多くて迷う!パリ周辺のおすすめ日帰り観光スポット10選

| 旅の専門家がお届けする観光情報

多くて迷う!パリ周辺のおすすめ日帰り観光スポット10選

多くて迷う!パリ周辺のおすすめ日帰り観光スポット10選

更新日:2019/07/26 09:35

長坂 ヒロのプロフィール写真 長坂 ヒロ ブラジル観光アドバイザー、世界の路地裏さすらい人

多くの旅行者が憧れる“華の都”パリ。パリ市内だけでも見所はたくさんありますが、せっかくパリに来たならちょっとだけ足を延ばして、小さな田舎の風景も見たいところですよね。

そこで今回はパリから日帰りで行くことのできる観光スポット10選をご紹介。パリからの簡単アクセス方法もご紹介しますので、ぜひ大都会パリでは感じることのできないフランスの雰囲気を感じてくださいね!

1.モン・サン=ミシェル修道院

1.モン・サン=ミシェル修道院
花村 桂子

モンサンミッシェル修道院観光はパリから日帰りツアーで楽々アクセス!by 花村 桂子

地図を見る

フランス観光で欠かすことのできない人気の世界遺産が「モン・サン=ミッシェル修道院」。パリから西へ約300km離れたこの地へ向かうには、個人で行くにしてもツアーに参加するにしても早起きが必須です。

いつ見ても美しいモン・サン=ミッシェル修道院ですが、特に夕暮れ時の姿は圧巻。名物のオムレツを味わうこともお忘れなく!

<基本情報>
アクセス:パリから直通バスで約5時間(ツアーバスも同様)
パリ・モンパルナス駅からレンヌ駅までTGVで最短約1時間30分、レンヌ駅からバスで約1時間 この写真の記事を見る ≫

2.ヴェルサイユ宮殿

2.ヴェルサイユ宮殿

世界で最も豪華絢爛!フランスが誇る「ベルサイユ宮殿」の魅力

パリに来たら絶対に訪れたいのが、世界で最も華麗な宮殿と言われる「ヴェルサイユ宮殿」。ルイ14世が絶対的な権力を誇示するために作られた“鏡の間”やマリーアントワネットの離宮など、まさに豪華絢爛な建物がズラリ。広大な庭園をお散歩するのも気持ち良いですよ!

<基本情報>
住所:Place d’Armes, 78000 Versailles
オープン時間:9:00〜18:30(月曜日は休館)
アクセス:パリ・モンパルナス駅から電車で約15〜25分、パリ・サンラザール駅から電車で約35〜40分 この写真の記事を見る ≫

3.ジヴェルニー

3.ジヴェルニー
さかた のぞみ

『睡蓮』の風景が目の前に!印象派モネが愛したジヴェルニー「モネの庭」by さかた のぞみ

地図を見る

誰もが一度は目にしたことがあるであろうモネの『睡蓮』。そのモデルとなった庭園が、「ジヴェルニー」という小さな村にあります。

庭園では色とりどりの花を愛でながら散歩することができるうえ、実際にモネが絵を描いていたアトリエも見学することができます。ぜひ日本を愛したことでも知られるモネの世界観を覗いてみましょう。

<モネの庭の基本情報>
住所:84 Rue Claude Monet, 27620 Giverny
オープン時間:9:30〜18:00(※開園時期:4月〜10月のみ)
アクセス:パリ・サンラザール駅からヴェルノン駅まで電車で約45分、ヴェルノン駅からシャトルバスで約20分。 この写真の記事を見る ≫

4.シャルトル

4.シャルトル
LUI

輝くシャルトルブルー!フランスの世界遺産・シャルトル大聖堂by LUI

地図を見る

パリから南西方向へ約1時間ほどの距離にある街が「シャルトル」。人口4万人ほどの小さな街ですが、世界文化遺産にも登録されているシャルトル大聖堂目当てに多くの観光客が訪れます。

鮮やかな青が美しく“シャルトルブルー”とも称されるステンドグラスは、言葉を失うほどの美しさです。

<基本情報>
アクセス:パリ・モンパルナス駅から電車で約1時間 この写真の記事を見る ≫

5.ルーアン

5.ルーアン
さかた のぞみ

ジャンヌダルク最期の地!フランス「ルーアン」はパリからの日帰り旅行にオススメby さかた のぞみ

地図を見る

かつてノルマンディー公国の首都として栄えた街「ルーアン」。この街を世界的に有名にしているのが、英仏百年戦争の“悲劇のヒロイン”ジャンヌダルクです。

ユニークな形をしたジャンヌダルク教会をはじめ、大聖堂や大時計台など見所もたくさんある街ですので、日帰り旅行にはぴったりです!

<基本情報>
アクセス:パリ・サンラザール駅から電車で約1時間20分 この写真の記事を見る ≫

6.ランス

6.ランス
大里 康正

ジャンヌダルクが来たランス・ノートルダム大聖堂で必見のシャガールの傑作by 大里 康正

地図を見る

パリから東に約130kmにある小さな街「ランス」。この街に佇むノートルダム大聖堂は、歴代フランス王の戴冠式が行われた場所として知られており、さらにかの有名なシャガールが描いたとされるステンドグラスも見ることができます。歴史や芸術が好きな方のみならず、フランスを訪れたらぜひ訪れたい街ですよ!

<基本情報>
アクセス:パリ東駅から電車で約50分 この写真の記事を見る ≫

7.シャンティイ城

7.シャンティイ城

中世へタイムスリップ!パリの喧騒を離れのんびり過ごすシャンティイ城

地図を見る

フランスの中世貴族の生活を覗いてみたいという方は、ぜひお城に足を運んでみましょう!パリからアクセスの良い「シャンティイ城」は観光客にも大人気の観光スポットです。かわいらしい外観はもちろん、広大な庭園や古典絵画のコレクションは必見です!

<基本情報>
住所:Le Chateau, 60500 Chantilly, France
オープン時間:10:00〜18:00(4〜10月)、10:30〜17:00(11月〜3月、火曜日を除く)
アクセス:パリ北駅から電車で約30〜45分 この写真の記事を見る ≫

8.シュノンソー城

8.シュノンソー城
さかた のぞみ

川に浮かぶお城!?「シュノンソー城」はパリから日帰りも可能な白亜のお城!by さかた のぞみ

地図を見る

同じく中世のお城でおすすめなのが、ロワール地方に位置する「シュノンソー城」。数あるお城の中でも“川の上”というユニークな立地はシュノンソー城ならではです。

お城にまつわる2人の女性のエピソードも非常に興味深いので、ぜひフランス中世貴族の生活をリアルに体感してみてくださいね!

<基本情報>
住所:Chateau de Chenonceau 37150 Chenonceaux
オープン時間:9:00〜17:00(季節によって細かく変動)
アクセス:パリ・モンパルナス駅からTGVでトゥールまで約1時間、トゥールからシュノンソーまで電車で約20〜30分 この写真の記事を見る ≫

9.コルマール

9.コルマール
LUI

ジブリ「ハウルの動く城」ゆかりの美しい町!フランス・コルマールby LUI

地図を見る

フランスとドイツの国境付近、アルザス地方にある小さな街が「コルマール」。小さな川の脇に木骨組みの家が立ち並ぶ姿は実に可愛らしく、有名なジブリ映画のモデルになったことで一躍有名になりました。東フランスらしい景色を楽しむことができる街なので、ぜひ足を延ばしてみてくださいね!

<基本情報>
アクセス:パリ・東駅からTGVで約2時間半 この写真の記事を見る ≫

10.サヴォア邸

10.サヴォア邸
羽田 さえ

パリから電車で30分!ル・コルビュジェ「サヴォア邸」見学by 羽田 さえ

地図を見る

最後にご紹介するのが「サヴォア邸」。特徴的な建築のこちらの建物は、近代建築の三大巨匠として知られる、かの有名なル・コルビュジェによって建築されたものです。

光がたっぷり差し込むモダンなデザインは非常に開放的で、絵画の中の建物にいるようにも感じるでしょう。ぜひル・コルビュジェの世界観を感じてくださいね!

<基本情報>
住所:82 Rue de Villiers, Poissy
オープン時間:10:00〜17:00(5/2〜8/31は18:00まで、月曜日は除く)
アクセス:パリ市内から電車(RER A線)で約30分 この写真の記事を見る ≫

パリ周辺の日帰り観光はこれでキマリ!

いかがでしたでしょうか?早起き必須の終日観光のものから、気軽に半日程度で行けるものまで実に様々ですが、いずれも大都会パリでは感じることのできない、新しいフランスの魅力を感じることができるでしょう。

ぜひあなたも今回の記事を参考に、パリから足を延ばしてフランスの魅力を発見してみませんか?

2019年7月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -