ローマで外せない教会&大聖堂8選 長い歴史をもつ場所が目白押し!

| 旅の専門家がお届けする観光情報

ローマで外せない教会&大聖堂8選 長い歴史をもつ場所が目白押し!

ローマで外せない教会&大聖堂8選 長い歴史をもつ場所が目白押し!

更新日:2019/06/21 13:12

カジヤマ シオリのプロフィール写真 カジヤマ シオリ ヨーロッパ女子ひとり旅専門家、アートライター

ローマを訪れたら、映画のロケ地めぐりやグルメ満喫に加えて教会や大聖堂めぐりをするのがおすすめ。ローマでは長い歴史をもつ教会や大聖堂があちこちにあります。見惚れるような美しい内装の場所や、まるで美術館のように見応えのある作品であふれる場所まで、ローマ観光で外せない教会と大聖堂を紹介します!

1.サン・ピエトロ大聖堂

1.サン・ピエトロ大聖堂
さとう みゃーお

圧巻の絶景!バチカン「サン・ピエトロ大聖堂」クーポラ頂上からの眺めは必見!by さとう みゃーお

地図を見る

イタリア・ローマにある世界最小の国、バチカン市国。国全体が世界遺産に登録されていることでも有名です。中でも「サン・ピエトロ大聖堂」は言わずと知れたローマ・カトリックの総本山であり、世界最大級のキリスト教会建築。美しい内装に見惚れるのはもちろんのこと、聖堂のドームの部分“クーポラ”に上るのもおすすめ。320段もの階段を上り、頂上にたどり着くと、360度全ての方角の景色を見ることができます。

<基本情報>
住所:Piazza San Pietro, 00120 Citta del Vaticano
電話番号:+39-06-6982
アクセス:バス停V.le ヴァレンティーノ/クリヴォ M.ヴァチカーノから徒歩20分この写真の記事を見る ≫

2.サンタマリアインコスメディン教会

2.サンタマリアインコスメディン教会
大里 康正

ローマで真実の口に手を!サンタマリアインコスメディン教会by 大里 康正

地図を見る

「サンタマリアインコスメディン教会」は、映画『ローマの休日』のロケ地のひとつ。この映画に憧れるなら、外せないスポットです。主人公のふたりが“真実の口”で悪ふざけをするシーンはあまりにも有名です。これが教会の外壁に設置されたのは1632年のこと、作られたのは紀元前4世紀ごろと言われています。教会自体も、6世紀に建てられた長い歴史を持つものです。映画のシーンさながらに“真実の口”で記念撮影するだけでなく、教会内部の見学もしっかり楽しみましょう!

<基本情報>
住所:Piazza della Bocca della Verita, 18, 00186 Roma
電話番号:+39-06-678-7759
アクセス:メトロB線「チルコ・マッシモ駅」下車、徒歩10分この写真の記事を見る ≫

3.ジェズ教会

3.ジェズ教会
阿部 美寿穂

ザビエルの右腕が!?美しい天井画が圧巻のイタリア「ジェズ教会」by 阿部 美寿穂

地図を見る

「ジェズ教会」は1584年に完成した由緒あるイエズス会の教会です。外観は、シンプルながらも洗練されたフォームの美しいファサードが特徴。内部のドーム部分の天井はフレスコ画を取り囲むように漆喰装飾で造られた天使達が配置され、大きく枠からはみ出したフレスコ画の雲の中に吸い込まれてしまいそうです。さらに教会の右奥(右身廊)まで進むと、見どころのひとつであるフランシスコ・ザビエルの礼拝堂が。この礼拝堂には、ザビエルの右腕が安置されています。

<基本情報>
住所:Via degli Astalli, 16, 00186 Roma
電話番号:+39-06-697001
営業時間:7:00〜12:30、16:00〜19:30この写真の記事を見る ≫

4.サンタ・マリア・ソプラ・ミネルヴァ教会

4.サンタ・マリア・ソプラ・ミネルヴァ教会
藍色 しっぽ

まるで小さな美術館!伊・ローマ「サンタ・マリア・ソプラ・ミネルヴァ教会」の魅力by 藍色 しっぽ

地図を見る

「サンタ・マリア・ソプラ・ミネルヴァ教会」はゴシック様式の荘厳で美しい内装が魅力です。ロイヤルブルーの高い天井、身廊の先の尖ったアーチの洗練されたデザインが特徴的。教会内の礼拝堂には、ここでしか鑑賞できない貴重な作品が目白押し。フィリッピーノ・リッピによる『受胎告知』はマリアの姿が神々しく描かれており、今も色あせない傑作です。ミケランジェロやベルニーニによる彫刻作品も充実しており、まるで美術館のように傑作の集まる場所です。

<基本情報>
住所:Piazza della Minerva, 42, 00186 Roma
電話番号:+39-06-6992-0384
アクセス:ナヴォーナ広場から徒歩6分この写真の記事を見る ≫

5.サンタ・マリア・デッラ・パーチェ教会

5.サンタ・マリア・デッラ・パーチェ教会
藍色 しっぽ

ラファエロの生涯をたどる、ローマおすすめのスポット4選by 藍色 しっぽ

地図を見る

「サンタ・マリア・デッラ・パーチェ教会」には、イタリア・ルネサンス期の巨匠ラファエロの作品があります。彼は1514年に、キージ家のアーチ部分の装飾を手がけました。やわらかく幻想的に描かれた巫女や天使は、円熟期のラファエロならではの作品といえるでしょう。教会自体も1482年建立という長い歴史があり、今も地元の信者が集う場所となっています。

<基本情報>
住所:Arco della Pace, 5, 00186 Roma
電話番号:+39-06-6880-4038
アクセス:バス停セナートから徒歩3分この写真の記事を見る ≫

6.サンタゴスティーノ教会

6.サンタゴスティーノ教会
藍色 しっぽ

所蔵のカラヴァッジョ作品がすごい!ローマの教会3選by 藍色 しっぽ

地図を見る

「サンタゴスティーノ教会」は、バロック期に活躍したイタリアの画家・カラヴァッジョの作品を擁するスポット。カヴァレッティ礼拝堂の『ロレートの聖母』は、見応えのある作品。聖母子の描かれ方が不適切であるという理由から裁判沙汰にまで発展し、カラヴァッジョは一時期を獄中で過ごすこととなりました。教会内は少し薄暗いものの、作品のすぐそばにある箱にチップを入れると、数分だけ作品が照らされ細部まで鑑賞しやすくなりますよ。

<基本情報>
住所:Piazza di S. Agostino, 00186 Roma
電話番号:+39-06-6880-1962
アクセス:ナヴォーナ広場から徒歩1分この写真の記事を見る ≫

7.サン・ルイージ・デイ・フランチェージ教会

7.サン・ルイージ・デイ・フランチェージ教会
藍色 しっぽ

所蔵のカラヴァッジョ作品がすごい!ローマの教会3選by 藍色 しっぽ

地図を見る

ナヴォーナ広場すぐそばの「サン・ルイージ・デイ・フランチェージ教会」もカラヴァッジョ作品を所蔵する教会です。教会内のコンタレッリ礼拝堂に『聖マタイと天使』、『聖マタイの召命』、『聖マタイの殉教』が展示されています。これらはあわせて『聖マタイ三部作』と呼ばれており、まるでストーリーの一部を切り取ったようなドラマチックな表現が人々を惹きつけています。カラヴァッジョ作品が3枚も一堂に会する場所は、そう多くありません。

<基本情報>
住所:Piazza di S. Luigi de’ Francesi, 00186 Roma
電話番号:+39-06-688271
アクセス:ナヴォーナ広場から徒歩1分この写真の記事を見る ≫

8.サンタ・マリア・デル・ポポロ教会

8.サンタ・マリア・デル・ポポロ教会
藍色 しっぽ

観光からスイーツまで!ローマ「ポポロ広場」周辺4つのおすすめスポットby 藍色 しっぽ

地図を見る

「サンタ・マリア・デル・ポポロ教会」は11世紀末、当時のローマ法王が建てた教会です。15世紀後半から16世紀にかけて現在の姿に再建されました。ピントゥリッキオの工房やカラヴァッジョなど、名だたる画家たちが手がけた作品を鑑賞できることでも有名。見どころのひとつ、入り口のすぐ左手にあるキージ礼拝堂は、ベルニーニが完成させたラファエロ設計の礼拝堂です。天井のきらびやかな装飾に見惚れることでしょう。

<基本情報>
住所:Piazza del Popolo, 12, 00187 Roma
電話番号:+39-06-361-0836
アクセス:地下鉄A線フラミニオ駅から徒歩1分この写真の記事を見る ≫

ローマの教会&大聖堂めぐりはこれでキマリ!

ローマの教会や大聖堂を見学する前に、気を付けておきたいことがひとつ。教会や大聖堂には、観光客だけでなくたくさんの地元の人がつどいます。地元の人が祈りをささげる時間を邪魔しないように。とくにミサの時間帯に見学する場合は、カメラのシャッター音やフラッシュ、話し声等にじゅうぶん気をつけましょう。現地の人に交じって教会や大聖堂で過ごす時間は、日本では体験できない特別なものになりますよ。

2019年6月時点の情報です。最大の情報は公式サイトなどでご確認ください。

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -