多く存在するハロン湾で、最も有名な洞窟の一つが、カラフルにライトアップされる様が美しい「ティエンクン洞窟」。触ると御利益があると言われる“おっぱい岩”がシンボル的存在です。洞窟内は、登り下りが多くなっているので、動きやすい格好で挑んでくださいね。 この写真の記事を見る ≫

3.スンソット洞窟

3.スンソット洞窟
Yuma A.

手軽に満喫!ベトナムの世界遺産「ハロン湾」のワンナイトクルーズby Yuma A.

地図を見る

ハロン湾での休日をゆっくり過ごしたい人におすすめなのが、2泊3日の行程で組まれたクルーズ。立ち寄りスポットのひとつになることの多い、ボー・ホン島の「スンソット洞窟」は、ハロン湾の奇岩の中に点在する鍾乳洞の中でも最大級と言われています。手つかずの自然による神秘的な世界観を味わえます。 この写真の記事を見る ≫

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

4.水上生活者の村

4.水上生活者の村
大里 康正

ベトナムの世界遺産・ハロン湾で鍾乳洞も巡る奇岩だけじゃない楽しみ方by 大里 康正

地図を見る

この地ならではの文化として注目したいのが、水上で実際に生活をしている「水上生活者の村」。一見強度に不安のある水上の家々ですが、周りを切り立った岩々が取り囲んでいるので雨風からも守ってくれています。観光と漁業で生計を立てており、その生活ぶりにはとても興味深いものがあります。果物などを販売している小舟を見かけたら、買い物にトライしてみるのも楽しいですよ! この写真の記事を見る ≫

ハロン湾と周辺のおすすめ観光スポットはこれでキマリ!

ベトナムを代表する景勝地「ハロン湾」は、世界遺産であることから今後も注目を集めていくであろうスポット。広大なハロン湾を回るのは時間がかかりますが、効率よく観光スポットをめぐってくれるツアーも多数催行されています。自然が織り成す美しい景色を是非とも堪能してくださいね!

2019年6月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -