札幌グルメが楽しめるおすすめレストラン10選 全部行きたい!美食の街

| 旅の専門家がお届けする観光情報

瀬田 エリーのプロフィール写真 瀬田 エリー 親子旅インフルエンサー、ホテルステイ研究家

ジンギスカン、味噌ラーメン、海の幸、カレーにスイーツまで、数えきれないほどの魅力的なグルメが揃う札幌。LINEトラベルjp ナビゲーターが現地徹底取材した、札幌グルメを楽しめるおすすめのレストランをご紹介しましょう。

どれもこれも網羅したい、美食の街・札幌の名店をしっかりおさえておきましょう!

1.サッポロビール園

1.サッポロビール園
藤田 聡

博物館の限定ビールと食べ放題が超お得!「サッポロビール園」は満喫パックが断然おす…by 藤田 聡

地図を見る

ジンギスカンと新鮮な生ビールを楽しめる「サッポロビール園」。雰囲気の異なる5つのレストランがあり、ビュッフェ形式や様々な味付けのジンギスカン、海鮮メニューなどのほか、コースメニューやジンギスカン食べ放題、ビール飲み放題など、お好みのスタイルで味わうことができます。夜のビール園の建物もクラシカルで素敵なムードです。

※料理内容は季節によって変わります。日付限定、予約が必要なものもあるので詳しくは公式HPでご確認ください。

<基本情報>
住所:札幌市東区北7条東9丁目2-10
電話番号:0120-150-150
アクセス:地下鉄東豊線「東区役所前」駅から徒歩10分
営業時間:11:30〜22:00(L.O. 21:30)この写真の記事を見る ≫

2.だるま

2.だるま

北海道のソウルフード『ジンギスカン』札幌市内の老舗3店舗は外れ無し!

地図を見る

昭和29年創業、札幌ジンギスカンの老舗といえば「だるま」。ほどよく脂ののったマトン肉、タレにこだわった上質な味わいは、はじめての人も抵抗なく食べられる美味しさです。ジンギスカンならここ、という地元民も多く、常に行列の絶えない有名店。自家製キムチも絶品の人気メニューです。

<基本情報>「札幌ジンギスカンだるま 本店」
住所:札幌市中央区南五条西4 クリスタルビル1F
電話番号:011-552-6013
アクセス:地下鉄南北線「すすきの」駅から徒歩3分
営業時間:17:00〜翌3:00(L.O.2:30)この写真の記事を見る ≫

3.ツキサップじんぎすかんクラブ

3.ツキサップじんぎすかんクラブ

札幌「ツキサップじんぎすかんクラブ」で北海道の自然と伝統のジンギスカンを味わおう…

地図を見る

自然のなかでジンギスカンを食べることのできる「ツキサップじんぎすかんクラブ」。夏にはオープンテラスで、冬には一面の白銀世界のなかで、札幌の自然とグルメを一緒に味わってください。ソムリエが、ジンギスカンに合うこだわりのワインを紹介してくれるなど、他とは一味違った楽しみ方ができますよ。

<基本情報>
住所:札幌市豊平区月寒東3条11丁目2−5
電話番号:011-851-3341
アクセス:地下鉄東西線「南郷13丁目」駅から徒歩20分
営業時間:11:00〜21:00/水曜定休/木曜は17:00から営業この写真の記事を見る ≫

4.味の三平

4.味の三平
岡本 大樹

胃袋足りねぇ!札幌の味噌ラーメン人気店、厳選5店舗巡りby 岡本 大樹

地図を見る

札幌味噌ラーメンの元祖といえばここ、「味の三平」。ひき肉、もやし、キャベツ、ニンニクなどを炒めた具材が、まろやかな味噌のスープ、ちぢれ麺とよく絡み合い、食欲をそそる魅力的な一杯。百貨店の中にあるカウンター席のみのお店で、回転も早くいつもにぎわっています。

<基本情報>
住所:札幌市中央区南1条西3丁目2 大丸藤井セントラル4F
電話番号:011-231-0377
アクセス:地下鉄「大通駅」12番出口または17番出口から徒歩3分
営業時間:11:00〜18:30この写真の記事を見る ≫

5.えびそば一幻

5.えびそば一幻
岡本 大樹

胃袋足りねぇ!札幌の味噌ラーメン人気店、厳選5店舗巡りby 岡本 大樹

地図を見る

女性にも人気のラーメン店「えびそば一幻」。クリーミーで濃厚、臭みがなくしつこくないえび出汁の風味たっぷりのスープに、一度食べたら必ずハマると言われています。特製麺も2種類から選べますよ。ナチュラルでおしゃれな木をあしらったインテリアも心地よい空間です。

<基本情報>「えびそば一幻 総本店」
住所:札幌市中央区南7条西9丁目1024-10
電話番号:011-513-0098
アクセス:市電「東本願寺前駅」から徒歩3分、地下鉄「すすきの」駅から徒歩約12分
営業時間:11:00〜3:00(スープ切れ次第終了)※水曜定休この写真の記事を見る ≫

6.味処 にっかい

6.味処 にっかい
ろぼたん

札幌の「海鮮丼」は一味違う!「旨い」を豪快に味わえる名店5店by ろぼたん

地図を見る

中央卸売市場場外市場内にある「味処 にっかい」。10種類以上のネタの中から好きなものをチョイスできる海鮮丼が大人気です。なかでもおすすめのネタはカニ。水槽内の活蟹を調理した新鮮なその美味しさに、感動すること間違いなしです。自家製真ホッケやお刺身の定食もあり、地元民も足繁く通っていますよ。

<基本情報>
住所:札幌市中央区北11条西22丁目
電話番号:011-611-8197
アクセス:地下鉄東西線「二十四軒駅」から徒歩7分
営業時間:(夏季)7:00〜15:00/(冬季)8:00〜15:00 ※木曜定休この写真の記事を見る ≫

7.うにむらかみ

7.うにむらかみ
ろぼたん

札幌の「海鮮丼」は一味違う!「旨い」を豪快に味わえる名店5店by ろぼたん

地図を見る

無添加の極上ウニと新鮮な海鮮食材を味わえる「うにむらかみ」。ウニ丼やウニ刺しなど、ここでしか食べられない様々なウニのメニューを楽しむことができます。個室、掘りごたつ席など、様々なシーンで利用できる優雅な雰囲気も人気の要因。北海道限定のビールやオリジナル日本酒もあり、ウニとの相性も抜群です。

<基本情報>「函館うにむらかみ 札幌店」
住所:札幌市中央区北3条西4丁目 日本生命札幌ビルB1F
電話番号:011-290-1000
アクセス:地下鉄「さっぽろ」駅から徒歩4分
営業時間:11:30〜14:30(L.O.13:45)/17:30〜22:30(L.O.21:30)
※土日・祝日のディナータイムのみ17:30〜21:30(L.O. 20:45)この写真の記事を見る ≫

8.ピカンティ

8.ピカンティ
帆村 由花

札幌市内の激旨スープカレーベスト3!北海道グルメの大定番!by 帆村 由花

地図を見る

すっかり定番となったご当地グルメの一つ・スープカレーの専門店「ピカンティ」。道産食材が並ぶメインの具材のほか、いももち、ザンギ、道産大豆などトッピングでチョイスできるメニューもユニーク。どれもスパイシーながらも奥の深いスープと絡み合い、やみつきになる美味しさです。北大生にも人気の有名店です。

<基本情報>「ピカンティ 札幌駅前店」
住所:札幌市中央区北2条西1丁目8番地4 青山ビル1F
電話番号:011-271-3900
アクセス:JR札幌駅から徒歩3分
営業時間:11:00〜23:00(L.O.22:30)この写真の記事を見る ≫

9.Soup Curry & Dining Suage+

9.Soup Curry & Dining Suage+
しもちん

ライスにレモンは付けますか?札幌・奥芝商店とsuage+でスープカレーを食べよう…by しもちん

地図を見る

落ち着いた照明がおしゃれでモダンな雰囲気の「Soup Curry & Dining Suage+(すあげ)」。一番人気は、皮はパリパリ、中はジューシーな知床鶏が串刺しになった"パリパリ知床鶏と野菜カレー"。ライスも、新鮮な北海道産米と栄養豊富な赤米をブレンドしており、こだわりが感じられます。

<基本情報>「Soup Curry & Dining Suage+本店」
住所:札幌市中央区南4条西5丁目5 都志松ビル2F
電話番号:011-233-2911
アクセス:地下鉄南北線「すすきの」駅から徒歩2分
営業時間:11:30〜22:30(L.O.21:30)この写真の記事を見る ≫

10.ななかま堂

10.ななかま堂
Naoyuki 金井

夜スイーツの誘惑!札幌「ななかま堂」の華麗なるシメパフェby Naoyuki 金井

地図を見る

最後にご紹介するのは、やっぱりはずせないシメパフェのお店「夜パフェ専門店 ななかま堂」。和テイストのパフェがコンセプトで、見た目も芸術作品のように美しいのが魅力。器やグラスもそれぞれのパフェに合ったものがチョイスされています。落ち着いた隠れ家のような空間で、美しさと道産食材にこだわった極上パフェを締めくくりにどうぞ。

<基本情報>
住所:札幌市中央区南4条西5丁目 第4藤井ビル2F
電話番号:011-596-8607(当日のみ18:00〜20:00までの予約のみ可)
アクセス:地下鉄「すすきの」駅から徒歩1分、「大通」駅から徒歩4分
営業時間:18:00〜24:00/(金・土・祝前日)18:00〜26:00この写真の記事を見る ≫

札幌グルメが楽しめるおすすめレストランはこれでキマリ!

魅力的なグルメが揃う札幌。おしゃれな雰囲気や空間にこだわったレストランもたくさんありますよ。

朝は海鮮丼から始まり、夜はスイーツで締めくくる、そんなグルメ三昧の旅を楽しんでくださいね!

※2019年6月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -