新潟駅周辺のおすすめ観光スポット8選 せんべい焼き体験に歴史散策も

| 旅の専門家がお届けする観光情報

新潟駅周辺のおすすめ観光スポット8選 せんべい焼き体験に歴史散策も

新潟駅周辺のおすすめ観光スポット8選 せんべい焼き体験に歴史散策も

更新日:2019/07/18 12:55

Mayumi Tのプロフィール写真 Mayumi T 金沢出身の歴史探索家、B級グルメマニア、北陸の旅先案内人

新潟駅周辺には、昭和の佇まいが感じられる横丁、歴史ある寺社、また家族連れやグループなどで楽しめる、米どころならではのせんべい焼き体験のスポットなど数多くあります。

LINEトラベルjp ナビゲーターが現地徹底取材した新潟駅周辺のおすすめ観光スポットをご紹介します。もちろん、お一人で訪れてもゆったり楽しめるスポットばかり。駅で時間が空いてしまったときなど、ぶらりと訪れてみてはいかがでしょうか。

1.人情横丁

1.人情横丁

タモリ、安倍首相など有名人続々来店!新潟の商店街「人情横丁」で昭和気分を満喫

地図を見る

新潟市中央区にある商店街「人情横丁」は、食料品、カフェ、雑貨、また浜焼きが楽しめる店などが、約160メートルほどの小路沿いに建ち並んでいます。昭和26年以降、地域の人たちにとても愛されてきました。近年ではメディア等にも登場し、様々な人が訪れるようになり観光地としても有名です。昭和レトロが好きな人にはたまらないスポットといえますね。

<基本情報>
住所:新潟市中央区
アクセス:JR「新潟」駅よりバス約10分強、付近に有料駐車場有りこの写真の記事を見る ≫

2.新潟日報メディアシップ

2.新潟日報メディアシップ

数々の文化施設や飲食店が集まる「新潟日報メディアシップ」は現代の北前船

地図を見る

ミュージアム、市場直送食材のレストラン、老舗喫茶店、パブリックビューイングが楽しめる広場、絶景の夜景が見渡せる展望フロアなどが入居する複合ビルが「新潟日報メディアシップ」。地方紙の本社も入居しており、1〜7階の商業フロア、19〜20階の展望フロアは一般開放されています。新潟の老舗喫茶店がテナント出店している名店"シャモニー es 万代メディアシップ店"は、良質な豆を光サイフォン方式で1杯ずつ抽出しています。

<基本情報>
住所:新潟市中央区万代3-1-1
電話番号:025-385-7332
アクセス:JR「新潟」駅より徒歩約10分、有料駐車場有りこの写真の記事を見る ≫

3.白山神社

3.白山神社
大宮 つる

縁結びといえばココ!“くくりひめ”を祀る新潟「白山神社」by 大宮 つる

地図を見る

新潟の総鎮守といえば「白山神社」。縁結びのご利益があるとして全国的に知られています。ご祭神は、菊理媛大神(くくりひめのおおかみ)という女の神様が祀られており、恋愛だけではなく仕事などのご縁を"くくってくれる"とされています。また子授け、子宝、安産のご利益も篤いことでも知られており、多くの人が訪れています。古町通りの正面にあるのが"古町の第一鳥居"で、白山神社のシンボル的な存在の一つです。

<基本情報>
住所:新潟市中央区一番堀通町1-1
電話番号:025-228-2963
アクセス:(電車)JR「新潟」駅万代口よりバス約15分
(車)関越・北陸自動車道「新潟西」ICより約20分この写真の記事を見る ≫

4.湊稲荷神社

4.湊稲荷神社
水津 陽子

日本唯一、回る願懸の高麗犬 新潟のパワースポット!湊稲荷神社by 水津 陽子

地図を見る

新潟市のパワースポット「湊稲荷神社」は狛犬を回して願掛けをするという"願懸の高麗犬"があることで知られています。その昔、新潟港が和船の出入りで賑わいをみせていた頃、花柳街の遊女が、港から愛おしい船乗りが出て行かないように高麗犬の向きを変え、荒天を祈願したのだそう。ここでは男性は向かって右、女性は左の高麗犬を回して所願成就を祈願します。高麗犬に祈願するというのは日本でもここにしかない神社では?

<基本情報>
住所:新潟市中央区稲荷町3482番地 
電話番号:025-222-6549
アクセス:(電車)JR「新潟」駅万代口より新潟交通バス「昭和大橋経由入船営業所行き」または新潟市観光循環バス「朱鷺メッセ先回りコース」「歴史博物館前」バス停下車徒歩約5分
(車)磐越自動車道「新潟中央」ICより約25分この写真の記事を見る ≫

5.みなとぴあ(新潟市歴史博物館)

5.みなとぴあ(新潟市歴史博物館)
Mizuki Yoshi

新潟港、明治五大開港のレトロ感と超モダンが交差する風景by Mizuki Yoshi

明治維新の五大開港といえば、横浜、神戸、長崎、函館、新潟港ですが、信濃川の河口に開かれた新潟港は大型船入港に適さず、20年程で外国商人たちが去っていきました。それでも明治維新の頃の雰囲気や異国情緒が色濃く残っており、レトロ感が漂っています。また世界最先端技術の展示会などが開催される超モダンな建物もあり、新潟港界隈では国際感溢れる新旧のウォーターフロントの風景を楽しめます。

「みなとぴあ(新潟県歴史博物館)」は、旧新潟市庁舎(2代目)を模して作られたもので、周辺の景色と合わせ、中世ヨーロッパに迷い込んだような風情を感じることができます。

<基本情報>
住所:新潟市中央区柳島町2丁目10
電話番号:025-225-6111
アクセス:JR「新潟」駅より徒歩約30分この写真の記事を見る ≫

6.やすらぎ堤

6.やすらぎ堤
Mizuki Yoshi

新潟港、明治五大開港のレトロ感と超モダンが交差する風景by Mizuki Yoshi

新潟ならではの景観が楽しめるウォーターフロント。「みなとぴあ」前から、柳都大橋経由、萬代橋までの両岸は「やすらぎ堤」といわれる散歩道が整備されています。みなとぴあから萬代橋たもとまで約1,300メートル。約20分ほどの散策を楽しんでみましょう。博物館前のレトロ感を満喫しながら、船を眺めることができます。ウォーターシャトルが行き交ったり、和船屋形船、タグボートなどを眺めることができます。

<基本情報>
アクセス:「みなとぴあ」前より萬代橋までの両岸この写真の記事を見る ≫

7.せんべい王国

7.せんべい王国

お米の町・新潟!「せんべい王国」で、ばかうけの魅力に迫る

地図を見る

新潟に多くある米菓製造会社のうちの一つで、"ばかうけ"などでおなじみの米菓子を製造する栗山米菓の「せんべい王国」。新潟駅からは電車で10分ほどです。米菓子、せんべいが出来るまでの製造工程を見学できる工場、オリジナルの米菓子が味わえるカフェ、自分で焼けるせんべい焼き体験コーナーなど、家族連れやグループなどで楽しめる場が満載です。"ばかうけ稲荷"では、参拝もできてしまいますよ。

<基本情報>
住所:新潟市北区新崎2661番地
電話番号:025-259-0161 
アクセス:(電車)JR「新潟」駅〜JR白新線「新崎」駅北口側下車
徒歩約20分
(車)北陸自動車道「新潟空港」ICより約10分この写真の記事を見る ≫

8.けやき通り

8.けやき通り

寒空に広がるあたたかなイルミネーション!新潟駅南けやき通り

地図を見る

新潟駅南口の道路の両脇には、ケヤキ並木が約1キロメートルに渡って続く「けやき通り」があります。冬場はイルミネーションスポットとして人気の高い場所。このイルミネーションは、約200ものケヤキの木が約26万個の電球で飾りつけられ光を放っており、まるで光のトンネルのよう。辺り一面は温かみのある光に包まれ、雪が降る頃は真っ白な雪がライトアップされ、幻想的な世界が広がります。

(写真は2015年のもの)

<基本情報>
アクセス:JR「新潟」駅南口より徒歩すぐこの写真の記事を見る ≫

新潟駅周辺のおすすめ観光スポットはここでキマリ!

ご紹介のように、新潟駅周辺には昭和レトロさが漂うスポット、新潟ならではの歴史が感じられる寺社、米どころ新潟ならではの、楽しく米菓子体験のできるスポットなど、楽しめるスポットが満載です。

ぜひ、新潟駅を訪れたなら、周辺のスポットも観光してみませんか。

2019年7月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -