奈良県のグルメが楽しめるレストラン&ショップ7選 知る人ぞ知る奈良の味!

| 旅の専門家がお届けする観光情報

奈良県のグルメが楽しめるレストラン&ショップ7選 知る人ぞ知る奈良の味!

奈良県のグルメが楽しめるレストラン&ショップ7選 知る人ぞ知る奈良の味!

更新日:2019/07/16 10:52

やた 香歩里のプロフィール写真 やた 香歩里 鈍足の旅人、地域の魅力発掘人、花火鑑賞士

奈良と言えば、東大寺や法隆寺などの歴史ロマン、広々した奈良公園とそこで遊ぶ鹿、吉野の千本桜など、いずれも風情があり、雄大な時の流れを感じるところ。古くから人が集まるところだけに、美味しいものもたくさんです。

LINEトラベルjp ナビゲーターが現地徹底取材した、奈良で食べたい地元グルメのお店を集めました。お土産物としても人気の定番から、知る人ぞ知る新しい味まで。ぜひ味わってほしい奈良の味です。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

1.柿の葉すし本舗たなか

1.柿の葉すし本舗たなか
しの

賞味期限10分の吉野本葛に極細そうめん!?奈良の郷土料理3選by しの

地図を見る

柿の葉寿司は寿司飯に魚の切り身を乗せたものを柿の葉でくるんだ奈良県を代表する郷土料理。柿の葉は殺菌効果があり保存効果が増すこと、小さめで食べやすく、お箸を使わなくても食べられることなどから手軽で人気です。代表的な素材は鯖ですが、鯛や鮭、季節に応じ、あなごやうなぎなど旬の魚を使うことも。柿の葉寿司のお店の中でも「柿の葉すし本舗たなか」は柿の葉やご飯にもこだわりがあり、四季折々の旬の素材を使った柿の葉寿司もあるのでおすすめです。

<柿の葉すし本舗たなか五條本店の基本情報>
住所:奈良県五條市新町1-1-15
電話番号:0747-25-1010
アクセス:国道24号線・本陣交差点を西へ100m この写真の記事を見る ≫

2.葛屋 中井春風堂

2.葛屋 中井春風堂
SAORI GRAPH

賞味期限10分!奈良・吉野で食べておきたい「中井春風堂」の絶品葛切りby SAORI GRAPH

地図を見る

桜で有名な吉野では、葛が特産品の一つ。その葛を原料とした“葛切り”は、シンプルでありながら美味しさと美しさを兼ね備えた和菓子です。吉野山にある「葛屋 中井春風堂」には、賞味期限がたったの10分というこだわりぬいた葛切りがあります。ため息が出るほど美しく透き通り、別添えの黒蜜の甘さと葛切りのシンプルな味わいが絶妙にマッチしとても上品な味わいに。つるんとしたのど越しと優しい弾力のある歯ごたえはクセになります。

<基本情報>
住所:奈良県吉野郡吉野町吉野山545
電話番号:0746-32-3043
アクセス:ロープウェイ吉野山(山上駅)から徒歩約10分 この写真の記事を見る ≫

3.彩華ラーメン

3.彩華ラーメン

奈良のローカルラーメン!スタミナ系「天理ラーメン」とは?

地図を見る

全国各地に存在するご当地ラーメン。奈良県では天理市を中心に“天理ラーメン”と呼ばれる独特のラーメンが愛されています。“醤油ベース+白菜+にんにく+ピリ辛”の、いわゆるスタミナラーメン系。その元祖といえるのが「彩華ラーメン」です。メニューのサイカラーメンは醤油ベースで、具材は大量の白菜、さらにニラ、豚肉など。ニンニクもタップリ入っていて、ピリッとした辛味も効いたラーメンです。

<彩華ラーメン本店の基本情報>
住所:奈良県天理市岩室町91番地
電話番号:0743-63-3165
アクセス:近鉄前栽駅から徒歩約5分 この写真の記事を見る ≫

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

4.柿の専門

4.柿の専門
MASALA Chai

こんなお土産が欲しかった! 奈良「柿の専門」柿のイメージを一新by MASALA Chai

地図を見る

古都奈良の秋の風物詩・柿。柿を使った食べ物といえば、柿の葉ずしがポピュラーですが、日持ちのする奈良らしい手土産にアレンジしたのが、「柿の専門」のスイーツ。「柿の専門」は秋だけでなく一年中楽しめる柿スイーツの専門店です。完熟柿を吉野葛で包んで凍らせた“柿こーり”、富有柿をスライスして乾燥させた“柿日和”、柿の実の中に餡が入った“郷愁の柿”など、ここでしか買えないお菓子が満載です。

<柿の専門 三条通店の基本情報>
住所:奈良県奈良市上三条町27-1 村田ビル1F
電話番号:0742-22-8835
アクセス:近鉄奈良駅から徒歩約5分 この写真の記事を見る ≫

5.カフェねぶっか Nebooca

5.カフェねぶっか Nebooca
いずみ ゆか

天から能面と一緒に降ってきた伝説のネギ!奈良県磯城郡川西町「カフェねぶっか」で結…by いずみ ゆか

地図を見る

室町時代、結崎の地(現在の奈良県磯城郡川西町)に天から能面(翁面)と一緒に降ってきたという伝説のネギ、“結崎ネブカ”。大和国中とも呼ばれる奈良県中部エリアの川西町では、一度は姿を消してしまった幻の大和野菜“結崎ネブカ”を復活させました。一般的なネギよりも柔らかくて甘味が強く、シャキシャキした歯ごたえが特徴です。「カフェねぶっか Nebooca」では、旬の9〜2月の頃にこの結崎ネブカを使った料理を堪能できます。

<基本情報>
住所:奈良県磯城郡川西町結崎216-7 1F
電話番号:0745-43-3303
アクセス:近鉄結崎駅から徒歩約15分 この写真の記事を見る ≫

6.龍美堂

6.龍美堂
万葉 りえ

東大寺で絶対食べたい!二月堂前「龍美堂」のふわっトロッのわらびもちパフェby 万葉 りえ

地図を見る

奈良の隠れた名産品である、わらびからはわらび餅がつくられます。そのため、わらび餅は奈良の伝統のお菓子。東大寺二月堂前の「龍美堂」では、わらび餅が入った絶品パフェ“あまとうさん”が楽しめます。このパフェは、アイスの下で手作りのわらび餅が香ばしいきなこにくるまれて隠れています。アイスが少し溶けてくると、ふわっトロッとしたわらび餅ときなことが口の中で溶け合って、あとをひく美味しさ。

<基本情報>
住所:奈良県奈良市東大寺二月堂南茶所
電話番号:0742-23-6285
アクセス:近鉄奈良駅から徒歩約20分 この写真の記事を見る ≫

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

7.なら麦酒ならまち醸造所

7.なら麦酒ならまち醸造所
陽月 よつか

奈良の地ビールなら「ならまちエール」!なら麦酒ならまち醸造所by 陽月 よつか

地図を見る

奈良産大和ほうじ茶で作ったクラフトビール“ならまちエール”が飲めるのは、奈良公園に近いならまちにある「なら麦酒ならまち醸造所」。タップルーム兼用の店舗で、奈良産の材料で作ったこだわりの奈良のビールをいただくことができます。飲めない人へも美味しい自家製ジュースもあります。いちごやレモンなど、フルーツを使った季節限定ビールもおすすめです。

<基本情報>
住所:奈良県奈良市紀寺町956番地2
電話番号:0742-95-9700
アクセス:近鉄奈良駅から徒歩約20分 この写真の記事を見る ≫

奈良グルメを楽しめるお店はこれでキマリ!

柿の葉すしや吉野葛のような郷土食から、柿スイーツや地ビールなどの新しいものまで、さまざまな奈良の味があります。奈良はゆったりと歩いて散策するようなところが多いので、ひと息つくときにはぜひ奈良グルメをいただいてみてくださいね。

2019年7月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -