年末年始旅行や冬休みに!オーストラリアのおすすめ観光スポット10選

| 旅の専門家がお届けする観光情報

年末年始旅行や冬休みに!オーストラリアのおすすめ観光スポット10選

年末年始旅行や冬休みに!オーストラリアのおすすめ観光スポット10選

更新日:2019/10/04 09:43

Nami Kitaのプロフィール写真 Nami Kita 元旅行会社勤務、温泉ソムリエ、子連れトラベラー

世界遺産の美しいサンゴ礁が広がるグレートバリアリーフに、自然が作り出した奇岩織り成す神秘的な光景まで、オーストラリアには大スケールの自然を感じることの出来るスポットが多数点在しています。

南半球に位置しており日本とは季節が真逆となるため、常に日本では味わえない楽しみ方ができるのも嬉しいポイント。ここでは、そんなオーストラリアで冬に訪れたい魅力的なスポットをご紹介いたします!

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

1.グレートバリアリーフ/ケアンズ

1.グレートバリアリーフ/ケアンズ
花瀬 めぐみ

カナヅチだって大丈夫☆グレートバリアリーフの海中満喫!by 花瀬 めぐみ

地図を見る

世界遺産にも登録されている、サンゴ礁地帯「グレートバリアリーフ」は、世界中のダイバー憧れの地。ライセンスを持たない人でも、体験ダイビングやシュノーケリングといった方法で、美しい海の中の世界を体験することができます。

“グリーン島”をはじめとした島々では、気軽に海底散歩ができるシーウォーカーなどといった夏ならではのお楽しみが沢山待ち受けていますよ!

写真提供:seawalker

<グリーン島の基本情報>
住所:Green Island
アクセス:ケアンズから船で45分 この写真の記事を見る ≫

2.ミコマスケイ/ケアンズ

2.ミコマスケイ/ケアンズ
安藤 美紀

グレートバリアリーフで一番美しい!天国級ミコマスケイで夢のシュノーケリングby 安藤 美紀

地図を見る

グレートバリアリーフの中でも屈指の美しさを誇るのが、こちらもケアンズから船でアクセスすることのできる、美しい砂洲「ミコマスケイ」。白い砂浜に青い海のコントラストはまるで天国のようだと言われています。

“特別保護地区”に指定されており、一度に島内に滞在できるのは50人まで。プライベート感溢れる環境の中、手つかずの自然が堪能できます。運が良ければ珍しい海鳥やウミガメに遭遇することができるかもしれませんよ!

<基本情報>
住所:Michaelmas Cay
アクセス:ケアンズから船で2時間 この写真の記事を見る ≫

3.パロネラパーク/ケアンズ

3.パロネラパーク/ケアンズ
かわい まゆみ

少年が叶えた夢!ケアンズ郊外「パロネラパーク」は見た目も想いもジブリワ―ルドby かわい まゆみ

地図を見る

ケアンズの郊外に位置し、世界遺産にも登録されている人気の観光スポット「パロネラパーク」。人気アニメ映画『天空の城ラピュタ』を彷彿とさせる世界観は、訪れる者を惹きつけます。

ライトアップされた夜の姿も幻想的。年末年始の特別な旅行先としても、思い出にのこる場所となるはずですよ!

<基本情報>
住所:1671 Japoonvale Rd (Old Bruce Highway) PO Box 88 Mena Creek, Queensland 4871
電話番号:+61-7-4065-0000 この写真の記事を見る ≫

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

4.スカイレール/ケアンズ

4.スカイレール/ケアンズ
花瀬 めぐみ

360度の大パノラマ!ケアンズ「スカイレール」の空中散歩by 花瀬 めぐみ

地図を見る

世界遺産にも指定されている広大な熱帯雨林に、伝統的なアボリジニ文化を体感することのできる施設など、多くの見どころを有する“キュランダ村”。ケアンズを代表する人気観光スポットのひとつです。

そんなキュランダ村へのアクセス方法としておすすめしたいのが、熱帯雨林の上すれすれを走るゴンドラ「スカイレール」です。360度パノラマの景色は爽快の一言!全長7.5kmの空中散歩が楽しめます。

<基本情報>
住所:6 Skyrail Drive, Smithfield, Cairns, Queensland, 4878, Australia
電話番号:+61-7-4038-5555 この写真の記事を見る ≫

5.ボンダイ・ビーチ/シドニー

5.ボンダイ・ビーチ/シドニー
由 果里

シドニー近郊!ボンダイ・ビーチでリゾート気分に浸ろうby 由 果里

地図を見る

シドニー市内からバスや電車に乗り、およそ40分でアクセスすることのできる「ボンダイ・ビーチ」は、サーフィンや海水浴を目的にローカルたちも多く集まる人気のエリア。

年間を通して賑わいを見せるスポットですが、ビーチを堪能するのであれば、やはり夏にあたるシーズンに訪れたいもの。お洒落なカフェやショップなども多数。歩いているだけでも楽しむことができますよ!

<基本情報>
住所:Bondi Beach, Sydney この写真の記事を見る ≫

6.ブルーマウンテンズ/シドニー郊外

6.ブルーマウンテンズ/シドニー郊外
由 果里

シドニーからドライブ!自然を満喫できる世界遺産ブルーマウンテンズby 由 果里

地図を見る

シドニーから約2時間ほどの場所に位置し、日帰りでもアクセスすることのできる「ブルーマウンテンズ」は、世界自然遺産にも登録されている国立公園。渓谷に広がるユーカリの木々が発するオイルと太陽光の関係で、山が青く霞んで見えることからこの名が付けられたと言われています。

自然を間近に感じながら、心身共にリフレッシュできるひとときを。朝晩は冷え込むこともあるため、最も軽装で出かけることのできる12月から2月の夏の時期がおすすめです。

<基本情報>
住所:Blue Mountains National Park
電話番号:+61-2-9995-5550
アクセス:シドニーから車で約2時間 この写真の記事を見る ≫

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

7.バブルテント・オーストラリア/シドニー郊外

7.バブルテント・オーストラリア/シドニー郊外
Mayumi Iwasaki

透明なバブルテントでオーストラリアの大自然を満喫しよう!by Mayumi Iwasaki

地図を見る

最近では日本でも人気のグランピングですが、今オーストラリアで最も注目を集めているのがインスタ映えもバッチリ狙える宿泊施設「バブルテント」。その名の通り泡(バブル)のような外観が特徴です。

シドニー郊外に位置しており、大自然の景色を独り占めできてしまうところが最大のポイント。バブルテントは透明な素材でできているため、室内にいながらにして雄大な自然を眺めることができるのです。一味違った年末年始を味わいたい人に。星空を眺めながら眠りにつく体験は特別な思い出に残ること間違いなしですよ!

<基本情報>
住所:Capertee, NSW 2846(詳細はお問い合わせを)
電話番号:+61-412-133-052 この写真の記事を見る ≫

8.グレート・オーシャン・ロード/メルボルン郊外

8.グレート・オーシャン・ロード/メルボルン郊外
さかた のぞみ

この夕日を見よ!豪「グレートオーシャンロード」絶景スポットby さかた のぞみ

地図を見る

メルボルン郊外に位置するオーストラリア屈指の景勝地「グレートオーシャンロード」。道中には数々の展望台が設置されており、美しい風景を眺めながらドライブを楽しむことのできる場所です。

中でも海面からそびえ立つ巨大な岩々が神々しい“12使徒”は、グレートオーシャンロードを代表する絶景ポイント。美しい夕陽が見られることでも知られています。

<基本情報>
住所:Great Ocean Rd & Booringa Rd, Princetown VIC 3269
電話番号:+61-1300-137-255 この写真の記事を見る ≫

9.ハットラグーン/パース郊外

9.ハットラグーン/パース郊外
伊都 をかし

SNS映え抜群の絶景「ハットラグーン」オーストラリアのピンクレイクby 伊都 をかし

地図を見る

オーストラリア西部、パースの郊外にある「ハットラグーン」は、通称“ピンクレイク”の名で親しまれている美しい湖。水中に生息するバクテリアの影響で美しいピンク色に見える訳ですが、快晴の日は特に素晴らしく、夏がベストシーズンであると言われています。“死ぬまでに訪れたい場所”としての呼び声も高い景勝地。是非ともカメラを持ってお出掛けくださいね。

<基本情報>
住所:10527 George Grey Dr, Yallabatharra WA 6535(東側ルックアウトポイント)
Port Gregory Rd, Gregory WA 6535(西側ルックアウトポイント)
電話番号:+61-8-9934-1488(ノーサンプトンビジターセンター)
アクセス:パースから車で約6時間 この写真の記事を見る ≫

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

10.ニンガルーコースト/パース郊外

10.ニンガルーコースト/パース郊外
高田 真美

世界遺産「ニンガルー コースト」でオーストラリアのアウトバックと珊瑚礁の海を楽し…by 高田 真美

地図を見る

パース郊外に位置する「ニンガルーコースト」は、魅力ある絶景スポットを多数有しており、世界遺産にも登録されているスポット。ザトウクジラやジンベイザメが出没することでも知られており、それら海洋生物と触れ合うことのできるツアーも人気を集めています。

夜には満点の星空を拝むことができますが、夜は冷え込むことも多いので、訪れるのであれば気温の高い夏の時期がおすすめです。

<基本情報>
住所:Cape Range National Park Yardie Creek Road, WA 6707 この写真の記事を見る ≫

年末年始旅行や冬休みに!オーストラリアのおすすめ観光スポットはこれでキマリ!

日本とは常に真逆の季節の南半球のオーストラリア。暑く照り付ける太陽や、Tシャツで駆け回る季節が恋しい日本の冬には特に訪れたいと思う場所なのではないでしょうか。

ここでは、オーストラリアの中でも特に夏に訪れたい美しい場所をご紹介。特別な年末年始や冬休みを過ごすことができるスポットばかりを集めました。

2019年10月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -