英国らしさが溢れるキングスクロス駅周辺の観光スポット6選

| 旅の専門家がお届けする観光情報

英国らしさが溢れるキングスクロス駅周辺の観光スポット6選

英国らしさが溢れるキングスクロス駅周辺の観光スポット6選

更新日:2019/07/17 14:26

Akiko Nilsenのプロフィール写真 Akiko Nilsen 世界遺産検定2級

ロンドンからイギリス北東部へ行く際などに利用する「キングスクロス駅」は、国際列車で海外に行く際の玄関口、セント・パンクラス駅もすぐそばにあり、観光客や通勤客でいつも賑わっています。

映画『ハリー・ポッター』のロケ地に選ばれてからは観光客がさらに増え、それに伴い駅の整備も進みました。今回はLINEトラベルjp ナビゲーターが徹底現地取材した、キングスクロス駅周辺のおすすめ観光スポットを紹介します。

1.キングスクロス駅

1.キングスクロス駅
道明寺 彩希

『ハリー・ポッター』ロケ地!ロンドン“ホグワーツへの玄関”を訪ねてみようby 道明寺 彩希

地図を見る

映画『ハリー・ポッター』シリーズでホグワーツへ向かう発着駅となったのが「キングスクロス駅」。映画では、プラットフォーム9と3/4番線がホグワーツ行きとなっていましたが、この9と3/4番線がキングスクロス駅構内にあります。スタッフが写真を撮ってくれるサービスもありますので、ファンでなくても記念撮影がしてみたくなる場所です。

<基本情報>
住所:Euston Rd, Kings Cross, London N1 9AL
電話番号:+44-34-5748-4950
アクセス:地下鉄「King’s Cross St. Pancras」駅、鉄道「King’s Cross」駅すぐこの写真の記事を見る ≫

2.セント・パンクラス駅

2.セント・パンクラス駅
藤谷 愛

美術館のような巨大観光駅!ロンドン「セント・パンクラス」の必見スポットby 藤谷 愛

地図を見る

キングスクロス駅に隣接している「セント・パンクラス駅」はユーロスターが発着する国際駅で、現代的な雰囲気の構内にはたくさんのお店が連なっています。驚くのはその外観で、駅とは思えないほど荘厳なネオゴシック建築で建てられています。約150年という歴史を持つこの駅舎は、映画『ハリー・ポッター』シリーズではキングスクロス駅として使用されました。キングスクロス駅周辺に行ったなら見逃せない建物です。

<基本情報>
住所:St. Pancras Station Euston Road, London N1C 4QP
電話番号:+44-20-7843-7688
アクセス:地下鉄「King’s Cross St. Pancras」駅、鉄道「King’s Cross」駅すぐこの写真の記事を見る ≫

3.アット・プラットフォーム 9 3/4

3.アット・プラットフォーム 9 3/4
藤谷 愛

ハリー・ポッターファンの聖地巡礼!ロンドンのロケ地&関連スポット5選by 藤谷 愛

地図を見る

1997年に出版され、2001年に映画が公開されてから世界中で大人気の『ハリー・ポッター』シリーズですが、キングスクロス駅構内にオフィシャルショップ「アット・プラットフォーム 9 3/4」があります。店内はまるでハリー・ポッターの世界に入り込んだかのような雰囲気のある内装で、テーマパークのようです。ここでは、他では手に入らない貴重なグッズも売られていますので、お土産選びにも最適です。

<基本情報>
住所:Pancras Rd, Kings Cross, London N1 9AP
電話番号:+44-20-3196-7375
アクセス:鉄道「King’s Cross」駅内この写真の記事を見る ≫

4.大英博物館

4.大英博物館
Lady Masala

駆け足でも見ごたえ充分!ロンドン「大英博物館」攻略法by Lady Masala

地図を見る

大英帝国の栄華を表す収蔵品が素晴らしい「大英博物館」は、ロンドンを訪れたなら、ぜひ見ておきたいスポット。キングスクロス駅から徒歩20分ほどです。館内は大変広いですが、収蔵品の時代や地域ごとにセクションがわかれており見学しやすくなっています。

すべて見ようとすると1日では足りませんが、有名な『ロゼッタストーン』や『ミイラ』は必見です。

<基本情報>
住所:Great Russell St, Bloomsbury, London WC1B 3DG
電話番号:+44-20-7323-8299
アクセス:地下鉄「Russell Square」駅より徒歩約6分この写真の記事を見る ≫

5.大英図書館

5.大英図書館
道明寺 彩希

「ダヴィンチノート」等の原本も見学できる!ロンドンの”大英図書館”by 道明寺 彩希

地図を見る

キングスクロス・セントパンクラス駅に隣接して建つ「大英図書館」は、ロンドン市民だけのものではありません。イギリスを代表する文豪シェイクスピアなどの作品の原本が展示してあり、なんと無料で見学することができるのです。4階分ほどの高さのある本棚“キングス タワー”は圧巻ですよ。

<基本情報>
住所:96 Euston Rd, London NW1 2DB
電話番号:+44-33-0333-1144
アクセス:地下鉄「King’s Cross St. Pancras」駅より徒歩約5分この写真の記事を見る ≫

6.ディケンズ博物館

6.ディケンズ博物館
Hiroko M

夏目漱石の家も!ロンドンにある「偉人が住んだ家」5選by Hiroko M

地図を見る

『オリバー・ツイスト』や『クリスマス・キャロル』などを産み出した、イギリスを代表する小説家チャールズ・ディケンズが過ごした家がブルームズベリー地区にあります。キングスクロス駅からは徒歩15分ほどでアクセスできます。

この家は現在、「ディケンズ博物館」となっており内部の見学ができます。館内のショップでは作品やディケンズ本人をイメージした面白いグッズが売られています。

<基本情報>
住所:48-49 Doughty St, Holborn, London WC1N 2LX
電話番号:+44-20-7405-2127
アクセス:地下鉄「Russell Square」駅より徒歩約6分この写真の記事を見る ≫

キングスクロス駅周辺の観光はこれでキマリ!

ロンドンの鉄道での玄関口、キングスクロス駅周辺の観光スポットをご紹介しました。

ハリー・ポッターのオフィシャルショップがあったり隣接するセント・パンクラス駅の駅舎がロケ地になっていたりと、駅そのものが十分に楽しめる観光スポットです。周辺は大学や博物館が多く建ち並ぶ落ち着いたエリアですので、のんびり散策しながら楽しんでくださいね。

2019年7⽉現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -