シンガポール・アラブストリートのおすすめ観光スポット5選

| 旅の専門家がお届けする観光情報

シンガポール・アラブストリートのおすすめ観光スポット5選

シンガポール・アラブストリートのおすすめ観光スポット5選

更新日:2019/07/23 16:06

Nami Kitaのプロフィール写真 Nami Kita 元旅行会社勤務、温泉ソムリエ、子連れトラベラー

多様な民族が暮らすシンガポール。エリアごとに様々な文化を楽しめることが魅力の一つです。中でもムスリム街である「アラブストリート」は、モスクなどの建造物からグルメに至るまで、アラビアンな世界を堪能できるエリア。

ここでは、そんなアラブストリートで訪れたいおすすめスポットをご紹介します。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

1.サルタンモスク

1.サルタンモスク
結月 ここあ

シンガポールのアラブストリート、リトルインディアで異国文化に触れるby 結月 ここあ

地図を見る

アラブストリートの中心的存在である「サルタンモスク」。黄金のドームとヤシの木が織り成す、異国情緒溢れる世界が味わえます。モスク内は一部見学ができますが、肌を露出した格好はご法度です。神聖な場所であることをお忘れなく!

<基本情報>
住所:3 Muscat Street
電話番号:+65-6293-4405 この写真の記事を見る ≫

2.ハジレーン

2.ハジレーン
藤谷 ぽきお

ハジレーンがアツい!シンガポール・アラブストリートの最旬スポットby 藤谷 ぽきお

地図を見る

200m程の短い通りですが、流行最先端のスポットとして注目を集めるのが「ハジ・レーン(Haji Line)」。自撮りした写真でラテアートが作れる“セルフィーカフェ”など旬なお店が並びます。カラフルなウォールアートが続き、写真撮影に訪れる人の姿も多く見かけます。インスタ映えも期待できますよ!

<基本情報>
住所:Haji Lane
アクセス:MRTブギス駅から徒歩約10分 この写真の記事を見る ≫

3.ブッソーラ・ストリート

3.ブッソーラ・ストリート
藤谷 ぽきお

ハジレーンがアツい!シンガポール・アラブストリートの最旬スポットby 藤谷 ぽきお

地図を見る

サルタン・モスクに続くメイン通り「ブッソーラ・ストリート」。タイルが敷き詰められ、ヤシの木が並ぶ美しいストリートです。アラブ料理のレストランや土産物屋なども沢山あり、歩いているだけでも楽しいエリア。アラビアンな雰囲気を堪能してくださいね。

<基本情報>
住所:Bussorah Street
アクセス:MRTブギス駅から徒歩5分、ニコルハイウェイ駅から徒歩6分。 この写真の記事を見る ≫

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

4.ヴィクトリー

4.ヴィクトリー
藤谷 ぽきお

シンガポール4大ストリート制覇!歩き回り&食べ尽くし!by 藤谷 ぽきお

地図を見る

アラブストリートを訪れたのであれば、是非トライしたいのがアラブ風お好み焼きの“ムルタバ”。小麦粉の生地にマトン・チキン・トマトなどを挟んで焼き上げます。人気店「ヴィクトリー」では、実際に作っている様子をガラス越しに観ることができますよ!

<基本情報>
住所:701 North Bridge Rd
電話番号:+65-6298-6955
営業:7:00〜23:00 この写真の記事を見る ≫

5.観音堂

5.観音堂
小浜 みゆ

シンガポール・パワースポット3選!観光と一緒に運気もUPby 小浜 みゆ

地図を見る

常に地元の人々で賑わっている「観音堂」(Kwan Im Thong Hood Cho Temple)は、シンガポールで最古のお寺。幸福のご利益があると言われているパワースポットです。線香3本に火を付け、観音様と天に向かって順番にお祈りするのが正しい参拝方法。当たると評判のおみくじも、是非試してみてくださいね。

<基本情報>
住所:178 Waterloo St
アクセス:MRTブギス駅より徒歩5分 この写真の記事を見る ≫

シンガポール・アラブストリートのおすすめ観光スポットはこれでキマリ!

近代的で美しい街並みで知られるシンガポールですが、多くの移民が暮らしているためエリアごとに異なる文化が楽しめるのが興味深いポイントです。アラブストリートは元々アラブの商人たちによって作られた場所。日本からは遠いアラビアンの世界を、身近なアジアで楽しむことができてしまいますよ!

2019年7月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -