絶対食べたい!旭川グルメが楽しめるお店7選 定番も押さえよう

| 旅の専門家がお届けする観光情報

絶対食べたい!旭川グルメが楽しめるお店7選 定番も押さえよう

絶対食べたい!旭川グルメが楽しめるお店7選 定番も押さえよう

更新日:2019/07/23 09:38

LINEトラベルjp 編集部のプロフィール写真 LINEトラベルjp 編集部

北海道第二位の人口を有する旭川市。旭川と言えば、全国的に有名な"旭山動物園"をはじめとする見どころがたくさんあります。そして忘れていけないのが旭川グルメ。定番の旭川ラーメンや焼き鳥、新しいご当地グルメの旭川しょうゆ焼きそばなど、旭川グルメが堪能できるお店がたくさんありますよ。

LINEトラベルjp ナビゲーターが現地徹底取材した、おすすめグルメスポットをご紹介します。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

1.いってつ庵

1.いってつ庵
きちこ

旭川ラーメン集結!“麺結びの神様”が宿る『旭川ラーメン村』by きちこ

地図を見る

市の中心部に位置する"あさひかわラーメン村"は、8店舗の人気ラーメン店が集まるフードテーマパーク。その全てのお店が生粋の旭川出身のラーメン屋さんです。「いってつ庵」は、濃い目のしょうゆラーメンの他、しょうゆラーメンとホルモン焼きという旭川の2大ソウルフードのコラボ“旭川しょうゆホルメン”が楽しめるお店です。

<基本情報>
住所:旭川市永山11条4丁目 あさひかわラーメン村
電話番号:0166-47-7855
アクセス:旭川空港より車で30分、JR旭川駅より車で20分 この写真の記事を見る ≫

2.旭川ラーメン さいじょう ラーメン村店(Saijo)

2.旭川ラーメン さいじょう ラーメン村店(Saijo)
きちこ

旭川ラーメン集結!“麺結びの神様”が宿る『旭川ラーメン村』by きちこ

地図を見る

旭川で人気を集める"あさひかわラーメン村"にある「旭川ラーメン さいじょう ラーメン村店(Saijo)」。おすすめは旭川ラーメン大賞を受賞した烏骨鶏(うこっけい)しおラーメンです。烏骨鶏をまるごと煮込んだスープは、濃厚でコクがあり、栄養たっぷりのコラーゲンで健康・美人になるそう。スープまで飲み干したい一杯です。

<基本情報>
住所:旭川市永山11条4丁目 あさひかわラーメン村
電話番号:0166-46-3949
アクセス:旭川空港より車で30分、JR旭川駅より車で20分 この写真の記事を見る ≫

3.蜂屋・五条創業店

3.蜂屋・五条創業店
さと しほ

数量限定で復刻!北海道旭川市・蜂屋のビッグな「炙りチャーシューメン」by さと しほ

旭川市中心部にあるラーメン屋さん「蜂屋・五条創業店」。メニューには、みそ味もしお味もありますが、特にしょうゆラーメンが有名なお店です。昭和22年創業の店内は老舗なだけあって、壁には有名人の色紙がギッシリ貼られています。

<基本情報>
住所:旭川市五条通7丁目右6
電話番号:0166-22-3343
アクセス:JR旭川駅より徒歩12分 この写真の記事を見る ≫

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

4.焼き鳥専門 ぎんねこ

4.焼き鳥専門 ぎんねこ
水津 陽子

旭川名物!ぎんねこの新子焼き&昭和レトログルメ小路ふらりーとby 水津 陽子

地図を見る

旭川名物として注目を集めているのが"新子焼き"。新子焼きとは戦後の旭川で生まれた焼き鳥で、若鶏の手羽を含む半身を素焼きにし、全ての部位が味わえる一品です。旭川で新子焼きといえば「焼き鳥専門 ぎんねこ」。昭和25年創業の名店で、三代目店主が初代から引継いだ味を守り続けています。新子焼きは写真にある一対が一人前。食べきれない分は持ち帰りもできます。

<基本情報>
住所:旭川市5条通7丁目右6
電話番号:0166-22-4604
アクセス: JR旭川駅より徒歩11分 この写真の記事を見る ≫

5.とり丸亭

5.とり丸亭

B級グルメの宝庫!旭川で食べたい隠れたご当地グルメ3選

"旭川しょうゆ焼きそば"は旭川で開発された新しいご当地グルメのひとつ。旭川産米粉を配合した麺を使う、旭川名物の醤油ダレを使用、そして旭川産の食材を具材として使うことが定義付けされています。

地元の人や観光客にも人気なのがテイクアウト専門の「とり丸亭」。和寒産の千切りキャベツ、旭川鶏卵のふわふわ玉子、さらにはお店の看板メニューの塩ザンギが添えられボリューム満点。ソースの甘さと旨みのある醤油がもちもちの麺と絡まって絶品です。

写真提供:とり丸亭

<基本情報>
住所:旭川市永山4条10丁目1-17
電話番号:0166-47-8869
アクセス:JR南永山駅から車で6分 この写真の記事を見る ≫

6.ヤキトリツヨシ

6.ヤキトリツヨシ

B級グルメの宝庫!旭川で食べたい隠れたご当地グルメ3選

旭川の独自の食文化の一つで、豚のロース肉を炭焼きにし、焼き鳥のタレと絡めた豚ロース焼き“チャップ丼”。「ヤキトリツヨシ」では、秘伝の焼鳥のタレに漬け込んだポークを、じっくり炭火で焼き上げる“名物!チャップ丼”がいただけます。

<基本情報>
住所:旭川市秋月二条1丁目5番2号 松本ビル 1F
電話番号:0166-48-4787
アクセス:JR旭川駅から車で約15分 この写真の記事を見る ≫

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

7.OMOカフェ&バル

7.OMOカフェ&バル
ろぼたん

OMOレンジャーって何者?「星野リゾート OMO7 旭川」でまちなかみつけたびby ろぼたん

地図を見る

2018年4月にオープンした“星野リゾート OMO7 旭川”内にある「OMOカフェ&バル」は、朝食、ランチ、バーなど時間帯によって違った雰囲気を楽しめます。北海道ならではの素材の良さを味わえる朝食、サンドイッチやホテル自慢の料理が魅力のランチ、夜パフェも楽しめるバーといろんな楽しみ方ができます。 この写真の記事を見る ≫

旭川グルメはこれにキマリ!

旭川グルメが楽しめるお店7選はいかがでしたか?旭川のお店に足を運ばなければ食べることのできないご当地グルメや、定番の旭川グルメなど、旭川には美味しいものが盛りだくさんです。旭川観光とともに、ぜひ旭川グルメを堪能してくださいね!

2019年7月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -