世界の絶景「青の洞窟」おすすめ7選 海外も国内も!

| 旅の専門家がお届けする観光情報

世界の絶景「青の洞窟」おすすめ7選 海外も国内も!

世界の絶景「青の洞窟」おすすめ7選 海外も国内も!

更新日:2019/07/16 14:52

Nami Kitaのプロフィール写真 Nami Kita 元旅行会社勤務、温泉ソムリエ、子連れトラベラー

海に面し、太陽光と地形、海水の絶妙なバランスによって美しい情景を作り出している「青の洞窟」。イタリアのカプリ島にあるものが圧倒的に有名ですが、実は世界にはそんな絶景を拝めるスポットが他にも存在しています。外国だけでなく日本国内にも、同じ条件の揃ったスポットの数々が。ここでは、まだあまり知られていない秘境から気軽に行けてしまうような場所まで、美しい青の洞窟の数々を集めました。

1.カプリ島/イタリア

1.カプリ島/イタリア
大川原 明

この世の楽園!イタリア・カプリ島「青の洞窟」は大感動間違いなしby 大川原 明

地図を見る

青の洞窟といえば、まず「カプリ島」を思い浮かべる人が多いはず。世界中の人々がその絶景を拝みに遠方から訪れます。日本から直行便はないので、ローマなどで乗り継ぐか、もしくはローマから電車でナポリまでアクセスするのが、一般的。船に乗り込み、30〜40分ほどでカプリ島の港に到着します。

手漕ぎボートに乗り変え、洞窟の中へ入ると神秘的な青の世界が広がります。5月〜8月がベストシーズン。パッケージツアーも多く販売されています。

<基本情報>
住所:Grotta Azzurra , Isola di Capriこの写真の記事を見る ≫

2.エメラルドの洞窟/イタリア

2.エメラルドの洞窟/イタリア

南イタリアの聖なる秘境!アマルフィ海岸「エメラルドの洞窟」で感じる神秘の世界

地図を見る

同じくイタリア国内にある青の洞窟が、世界遺産のアマルフィ海岸からアクセスすることのできる「エメラルドの洞窟」。アマルフィやポジターノから出ている船もしくはバスで洞窟近くまで向かいます。小舟に乗り換え、いざ絶景の世界へ。太陽の光に反射した水面がエメラルドブルーに輝きます。

<基本情報>
住所: Spiaggia Grande, Positano, Italyこの写真の記事を見る ≫

3.メリッサニ洞窟/ギリシャ

3.メリッサニ洞窟/ギリシャ
藤井 麻未

神秘的!妖精の棲むギリシャの地底湖「ケファロニア島メリッサニ洞窟」は言葉を失う美…by 藤井 麻未

地図を見る

ギリシャ・イオニア海に浮かぶケファロニア島。「メリッサニ洞窟」は、約数千年前からこの場所に存在していた地底湖です。大地震により地上部分に開いた穴から差し込む日差しが作り出す光の柱がとても幻想的。最深部は40m近くあるにも関わらず、底まで見えるほどの透明度。この世のものとは思えない景色が人々を魅了します。

写真提供:Wikimedia Commons

<基本情報>
住所:Sami 28080 Kefaloniaこの写真の記事を見る ≫

4.青の洞門/マルタ

4.青の洞門/マルタ
山田 光子

マルタ島は美しすぎる絶景の島!良好な治安と美しい海by 山田 光子

地図を見る

イタリアの南側にある小さな島マルタ共和国。美しい街並みで知られていますが、こちらでもカプリ島に引けを取らないほどの絶景「青の洞門(ブルーグロット)」に出会うことができます。いくつかの洞門を小舟で巡るツアーが人気ですが、崖の上からでも十分に美しい青の景色を見下ろすことができますよ。

<基本情報>
住所:Coast Road, Qrendi, Zurrieq, Island of Malta, Maltaこの写真の記事を見る ≫

5.シャパーダ ジアマンチーナ

5.シャパーダ ジアマンチーナ
wanderlust tomoko

ブラジル「シャパーダ ジアマンチーナ」青の洞窟が地球の裏側にも!by wanderlust tomoko

地図を見る

ワイルドな自然が魅力のブラジル“シャパーダ ジアマンチーナ国立公園”。公園内にある「シャパーダ ジアマンチーナ」の青の洞窟もまた、水と光が作り出す幻想的な世界が味わえる場所です。

水深は20メートルから60メートル。吸い込まれそうな真っ青な世界に太陽の光線が入り込み、水面にクリスタルブルーの虹がかかります。この幻想的な現象は、2月中旬〜10月下旬の12:30〜14:30の時間帯のみしか目にすることができないため、訪れる時期にはご注意を。洞窟内ではシュノーケリングも楽しめます。

<基本情報>
住所:Chapada Diamantinaこの写真の記事を見る ≫

6.真栄田岬/沖縄県

6.真栄田岬/沖縄県
離島 こむ

片道150m!泳げば自力で行ける沖縄・真栄田岬の「青の洞窟」by 離島 こむ

地図を見る

日本国内でまずおすすめしたいのが、沖縄・真栄田岬にある「青の洞窟」。船などを使わなくとも自力で泳いで行けることが魅力であり、毎年夏のシーズンには多くの人が訪れます。

フィンやライフジャケットを着けて泳ぐこと約10分。青の洞窟の入口に辿り着きます。自分の力で辿り着いた絶景に、大きな達成感を感じることができますよ!安全面に注意して、無理のない範囲で楽しみましょう。

<基本情報>
住所:沖縄県国頭郡恩納村字真栄田469-1この写真の記事を見る ≫

7.浄土ヶ浜/岩手県

7.浄土ヶ浜/岩手県
彰 伴治

岩手「浄土ヶ浜」には“青の洞窟”が存在した!スリルと感動の洞窟遊覧by 彰 伴治

地図を見る

“さっぱ船”と呼ばれる小さな船でアクセスする「浄土ヶ浜」の青の洞窟。光の入り方や角度によって変化する、コバルトブルーの世界が訪れる人々を魅了します。頭上の岩まで真っ青に染めるその光景は、言葉を失うほどの美しさです。絶景を楽しんだ後は、ご当地グルメ“青の洞窟ソフト”がおすすめですよ!

<基本情報>
住所:岩手県宮古市日立浜町32-69
電話番号:0193-65-1690この写真の記事を見る ≫

世界の青の洞窟はこれでキマリ!

一生に一度は訪れたいと、多くの人が願う「青の洞窟」。カプリ島だけでなく、まだまだ知られざるスポットが国内外には点在しています。自然が作り出す奇跡の青に心奪われること間違いなし!特別な旅行のハイライトとして計画に組み込んでみてはいかがでしょうか。

天候や波により洞窟内に入れない事もあります。季節により洞窟に入れる確率にも違いがありますので、調べてからお出かけくださいね。

2019年7月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -