10月に行きたい国内旅行先おすすめ10選

| 旅の専門家がお届けする観光情報

10月に行きたい国内旅行先おすすめ10選

10月に行きたい国内旅行先おすすめ10選

更新日:2019/09/18 10:32

瀬田 エリーのプロフィール写真 瀬田 エリー 親子旅インフルエンサー、ホテルステイ研究家

10月は絶好の旅行シーズン!全国的に台風も過ぎ去り、過ごしやすい気候が続くので、旅先でお天気の心配も少なく思い切り楽しむことができる季節です。

今回は、10月にぜひ訪れてほしいおすすめの国内旅行先、スポットを厳選してご紹介。

紅葉、秋の花、お祭りからサイクリングまで、五感で楽しむ爽やかな秋の旅へ出かけましょう。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

1.蔦沼/青森県

1.蔦沼/青森県
藤田 聡

蔦沼で紅葉狩り!青森・朝焼けで真っ赤に染まる紅葉が絶景by 藤田 聡

地図を見る

十和田八幡平国立公園内にある紅葉の名所「蔦沼」。ブナの原生林が広がり水面が鏡となって景色が映りこむ様子は、息をのむほどの美しさです。朝焼け、日の出後、日中と、時間帯ごとに異なる太陽の光によって、紅葉の色や雰囲気が変わるのも魅力。

例年見頃は10月中旬から10月下旬。晴れた風のない日を狙って訪れるのがおすすめです。

<基本情報>
住所:青森県十和田市奥瀬字蔦野湯
電話番号:0176-24-3006(十和田市観光協会)
アクセス:
青森・八戸市街地から車で約1時間30分
JR新青森駅からJRバスみずうみ号で2時間8分「蔦温泉」下車、そこから徒歩5分 この写真の記事を見る ≫

2.五色沼/福島県

2.五色沼/福島県
渡部 洋一

東北の秋は美しい!福島県・五色沼で紅葉×沼×磐梯山の絶景を堪能by 渡部 洋一

地図を見る

磐梯山の北に位置する小湖沼群「五色沼」。例年紅葉の見頃は10月中旬から11月上旬頃までで、エメラルドグリーン、コバルトブルーなど、点在する様々なカラーの湖沼との美しいコラボレーションを楽しむことができます。

湖沼をめぐる散策路は、一周約1時間から1時間30分ほど。色彩豊かな秋の風景を堪能してください。

<基本情報>
住所:福島県耶麻郡北塩原村大字檜原
電話番号:0241-32-2349(裏磐梯観光協会)
アクセス:
磐越自動車道「猪苗代磐梯高原IC」から約25分
JR磐越西線「猪苗代駅」から磐梯東都バスで30分、「五色沼入口」下車すぐ この写真の記事を見る ≫

3.国営昭和記念公園/東京都

3.国営昭和記念公園/東京都
渡部 洋一

「昭和記念公園」のコスモス畑(花の丘)は東京都内最大級400万本の大絶景!by 渡部 洋一

地図を見る

立川市と昭島市にまたがる「国営昭和記念公園」。首都圏最大級の約15,000平方メートルもの広さを持つ"花の丘"を中心に、一面咲き乱れるコスモスを楽しむことができます。

例年開花の時期は9月上旬頃から11月上旬まで。コスモスまつりも開催され、花の丘を含め園内の3ヶ所で開花リレーがおこなわれます。ピンク、イエローなどの可愛らしく爽やかな景色をお楽しみください。

※2019年のコスモスまつりは、9月14日(土)〜10月27日(日)です。

※2019年 9/16(※65歳以上の方に限る)、10/20、10/27は無料入園日です。

<基本情報>
住所:東京都立川市緑町3173
電話番号:042-528-1751
アクセス:JR西立川駅から徒歩2分(西立川口)
入園料:大人(15歳以上)450円 この写真の記事を見る ≫

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

4.仙石原/神奈川県

4.仙石原/神奈川県
波奈 美月

「仙石原すすき草原」は秋の箱根で必見!黄金色の絶景を堪能するコツby 波奈 美月

地図を見る

箱根の秋の風物詩となっている「仙石原」のすすき草原。10月上旬は緑の穂と白い穂が混ざった2色の草原風景、10月中旬頃からは太陽の光にあたり黄金に輝くすすきを見ることができます。爽やかな風と波打つすすきの穂に、日本の秋を感じられる絶好のスポットと言えるでしょう。

<基本情報>
住所:神奈川県足柄下郡箱根町仙石原
アクセス:
東名高速道路「御殿場IC」から20分
箱根湯本駅から箱根登山バスで約28分「仙石高原」バス停から徒歩5分 この写真の記事を見る ≫

5.川越まつり/埼玉県

5.川越まつり/埼玉県
鈴木 旅人

360年の伝統!関東三大まつり「川越まつり」の見所まとめby 鈴木 旅人

地図を見る

毎年10月第3土曜、日曜の2日間に開催される「川越まつり」。国指定重要無形民俗文化財にもなっている山車行事です。最大の見どころは、夜におこなわれる"曳っかわせ(ひっかわせ)"。向かい合った数台の山車が囃子で競演し、提灯を高々と振り上げて歓声を上げる様子は迫力満点です。

屋台では、川越の有名グルメ店が川越まつり限定メニューを出すこともあるので、こちらも忘れずに楽しんでくださいね。

※2019年は10月19日・20日開催です。当日は市内に交通規制が敷かれ、周辺道路は大変混雑しますので公共交通機関をご利用下さい。

<基本情報>
住所:埼玉県川越市
アクセス:西武新宿線「本川越駅」周辺 この写真の記事を見る ≫

6.国営ひたち海浜公園/茨城県

6.国営ひたち海浜公園/茨城県
中島 誠子

モフモフの赤い世界!茨城「国営ひたち海浜公園」のコキアカーニバル2018by 中島 誠子

地図を見る

一年を通じて色鮮やかな季節の花々が咲く「国営ひたち海浜公園」。秋の深まりとともに、モコモコした生き物のような可愛らしさが魅力のコキアを見ることができます。

10月上旬は赤と緑の色鮮やかなグラデーション、中旬は一面深紅に染まった神秘的な世界、下旬には黄金色に輝く幻想的な風景と、日々移ろいでいく姿を楽しめますよ。

<基本情報>
住所:茨城県ひたちなか市馬渡大沼605-4
電話番号:029-265-9001
アクセス:常磐自動車道「日立南太田IC」から約25分、または常陸那珂有料道路ひたち海浜公園ICからすぐ
営業時間:9:30〜17:00(11月〜2月は16:30まで)
※月曜休園・ただし2019年10月1日〜10月30日は毎日開園 この写真の記事を見る ≫

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

7.瑠璃光院/京都府

7.瑠璃光院/京都府
Saito Junso

期間限定!これが京都「瑠璃光院」の絢爛たる紅葉美by Saito Junso

地図を見る

春・秋のみ限定公開する紅葉の名所「瑠璃光院」。絢爛華麗な紅葉美が楽しめる瑠璃の庭、外の紅葉が写し出されるほど輝く漆塗りの書院など、まるで別世界にいるかのような、美しすぎる景色は一見の価値があります。

紅葉の見頃は例年11月中旬頃から。特に11月に入ると大混雑するので、10月下旬頃、開門前に訪れるのがおすすめです。

※2019年秋の拝観について
期間:10月1日(火)〜12月10日(火)※期間中のお休みはなし
拝観時間:10:00〜17:00
拝観料:一般2000円

<基本情報>
住所:京都府京都市左京区上高野東山55
電話番号:075-781-4001
アクセス:叡山電鉄「出町柳駅」から叡山電車(八瀬比叡山口行)で「八瀬比叡山口駅」下車、徒歩5分 この写真の記事を見る ≫

8.おにゅう峠/滋賀県

8.おにゅう峠/滋賀県
土庄 雄平

滋賀県の新紅葉名所!?鯖街道の秘境「おにゅう峠」が絶景by 土庄 雄平

地図を見る

滋賀県と福井県のほぼ県境に位置する「おにゅう峠」。標高800mを超える林道で、10月中旬頃から周辺の木々一帯が鮮やかに色づき、幻想的な紅葉のパノラマを楽しめるドライブ、ツーリングの名所になっています。

そして、運が良いと見られるのが雲海とのコラボレーション。最強のコラボ絶景を狙うなら早朝がおすすめ。山あいの為、日の出まで周辺は暗いので気をつけて運転してくださいね。

提供元:公益社団法人 びわ湖高島観光協会

<基本情報>
住所:滋賀県高島市朽木小入谷
アクセス:奥比叡ドライブウェイ「仰木IC」から約1時間 この写真の記事を見る ≫

9.瀬戸内しまなみ海道/広島県・愛媛県

9.瀬戸内しまなみ海道/広島県・愛媛県
土庄 雄平

絶景とグルメを満喫!憧れの「しまなみ海道」をレンタサイクルでby 土庄 雄平

地図を見る

美しい島々と橋が続く「瀬戸内しまなみ海道」。サイクリストの聖地とも呼ばれる道で、毎年10月にサイクリングフェスティバルが開催されています。経験や走力によってコースを選べるので、サイクリング初心者でも気軽に参加できますよ。

形、大きさ、構造がそれぞれ異なる橋の景色を楽しみつつ、海の色、風を感じながら、心地よい秋時間を走り抜けてくださいね。

※「しまなみ・ゆめしまサイクリングフェス2019」
開催日:2019年10月20日(日)開催(雨天決行)
申込期間:2019年7月1日(月) 〜2019年9月20日(金)

※島内の一般道路と瀬戸内しまなみ海道の橋上の自転車歩行者道を走行するイベントです。

※コースによってスタート・ゴール地点が異なります。

<基本情報>
住所:広島県尾道市尾道福山自動車道西瀬戸尾道IC〜愛媛県今治市今治IC この写真の記事を見る ≫

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

10.九重"夢"大吊橋/大分県

10.九重"夢"大吊橋/大分県
権丈 俊宏

大分「九重“夢”大吊橋」日本一高い天空の歩道で紅葉狩り!by 権丈 俊宏

地図を見る

日本一の高さを誇る人道専用吊橋「九重"夢"大吊橋」。橋の上からは、九州のなかでも比較的早いうちに紅葉する九酔渓の絶景を楽しむことができます。例年見頃は10月下旬から11月中旬。11月に入るとかなり混雑するので、10月のうちに訪れるのがおすすめですよ。

まるで紅葉の中を歩いているかのような、ちょっぴりスリルのある貴重な体験ができることでしょう。

<基本情報>
住所:大分県玖珠郡九重町田野1208
アクセス:大分自動車道「九重IC」から25分
入場料:中学生以上500円/小学生200円/小学生未満無料 この写真の記事を見る ≫

10月のおすすめ国内旅行先はこれでキマリ!

10月におすすめの旅行先、スポットをご紹介しました。

色鮮やかな紅葉や、この季節限定の花たち、風景。心地よい気候のなかでも、ちょっぴりせつない気分にさせられるような秋の風。

心も身体も解放されるような、五感いっぱいで感じられる素敵な秋旅にしてくださいね。

※開花状況やイベントの開催日程は、年ごとに異なります。事前にご確認ください。

※2019年9月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。


LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -