タイのおすすめ絶景スポット10選 アートから大自然まで!

| 旅の専門家がお届けする観光情報

タイのおすすめ絶景スポット10選 アートから大自然まで!

タイのおすすめ絶景スポット10選 アートから大自然まで!

更新日:2019/10/07 10:09

Nami Kitaのプロフィール写真 Nami Kita 元旅行会社勤務、温泉ソムリエ、子連れトラベラー

開放的なバカンスを過ごすことのできるリゾート地から、歴史や宗教観を感じることのできる建造物まで、実に多様な魅力に溢れている国「タイ」。

ここでは、そんなタイの中でもとびきり美しい景色に出会えるスポットの数々をご紹介いたします。神々しいまでの大自然や、人の手が加えられたものまで。実際に訪れれば、写真以上の感動が必ずや待ち受けているはずですよ!

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

1.ブループール/クラビ

1.ブループール/クラビ
沢木 慎太郎

エメラルドの温泉も!タイ・クラビのおすすめ観光スポットby 沢木 慎太郎

地図を見る

数ある人気リゾート地の中でも、より秘境感を味わえることが魅力の“クラビ”。中でも緑生い茂るトゥンティアオ山の国立公園内にある美しい天然プール「ブループール」は、澄みきった美しい青が神秘的な絶景スポットです。

この光景を見る事ができるのは、毎年11月〜4月の間のみ。残念ながら遊泳は禁止となっていますが、近くには入水することのできる天然温泉“エメラルドプール”もあるので、こちらもおすすめです。

<基本情報>
住所:Khlong Thom Nuea,Krabi
電話番号:+66-7-562-2163(タイ国政府観光庁クラビ事務所)
アクセス:クラビタウンからタクシーで約60分
入園料:200バーツ
営業時間:9時〜17時 この写真の記事を見る ≫

2.タムスア寺/クラビ

2.タムスア寺/クラビ
ヒーロ ユキ

タイ・クラビの絶景スポット「タムスア寺」1272段を登頂せよ!by ヒーロ ユキ

地図を見る

高台から雄大な景色を拝むことのできる「タムスア寺」は、クラビを訪れたのであれば必ずや立ち寄りたいスポット。1200段以上もの険しい階段を上った山頂からは、クラビの大自然と中央に鎮座している黄金の仏像のコントラストが楽しめます。

“タイガーケイブテンプル”の名でも親しまれており、敷地内のいたるところに置かれた虎の置物はSNS映えもバッチリです!

<基本情報>
住所:Wat Tham Sua Krabi Noi, Muang Krabi, Krabi 81000
アクセス:アオナンビーチから車で約30分。クラビ空港から車で約10分 この写真の記事を見る ≫

3.コムローイ/チェンマイ

3.コムローイ/チェンマイ
SAORI GRAPH

溜め息しか出ない絶景!タイ・チェンマイの「コムローイ祭り」で幻想的な体験をしよう…by SAORI GRAPH

地図を見る

人気ディズニー映画『塔の上のラプンツェル』のような世界観が味わえるとして、近年注目を集めているイベントが、チェンマイで行われる「コムローイ」というお祭り。無数のランタンが空に放たれ、幻想的な世界が広がります。

毎年11月に開催されますが、年末のカウントダウンの時にも同様のイベントが行われます。会場で行われる屋台やダンスなどもお見逃しなく! この写真の記事を見る ≫

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

4.プラヤーナコーン洞窟/カオ・サームローイヨート海洋国立公園

4.プラヤーナコーン洞窟/カオ・サームローイヨート海洋国立公園
大里 康正

タイ・プラヤーナコーン洞窟で天光が差す神秘の宮殿観光by 大里 康正

地図を見る

ホアヒンから南に約60kmの場所にある“カオ・サームローイヨート海洋国立公園”。ここでは、美しい宮殿の姿を拝むことのできる「プラヤーナコーン洞窟」が絶景スポットとして話題を集めています。

現在のタイの発展に大きく影響を与えたと言われている、当時の国王ラーマ5世の来訪のために建てられた洞窟内の宮殿。頭上に空いた穴から光が差し込み、宮殿を照らす光景はとても神秘的です。午前10時から12時までの間しか見る事のできない光景。訪れれば自然と人々の信仰心が作り出したエネルギーを存分に受けることができるはずですよ!

<基本情報>
電話番号:+66-32-821-568
アクセス:ホアヒン、チャアムからソンテウチャーターで約1時間半。バンプー寺院から船をチャーターし、レームサラービーチ到着後、徒歩30分。 この写真の記事を見る ≫

5.クンパワピー/ウドーンターニー郊外

5.クンパワピー/ウドーンターニー郊外

期間限定の絶景!ピンクに染まる奇跡の湖。タイ「クンパワピー」

地図を見る

タイ東北部に位置する県“ウドーンターニー”。ここからおよそ45キロメートルの場所に位置する湖「クンパワピー」は、地元の人々の漁場として知られる穏やかな場所です。

この場所で毎年12月から2月の間にのみ観ることができる絶景が、360度に広がるピンク色の睡蓮畑。湖面の上をボートで進み、たどり着くその景色はこの世のものとは思えない美しさです。咲いた状態の水蓮を見る事ができるのは、昼前まで。早起きしてお出かけくださいね!

<基本情報>
住所:Kumphawapi Udon Thani 41110 この写真の記事を見る ≫

6.アルヒル桟道橋/カンチャナブリー

6.アルヒル桟道橋/カンチャナブリー
大里 康正

アルヒル桟道橋を歩く!タイ・カンチャナブリで泰緬鉄道と絶景観光by 大里 康正

地図を見る

タイのカンチャナブリ市内から約55キロ。その昔、旧日本軍の指揮のもと建設された「アルヒル桟道橋」は、崖と絶景のクウェー川に挟まれた美しいスポットです。約300メートルにも及ぶ曲がりくねったレールは圧巻。

岩壁すれすれに作られているため、列車はこの橋に差し掛かると時速5kmまでに減速します。レトロな色合いの車両と木造の橋が作り出す光景はなんだかとっても心が和みますよ。

<基本情報>
アクセス:カンチャナブリ市内より約50km この写真の記事を見る ≫

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

7.ワットパクナム/バンコク

7.ワットパクナム/バンコク
東郷 カオル

バンコク「ワットパクナム」の行き方と観光ポイントby 東郷 カオル

地図を見る

高さ80メートルもある大理石の大仏塔が目印の「ワットパクナム」。幻想的でアーティスティックな空間により、SNSで一躍有名となった話題の寺院です。バンコク市内からは電車に乗ってアクセスすることができます。

中でも注目したいのが、5階内部にあるエメラルド色の塔と天井画。宇宙をも感じさせるその空間にひとたび足を踏み入れれば、時を忘れてしまうような感覚になること間違いなし!神聖な場所で心洗われるようなひとときを過ごしてくださいね。
 
<基本情報>
住所:300 Ratcha Mongkol Prasat Road, Bang Wa, Phasi Charoen, Bangkok
アクセス:BTSタラートプル駅からタクシーで約10分
時間:8:00〜18:00 この写真の記事を見る ≫

8.キングパワーマハナコン/バンコク

8.キングパワーマハナコン/バンコク
Aya Hasegawa

バンコクの新名所!「マハナコンスカイウォーク」5つの楽しみ方by Aya Hasegawa

地図を見る

2018年11月、タイでもっとも高いビル「キングパワーマハナコン」の最上階にオープンした“マハナコンスカイウォーク”。展望台からバンコクの街並みを360度見渡すことのできる絶景スポットです。

お洒落なルーフトップバーや、ガラスでできた床の上での写真撮影などといったお楽しみも沢山。サンセットや夜景など、時間ごとに異なる美しい景色が楽しめます。

<基本情報>
住所:114 Naradhiwat Rajanagarindra Rd, Khwaeng Silom, Khet Bang Rak, Krung Thep Maha Nakhon 10500
電話番号:+66-2-677-8721
アクセス:BTSチョンノンシー駅3番出口すぐ
営業時間:10時〜24時(年中無休) この写真の記事を見る ≫

9.エラワン・ミュージアム/バンコク郊外

9.エラワン・ミュージアム/バンコク郊外
沢木 慎太郎

バンコクの新観光名所!エラワンミュージアムはタイのパワースポットby 沢木 慎太郎

地図を見る

数多くの仏像や骨董品が展示されている博物館「エラワン・ミュージアム」は、巨大な象が目をひくユニークな建物。ステンドグラスに仏像など、様々な宗教観を一度に感じることのできる不思議な空間が魅力です。

外観から内装に至るまで実に細やかな装飾が施されて、どこを切り取ってもフォトジェニック。周りを囲む庭園には、カフェや土産物店が並び、のんびりとしたひとときを過ごすことができますよ。

<基本情報>
住所:99/9 Moo 1, Tambon Bangmuangmai, Amphur Muang, Samutprakarn 10270
電話番号:+66-2-380-0305
アクセス:BTSサムローン駅からタクシーで約5分 この写真の記事を見る ≫

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

10.ナンユアン島/サムイ島

10.ナンユアン島/サムイ島
沢木 慎太郎

絶景の海!タイ旅行の穴場!タオ&ナンユアン島の観光ツアーby 沢木 慎太郎

地図を見る

人気のビーチリゾートであるサムイ島において、沖合に浮かぶ“タオ島”は、トリップアドバイザーの“アジアのベストアイランド”に何度も選ばれている人気スポット。そんなタオ島近くに浮かぶ「ナンユアン島」は、タイの国立公園にも指定されている美しい場所です。

タオ島からは定期船でアクセス!抜群の透明度を誇る海で海水浴やシュノーケリングが楽しめます。高台にのぼれば、ナンユアン島を構成する3つの小島が白砂で繋がっている美しい景色を見下ろすことができますよ。

<基本情報>
住所:Nangyuan Island T. Koh Tao この写真の記事を見る ≫

タイのおすすめ絶景スポットはこれでキマリ!

高層ビルが建ち並ぶなど近代的な街並みも、手つかずの自然が織り成すワイルドな光景も、両方を持ち合わせた魅力溢れる国タイ。

気軽にアクセスすることのできるスポットから、冒険気分が味わえてしまうような秘境まで。ここでは、タイを訪れたのであれば是非ともその目でご覧頂きたい絶景の数々をご紹介いたしました!

2019年10月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -