車窓から眺める絶景!紅葉が楽しめるおすすめ鉄道路線5選

| 旅の専門家がお届けする観光情報

車窓から眺める絶景!紅葉が楽しめるおすすめ鉄道路線5選

車窓から眺める絶景!紅葉が楽しめるおすすめ鉄道路線5選

更新日:2019/09/13 11:16

かのえ かなのプロフィール写真 かのえ かな 全国鉄道旅ただいま実行中、駅舎愛好家、マンホール愛好家

1年中楽しめる鉄道旅ですが、過ごしやすい天候の秋は特におすすめ。一番の楽しみは何と言っても、車窓から広がる紅葉の絶景です。数ある鉄道路線の中でも、特に紅葉が楽しめるのはどこなのでしょうか?

今回はLINEトラベルjp ナビゲーターが徹底現地取材した、おすすめ「紅葉が楽しめる鉄道路線」を5つご紹介しましょう。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

1.リリートレイン(北海道)

1.リリートレイン(北海道)
月宮 うさ

世界の庭園で紅葉観賞!秋も美しい札幌市「百合が原公園」by 月宮 うさ

地図を見る

札幌の百合が原公園には、園内をぐるっと回れる小さな鉄道「リリートレイン」があります。約1.2kmの距離を12分ほどかけて一周すると、目の前には紅葉の絶景が…!大人だけでなく子供たちにも人気なので、家族連れでの訪問にもおすすめです。

紅葉の見ごろは、通年10月上旬ごろ。リリートレインの営業は10月末までとなります。

<基本情報>
住所:北海道札幌市北区百合が原公園210番地
電話番号:011-772-4722(百合が原公園管理事務所/8:45〜17:15)
営業時間:10:00〜15:40分(20〜30分間隔、平日は15:30まで)
運行日:10月は土曜・日曜・祝日のみ運行、4〜9月:毎日運行
料金:小学生以上 1回360円
アクセス:JR学園都市線 百合が原駅から徒歩約10分 この写真の記事を見る ≫

2.わたらせ渓谷鐵道(群馬県〜栃木県)

2.わたらせ渓谷鐵道(群馬県〜栃木県)
撮街 夜人

秋深し。わたらせ渓谷鉄道に乗って、朝日を浴びた沿線の紅葉を独り占めしよう!by 撮街 夜人

地図を見る

群馬県と栃木県を結ぶ「わたらせ渓谷鐵道」。その名の通り、渓谷沿いの見事な紅葉の絶景が広がります。名物のトロッコ列車なら、風を浴びながらの紅葉鑑賞が楽しめます。また、沢入駅や神戸駅で途中下車して駅からハイキングをしつつ紅葉を見るのもおすすめですよ。

紅葉の見ごろは、通年10月下旬〜11月下旬頃です。

<基本情報>
電話番号:0277-73-2110(土日祝除く9:00〜17:00)
アクセス:東京駅から起点駅の桐生駅まで約1時間50分、JR高崎駅からは約45分
※トロッコ列車は不定期運行のため、公式サイトで最新情報をご確認ください。 この写真の記事を見る ≫

3.小湊鐵道(千葉)

3.小湊鐵道(千葉)
木村 優光

必見!秋色に染まり上がる千葉県市原市「小湊鐵道」沿線by 木村 優光

地図を見る

東京から約1時間でアクセスできる、千葉のローカル鉄道「小湊鐵道」。懐かしいディーゼルカーに乗りながら、のんびり紅葉を楽しめるのが魅力です。中でも沿線の銀杏の木が美しく、ものの見事に黄金色に!途中下車して銀杏の木と列車のツーショットを撮るのも良いですよ。紅葉の見ごろは、通年11中旬〜12月上旬ごろです。

<基本情報>
アクセス:東京駅から起点駅の五井駅まで約60分 この写真の記事を見る ≫

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

4.大井川鐵道(静岡)

4.大井川鐵道(静岡)
波奈 美月

吊橋の名所・大井川流域のお薦め吊橋7選!夢の吊橋から畑薙大吊橋までby 波奈 美月

地図を見る

日本で唯一、年間300日以上SL蒸気機関車を運行していることで知られる静岡県のローカル線「大井川鐵道」。車窓から見る紅葉が見事なのはもちろんのこと、沿線にもたくさんの見どころが。中でもおすすめなのが吊橋から見る紅葉です。

全国的に有名な寸又峡・夢の吊橋をはじめ、幅が狭くてスリリングな畑薙大吊橋など、ハイキングがてら歩いてみましょう。紅葉の見ごろは、通年11〜12月ごろです。

<基本情報>
住所:静岡県島田市金谷東二丁目1112番地(新金谷駅SLセンター)
電話番号:0547-45-4112(新金谷駅SLセンター、9:00〜17:00)
新金谷駅までのアクセス:鉄道の場合はJR金谷駅から徒歩3分、車の場合は島田金谷ICから約10分 この写真の記事を見る ≫

5.きのこ列車(岐阜県)

5.きのこ列車(岐阜県)
一番ヶ瀬 絵梨子

きのこ列車で出発進行!食欲と紅葉の秋は、岐阜で明知鉄道に乗ろうby 一番ヶ瀬 絵梨子

地図を見る

岐阜県の恵那駅から明智駅まで、30kmほどの距離を約50分で結ぶローカル鉄道「明知鉄道」。季節ごとのお料理を食べられる食堂車が人気で、秋には「きのこ列車」が運行されます。

きのこ列車に乗れば、松茸ごはんの食べ放題と紅葉が同時に楽しめますよ。通年の運行時期は、9月始め〜11月末です。

<基本情報>
電話番号:0573-54-4101(申し込みはこちらから、9:00〜17:00)
運転時刻:恵那駅出発12時25分−明智駅到着13時19分
運行日:毎週月(祝日のみ)、火、水、木、金、土、日曜日
料金:5,500円
アクセス:名古屋駅から恵那駅まで約1時間 この写真の記事を見る ≫

紅葉を楽しむ秋の鉄道旅は、これでキマリ!

紅葉がおすすめのローカル鉄道の中には、沿線ハイキングや秋の絶品グルメなども一緒に楽しめるところもたくさんあります。気になる路線に、ぜひ遊びに行ってみましょう!乗り放題きっぷなども活用して、秋の鉄道旅を満喫してくださいね。

2019年9月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -