青森のグルメスポット10選 B級グルメからフレンチまで目白押し!

| 旅の専門家がお届けする観光情報

青森のグルメスポット10選 B級グルメからフレンチまで目白押し!

青森のグルメスポット10選 B級グルメからフレンチまで目白押し!

更新日:2019/07/30 12:37

LINEトラベルjp 編集部のプロフィール写真 LINEトラベルjp 編集部

本州最北端の青森県は、東西と北の三方を海に囲まれ、南側には広大な白神山地を有する自然豊かな土地柄。日本海と太平洋、津軽海峡の豊富な海の幸をはじめ、名産品のリンゴやご当地ならではの美味しいお酒など、グルメも満載です。

今回は青森グルメを満喫できるレストランやお店をご紹介!B級グルメからラーメン、フレンチまで、青森の美味しいものが目白押しです。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

1.みなと食堂/八戸市

1.みなと食堂/八戸市
安藤 美紀

青森の港町で大人気!八戸「みなと食堂」の平目漬丼が最強にウマイ!!by 安藤 美紀

地図を見る

「みなと食堂」は、陸奥湊海鮮市場すぐそばにある全国からリピーターが後を絶たない人気のお店。第1回全国丼グランプリ海鮮丼部門で見事1位に輝いたこのお店では、ホタテやウニ、イカなどの海の幸をたっぷりと堪能できます。

看板メニュー は熟成させたヒラメと濃厚な卵黄のハーモニーがたまらない"平目漬丼"。朝早くから営業しているので、青森・八戸の特別な朝食が食べたい!と思ったときにおすすめです。

<基本情報>
住所:青森県八戸市大字湊町久保45-1
電話番号:0178-35-2295
アクセス:JR八戸線 陸奥湊駅 北口から徒歩約2分 この写真の記事を見る ≫

2.しじみ亭 奈良屋/北津軽郡中泊町

2.しじみ亭 奈良屋/北津軽郡中泊町
sachie

限定商品も!青森県奥津軽で必食のおすすめご当地グルメ5選by sachie

地図を見る

「しじみ亭 奈良屋」は、岩木山の淡水と日本海の海水が混ざり合う十三湖(じゅうさんこ)の近くにある、しじみ料理専門店。十三湖で取れるしじみは品質が高いと評判で、ふっくらプリプリとした身と臭みのない澄んだ味わいが特徴です。

奈良屋の名物は"しじみラーメン"。塩ベースのスープに細いちぢれ麺が使用されています。食べ進むほどにスープにしじみの味わいが増していく極上のラーメンが楽しめます。

<基本情報>
住所:青森県北津軽郡中泊町今泉唐崎255
電話番号: 0173-58-3581
アクセス:東北・北海道新幹線「奥津軽いまべつ駅」よりシャトルバスに乗車 「今泉」下車 徒歩約10分
青森空港より車で約1時間30分 この写真の記事を見る ≫

3.秋食堂/五所川原市

3.秋食堂/五所川原市
sachie

限定商品も!青森県奥津軽で必食のおすすめご当地グルメ5選by sachie

地図を見る

「秋食堂」は、芦野公園駅近くにある創業40年を超える老舗店。人気の"みそおでん"は、創業当時から変わらぬ味で、大人から子供まで幅広い世代から愛されています。

カレー風味・味噌ベースの甘辛いタレが特徴のおでんは、こんにゃく、魚肉ソーセージ、ちくわなどの種類があり、リーズナブルなのも人気の理由。太宰治ゆかりの桜の名所である芦野公園を散策しながら名物おでんを味わってみませんか。

<基本情報>
住所:青森県五所川原市芦野78-117
電話番号:0173-38-1515(五所川原市観光協会)
アクセス:津軽鉄道・芦野公園駅より徒歩1分(芦野公園内)
※4月〜10月営業、雨の日は休業(桜まつり期間内は無休)となります。 この写真の記事を見る ≫

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

4.長尾中華そば/青森市

4.長尾中華そば/青森市
大里 康正

青森市の二大ご当地ラーメン!「醤油」と「味噌」のグルメ旅by 大里 康正

地図を見る

「長尾中華そば」は、新・青森ラーメンと言われる"ごく煮干しラーメン"で評判の青森市にあるラーメン店。有名メーカーによって数多くのカップラーメンに採用されていることでも知られています。

全国各地から厳選された煮干しをふんだんに使った醤油ベースのスープに、国産の小麦でかんすいを押さえて作られた麺と県産豚肉を使用したこだわりのチャーシューが入っています。青森で昔から愛されている煮干しラーメンのなかでも、こだわり抜かれた素材と味を楽しむことができます。

<基本情報>
■長尾中華そば 西バイパス本店
住所:青森県青森市三好2丁目3-5
電話番号:017-783-2443
アクセス:新青森駅からタクシーで約3分、または徒歩約15分 この写真の記事を見る ≫

5.味の札幌 大西/青森市

5.味の札幌 大西/青森市
大里 康正

青森市の二大ご当地ラーメン!「醤油」と「味噌」のグルメ旅by 大里 康正

地図を見る

「味の札幌 大西」は、札幌ラーメン由来の老舗で、テレビでも度々紹介されている"味噌カレー牛乳ラーメン"で知られています。

味噌カレー牛乳ラーメンの歴史は40年以上も前。一人の高校生が味噌とカレーと牛乳を使ったラーメンをオーダーしたところ、次第に評判となり、青森市のソウルフードと呼ばれるまでになりました。他では味わうことの出来ない独特のまろやかさを、ぜひ一度味わってみませんか。

<基本情報>
住所:青森県青森市古川1丁目15-6 大西クリエイトビル1F
電話番号:017-723-1036
アクセス:青森駅から徒歩約10分 この写真の記事を見る ≫

6.A-FACTORY/青森市

6.A-FACTORY/青森市
やた 香歩里

青森がギュッ!お洒落×美味しい「A-FACTORY」はお土産の宝箱!by やた 香歩里

地図を見る

「A-FACTORY」は、青森ベイブリッジを背景に建つ、お洒落な複合施設。名産品や海産物加工品などのおみやげはもちろん、青森りんごを使ったお酒"アオモリシードル"の工房もあり、青森グルメを楽しめるレストランやフードコーナーも充実しています。

シードルの試飲は、2階のレストランで可能。火入れしていないフレッシュなシードルも味わえます。ここでは青森の食材を使ったガレットやパスタなどもいただくことができます。※シードルの試飲にはプリペイドカードの購入が必要です。

<基本情報>
住所:青森県青森市柳川1丁目4-2
電話番号:017-752-1890
アクセス:JR・青い森鉄道「青森駅」より徒歩約1分 この写真の記事を見る ≫

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

7.レストラン御幸/黒石市

7.レストラン御幸/黒石市
ヒビノフウケイ

こみせ通りでB級グルメ「黒石つゆ焼きそば」を食す――青森県黒石市by ヒビノフウケイ

地図を見る

「レストラン御幸」は、B1グランプリにも出展している"黒石つゆ焼きそば”で知られる名店。黒石つゆやきそばは、メディアでも度々紹介されており、ソース味の焼きそばにスープがかけられた独特のスタイルで話題になっています。

お店は江戸時代の情緒あふれる町並みの“こみせ通り”にありますので、周辺の和の雰囲気も同時に楽しむことができます。

<基本情報>
住所:青森県黒石市中町36
電話:0172-52-2558
アクセス:弘前鉄道弘南線 黒石駅から徒歩約10分 この写真の記事を見る ≫

8.大衆Bar BASK/弘前市

8.大衆Bar BASK/弘前市
水津 陽子

弘前のソウルフード、究極の赤ウインナーは大衆Bar BASKで!by 水津 陽子

地図を見る

「大衆Bar BASK」は、弘前市にあるアメリカンテイストの雰囲気が素敵なバー。たくさんのメニューが壁に掲げられており、美味しいお酒とともに青森の旬の素材を使ったフードメニューを楽しむことができます。

オススメは"石川スモークウインナー"。究極の赤ウインナーという異名を持つ弘前のソウルフードです。1980年代アメリカの雰囲気とともに、オシャレに味わってみませんか。

<基本情報>
住所:青森県弘前市大字本町72-2 カトウビル2F
電話番号:090-6228-3890
アクセス:JR弘前駅から車で約10分 この写真の記事を見る ≫

9.フランス食堂シェ・モア/弘前市

9.フランス食堂シェ・モア/弘前市
加藤 雅

「りんごの街弘前」deりんごフルコース。フレンチ名店を紹介!!by 加藤 雅

地図を見る

弘前市は"洋館とフランス料理の街ひろさき"とも呼ばれているほどフランス料理店が多くある土地柄。

「フランス食堂シェ・モア」は、カジュアルにフレンチを楽しめるアットホームな雰囲気のレストランで、弘前名物のりんごのフルコースを最初に始めたお店として知られています。メインの魚・肉料理にもりんごが使われ、優しいリンゴの風味を地場産の魚や肉とピッタリの相性で堪能できます。

デザートの"まるごとりんごチーズ風味パイ"も人気の一品。テイクアウトもできます。

<基本情報>
住所:青森県弘前市大字代官町53-2
電話番号:0172-33-7990
アクセス:JR弘前駅から徒歩約10分 この写真の記事を見る ≫

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

10.レストラン山崎/弘前市

10.レストラン山崎/弘前市
加藤 雅

「りんごの街弘前」deりんごフルコース。フレンチ名店を紹介!!by 加藤 雅

地図を見る

「レストラン山崎」は、弘前市を代表するフレンチレストランで、完全無農薬・無肥料で栽培される"奇跡のリンゴ"など、安全な食材を活用した弘前フレンチとして多方面から注目されています。

メニューには"奇跡のりんご"フルコースがあり、前菜からメイン、デザートに至るまですべてリんご風味。特に絶品なのが"りんごの冷製スープ"で、酸味と甘みのバランスが絶妙です。食後のハーブティーにもりんごを使用する徹底ぶりで、りんごの様々な美味しさと青森の旬を楽しめるおすすめのコースです。

<基本情報>
住所:青森県弘前市大字親方町41
電話番号:0172-38-5515
アクセス:JR弘前駅から車で約10分 この写真の記事を見る ≫

青森グルメを楽しむならココにキマリ!

山間から湧き出る清流に恵まれた青森県では、山にも海にも美味しいものがいっぱい!豊かな伏流水に育まれた山海の幸を満喫できますよ。

青森県は海岸線から内陸部に向かっていくと、すぐに険しい山間部が現れます。ドライブでは八甲田山や酸ヶ湯周辺、白神山地など難所の山道が数多くありますので、高速道路を利用するなど、無理のないルート選びで青森観光やグルメ巡りをお楽しみください。

※2019年7月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -