アルベロベッロと周辺のおすすめ観光スポット5選 トゥルッリが素敵

| 旅の専門家がお届けする観光情報

カジヤマ シオリのプロフィール写真 カジヤマ シオリ ヨーロッパ女子ひとり旅専門家、アートライター

南イタリアのプーリア州にあるアルベロベッロ。世界遺産にも登録された、トゥルッリというとんがり屋根と白い壁の特徴的な景観に惹かれた人も多いのではないでしょうか。アルベロベッロは小さな街ですが、見どころ満載です。アルベロベッロと、その周辺にあるおすすめの観光スポットを紹介します!

1.トゥルッリ

1.トゥルッリ
橘 凛

イタリアの白川郷!?世界遺産・とんがり屋根のアルベロベッロby 橘 凛

地図を見る

アルベロベッロの象徴的な景観といえば、とんがり屋根の家「トゥルッリ」。世界遺産にも登録されています。アルベロベッロがナポリ王国の支配下にあった15世紀ごろ、税金は町々の家の数で決められていました。街を支配していた当時の伯爵は、税金逃れのために、すぐに解体できる家を造るよう民衆に指示しました。国の役人が来るたびに家々は解体され、これらは家ではないという主張がされました。このような経緯があり、すぐに解体できる平たい石を積み重ねた屋根をもつ家が残っているのです。

今も地元住民が生活を営んでいる地域もあり、一部はホテルとして実際に宿泊することが可能です!この写真の記事を見る ≫

2.聖メディチ聖堂

2.聖メディチ聖堂
ケイコ ソリーノ

南イタリア・アルベロベッロの野菜畑レストラン「Terra Madre」by ケイコ ソリーノ

地図を見る

町の守護聖人・双子の医者を奉る「聖メディチ聖堂」。小さな教会から幾度も手を加えられ、1885年にネオ・クラシックのファザードをもつ現在の姿になりました。守護聖人である聖コズマと聖ダミアーノに祈りを捧げるため、毎日多くの人が訪れます。アルベロベッロには、歴史のある教会や聖堂がいくつも残っています。

<基本情報>
住所:Piazza Antonio Curri, 1848-1916, 70011 Alberobello
電話番号:+39-080-432-1021
アクセス:アルベロベッロ駅から徒歩8分この写真の記事を見る ≫

3.トゥルッロソヴラーノ

3.トゥルッロソヴラーノ
橘 凛

イタリアの白川郷!?世界遺産・とんがり屋根のアルベロベッロby 橘 凛

地図を見る

聖メディチ聖堂の裏には「トゥルッロソヴラーノ」という大きなお屋敷が。ここは12個ものトゥルッリが連なって建てられた博物館で、内部は繋がっています。アルベロベッロで昔の人がどのように暮らしていたか、伺える内装を再現しています。有料ですが、内部見学がおすすめです。かわいらしい庭園も見学できます。

<基本情報>
住所:Piazza Sacramento, numero 10, 70011, 70011 Alberobello
電話:+39-080-432-6030
アクセス:アルベロベッロ駅から徒歩10分この写真の記事を見る ≫

4.ロコロトンド

4.ロコロトンド
ケイコ ソリーノ

丘の上のまるい町・南伊「ロコロトンド」で白い旧市街を歩くby ケイコ ソリーノ

地図を見る

アルベロベッロの南東にある町「ロコロトンド」。その旧市街は聖母教会を中心に白い建物がまるく広がり、上空からみるとリングのような円形をしています。バルコニーや白壁には赤、黄、紫など色とりどりの花がきれいに飾られ、写真撮影も楽しめる街です。

旧市街入口の手前にある市立公園からは、オリーブ畑に点在する伝統家屋トゥルッリやイトリア谷の絶景を楽しめます。旧市街自体は小さいので、2時間もあれば散策可能です。この写真の記事を見る ≫

5.マテーラ

5.マテーラ
藤 華酉

白き廃墟の洞窟都市 世界遺産イタリア「マテーラ」の歴史を歩く旅by 藤 華酉

地図を見る

バジリカータ州にある世界遺産の街「マテーラ」。洞窟住居が密集するマテーラの旧市街は、廃墟のような独特の雰囲気です。実際、長らく住人が追放されていた時代があった為、現代でも持ち主不明・廃墟となっている住居が少なくありません。

迷路のような旧市街は昼間でも狭い路地に人気がまばらで、白昼夢のような雰囲気が楽しめます。小さな教会や博物館は旧市街中に点在しており、歩いているだけでも楽しい町です。マテーラを満喫するなら、洞窟住居を改装したホテルに滞在するのがおすすめ。この写真の記事を見る ≫

アルベロベッロとその周辺の観光はこれでキマリ!

アルベロベッロやその周辺の観光スポットを日帰りでめぐるには、アルベロベッロの北西にあるバーリという街を拠点にすると便利です。スケジュールが確保できれば、アルベロベッロに一泊しても充実した時間を過ごせます。

アルベロベッロは、ローマやミラノなどの大都市にはない、ゆったりとした時間が流れる街。カメラを手に、自分のペースでめぐってみては?

※2019年7月現在の情報です。最新情報は公式サイト等でご確認ください。

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -