最大2万円分お得 Go To トラベル キャンペーン

ヤンゴンのおすすめ観光スポット8選 黄金に輝く仏塔やお買い物も

ヤンゴンのおすすめ観光スポット8選 黄金に輝く仏塔やお買い物も

更新日:2019/09/30 10:24

LINEトラベルjp 編集部のプロフィール写真 LINEトラベルjp 編集部

ヤンゴンはミャンマーの旧首都で、ミャンマー最大の都市です。アジア最後の秘境との呼び声高いヤンゴン。6世紀からの古い歴史を持ち、仏教国ミャンマーの象徴とも言える黄金に輝く巨大なシュエダゴン・パゴダを始め多くの寺院や、英国植民地時代に建設された建物も多く残る、見どころ満載のヤンゴン。LINEトラベルjp ナビゲーターが徹底現地取材したおすすめのスポットをご紹介します。

新型コロナウイルスの発生と感染拡大に伴い、海外渡航が難しい状況です。各種報道機関の発表や外務省、各航空会社のホームページなどで最新情報をご確認ください。(LINEトラベルjp)

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

1.シュエダゴン・パゴダ

1.シュエダゴン・パゴダ

豪華絢爛な黄金寺院!ミャンマー ヤンゴン“シュエダゴン・パゴダ”を参拝しよう

地図を見る

敬虔な仏教国としても名高いミャンマーには、パゴダと呼ばれる仏塔が各地に存在しています。中でも最も有名な仏塔が、旧首都ヤンゴンの中心街北に位置する「シュエダゴン・パゴダ」。“シュエ”とは黄金を意味し、その名の通り外観は金箔で覆われ、豪華絢爛な様子には圧倒。お釈迦様の髪の毛が奉納されていると伝えられています。

<基本情報>
住所:Shwedagon Pagoda, Yangon, Myanmar
アクセス:ダウンタウンから徒歩で40〜50分。タクシー利用がおすすめ。 この写真の記事を見る ≫

2.チャウッタージー・パゴダ

2.チャウッタージー・パゴダ
大竹 進

ミャンマー最大の都市ヤンゴンを1日で巡る!王道観光モデルコースby 大竹 進

「チャウッタージー・パゴダ」は、優美に横たわる寝釈迦仏。全長70m、高さ17mの寝釈迦像が安置されています。真っ白な顔に真っ赤な唇と言う、何とも妖艶なお釈迦様です。まつ毛の長さは何と1m。ミャンマー国内でも屈指の大きさです。足の裏には人間の煩悩の数である108の仏教宇宙観図が黄金で描かれています。

<基本情報>
住所:Shwe Gone Daing Rd., Bahan Township, Yangon
アクセス:ダウンタウンの中心から車で約25分 この写真の記事を見る ≫

3.ボージョーアウンサン・マーケット

3.ボージョーアウンサン・マーケット
都築 空

ミャンマーが誇る第一の都市ヤンゴン観光1日モデルコースby 都築 空

雑貨やお土産を探すなら「ボージョーアウンサン・マーケット」。ミャンマーの人々には欠かせない衣服であるロンジーやお土産に最適なミャンマー雑貨、お茶、お菓子などが手に入ります。ミャンマーは宝石の宝庫でもあり日本人観光客にも人気です。買い物が好きであれば1日中滞在できるほど、様々なお店があり楽しい観光スポット。

<基本情報>
住所:Bo Gyoke Road, Yangon
アクセス:ダウンタウンの中心から徒歩7分 この写真の記事を見る ≫

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

4.スーレー・パゴダ

4.スーレー・パゴダ
大竹 進

ミャンマー最大の都市ヤンゴンを1日で巡る!王道観光モデルコースby 大竹 進

ヤンゴンのダウンタウンは英国植民地時代に都市計画で建設され、整然と区画整理された街並が広がっています。その中心にあり、黄金に輝く高さ46mの塔が「スーレー・パゴダ」です。回りがロータリーになっており、ヤンゴン市街はこのパゴダを中心にして設計され、東西南北に幹線道路が伸びています。ヤンゴンの町のランドマーク的存在です。

<基本情報>
住所:Sule Pagoda Rd. and Maha Bandula Rd., Kyauktada Township, Yangon
アクセス:ヤンゴン中央駅駅から徒歩約20分 この写真の記事を見る ≫

5.ヤンゴン環状線

5.ヤンゴン環状線

今乗っておくべき!懐かしい、JR・国鉄の気動車が走る、ミャンマー国鉄・ヤンゴン環…

ミャンマー最大の都市、ヤンゴンの中心部を走っているのがミャンマー国鉄「ヤンゴン環状線」。全長45.9mをゆっくり3時間ほどかけて1周します。列車に乗るなら、ヤンゴン市内の中心部に位置するミャンマー最大の鉄道駅"ヤンゴン中央駅"の利用がベター。駅のホームには改札無しで入ることができます。

<ヤンゴン中央駅の基本情報>
住所:Kun Chan Rd, Yangon
アクセス:ヤンゴン市中心部の北側。タクシー利用がおすすめ。 この写真の記事を見る ≫

6.サクラタワー

6.サクラタワー
Kaycom D

世界でここだけの場所も!ミャンマーの大都市ヤンゴンby Kaycom D

地図を見る

ボージョー・アウンサン・マーケットから歩いて数分のところに聳えるのが「サクラタワー」。日本の資本が入った高層ビルで、中にはいくつもの日本の企業が入っています。20階の最上階にあるレストランからは、ヤンゴンの街並みを一望でき雰囲気もいいので、観光の合間に一休みするのにうってつけの場所です。店内はWi-Fiも完備。

<基本情報>
住所:339 Bogyoke Aung San Rd, Kyauktada Township, Yangon
アクセス:ダウンタウンの中心から徒歩8分、ヤンゴン中央駅より車で10分 この写真の記事を見る ≫

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

7.マハバンドゥーラ公園

7.マハバンドゥーラ公園
江戸川 キヨエ

黄金の国ミャンマーの首都ヤンゴンで行きたい5つのスポットby 江戸川 キヨエ

英国植民地時代ヤンゴンはラングーンと呼ばれ、インドからマラッカへの中継地として繁栄していました。その時代の雰囲気が残るのが、英国からの独立記念塔のある「マハバンドゥーラ公園」。市民の憩いの場となっている公園の北西には、黄金のスーレー・パゴダが望めるのもミャンマーらしい風景です。

<基本情報>
住所:Maha Bandoola Park, Yangon
電話番号:+95-1-255-703
アクセス:スーレー・パゴダのすぐそば この写真の記事を見る ≫

8.ハウス・オブ・メモリーズ

8.ハウス・オブ・メモリーズ
Kaycom D

世界でここだけの場所も!ミャンマーの大都市ヤンゴンby Kaycom D

「ハウス・オブ・メモリーズ」は、アウンサン・スーチー女史の父であるアウンサン将軍がオフィスを構えていた場所で、現在はレストランになっています。築150年以上というチーク材造りの建物には、広いダイニング・ルームがあり、店内には執務室や家族の写真なども残されています。レストランの名物は、豆の入ったバターライス。

<基本情報>
住所:No.290, U Wizara Rd., Kamaryut Township, Yangon
電話番号:+95-1-525-195
アクセス:シュエダゴン・パゴダから車で5分 この写真の記事を見る ≫

ヤンゴンの観光はこれでキマリ!

ヤンゴンのおすすめ観光スポット8選はいかがでしたか?6世紀からの古い歴史を持ち、アジア最後の秘境との呼び声高いヤンゴン。仏教国ミャンマーの象徴とも言える黄金に輝く巨大なシュエダゴン・パゴダを始め多くの寺院や、英国植民地時代に建設された建物も多く残り見どころ満載。旅行ガイドを参考にして、ぜひお気に入りのスポットを見つけて訪れてみてくださいね!

2019年9月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら
掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -