飛騨路フリーきっぷで行ける観光スポット10選 沿線に魅力いっぱい!

| 旅の専門家がお届けする観光情報

飛騨路フリーきっぷで行ける観光スポット10選 沿線に魅力いっぱい!

飛騨路フリーきっぷで行ける観光スポット10選 沿線に魅力いっぱい!

更新日:2019/09/11 18:29

Mayumi Tのプロフィール写真 Mayumi T 金沢出身の歴史探索家、B級グルメマニア、北陸の旅先案内人

飛騨路フリーきっぷは、JR東海が発売しているきっぷで、愛知県など東海方面から、飛騨方面へ行くのに便利です。往復に特急列車の普通車指定席が利用でき、JR線フリー区間内(飛騨金山〜飛騨古川間)は特急列車、快速・普通列車の普通車自由席が乗り降り自由となっています。

LINEトラベルjp ナビゲーターが現地徹底取材した、飛騨路フリーきっぷで行けるスポットをご紹介します。割引を受けられる施設もありますよ。

1.飛騨古川駅

1.飛騨古川駅
旅人間

飛騨古川に行こう!映画「君の名は。」の舞台を聖地巡礼by 旅人間

地図を見る

「飛驒古川駅」は、飛驒市古川町金森町にあるJR東海・高山本線の駅です。この駅は2016年公開されたアニメ映画『君の名は。』の中で描かれたとされており、観光客が増えています。駅周辺の神社への参拝や五平餅を味わえるお店を訪れたり、趣きのある街並みを散策できます。

<基本情報>
住所:飛驒市古川町金森町 この写真の記事を見る ≫

2.気多若宮神社

2.気多若宮神社
旅人間

飛騨古川に行こう!映画「君の名は。」の舞台を聖地巡礼by 旅人間

地図を見る

平安時代に創建されており、増島城主の金森可重より、城の鎮守と古川の産土神として崇敬を受けているのが「気多若宮神社」です。この神社の例祭で、日本三大裸祭りの一つにも数えられている国の重要無形民俗文化財が"古川祭"。お祭りの当日には起し太鼓が奉納されます。

<基本情報>
住所:飛騨市古川町上気多1297
電話番号:0577-73-2568
アクセス:JR飛騨古川駅より徒歩約13分 この写真の記事を見る ≫

3.高山陣屋

3.高山陣屋
浮き草 ゆきんこ

これぞ江戸の匠の技!日本で唯一現存する代官所「高山陣屋」の見どころby 浮き草 ゆきんこ

地図を見る

高山市は、江戸時代の歴史や文化が感じられる街で、「高山陣屋」はその中でも見どころの一つです。一番古い建築物だと1600年頃に建てられたといわれています。陣屋というのは、現代でいうところの裁判所や役所。幕末には、日本国内で60か所もの陣屋がありながら、現在、当時の頃の状態で残されているのは「高山陣屋」のみです。

飛騨路フリーきっぷで入場料が割引になります。

<基本情報>
住所:高山市八軒町1-5(高山陣屋管理事務所)
電話番号:0577-32-0643(高山陣屋管理事務所)
アクセス:JR高山駅乗鞍口(東口)より徒歩約15分
飛騨路フリーきっぷ割引:大人430円⇒380円、高校生以下無料 この写真の記事を見る ≫

4.宮川朝市

4.宮川朝市
旅人間

外国人観光客がワォ!と唸る。飛騨高山の宮川朝市で新名物by 旅人間

地図を見る

飛騨高山といえば、古い街並みなど風情がある都市として人気のある観光地です。飛騨牛や高山ラーメンなどのご当地ならではのグルメを味わえます。高山を訪れるなら朝市はぜひ行っておきたいところ。高山の朝市には「宮川朝市」と陣屋前朝市と2ヶ所あり、「宮川朝市」は石川県の輪島朝市、千葉県の勝浦朝市と並ぶ、日本三大朝市のひとつといわれています。

<基本情報>
住所:高山市下三之町
電話番号:080-8262-2185(飛騨高山宮川朝市協同組合)
アクセス:JR高山駅より徒歩約10分 この写真の記事を見る ≫

5.飛騨民俗村(飛騨の里)

5.飛騨民俗村(飛騨の里)
盛 千夏

冬こそ行こう!高山「飛騨の里」で、合掌造りの集落を体験by 盛 千夏

地図を見る

高山市内には、合掌造り集落を保存している「飛騨民俗村(飛騨の里)」があり、茅葺きや榑葺きの民家の中へ、実際に入ることができます。1階の囲炉裏、貴重な現金収入だった養蚕のための、養蚕に使う道具、当時の仕事風景や機織り機などが展示されています。ネコダと呼ばれる子守籠、わらじ、ミノなどの生活民芸品もあり、飛騨の生活を感じることができます。

飛騨路フリーきっぷで入場料が割引になります。

<基本情報>
住所:高山市上岡本町1-590
電話番号:0577-34-4711
アクセス:JR高山駅より濃飛バス高山市内線さるぼぼバス「飛騨の里」バス停徒歩すぐ
飛騨路フリーきっぷ割引:大人700円⇒600円、小・中学生200円⇒150円 この写真の記事を見る ≫

6.飛騨大鍾乳洞

6.飛騨大鍾乳洞
ShinYah シンヤ

標高日本一!飛騨大鍾乳洞は迫力の大空間(高山市)by ShinYah シンヤ

地図を見る

高山市には、大迫力の岩盤とライトアップが魅力の「飛騨大鍾乳洞」がありますが、標高の高さは約900メートルの位置にあり、日本一標高の高い鍾乳洞となっています。その為、数ある鍾乳洞と比べ、気温が低くヒンヤリとしています。赤や青、緑など多彩な色のライトアップも必見で、美しく幻想的な景観を作り出している所もあり、異世界のようです。

<基本情報>
住所:高山市丹生川町日面1147
電話番号:0577-79-2211
アクセス:JR高山駅より「鍾乳洞口」バス停下車→飛騨大鍾乳洞まで送迎バスあり(鍾乳洞口バス停隣シャトルバス乗り場より鍾乳洞行き利用) この写真の記事を見る ≫

7.下呂温泉

7.下呂温泉
松縄 正彦

カエル、円空など盛りだくさん!日本三名泉「下呂温泉」のお楽しみby 松縄 正彦

日本三名泉の一つ下呂温泉は、美肌の湯としても知られている温泉地です。温泉街は飛騨川沿いに位置し、足湯、神社など見どころがたくさんあります。飛騨方面は、江戸時代に遊行僧"円空"が滞在した場所としても知られ、多くの仏像が残されています。

温泉街の各所に無料の"足湯"が設けられているのも下呂温泉の大きな特徴(10カ所あり)で、共同浴場(有料)も楽しめます。飛騨路フリーきっぷがあれば、“白鷺の湯”で割引を受けることができます。

<基本情報>
住所:下呂市内
電話番号:0576-25-4711(下呂市総合観光案内所)
アクセス:JR下呂駅より徒歩
飛騨路フリーきっぷ割引(白鷺の湯):大人370円⇒330円、小学生
140円⇒125円 この写真の記事を見る ≫

8.臥龍桜(がりゅうざくら)

8.臥龍桜(がりゅうざくら)

千百年の時を越えて咲く臥龍桜(がりゅうざくら)−多くの人々の心を虜に

地図を見る

淡墨桜、荘川桜と並んで岐阜の三大巨桜として知られている樹齢千百年の老樹「臥龍桜」。大幢寺の境内にあり、周辺は臥龍公園として整備されています。開花時期は4月中旬〜下旬頃。開花期間中は、優雅で美しい姿を見せてくれますが、撮影ポイントは幾つかあり、飛騨一ノ宮駅の跨線橋の上からがお勧めで、全景を撮ることができます。

<基本情報>
アクセス:JR飛騨一ノ宮駅徒歩約1分 この写真の記事を見る ≫

9.三ツ滝

9.三ツ滝
松縄 正彦

飛騨小坂は滝の里 手軽に行ける「三ツ滝」がお勧め!by 松縄 正彦

御嶽山麓の飛騨小坂町には、落差5m以上の滝が約200ヶ所以上もありますが、手軽に楽しめる滝として"厳立(がんだて)峡"の「三ツ滝」があります。この多数の滝は"小坂の滝"として平成20年に"岐阜の宝物"第一号に認定されています。厳立峡の入り口(厳立公園)には、御嶽山の火山活動でできた日本一の柱状節理の大パノラマが広がっており、岐阜県の天然記念物に指定されています。

<基本情報>
住所:下呂市小坂町落合2375
電話:0576-62-2911(がんだて茶屋)
アクセス:JR飛騨小坂駅より車、タクシーで約15分 この写真の記事を見る ≫

10.岩屋岩陰遺跡

10.岩屋岩陰遺跡
和山 光一

太古の不思議なパワーを感じる!岐阜県下呂市「金山巨石群」by 和山 光一

地図を見る

下呂市の山奥に、巨大な石の集まる一帯がありますが、それは"金山巨石群"です。岩屋ダムの真下にある遺跡で、正式には「岩屋岩陰遺跡」といいます。推定2500年前のもので“岩屋岩陰遺跡巨石群”"線刻石のある巨石群""東の山巨石群"の3ヶ所の巨石群のことを指しますが、日本の太陽信仰の痕跡を示す"レイライン"のひとつといわれており、圧巻のパワースポットです。

<基本情報>
住所:下呂市金山町岩瀬
アクセス:JR飛騨金山駅より車、タクシーで約30分 この写真の記事を見る ≫

飛騨路フリーきっぷで行ける観光スポットはここでキマリ

ご紹介のように、お得な飛騨路フリーきっぷで訪れることのできる観光スポットはJR高山本線の各駅からも近く、様々なスポットがあります。各スポットでは趣きのある街並みを散策したり、ご当地ならではのグルメも味わえますよ。

ぜひ、飛騨路フリーきっぷで高山本線沿線の観光スポットを巡ってみませんか。入場割引の特典を受けるには“かえり券”をご提示ください。

2019年8月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -