ゴールデンウィーク(GW)に行きたい!海外おすすめ旅行先10選 23,000円〜

| 旅の専門家がお届けする観光情報

ゴールデンウィーク(GW)に行きたい!海外おすすめ旅行先10選 23,000円〜

ゴールデンウィーク(GW)に行きたい!海外おすすめ旅行先10選 23,000円〜

更新日:2019/04/23 15:14

LINEトラベルjp 編集部のプロフィール写真 LINEトラベルjp 編集部

2019年のゴールデンウィーク(GW)は、10連休!この機会に海外旅行を計画されている方も多いのではないでしょうか。せっかくの10連休、短期間では行けない国や、のんびりロングステイしたいリゾートなどに行ってみたいですよね。

どこへ行ったらいい?おすすめは?と悩むあなたへ、LINEトラベルjpがおすすめの海外旅行先をまとめてご紹介します!

    1.スペイン(バルセロナ)

    1.スペイン(バルセロナ)
    大里 康正

    サグラダ・ファミリアに刻まれたミステリーと美しき礼拝堂by 大里 康正

    地図を見る

    せっかくの10連休、ヨーロッパに行こう!という方には、王道のスペイン・バルセロナがおすすめ。スペインは5月がベストシーズン。暑すぎないので、サグラダファミリアなどのガウディ建築を見て回るのにちょうどよい気候です。

    各旅行会社ではスペインとイタリアを周遊するツアーも出ているので、日程が合えば2つの国を観光するのもいいですね!この写真の記事を見る ≫

    2.クロアチア(ドゥブロブニク)

    2.クロアチア(ドゥブロブニク)
    いまづる めぐ

    エメラルドグリーンに輝くクロアチア世界遺産「プリトヴィツェ湖群国立公園」by いまづる めぐ

    地図を見る

    人気急上昇中のクロアチアも、GWの旅行におすすめ。5月のクロアチアは過ごしやすい気候なので、街歩きやハイキングにピッタリの季節です。特にアドリア海の真珠と呼ばれる街 ドゥブロブニク、エメラルドグリーンの湖が美しいプリトヴィツェ湖群国立公園は、ぜひ訪れたい観光スポット。両方訪れるなら、8日間は取っておきたいところです。この写真の記事を見る ≫

    3.オーストラリア(グレート・バリア・リーフ)

    3.オーストラリア(グレート・バリア・リーフ)
    大宮 つる

    豪州「ハミルトン島」からヘリで遊覧!ハートリーフで愛誓うby 大宮 つる

    地図を見る

    オーストラリアで有名な観光スポットと言えば、グレート・バリア・リーフ。1981年に世界遺産に登録されたオーストラリア北東岸に広がる世界最大のサンゴ礁地帯で、ケアンズから行くことができます。

    ちょっと贅沢に、リゾートアイランドのハミルトン島滞在はいかがでしょう。島からは、ハート形のサンゴ礁“ハートリーフ”や世界で最も美しいホワイトヘブンビーチへのアクセスが便利で、さまざまなアクティビティも楽しめます。この写真の記事を見る ≫

      4.アメリカ(オーランド)

      4.アメリカ(オーランド)

      宇宙への旅のすべてがここにある!米・ケネディー宇宙センター

      地図を見る

      アメリカ・フロリダ州のオーランドにはテーマパークがたくさん!ウォルト・ディズニー・ワールド、ユニバーサル・オーランド・リゾート、シーワールド・オーランドにケネディー宇宙センターと、一度は行きたい観光スポットが目白押しです。アメリカのテーマパークはとにかく広い!旅行期間を長く取ってたっぷり楽しみたいですね。この写真の記事を見る ≫

      5.ペルー(マチュピチュ)

      5.ペルー(マチュピチュ)
      一番ヶ瀬 絵梨子

      薄もや広がる「天空の城」!マチュピチュに行くなら朝が狙い目!by 一番ヶ瀬 絵梨子

      地図を見る

      紀元前から数々の古代文明が栄え、16世紀までは栄華をほしいままにしたインカ帝国の中心地だったペルー。なかでも行ってみたい世界遺産として不動の人気を誇るのが、標高2,280mに位置する空中都市マチュピチュです。ツアーは5〜8日間の日程が多いので、GWなら参加できますね!

      マチュピチュへは早朝から訪れるのがおすすめ。季節やお天気にもよりますが、薄くかかっているもやがだんだん晴れていく様子は幻想的で、まさに『天空の城ラピュタ』を思わせる美しさ!この写真の記事を見る ≫

      6.ハワイ(オアフ島+離島)

      6.ハワイ(オアフ島+離島)
      遠藤 唯菜

      テーマ別おすすめNo.1はココ!オアフ島のベストビーチ5選by 遠藤 唯菜

      地図を見る

      世界中から年間約800万人の観光客が訪れるという人気の楽園「ハワイ」オアフ島。ハワイで一番賑わっているワイキキビーチは、ホテルやショッピング街がすぐ近くにあるので治安も良く、朝から日が沈むまで楽しめます!サーフィンやカヤックなど、ほとんどのマリンアクティビティの体験もできます。

      せっかく10連休なので、オアフ島だけでなく離島を観光するのもおすすめ。オアフ島とマウイ島、ハワイ島など、2島周遊すると、さらにハワイを深く知ることができますね。この写真の記事を見る ≫

        7.ベトナム(ダナン)

        7.ベトナム(ダナン)
        都築 空

        まるでCG!?ダナン「バーナーヒルズ」に現れた巨大な手by 都築 空

        かわいい雑貨やおいしいグルメなど、いまや女子旅の定番スポットとなったベトナム。ホーチミン、ハノイに次ぐ第三の都市として知られるビーチリゾート、ダナンは今人気急上昇中の観光スポットです。直行便が就航しているのでアクセスしやすいのも魅力。

        ビーチでのんびりしたり、話題のテーマパーク「バーナーヒルズ」で遊んだり、ちょっと足を延ばして古都ホイアンを散策したり……。GWにたっぷり日にちを取って観光しましょう。この写真の記事を見る ≫

        8.インドネシア(バリ島)

        8.インドネシア(バリ島)
        下村 純可

        オンザビーチの至極リゾート!バリ島5つ星「ザ・レギャンバリ」by 下村 純可

        地図を見る

        アジアのビーチリゾートで長年にわたり人気の旅行先といえば、インドネシアのバリ島です。5月は乾季なので、マリンスポーツを楽しむのにピッタリ。高級リゾートホテルも揃っているので、スパやプールなどを利用してのんびりホテルステイを満喫するのもおすすめです。この写真の記事を見る ≫

        9.グアム

        9.グアム
        さとう みゃーお

        無料で楽しめる!グアム「イパオビーチパーク」でシュノーケリングby さとう みゃーお

        地図を見る

        「グアム」といえば年中温暖で、日本各地からアクセス良好な人気のリゾート。ファミリーで楽しめるマリンアクティビティも豊富なうえ、海が綺麗で年中透明度が安定しており、手軽にサンゴや熱帯魚の観察ができるのもグアムの大きな魅力です。

        2泊3日の行程で旅行する人が多いですが、今年のGWはのんびり5日、6日とロングステイしてみてはいかがでしょうか?フライト時間が短いので、滞在時間をフルに使えるのもうれしいポイント。この写真の記事を見る ≫

          10.モロッコ(シャウエン)

          10.モロッコ(シャウエン)
          松尾 みゆ吉

          これぞフォトジェニック!幻想的な世界に飛び込むモロッコ女子旅のススメby 松尾 みゆ吉

          地図を見る

          行きたいけど、なかなか行けない国モロッコ。長時間のフライトですが、10連休なら旅行期間を長く取れるので、挑戦してみるチャンスですね。

          全体が青を基調とした色で統一されている街、シャウエンは特に人気のスポット。迷宮都市フェズまではバスで片道約4時間ほどなので、あわせて訪れましょう。この写真の記事を見る ≫

          ゴールデンウィークの海外旅行はこれでキマリ!

          定番から穴場、ベストシーズンのスポットなど、ゴールデンウィークに行きたい海外旅行先をまとめてご紹介いたしました。2019年のGWは10連休!予定が決まったら、GWの旅行予約はお早めに!日程によってはすぐに予約がいっぱいになってしまいます。

          ツアーや航空券を探すときは、一気にまとめて検索&価格比較ができるLINEトラベルjpが便利です。下にあるボックスから検索できるので、ぜひチェックしてみてくださいね!

            - PR -

            旅行プランをさがそう!

            このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

            条件を指定して検索

            LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

            - PR -

            旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
            この記事に関するお問い合わせ