ヨーロッパのおすすめリゾート10選!バカンスを楽しもう

| 旅の専門家がお届けする観光情報

ヨーロッパのおすすめリゾート10選!バカンスを楽しもう

ヨーロッパのおすすめリゾート10選!バカンスを楽しもう

更新日:2019/09/17 15:46

Akiko Nilsenのプロフィール写真 Akiko Nilsen 世界遺産検定2級

様々な国が集まっているヨーロッパは、地域によって文化も気候も大きく異なります。街の観光のみならず、ビーチを満喫したり、美しい景色を眺めたりできるリゾートも盛りだくさん。

今回は、LINEトラベルjp ナビゲーターが徹底現地取材したヨーロッパのおすすめリゾートをご紹介します。ビーチリゾートの他に山と湖が美しいリゾート、アルプス山脈の山岳リゾートなど、魅力的なリゾートが目白押しです!

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

1.サントリーニ島(ギリシャ)

1.サントリーニ島(ギリシャ)
佐倉 さくら

一生に一度の旅行先にギリシャ・サントリーニ島をby 佐倉 さくら

地図を見る

ヨーロッパの方々がバカンスとして真っ先に思い浮かべるのが、ギリシャの島々。美しく穏やかなエーゲ海に浮かぶ島々は、島ごとに違った魅力を持っていますが、その中でも特に人気が高いのが「サントリーニ島」です。

エーゲ海の強く明るい日差しに生える白壁の街並みと、青い空・海とのコントラストはメディアでもよく使用され、ギリシャの島々の代表的な光景となっています。

<基本情報>
アクセス:アテネから飛行機またはフェリー
公用語:ギリシャ語
通貨:ユーロ この写真の記事を見る ≫

2.マヨルカ島(スペイン)

2.マヨルカ島(スペイン)
Hiroko Oji

“地中海の楽園”マヨルカ島!美しい海岸と村が点在するリゾート地by Hiroko Oji

地図を見る

スペイン・バルセロナから飛行機で1時間で到着する地中海の楽園、「マヨルカ島」。年間300日以上が晴天という、恵まれた気候はバカンスにうってつけ。

沖縄本島の約3倍の大きさがあり、パルマ大聖堂や名物列車など美しいビーチのみならず街中の観光も魅力的。また、鍾乳洞など山のアクティビティも楽しめます。

<基本情報>
アクセス:バルセロナから飛行機またはフェリー
公用語:スペイン語
通貨:ユーロ この写真の記事を見る ≫

3.ニース(フランス)

3.ニース(フランス)
長坂 ヒロ

これぞ憧れの地中海バカンス!南仏ニースは絶景の宝石箱!by 長坂 ヒロ

地図を見る

世界屈指のリゾート地、フランス南部の街「ニース」。19世紀から貴族を中心にバカンスを楽しむ場所として人気を博し、現在でもバカンスの候補地として有名な街です。

何といっても魅力は長い海岸線。夏になると海水浴を楽しむ方で溢れます。高台からはこの海岸線が一望でき、太陽の光を受けて輝く紺碧の海はまるで宝石の様です。

<基本情報>
アクセス:パリから電車で約6時間
公用語:フランス語
通貨:ユーロ この写真の記事を見る ≫

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

4.マルセイユ(フランス)

4.マルセイユ(フランス)
makana airi

なんてメルヘン!フランス最古の港町マルセイユの必見観光スポットby makana airi

地図を見る

フランスではパリとリヨンに次いで三番目に大きな街「マルセイユ」。貿易都市として発展した街ですがその歴史は紀元前から続き、歴史的建造物も多く見どころ満載の都市です。近年は港の周りに新たなレジャー施設も誕生し、人気の観光スポットとなっています。

<基本情報>
アクセス:パリから電車で約4時間
公用語:フランス語
通貨:ユーロ この写真の記事を見る ≫

5.カプリ島(イタリア)

5.カプリ島(イタリア)
大川原 明

この世の楽園!イタリア・カプリ島「青の洞窟」は大感動間違いなしby 大川原 明

地図を見る

自然が創り出した神秘的な“青の洞窟”があるイタリアの「カプリ島」は、世界中から観光客が押し寄せる大人気リゾート。ナポリから高速船で50分ほどで着き、島自体もこじんまりとしていますので日帰り観光が可能です。

青の洞窟は天候によって入れない日も多いのですが、ネオンのように輝く青い水面は一度見ると忘れることができません。

<基本情報>
アクセス:ナポリから高速船で約50分
公用語:イタリア語
通貨:ユーロ この写真の記事を見る ≫

6.アマルフィ(イタリア)

6.アマルフィ(イタリア)
Hiroko Oji

世界で最も美しい海岸線の一つ!南イタリアのアマルフィ海岸by Hiroko Oji

地図を見る

南イタリア、ソレントからサレルノまで約40キロメートルにわたって続く「アマルフィ海岸」は”世界一美しい海岸”と言われています。その海岸線と、岩壁に張り付くように建ち並ぶ街並みの美しさからユネスコ世界遺産に登録されています。

映画のロケ地にも頻繁に使用される景勝地で、新婚旅行に選ばれることも多いリゾートです。

<基本情報>
アクセス:ナポリから電車で約2時間半
公用語:イタリア語
通貨:ユーロ この写真の記事を見る ≫

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

7.マルタ

7.マルタ
Akiko Nilsen

ヨーロッパの魅力が凝縮!マルタ共和国に行くべき4つの理由by Akiko Nilsen

地図を見る

ブーツの形をしていると言われるイタリアのブーツの先端部分にある島「マルタ」。小さな島ですが“ヨーロッパのへそ”と呼ばれる地理的・文化的に重要な場所です。

そんなマルタ島では、美しくもリラックスした雰囲気で過ごせる海岸と、イタリアの文化を強く受けた食事が堪能できます。英語が通じるのも嬉しいポイント。

<基本情報>
アクセス:ローマから飛行機で約1時間半
公用語:マルタ語、英語
通貨:ユーロ この写真の記事を見る ≫

8.ドブロブニク(クロアチア)

8.ドブロブニク(クロアチア)
ろぼたん

ジブリ映画の聖地!クロアチア・ドブロブニク『紅の豚』と『魔女の宅急便』の世界by ろぼたん

地図を見る

”アドリア海の真珠”と呼ばれるクロアチアの「ドブロブニク(ドゥブロブニク)」は、城壁に囲まれた美しい都市です。ジブリ映画の舞台となったことから、日本人にとっても人気の街です。

赤レンガの屋根が連なる中世のような街並みは、一時は内戦によって壊滅的なダメージを受けましたが市民たちの手によって見事に復興しました。ポストカードのような美しい風景に感動すること間違いありません。

<基本情報>
アクセス:ザグレブから飛行機で約1時間
公用語:クロアチア語
通貨:クーナ この写真の記事を見る ≫

9.ツェルマット(スイス)

9.ツェルマット(スイス)
ろぼたん

車で行けない街!空気が美味しすぎるスイス・ツェルマットで出会う感動のマッターホル…by ろぼたん

地図を見る

ヨーロッパのリゾート地でビーチと並んで人気が高いのがアルプス山脈の山岳リゾートです。中でも、スイスのマッターホルンはまさに自然が創り出した最高傑作。他にさえぎるものがないおかげで、太陽の光を一身に受け神々しさすら感じるマッターホルンを望むには「ツェルマット」がおすすめです。

ツェルマットは一般車の乗り入れが制限されており、清々しいほど澄んだ空気の街で美しい自然を楽しむことができます。

<基本情報>
アクセス:チューリッヒから電車で約3時間半
公用語:ドイツ語
通貨:スイス・フラン この写真の記事を見る ≫

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

10.ザルツカンマーグート地方(オーストリア)

10.ザルツカンマーグート地方(オーストリア)
Hiroko Oji

オーストリアの宝石箱!風光明媚なハルシュタット湖へ行こうby Hiroko Oji

地図を見る

オーストリアの中で特に人気の景勝地、山と湖が美しい「ザルツカンマーグート地方」。その中でもハルシュタット湖は真珠に喩えられ、ハルシュタットの街は”世界の湖岸で最も美しい街”と評されています。

雄大な自然をバックに、山の斜面に張り付くように建つ家屋と、かわいい教会が湖面に映る様子は幻想的。映画『サウンド・オブ・ミュージック』のロケ地としても有名です。

<基本情報>
アクセス:ウィーンから電車で約3時間半
公用語:ドイツ語
通貨:ユーロ この写真の記事を見る ≫

ヨーロッパのリゾートはこれでキマリ!

ヨーロッパでおすすめのリゾートを10選ご紹介しました。どこもその土地にしかない魅力をふんだんに盛り込んだリゾート地です。お休みが取れたなら、ヨーロッパの人々のようにリゾート地でのんびりと思い思いの時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。リラックスできて充実した休暇になりますよ。

2019年9⽉現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -