人気上昇中!マルセイユのおすすめ観光スポット10選

| 旅の専門家がお届けする観光情報

人気上昇中!マルセイユのおすすめ観光スポット10選

人気上昇中!マルセイユのおすすめ観光スポット10選

更新日:2019/09/02 12:14

長坂 ヒロのプロフィール写真 長坂 ヒロ ブラジル観光アドバイザー、世界の路地裏さすらい人

フランス最大の港町マルセイユ。観光客に大変人気なプロバンス地方の中心都市として栄えるマルセイユは、実は見所ももりだくさん!近年は国際的にも観光都市として非常に注目されており、素通りするにはもったいないほど魅力たっぷりの都市なのです。

そこで今回はマルセイユでおすすめの観光スポット10選をご紹介。歴史ある教会から最新のアートまで、実に多様な表情を持つマルセイユの魅力をぜひ体感してください!

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

1.旧港

1.旧港
makana airi

なんてメルヘン!フランス最古の港町マルセイユの必見観光スポットby makana airi

地図を見る

マルセイユの数ある観光スポットの中でも、マルセイユの代名詞ともいえる存在が「旧港」。ヨーロッパ最古の港は非常に趣があり、周辺で開かれるマーケットは地元民のみならず観光客にも大変人気です。

マルセイユ名物の石鹸などのお土産もたくさん売られていますので、ぜひ立ち寄ってみてください。

<基本情報>
住所:34 Quai du Port, 13002 Marseille
アクセス:マルセイユ・サン・シャルル駅からタクシーで約2分 この写真の記事を見る ≫

2.ノートルダム・ドゥ・ラ・ガルド寺院

2.ノートルダム・ドゥ・ラ・ガルド寺院
Hiroko Oji

南仏のマルセイユを見守る「ノートルダム・ド・ラ・ギャルド・バジリカ大聖堂」丘から…by Hiroko Oji

地図を見る

標高150mの小高い丘の上に佇むのが「ノートルダム・ドゥ・ラ・ガルド寺院」。石灰岩でできた外観は存在感抜群ですが、内部も見逃してはいけません。スペイン・コルドバのメスキータを連想させるような縞模様の入ったアーチ構造は大変美しく、見応えも抜群です!

また、寺院周辺からはマルセイユの市街や港が一望できるので、ぜひ天気の良い日を狙って観光するのがおすすめですよ。

<基本情報>
住所:Rue Fort-du-Sanctuaire, 13281 Marseille
電話番号:+33-4-91-13-40-80
営業時間:4〜9月 7:00-19:00、10〜3月 7:30-17:30
入場料:無料
アクセス:旧港から60番バスでBasilique de Notre Dame de la Garde大聖堂下車、徒歩5分 この写真の記事を見る ≫

3.マルセイユ大聖堂

3.マルセイユ大聖堂
makana airi

1度は行きたい!マルセイユの王道観光モデルコースby makana airi

地図を見る

白の外装がとても印象的なこちらの建物は「マルセイユ大聖堂」。ローマ様式、ゴシック様式、ビザンチン様式それぞれの要素が取り入れられた大聖堂は高さ70mもあり、フランス国内でも最大の規模を誇ります。

また海沿いには近年の開発でショッピングモールが続々と出来ていますので、ショッピング好きの方はぜひ足を延ばしてみましょう。

<基本情報>
住所:Place de la Major, 13002 Marseille
電話番号:+33-4-91-90-52-87 この写真の記事を見る ≫

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

4.サン・ヴィクトール修道院

4.サン・ヴィクトール修道院
makana airi

1度は行きたい!マルセイユの王道観光モデルコースby makana airi

地図を見る

いかにもマルセイユらしい建物が、港の脇に佇む「サン・ヴィクトール修道院」。5世紀初頭に建築されたフランス最古の修道院は、漁師の守護聖人である聖ヴィクトルを祀っています。港町マルセイユならではの修道院も、ぜひお見逃しなく。

<基本情報>
住所:3rue de l’abbaye, 13007 Marseille
電話番号:+33-4-96-11-22-60
営業時間:9:00〜19:00 この写真の記事を見る ≫

5.ファロ公園

5.ファロ公園
makana airi

なんてメルヘン!フランス最古の港町マルセイユの必見観光スポットby makana airi

地図を見る

小高い丘の上に佇む緑豊かな敷地は、かつてナポレオン3世の別荘として建てられた宮殿が美しい「ファロ公園」。建物自体は入ることはできませんが、周囲の散歩道を歩けば、マルセイユの景色が一望できます。夕暮れ時には町全体が赤く染まり、非常にロマンチックなムードを味わうことができますよ。

<基本情報>
住所:58 boulevard Charles Livon, 13007 Marseille
電話番号:+33-4-91-55-11-11 この写真の記事を見る ≫

6.McCEM(ミュセム)

6.McCEM(ミュセム)
makana airi

1度は行きたい!マルセイユの王道観光モデルコースby makana airi

地図を見る

マルセイユの街の中でも、一際目を引く特徴的な建物が「McCEM(ミュセム)」。地中海文明に関する展示が行われている博物館ですが、その特徴的な外見のために、マルセイユの中でも人気の写真スポットとなっています。2013年にオープンしたばかりという近代的な建築を味わってみて下さいね。

写真提供:ヨーロッパ地中海文明博物館

<基本情報>
住所:1 Esplanade du J4 | 7 Prom. Robert Laffont, 13002 Marseille
電話番号:+33-4-84-35-13-13
営業時間:
5・6・9・10月 11:00〜19:00
7・8月 10:00〜20:00
11〜4月 11:00〜18:00
休館日:5月1日、12月25日
入館料:9.5ユーロ ※第1日曜日は無料 この写真の記事を見る ≫

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

7.ユニテ・ダビタシオン

7.ユニテ・ダビタシオン
いまづる めぐ

定番から穴場まで!フランス第2の都市「マルセイユ」の見どころby いまづる めぐ

地図を見る

フランスが世界に誇る建築家ル・コルビジェの建築をマルセイユで見学できるのが「ユニテ・ダビタシオン」。日本で言う集合住宅のような建物ですが、随所にル・コルビジェのユーモアが感じられます。

屋上の庭園や近所の公園は一般開放されていますので、ぜひル・コルビジェの世界観に触れてみて下さいね。

<基本情報>
住所:280 Boulevard Michelet, 13008 Marseille この写真の記事を見る ≫

8.ル カルティエ パニエ

8.ル カルティエ パニエ
いまづる めぐ

おしゃれに溢れる街マルセイユ!ストリートアートでインスタ映えby いまづる めぐ

地図を見る

アートの盛んなマルセイユの一面を垣間見ることのできる場所が「ル カルティエ パニエ」。ここはカラフルなストリートアートが密集するエリアで、歩いているだけでも楽しむことができます。中には誰もが一度は目にしたことのあるマークやイラストも描いてあるので、ぜひ探してみて下さいね。

<基本情報>
住所:1A Rue du Petit Puits
アクセス:ビューポート駅から歩いて15分 この写真の記事を見る ≫

9.イル・デュ・フリウル

9.イル・デュ・フリウル
いまづる めぐ

定番から穴場まで!フランス第2の都市「マルセイユ」の見どころby いまづる めぐ

地図を見る

マルセイユの新たな一面を覗いてみたいという方は、マルセイユから40分ほどで行くことのできる離島「イル・デュ・フリウル」へ行ってみましょう。白い岩石とブルーの海のコントラストが美しい島は約2時間ほどで一周することができるので、日帰り旅行にもおすすめです。静かでゆったりした時間を過ごすことが出来ますよ。 この写真の記事を見る ≫

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

10.ソルミウ ドゥ カランク

10.ソルミウ ドゥ カランク
いまづる めぐ

定番から穴場まで!フランス第2の都市「マルセイユ」の見どころby いまづる めぐ

地図を見る

さらに一味違ったマルセイユを見てみたいという方には「ソルミウ ドゥ カランク」がおすすめです。海に突き出すように聳える白い岩山が特徴的で、入り江にはマルセイユの喧騒が嘘のように静かな空気が流れます。

新鮮な海鮮料理を楽しむことのできるレストランもありますので、ぜひ地中海料理に舌鼓を打ってくださいね。 この写真の記事を見る ≫

マルセイユの観光はこれでキマリ!

“マルセイユは治安が悪い”というイメージをお持ちの方も多いですが、それはもう一昔前の話。近年、港周辺は見違えるように再開発され、より開放的な雰囲気になったこともあり、観光客にとっても歩きやすい街に生まれ変わりました。

もちろん気を付けるべきところは気を付け、防犯対策をすることも必要ですが、あまりに恐れすぎて楽しめなくなってしまっては本末転倒。ぜひ生まれ変わったマルセイユの雰囲気を思う存分味わってくださいね!

2019年9月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -